とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

延長猛追も及ばず・・・タイガースに敗戦、ああ高橋信二・・・。

2008年6月1日VS【阪神タイガース】戦in『札幌ドーム』
●【4-5】・・・延長の末、猛追も及ばず敗戦。

###
『セ・リーグ』首位を独走する【阪神タイガース】を迎えての2戦目。
連勝して勢い付けたいところ。

今日の先発投手は、予想通り【藤井 秀悟】投手。
常に好投が光りながら、なかなか2勝目が奪えない【藤井 秀悟】投手に、今日こそ勝利を。
対するタイガースの先発投手は右腕【アッチソン】投手。

先発オーダーは、1番にレフトで【坪井 智哉】選手。
センターには2番で【工藤 隆人】選手が入り、サードには8番で【小谷野 栄一】選手、ショートは【高口 隆行】選手が9番。
右腕投手が先発という事で、ファーストには7番【小田 智之】選手で、先発マスクは5番で【高橋 信二】選手です。

###
先発【藤井 秀悟】投手は、初回こそ3人で斬り抜けたものの、2回表、この回先頭打者の【金本】選手にソロホームランを被弾【0-1】
さらに2アウトから四球で走者を許し、【矢野】選手のレフトオーバーのツーベースヒットで追加点【0-2】と、早い回から追いかける展開。

さらに4回表、再び【矢野】選手にタイムリーツーベースヒットを打たれて【0-3】
4回持たずに【藤井 秀悟】投手は降板し、【坂元 弥太郎】投手にスイッチ。
【藤井 秀悟】投手、主審のきわどい判定に、今回も勝利投手はお預けです。

3点を追うファイターズは4回裏、この回先頭打者の【田中 賢介】選手がツーベースヒットで出塁。
【稲葉 篤紀】選手の内野ゴロの間に進塁し、【高橋 信二】選手の犠牲フライで生還【1-3】
反撃ののろしを上げます。

4回途中からマウンドに上がった【坂元 弥太郎】投手は、気迫溢れるピッチング。
自信に満ちたピッチングで好投が光り、3安打打たれるも無失点。
奪三振も4と、きっちりと中継ぎの仕事を務めました。
今後は先発投手としても試してもらいたいですね。

そんな投手陣の頑張りに応えたいファイターズ打線は6回裏、この回からマウンドに上がった左腕【江草】投手から、先頭打者の【工藤 隆人】選手が四球を選んで出塁。
さらに続く【田中 賢介】選手が、2打席連続のツーベースヒット。
1塁から【工藤 隆人】選手が一挙に生還し【2-3】
なおもノーアウト2塁の場面で、打席には【稲葉 篤紀】選手。
期待に応える4番打者は、センター前へタイムリーヒット【3-3】
試合を振り出しに戻しました。

7回からマウンド上には【宮西 尚生】投手。
連日連投、期待の大きなルーキーは8回表、1アウトランナー1塁の場面でバント処理を誤り、自らファーストへ悪送球で、1アウト2塁3塁。
ピンチを広げてしまい、マウンドを【建山 義紀】投手に託して降板します。

そんなピンチを任されたベテラン【建山 義紀】投手は、1アウトから満塁策をとり、無失点に!
気迫溢れる全員野球を感じさせてくれる好投です。

そんなピンチを脱したファイターズですが、8回から登板したタイガース自慢のリリーフ陣【ウィリアム】投手【久保田】投手に、手も足も出ません・・・。
8回、9回、それぞれ四球を選んでランナーを出すも得点には結び付けられず無得点。
【3-3】のまま延長戦に突入です。

10回表からファイターズのマウンド上には守護神【武田 久】投手。
ところが【藤本】選手にタイムリースリーベースヒットを打たれ、さらに【秀太】選手のセカンドゴロをバックホームもセーフ・・・と、2失点【3-5】
敗戦濃厚となりつつも、10回裏の攻撃に望みをかけます。

10回裏、マウンド上にはタイガース守護神【藤川】投手。
ところが先頭打者、途中からセンターの守備についている【村田 和哉】選手に四球。
【工藤 隆人】選手の内野ゴロの間に進塁し、1アウト2塁。
続く【田中 賢介】選手三振も、【稲葉 篤紀】選手に四球を出して、2アウトながら1塁2塁。
ここでバッターボックスには【高橋 信二】選手。

ここで1発決めたい【高橋 信二】選手でしたが、踏み込んで行ったところに内角速球がきて避けきれずに死球!
先日の【森本 稀哲】選手とほぼ同じところへの死球にかなり心配されますが、すぐさま代走【小山 桂司】選手が送り込まれ、2アウトながら満塁。

この死球で動揺したのか?【ターメル スレッジ】選手に押し出しの四球【4-5】
打席には途中から代打で送られそのままショートの守備についていた【飯山 裕志】選手。
前の打席では痛烈なセカンドライナーを放っているだけに期待がかかりましたが、ファーストへのファールフライに倒れて試合終了【4-5】
最後の最後まで粘った試合でしたが、残念ながら敗戦してしまいました・・・。

###
この日の試合は、総力戦。
8回以降は安打さえ許されないタイガース自慢の【JFK】には、完敗です・・・。

ファイターズ先発の【藤井 秀悟】投手。
気合を感じたんですが、追い込んでからなかなかストライクが入らない・・・と言うか、きわどい判定に苦労した感じですかね?
観ていてちょっと単調な攻めとも思ったんですけど・・・どうでしょう?

2番手【坂元 弥太郎】投手は、好投でしたね。
凄く自信に満ち溢れている感があり、観ていて安心感がありました。

さらに3番手【宮西 尚生】投手。
連日連投も、よく頑張っています。
結局この日の試合では、自分のミスで傷口を広げて降板となりましたが、頼もしい左腕中継ぎに成長してます。

そしてこの日1番光っていたのは、先発ショート【高口 隆行】選手の好プレーの数々。
何度となく好プレーを繰り出し、投手陣のバックアップをしました。
打撃の方では大事な場面で送りバント失敗もありましたが、それでも3打数1安打。
これは現在ファーム調整中の【陽 仲壽】選手を脅かしますね。

打撃陣で好調なのは、やはり【田中 賢介】選手。
対左腕も気にしないシャープな打撃。
素晴らしい3番打者として、すっかり定着しています。

それにしても心配なのが、【高橋 信二】選手の死球。
これでまた離脱者が増えると・・・今後厳しいですね。
なんとか打撲程度で済んで欲しいと思います。

さて、明日からは【広島東洋カープ】との2連戦in『札幌ドーム』
移動が無いので、今日はゆっくりして明日に備えて下さい。
先発投手予想は【ライアン グリン】投手。
『札幌ドーム』ならば、愛息【カイル】君も観戦することでしょう。
ぜひとも好投を!

対するカープは・・・しまった、誰も知らない!
ええっと、予測すら出来ないので・・・とにかく頑張ってもらいましょう!

明日も応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ】関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>
【お手軽簡単にムダ毛ケア】
ナノナノ EXα除毛セット【※極上通販の壺※】ナノナノ EXα除毛セット
9,240円
夏の日差しもカバーできるスーパー除毛セット

Ads by 電脳卸
スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/80-e5bd8dac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。