とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月5日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦、戦評

5月5日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦、in『千葉マリンスタジアム』
○『8-3』・・・ケッペル投手好投で、マリーンズ戦今シーズン初勝利!
この大型連休の9連戦を、5勝4敗で勝ち越しました。

===《試合前&スターティングメンバー》===

チーム3連敗、そして0勝2敗で迎えたカード3戦目。
今日こそ勝利で、気持ち良く9連戦を終えていただきましょう!

今日の先発投手は【ボビー ケッペル】投手VS、2年目右腕【香月】投手。
このところ好投を見せてくれている【ボビー ケッペル】投手に、マリーンズ戦初勝利の好投を期待しましょう。
対する【香月】投手とは初対戦。
オリックスバファローズ】の【香月】投手の弟さんで、昨年ファームでは9勝3敗と好成績を挙げての一軍2試合目。
初登板で初勝利を挙げましたが、今日はプロの厳しさを見せ付けてやりましょう!

今日も4番に好調【小谷野 栄一】選手が起用され、スタメンファーストには【高橋 信二】選手で7番。
指名打者は今日も【二岡 智宏】選手で、スタメンマスクは【鶴岡 慎也】選手です。

また、前日登板した【吉川 光夫】投手、【土屋 健二】投手がファーム調整を言い渡されて登録抹消となり、代わって左ひじ痛から復活した【林 昌範】投手、ファーム調整をしていた【金森 敬之】投手が出場登録されました。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【森本 稀哲】選手
3番(中)【糸井 嘉男】選手
4番(三)【小谷野 栄一】選手
5番(右)【稲葉 篤紀】選手
6番(指)【二岡 智宏】選手
7番(一)【高橋 信二】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【ボビー ケッペル】投手

===《試合経過》===

のちほど・・・
とりあえずはこちらでご確認ください⇒

===《戦評》===

この日の先発投手【ボビー ケッペル】投手、この日は風速2mと穏やかな『千葉マリンスタジアム』ながら、初回は制球が定まらず、与四球2に犠打を絡められての1失点。
ところが2回以降はちゃんと調整をし、低めを意識した投球でマリーンズ打線を翻弄。
5番打者の【大松】選手には4打数3安打2打点と打たれてしまいましたが、それ以外の強打者を抑え込んでの好投!
結局8回終了まで登板し、被安打8、失点3(自責点3)の好投で、【ダルビッシュ 有】投手と並ぶチームトップタイの4勝目(1敗)を挙げました。
終盤は風速6mと、風の強くなった『千葉マリンスタジアム』
おかげで終盤には右に流される打球が増え、8回裏にはここまで抑えてきた【金】選手にツーベースヒットを、続く【大松】選手にタイムリースリーベースヒットを打たれて失点しましたが、それまではよく抑えてくれました。

このカード、前日までの2戦で、被本塁打8・・・。
ところがこの日は被本塁打0で、やはりそこを抑えれば【千葉ロッテマリーンズ】には勝利できます!
結局4番【金】選手は3打数1安打に抑え、好調【井口】選手には4打数でヒットを許さず、2奪三振。
うるさい1番・2番コンビも、ふたり合わせて6打数1安打と、打線の機能をさせないピッチングが勝利を呼び込んだ要因ですね。
その影には守備陣の好守備も当然あり、特に俊足【荻野】選手を内野ゴロに抑えた【金子 誠】選手、【小谷野 栄一】選手の好プレーには大拍手です!
好守備と丁寧な投球・・・やはり我らが【北海道日本ハムファイターズ】の試合は、ここが基本ですね。
今後もそんな投手と守備陣が噛み合った守りの野球を期待します。
そして今や頼れる【ボビー ケッペル】投手、今後も好投を、そしてチームの勝利に貢献してもらいたく思います、頑張って下さい。

この日の打撃陣も活発でした。
先発投手【ボビー ケッペル】投手も試合後のコメントで、>「いつもたくさんの点を取ってくれる野手に感謝します」・・・と言っていましたが、この日も13安打で8得点。
ちなみに【ボビー ケッペル】投手が登板した6試合では、合計51得点だそうで・・・。
公式HPの広報さんも書いていますが、投手のテンポの良さは、打撃にも反映されるのでしょうね。
打撃陣も乗せらるのでしょう。

打撃陣の中でも特に好調なのは、4番で起用されている【小谷野 栄一】選手。
この日も4打数3安打3打点で、このカードすべてで打点を挙げています。
ちなみにこの3連戦での【小谷野 栄一】選手の得点圏打率(【小谷野 栄一】選手が打席の時に、2塁以降にランナーがいる時の打率)は、6打数5安打の『.833』と脅威の数字!
やはり4番打者は本塁にランナーを還すのがお仕事で、この数字は理想以上の理想的な数字。
低迷していた打率も『.267』とグングン上昇し、あれはサングラスなのか普通のメガネなのか?それをかけ出してから調子が良いようですね。
この調子で今後も頼れる4番打者として、チームの勝利に貢献してもらいたいと思います、頑張って下さい。

打撃不振からスタメンを外れ、前日の試合から7番ファーストで起用された【高橋 信二】選手が、この日久しぶりのタイムリーヒット!
これは本人が一番ホッとしている事でしょう。
この3連戦を見てみると、代打で起用されたカード初戦からこの3連戦での成績は9打数1安打1打点も、三振はひとつしかありません。
しかも5打席で大きな外野フライを打っており、復調の兆しですかね?
登録は捕手なだけに、ピンチの時に投手に声をかけに行くタイミングは抜群。
【梨田】監督も、>「4番のプレッシャーがあったのかな?」と以前コメントしていましたが、今後は気負いのしない下位打順での起用、そして活躍を期待します、頑張って下さい。

この3連戦不動だった、1番【田中 賢介】選手、2番【森本 稀哲】選手、3番【糸井 嘉男】選手は、カード1勝2敗の中でも全員が好調を維持していました。
この3連戦、3人で合計36打数13安打4打点の、打率『.361』
四球も7個選び、合計の出塁率は『.444』
そこに続いてこの3連戦の得点圏打率『.833』の4番【小谷野 栄一】選手ですからね、本当に理想の上位打線です。
このままの状態を維持し、今後はドンドンと勝利を積み重ねてもらいたいと思います、頑張って下さい。

このカードから復帰の【金子 誠】選手も、この3連戦すべてで安打を放ち、合計11打数4安打、打率『.364』の活躍!
守備でも華麗なプレーを見せてくれており、やはり頼れる男です。
下位打線から好調上位打線に繋げるパイプ役。
今後もそんな活躍を期待しつつ、怪我には注意してもらいたく思います、頑張って下さい。

===《最後に》===

さて、大型連休の9連戦を5勝4敗の勝ち越しで終え、土曜日からは『函館』にてVS【東北楽天ゴールデンイーグルス】との2連戦。
その試合を最後に来週半ばから『交流戦』が始まりますので、ぜひともそこは連勝し、気持ち良く『交流戦』に挑んでもらいたいと思います。

土曜日の先発投手は【ダルビッシュ 有】投手のローテーション。
ぜひとも好投で、『交流戦』へ向けての勢いをつけてもらいたく思います。

###
5月4日、対戦していた【千葉ロッテマリーンズ】とトレード合意。
2006年のドラフト2巡目入団の4年目、【佐藤 賢治】外野手を、無償で獲得しました。
昨日入団発表が行なわれ、背番号は『69』
あら、昨年引退した通称ゴリさん、【佐藤 吉宏】氏(現球団職員・二軍マネージャー)と同じ『55』だったら良かったのに・・・とか思ったりして・・・。
『横浜高校』出身と言う事は、【土屋 健二】投手の先輩さんか。
【ダブルけんじ】・・・なんてね・・・。

まだ21歳の、強肩外野手。
打撃センスも良いとの事ですので、ぜひとも活躍を期待しましょう。
昨日の敵は今日の友・・・。
ぜひとも『打倒!マリーンズ』を目標に、頑張ってもらいたいと思います。

そんな新加入戦士も含め、兎にも角にもとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/763-52c4bc95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。