とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『東京ドーム』の狭さを実感・・・交流戦初敗戦でした・・・

2008年5月25日VS【読売ジャイアンツ】戦in『東京ドーム』
●【4-6】・・・交流戦初敗戦・・・。

###
交流戦4戦4連勝と、現在単独トップのファイターズ。
今日もジャイアンツを叩いて、連勝を伸ばしたいところ。

今日の先発投手は、毎回好投するも勝利投手に恵まれない【藤井 秀悟】投手VS【木佐貫】投手。
今日こそは打線の援護をしたいファイターズ打線ですが、今日は指名打者の使えない『セ・リーグ』主催試合。
ここ数試合、指名打者だった頼れる4番バッター【稲葉 篤紀】選手は、今日はライトのポジション。
前日の試合でホームランを打った【高橋 信二】選手がファーストに入り5番。
【ターメル スレッジ】選手がレフトのポジションに入り6番。
サードには、前日の試合で4打点を挙げた【小谷野 栄一】選手が入り2番。
先発マスクは【鶴岡 慎也】選手です。

###
初回から球が高めの【藤井 秀悟】投手。
2アウトから【小笠原】選手にライト前ヒット。
続く【ラミレス】選手の打球は、レフトフェンス直撃のタイムリーツーベースヒット【0-1】。
レフトの守りは【ターメル スレッジ】選手。
捕れるだろうと思った打球はグラブの上を越え、さらにクッションボールが転々と・・・。
1塁から【小笠原】選手激走。
バックホームでクロスプレーか・・・と思うや、肩も強くないようですな【ターメル スレッジ】選手、あっさり諦めて、ショートの【陽 仲壽】選手に。
外野手登録なのに・・・。

さらに続く【阿部】選手にタイムリーツーベースヒットを打たれて【0-2】
低めの球をうまく打たれてのツーベースヒット・・・これは【阿部】選手の勝ちでした・・・。

2点をリードされたファイターズ2回表の攻撃。
1アウト後に【高橋 信二】選手がレフト前へ痛烈な単打で出塁。
続く【ターメル スレッジ】選手の打球は、実に久しぶりの7号同点ツーランホームラン【2-2】
初回のちょっと怠慢に映った守備を、この1発で帳消しとしました。

ところがその裏、元日本ハムファイターズの【木村】選手の打球は、平凡なライトフライ・・・と思いきや、スタンドイン【2-3】
『東京ドーム』ってこんなに狭かったかしら・・・。
きっと『札幌ドーム』だったら、フェンス直撃の2塁打ってところ。
『東京ドーム』の構造は、大きなテントのような屋根を膨らましているため、気圧が高くなっています。
なので打球も良く飛ぶのかな?
どうも解せないホームランでした・・・。

4回表。
この回先頭打者の【田中 賢介】選手が単打で出塁。
続く【稲葉 篤紀】選手の打球は、センターバックスクリーン左に飛び込む8号逆転ツーランホームラン【4-3】
この打球も正直センターフライかと思いました。
恐るべし『東京ドーム』
まあ条件はどちらのチームも一緒って事ですね・・・。

このまま逃げ切って・・・と思っていると、その裏、1アウトから【谷】選手が単打で出塁。
続く【木村】選手の打球は、レフト線を破るタイムリーツーベースヒット【4-4】
ああ、ここでも【ターメル スレッジ】選手の肩が・・・再び同点とされてしまいました・・・。

ここまで点数を取って取られてのシーソーゲーム。
5回表もこの回先頭打者の【鶴岡 慎也】選手が2塁打で出塁。
ここで打席には【藤井 秀悟】投手。
そのまま打席に入るも、あえなく三振・・・。
これが『パ・リーグ』主催試合なら・・・このタイミングが難しいですね。
結局追加点を奪えず、試合は進行します。

6回裏、ジャイアンツの攻撃。
この回先頭打者の【ラミレス】選手のあたりを、この回から守備についた【飯山 裕志】選手が弾き、出塁。
1アウトを取った後、【谷】選手に単打を打たれたところで【藤井 秀悟】投手降板。
今日も勝利投手の権利はお預けとなりました・・・。

1アウト1塁2塁の状況で、マウンド上には先日好投をした【坂元 弥太郎】投手。
ピンチの場面で【谷】選手をセカンドゴロにしとめ、2塁封殺2アウト1塁3塁。
打席には代打、左打者の【清水】選手。
そこでファイターズも、左腕【宮西 尚生】投手・・・かと思いきや【宮本 賢】投手が登板。
この緊迫した状況で、まさかのワイルドピッチ・・・【4-5】・・・。
ああ・・・。

7回表。
2アウトランナーなしで、打席には【森本 稀哲】選手。
【西村】投手の内角に攻めた投球は、死球。
元気に1塁に行ったものの、その後交代。
どうやら『小指骨折』という事で・・・。

最近調子が上がってきていただけに、非常に残念な死球。
無理せずしっかりと完治させて下さい

その後は【豊田】投手、【クルーン】投手に完璧に抑えられたファイターズ打線。
8回裏には【ラミレス】選手にソロホームランを被弾し・・・結局【4-6】で敗戦。
交流戦初敗戦となってしまいました・・・。

###
何だか『東京ドーム』の狭さを実感した昨日の試合。
それと、やはり【ターメル スレッジ】選手の守備・・・ちょっと厳しいな~・・・。

とは言え、指名打者が使えない『セ・リーグ』主催試合ですからね、打撃好調の【高橋 信二】選手は外したくないし、【鶴岡 慎也】捕手のリードも素晴らしいし・・・。
とにかく頑張ってもらいましょう。

昨日の試合では、粘りに粘った【小笠原】選手の打球を、ショート【陽 仲壽】選手が横っ飛びでナイスキャッチした素晴らしいプレーがありました。
段々と良くなっていますね【陽 仲壽】選手。
問題はやはり送球か?

それにしても、相変わらずジャイアンツってチームは・・・。
この日の試合で大活躍していたのは、打者では元ヤクルトの【ラミレス】選手、元オリックスの【谷】選手、元日本ハムの【木村】選手・・・。
投手では、元ロッテの【藤田】投手、元西武の【豊田】投手、元横浜の【クルーン】投手・・・って、何だ?こりゃ。
元日本ハムの【小笠原】選手も初回に得点を挙げており・・・。
別に好きでも嫌いでもないですが、何だか観ていて正直面白くないチームです・・・。

そして心配されるのは、骨折した【森本 稀哲】選手。
今日にも登録抹消され、ここで上がってくるのは・・・【鵜久森 淳志】選手は、再登録は6月3日以降なので・・・【金子 洋平】選手ですか?
それとも特に上げないかな?
先日【村田 和哉】選手が上がったばかりなので。
どうあれ【森本 稀哲】選手、無理せず完治させて、また元気なプレーで我々を魅了してください。

さてさて、今日の先発投手。
私の予想では【多田野 数人】投手。
【ダース ローマシュ匡】投手ってのも考えましたが、それは29日の【東京ヤクルトスワローズ】戦あたりを見込んでいます。

対するジャイアンツは、左腕【内海】投手ですかね?
それを見込んで、今日の先発オーダー。

1番(中)【村田 和哉】選手
2番(三)【小谷野 栄一】選手
3番(二)【田中 賢介】選手
4番(右)【稲葉 篤紀】選手
5番(一)【高橋 信二】選手
6番(左)【ターメル スレッジ】選手
7番(遊)【陽 仲壽】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(投)【多田野 数人】投手

1番は(中)【工藤 隆人】選手も方が実は高いですが、あえて【村田 和哉】選手にしました、期待も込めてね。
まあどうあれこんな感じで。

とにかく今日は撃破していただきましょう!
移籍軍団チームに負けている場合ではありません!

今日も頑張って応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ】関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

みなつさん
こんにちは
昨日はおつかれさまでした。ひさしぶりの観戦でしたのに残念でした。
昨日の試合はミスも多くちょっと巨人に負けたというより自分達に負けたというように思えました。
スレッジの外野はやっぱりいただけません。打球を追うのも送球も全て外野向きとは思えず。セ主催なのでこれもまた仕方ないのかなぁと。陽は送球が本当怖いですよね。練習をつんでほしいです。
なにより、ひちょりの離脱が一番ショックでした。
移籍組しか活躍しない巨人には絶対勝ってほしいです。今日は絶対チーム一丸となって戦ってほしいです。

  • 2008/05/26(月) 12:16:17 |
  • URL |
  • 黎迦 #.GTNPbic
  • [ 編集]

黎迦様

昨日の打線、バットは振れていたように見えたんですけどね・・・。
セ・リーグ時代はジャイアンツキラーと呼ばれた藤井投手も、球が高めに浮いていました。
やはり重量打線、対戦する選手たちには、かなりのプレッシャーなんだろうと思いました。

スレッジ選手・・・外野手登録なのに・・・。
高橋選手が捕手で、スレッジ選手がファーストが良いんでしょうけど、そうすると鶴岡選手が・・・。
早くパ・リーグ主催ゲームになってもらいたいですね。

森本選手が抜けてしまったのは本当に痛いですね。
これで外野手は稲葉選手、工藤選手、紺田選手、村田選手、それと小谷野選手。
紺田選手と村田選手には、チャンスですね。
それと6月3日以降に戻ってくるであろう鵜久森選手も。
ここは悲観的に思ってもしょうがないので、若手の活躍に期待しましょう。

今日は勝つ!
・・・ところで今日の先発投手は誰だろう・・・。

  • 2008/05/26(月) 17:13:52 |
  • URL |
  • みなつ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/72-31fb1a4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。