とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月11日VS【横浜ベイスターズ】戦、オープン戦

3月11日、VS【横浜ベイスターズ】戦in『横浜スタジアム』・・・オープン戦。
△『0-0』・・・投手戦の末引き分けでした。

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日はオープン戦未だ未勝利の【横浜ベイスターズ】とのデーゲーム。
【尾花】監督率いる新生ベイスターズに、初白星を与えないよう踏ん張っていただきましょう!

今日から関東遠征という事で、ファームから【関口 雄大】選手が招集され、古巣相手にスタメンレフト。
移動直後のデーゲームと言う事からでしょうか?主将【稲葉 篤紀】選手はこの日ベンチスタートで、スタメンライトには9日から一軍に合流していた【紺田 敏正】選手が起用され7番で、3番には【糸井 嘉男】選手。
【中田 翔】選手はこの日はファームの教育リーグ、VS【千葉ロッテマリーンズ】戦に出場していたため、指名打者には【二岡 智宏】選手が起用され6番
先発投手は【八木 智哉】投手で、スタメンマスクは【鶴岡 慎也】選手です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【関口 雄大】選手
3番(中)【糸井 嘉男】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(三)【小谷野 栄一】選手
6番(指)【二岡 智宏】選手
7番(右)【紺田 敏正】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【八木 智哉】投手

===《試合経過》===

オープン戦では省略します・・・。

===《戦評》===

この日の先発投手【八木 智哉】投手は、6イニングを投げて被安打2、奪三振8で無失点の投球内容。
う~ん、やはりこの投手は屋外球場の、しかもデーゲームに強いな~。
『風』とか『天候』に対応する微調整が上手いですよね。
昨年もかなり悪天候の中での登板を観ましたが、つくづくそう思いました。

ちなみに打たれた2本の安打は、2本とも元ファイターズ戦士【野中 信吾】選手に打たれたもの・・・。
昨年はファーム暮らしが長かった【野中 信吾】選手も、屋外のデーゲームには強いようですね・・・。
敵チームではありますが、これをきっかけに今シーズンは一軍での活躍を期待します。

この日のベイスターズには、5番に元ファイターズ戦士【ターメル スレッジ】選手がレフトでスタメン出場。
先発投手【八木 智哉】投手との対戦は、2打数で2三振。
ちなみに次の打席は【建山 義紀】投手と対戦して、センターフライ・・・。
このオープン戦での打率は『.067』ですか・・・。
ファイターズ戦での活躍は望みませんが、レギュラーシーズンはぜひとも活躍してもらいたいものですね。

この日の投手継投は、先発投手【八木 智哉】投手⇒【建山 義紀】投手⇒【江尻 慎太郎】投手⇒【宮西 尚生】投手⇒【武田 久】投手で、レギュラーシーズン並みの継投策で無失点リレー。
【宮西 尚生】投手は対左のワンポイントで起用し、クローザーに【武田 久】投手・・・と、そんな起用法もレギュラーシーズン並み。
もう来週末には開幕ですからね、そんな継投策も実戦でやらなければいけないので、そんな継投策が成功したこの試合は、引き分けながら大収穫でしょう。

打線はいまいち盛り上がりに欠けました。
チャンスらしいチャンスは二度で、まずは5回表、2アウトから【金子 誠】選手がツーベースヒットで出塁し、途中からセカンドの守備に就いていた【高口 隆行】選手が単打を放つも、本塁を狙った【金子 誠】選手が走塁死・・・。
そして7回表、2アウトから【紺田 敏正】選手が四球を選んで出塁すると、盗塁を決めて2アウト2塁。
続く【鶴岡 慎也】選手がセンター前へ単打を放ち、2アウトながら1塁3塁とし、1塁代走にはファームから召集された【中島 卓也】選手。
若い【中島 卓也】選手もすぐさま盗塁を決めて2アウト2塁3塁とするも、続く【金子 誠】選手がセカンドライナーに倒れて無得点・・・。
まあこの試合は共に投手が頑張った試合と感じられました。

それにしても【中島 卓也】選手、一軍の試合に出場ですか。
しかも代走で出場した後、なんとショートの守備に就いて2イニング。
ファームでは綺麗なトンネルを続発させている2年目の【中島 卓也】選手が、オープン戦とはいえ早々に一軍の試合に、しかも守備で出場するとは・・・。
将来的には【杉谷 拳士】選手と共に期待している選手ですので、ぜひとも頑張ってもらいたく思います。

===《最後に》===

昨日『鎌ヶ谷ファイターズスタジアム』では教育リーグ、VS【千葉ロッテマリーンズ】戦。
このオープン戦中、一軍で活躍している選手達が調整を兼ねての多く出場したこの試合ながら、結果は『4-4』で、一軍同様引き分け。
マリーンズ先発投手【那須野】投手はともかくとして、それ以降継投された4投手は、正直全然知らないのに・・・。

(ファイターズスタメン)

1番(遊)【加藤 政義】選手
2番(指)【坪井 智哉】選手
3番(左)【中田 翔】選手
4番(右)【鵜久森 淳志】選手
5番(捕)【今成 亮太】選手
6番(中)【陽 岱鋼】選手
7番(二)【今浪 隆博】選手
8番(一)【市川 卓】選手
9番(三)【杉谷 拳士】選手
先発投手【糸数 敬作】投手

その中で、ファーム調整を言い渡された【中田 翔】選手は、ツーランホームランを含む4打数2安打3打点の活躍。
きっちりと犠牲フライもあげ、やはりファームでは無敵ですな。
それほど一軍とレベルが違うのでしょうか・・・?

どうあれ感が取り戻せたでしょうか?
明日『東京ドーム』で行なわれるオープン戦、VS【千葉ロッテマリーンズ】戦で一軍合流予定の【中田 翔】選手。
ぜひとも結果を残し、開幕一軍入りを目指して下さい。
首脳陣の期待に応えられる活躍を、心より期待しております。

あっちもこっちも、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/698-9f577add
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。