とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄でのオープン戦を2試合終えて、今日帰札

待ち遠しかったオープン戦が始まり、早くも2試合消化。
ああ、やっぱり嬉しいですね・・・では振り返ってみましょう。

2月27日、VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦。
○『7-2』

〈スタメン〉
1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【陽 岱鋼】選手
3番(中)【糸井 嘉男】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(右)【稲葉 篤紀】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(指)【中田 翔】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【ダルビッシュ 有】投手

ほぼ本格的なオーダーで挑んだオープン戦の開幕戦。
先発投手の【ダルビッシュ 有】投手は立ち上がりこそ不安定で、2回表に【リンデン】選手にソロホームラン、3回表に2本の2塁打で1失点するも4回以降立ち直り、4回表には第1打席で本塁打を浴びた【リンデン】選手、キャンプ情報から復活の兆しが見られる【中村紀】選手を連続三振に斬って取るなどし、結局5イニングを投げて被安打4、失点2(自責点2)の投球内容。
本当ならばこの日は3イニングの予定も、志願しての5イニング登板でしっかり調整。
今シーズンも期待が出来る内容です。

投手継投は、先発投手【ダルビッシュ 有】投手⇒【木田 優夫】投手⇒【須永 英輝】投手⇒【吉川 光夫】投手⇒【金森 敬之】投手で、2番手以降は全員1イニングづつ抑え、トータルで被安打2、無失点の内容。
3番手【須永 英輝】投手が被安打1にボークもあり、ちょっと不安を感じましたが、まあ良しとしますか・・・。
どうあれこの日観た投手陣は、順調に調整が出来ている感がありました。

この日の打線は活発で、終わってみれば14安打、7得点。
3番打者としてお試し期間中の【糸井 嘉男】選手が首脳陣の期待通り5打数3安打の活躍をすれば、この日は指名打者での出場となった期待の【中田 翔】選手も3打数3安打1四球の全打席での出塁の活躍。
主将【稲葉 篤紀】選手にもオープン戦開幕早々1号ツーランホームランが飛び出し、今シーズンも頼れる存在を実感させてくれました。
【田中 賢介】選手に代わって途中からセカンドの守備に就いた、開幕一軍を狙う5年目【高口 隆行】選手は、途中出場にも関わらず、『ツーベースヒット』『シングルヒット』『走者一掃3点タイムリースリーベースヒット』と3打数3安打3打点の活躍で、しかも本塁打が出れば『サイクルヒット』の内容。
パンチ力も感じられ、今シーズンはブレークを予感させてくれます。
7回表から【鶴岡 慎也】選手に代わって守備に就いた【今成 亮太】選手、守備では捕逸がありましたが、やはり打撃は好調で、1打数1安打1得点。
それにしても久しぶりに見た【今成 亮太】選手、かなりガッチリしたイメージがありましたね。
昨年は怪我をしていたようですが、今シーズンはぜひとも一軍で活躍してもらいたく思います。

2回表、【金子 誠】選手がイレギュラーバウンドにより、右手人差し指を突き指して途中交代。
アイッシング治療後にキャッチボールをし、問題ないとの事ですが、お大事にして下さい。
そしてその後にショートに入ったのは期待の新人【加藤 政義】選手で、打席での結果は3打数でヒットなし。
アピールのチャンスだったのに・・・それでも開幕一軍目指して頑張ってください。

どうあれこの日の試合を観ていて、今シーズンも繋ぎの野球を感じました。
特に終盤の粘りは今シーズンも健在ですね。
オープン戦開幕戦を勝利で飾り、まずは上々の滑り出しです。

###
2月28日、VS【東京ヤクルトスワローズ】戦。
●『1-4』

〈スタメン〉
1番(二)【田中 賢介】選手
2番(遊)【高口 隆行】選手
3番(中)【糸井 嘉男】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(右)【稲葉 篤紀】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(左)【中田 翔】選手
8番(捕)【大野 奨太】選手
9番(指)【陽 岱鋼】選手
先発投手【武田 勝】投手

前日の試合で『突き指』をして途中交代となった【金子 誠】選手がこの日スタメンから外れ、代わって前日の試合で3打数3安打3打点の活躍をした【高口 隆行】選手が2番ショートでスタメン出場。
前日は指名打者での出場だった【中田 翔】選手がレフトの守備に就き、指名打者には【陽 岱鋼】選手。
先発マスクは【大野 奨太】選手です。

この日の先発投手【武田 勝】投手は、いまいちコントロールが定まらず、5イニングを被安打7、失点4(自責点4)の内容。
立ち上がりから先頭打者【福地】選手に死球を与え、2回裏にはこの回先頭打者の【ガイエル】選手にソロホームランを被弾。
5回裏にはこの回先頭打者、【阪神タイガース】から移籍してきた【藤本】選手を打ち取るも、その後4本の単打を集められて3失点・・・。
>「キャッチャーの要求通りにあまり投げられませんでした。打たれたホームランも、ボールの要求でしたが、ストライクゾーンにいってしまいました」と本人もコメントしており、まあこれを機に調整を進めてもらいたく思います。

投手継投は、先発投手【武田 勝】投手⇒【江尻 慎太郎】投手⇒【宮西 尚生】投手⇒【松家 卓弘】投手⇒【土屋 健二】投手で、2番手以降は被安打1、無失点の内容。
注目の新加入【松家 卓弘】投手は7回裏、この回先頭打者の【中村】選手に単打を打たれ、投手から打者転向した【高井】選手が内野ゴロで走者が入れ替わるも、その【高井】選手が盗塁失敗で結局3人で抑える好投。
一軍帯同の2年目【土屋 健二】投手も5番手で登板して1イニングを3人で抑える好投をみせ、前日の試合同様、今シーズンもブルペンは期待できそうです。

この日の打線は前日とは変わって、ちょっとつながりを欠いた湿った打線。
その中でこの日スタメンレフトで出場した【中田 翔】選手が、4打数2安打の活躍。
この日も同期の【由規】投手には三振を喫しましたが、【東京ヤクルトスワローズ】の守護神【林】投手からヒットを放ち、これまた好アピール。
開幕一軍が近づいています。
途中から守備に就いた期待の新人【加藤 政義】選手が7回表、レフト前にヒットを放ってオープン戦初安打を記録。
この調子で今後も活躍をし、アピールを続けてもらいたいと思います。
鎌ヶ谷で見たい気もしますが、開幕一軍残留を目指して頑張って下さい。
前日大活躍した【高口 隆行】選手は、この日3打数で無安打、犠打1の内容。
スタメンはショートで出場してひとつの失策を犯したものの、その後はセカンドへ移動して無難な守備。
こちらも開幕一軍入りを目指して頑張ってもらいましょう。

この日の得点は6回表、この回先頭打者の【高橋 信二】選手がツーベースヒットで出塁すると、途中からライトの守備に就いていた【村田 和哉】選手のヒットで、2塁代走【飯山 裕志】選手が一気に生還して1得点。
ところが続く【小谷野 栄一】選手の併殺打でその後のチャンスを潰し、結局この試合はその1得点のみ。
打線のつながりを欠いたと言うより、これは【東京ヤクルトスワローズ】2番手【由規】投手に軍配をあげますかね。
4イニングで4三振を喫してしまったし・・・。

###
とまあそんな2試合を終えて、沖縄での調整は終了。
お世話になった沖縄を後にして昨日中に東京へ移動し、今日3月1日には帰札して3月3日からの『札幌ドーム』にてのオープン戦に控えます。

3月3日・4日は『札幌ドーム』にて【阪神タイガース】とのナイトゲーム2連戦。
さらに3日は、故【小林 繁】元一軍投手コーチの『追悼試合』という事で、ちょっとオープン戦ながら勝ちにこだわってもらいたいですね。
おそらくベンチのどこかで見守る故【小林 繁】元一軍投手コーチの前で、好試合を期待します。
先発投手は【江尻 慎太郎】投手?
教わった事を全面に出し、好投を期待しましょう。

レギュラーシーズン開幕まで、あと20日。
オープン戦のこの2試合に関して、まあ調整中との事で個人的な感想は省かせてもらいましたが、今後はより実戦の目線で、個人的な感想を入れつつ書き綴って行きたく思っておりますので、今後もご訪問よろしくお願いたします。

オープン戦も、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/691-b1734210
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。