とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正直今シーズン危ない選手は?・・・ファンのたわごと・・・。

昨晩、私のお店にこのブログでもリンクしている【よっしー18】さんご来店で、タラリタラリとお話し。
その中で、>「正直今シーズン危ない選手は?」とのお話しに、いろんなところで意見が一致しましたので、ちょいとそんなお話しを・・・。

前もって言っておきますが、これは『期待していない』と言う訳ではなく、『期待しているがために』と言うのが前提です。
まあ所詮ファンのたわごとですが・・・。

まずは野手部門。
ファームで打撃は向上したとは思いつつ、守備面では不安がぬぐえない【大平 成一】選手。
マイナス材料(?)として、【横浜ベイスターズ】から【関口 雄大】選手が新加入し、育成上がりの24歳はこのキャンプで首脳陣からの評価が高いですからね、なおさら。
【大平 成一】選手もまだ20歳と若いですから、今シーズンで・・・って事は考えづらいですが、崖っぷちなのは否めません・・・。

そして同じく外野手の【鵜久森 淳志】選手。
私は大好きな選手で、済美高校時代から注目をしていたのですが伸び悩み・・・。
昨年はファームで【中田 翔】選手に続く20本塁打を放っていますが、正直厳しい外野ポジション争い。
球団は【中田 翔】選手、【陽 岱鋼】選手を積極的に起用すると思われ、今シーズンの一軍昇格も微妙なところ。
【村田 和哉】選手や【紺田 敏正】選手のように足があれば良いんですけど、それもちょっと・・・。
昨年のシーズン終了後に戦力外となった【金子 洋平】選手と、同じ立ち位置の印象があります。
【ダルビッシュ 有】投手と同期入団の23歳。
個人的にも特に応援したい選手ですので、生き残る術を身に付けてもらいたいと思います。

内野手では【市川 卓】選手が黄色信号ですかね・・・。
持ち前の力強い打撃は魅力的ですが、やはり【鵜久森 淳志】選手と同じ立ち位置と感じます。
こちらも【ダルビッシュ 有】投手と同期入団の23歳。
打撃のパワーで、何とか生き残りを期待します。

捕手では【渡部 龍一】選手・・・。
現在確か『鎌ヶ谷ファイターズタウン』にある『勇翔寮』の寮長をしており、そんな人柄は認めますけど・・・。
北海道出身の24歳。
地元のファンのためにも、頑張ってもらいたいものです。

同じく捕手で【尾崎 匡哉】選手。
2003年ドラフト1巡目の25歳は、昨年から完全に内野手から捕手に転向し、どうやら>「シーズン後半はリード面でも成長が見られた(よっしー18氏談)」との事ですが、厳しい環境は変わりませんね・・・。
一軍では完全に【大野 奨太】選手が今後は中心的に起用されると思われ、当然【鶴岡 慎也】選手もおり・・・。
さらに高校時代から逸材の【今成 亮太】選手もいる訳で・・・う~ん、厳しい。
2003年入団当時、線は細いけど良い内野手だなと思われた【尾崎 匡哉】選手。
将来的に内野の中心となると思われたのですが・・・。
頑張ってもらいたく思います。

投手部門は、厳しい生存競争。
一昨年のシーズン前から『今シーズンが正念場』と書かせてもらっていた【須永 英輝】投手。
昨シーズンの開幕直後は中継ぎとして開花したか!と思われましたが、その後尻つぼみ・・・。
北海道移転元年の2004年、期待のドラフト2巡目も、未だ一軍未勝利・・・。
今シーズン結果が出ないと、本当にヤバイでしょう。
ぜひとも頑張ってもらいたく思います。

ルーキーの年に初勝利を挙げ、翌年も2勝しつつも昨年はファームで1試合登板にとどまった【木下 達生】投手。
昨年は怪我だったのかな?ちょっと情報がなくわからないのですが・・・。
1年目・2年目は期待されていたのですが、どうしたのでしょう?
今シーズンは活躍を、そして生き残りをかけて頑張ってもらいたく思います。

2008年高校生ドラフト7巡目、地元北海道出身の【浅沼 寿紀】投手。
まだ20歳と若く、昨シーズンもファームで3試合登板のまだまだな選手ではありますが、ちょっと弱いですね・・・。
今シーズンは大丈夫でしょうが、3~4年のうちに結果を残さなければ厳しいですかね。
今シーズンはファームで注目したい投手のひとりですので、頑張ってもらいたく思います。

現在一軍でバリバリ投げていますが、ちょっと私的にも【よっしー18氏】的にも納得いっていないのが、【江尻 慎太郎】投手と【林 昌範】投手。
共に契約更改でゴネたのは、特にマイナスポイントですね。
昨シーズンの内容的に、この両投手と【建山 義紀】投手にも納得はいっていないのですが、【建山 義紀】投手にはブルペンの投手陣の安定剤、そして指導者的な印象と謙虚さが感じられるのでまあ良いでしょう。
ところが前出した両投手には、そこがいまいち感じられないんだよな~・・・。
昨シーズンは特に打たれた印象が強く、その中で謙虚さも感じられない・・・。
そんな中今シーズンは先発投手として起用すると言う【林 昌範】投手。
これは期待しているのか?それとも試してみて駄目なら・・・って事なのか?
個人的には先発左腕ならば【吉川 光夫】投手や【土屋 健二】投手の方が評価が上ですからね。
【江尻 慎太郎】投手に【林 昌範】投手、一軍にはおりますが、正直正念場の両投手だと思われます。

即戦力として期待され、2007年の希望枠で入団した【宮本 賢】投手と、同じく早稲田大学から同期入団した【山本 一徳】投手。
この両投手もこの2~3年が正念場でしょう。
ルーキー時代に中継ぎ左腕として期待された【山本 一徳】投手、ぜひとも今シーズンは【宮西 尚生】投手と共に、貴重な中継ぎ左腕としての活躍を期待しています。
【宮本 賢】投手は昨シーズンの後半は一軍でも中継ぎとして登板して素晴らしい働きをしましたが、今シーズンはもっともっと積極的な攻めでアピールし、ぜひとも早期の一軍昇格を目指してもらいたく思います。
頑張ってください。

・・・とまあ好き勝手書かせて頂きましたが、これもファイターズという球団が大好きなため。
球団を、そしてすべての選手に期待しているがためのたわごとですが、できればこんなたわごとが現実にならないような大活躍を期待したく思います。

すべての選手に愛を込めて・・・兎にも角にもとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/684-7b99cf76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。