とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CS第2ステージ、10月21日VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦、戦評

10月21日VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦in『札幌ドーム』
○『9×-8』・・・常に劣勢ながら最終回、【ターメル スレッジ】選手の逆転サヨナラ満塁ホームランで劇的勝利!
最後まで諦めない今シーズンの粘りの野球を、このクライマックスシリーズでも見せてくれました。

===《試合前&スターティングメンバー》===

いよいよクライマックスシリーズ第2ステージ開幕!
勝ち上がってきた【東北楽天ゴールデンイーグルス】を打破していただき、気持ち良く日本シリーズに進出していただきましょう。

今日の先発投手は【武田 勝】投手VS、3年目右腕【永井】投手。
レギュラーシーズンで対戦成績5勝1敗防御率『2.00』と相性の良い【武田 勝】投手、今日もそのままの勢いで好投を期待しましょう。

スタメンマスクは【鶴岡 慎也】選手。
スタメンレフトに【森本 稀哲】選手が起用され、指名打者は【ターメル スレッジ】選手・・・と、普段着のオーダーで挑みます。

昨日、中継ぎ予定だった【建山 義紀】投手は『右足内転筋痛』のため登録抹消。
代わって【坂元 弥太郎】投手が登録され、それ以外に【林 昌範】投手、【武田 久】投手、【中嶋】兼任コーチ、【村田 和哉】選手が一軍登録されました。
また、宮崎フェニックスリーグから途中抜けし、一軍帯同した【中田 翔】選手、【榊原 諒】投手、【山本 一徳】投手の一軍昇格は今日は無しです。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(指)【ターメル スレッジ】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(中)【糸井 嘉男】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【武田 勝】投手

===《試合経過》===

のちほど・・・

===《戦評》===

今日はもう、打線のつながりでしょう!
8回は4連打、9回にも四球をはさみ、さらにサヨナラ本塁打を含んでの4連打!
7回までは抑えられていたので、終盤の粘りにはもう大興奮ですね。
正直9回表の【鉄平】選手のツーランホームランで、半ばあきらめかけていたのですが・・・。

【田中 賢介】選手が5打数3安打。
【森本 稀哲】選手が3打数2安打。
【稲葉 篤紀】選手が4打数3安打。
【ターメル スレッジ】選手が5打数3安打・・・と、主軸が軒並みマルチヒットっていうのは、やはり強い証拠ですね。
【高橋 信二】選手も2打点の活躍をし、1番から5番までが19打数12安打の打率『.632』、打点8!
この勢いはね、正直脱帽です。

サヨナラホームランを放った【ターメル スレッジ】選手の打球は、弾丸ライナー!
初対戦の【福盛】投手ながら、完全に読んでいた2球目の外角ストレート。
メジャー時代も含めて自身初となる逆転サヨナラ満塁ホームランは、日本シリーズ、プレーオフも含めてポストシーズンでは、日本の野球史上でも初だそうで・・・いやはや、シーズン後半から徐々に状態を上げていた2年目の助っ人は、ここに来て実に大きな仕事をやってのけましたね!
このままの調子で、ぜひとも日本一まで大活躍を期待しましょう。

それにしても崩れた投手陣は、打線に助けられましたね。
結局送り込まれた投手陣は、先発【武田 勝】投手に始まり⇒【江尻 慎太郎】投手⇒【坂元 弥太郎】投手⇒【林 昌範】投手の計4投手も、全員自責点付き・・・。
2番手【江尻 慎太郎】投手、1アウト2塁3塁の場面から登板し、得点を与えずに2アウト目を取ったところまでは良かったのですが、その後敬遠に、走者一掃の3点タイムリーツーベースヒットって・・・。
結果的にチームが勝利したから良いですが、正直あそこでこの日の敗戦を覚悟してしまいました。
【建山 義紀】投手がいない分、今後はもっと頑張ってもらいたいと思います。

4番手【林 昌範】投手もね、【鉄平】選手に打たれたツーランホームランは、完全なる失投ですね。
信頼している中継ぎ左腕ですので、ぜひとも頑張って下さい。
短期決戦ですのでね、ほんの一球の失投が命取りになりかねませんから・・・。

===《最後に》===

いや~、それにしても本当に感動した試合でした。
久しぶりに鳥肌が立ちましたね。
こんな試合をしてくれるから、ファイターズファンはやめられません!

どうあれこれでアドバンテージを含めて2勝0敗。
後ふたつ、チャチャッと勝利していただきましょう!

今日の先発投手は【糸数 敬作】投手VS、エース【岩隈】投手。
【糸数 敬作】投手にとっては初の大舞台。
ぜひとも好投を期待し、日本シリーズに、そして来年にも繋がる活躍を期待します。

対する【岩隈】投手にはレギュラーシーズン、2勝されています。
それでも対戦防御率は『3.86』と、まあまあな数字。
後半からエンジンがかかるタイプですので、ぜひとも早い段階で打ち崩し、マウンドから引き摺り降ろしていただきましょう!
初戦の勢いそのままで、初回から猛攻を!

どうあれ日本シリーズに向けて、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/657-a2f017b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。