とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月3日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦、戦評

10月3日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦in『札幌ドーム』
○『11-1』・・・序盤からホームランで大量点を奪って快勝!
【千葉ロッテマリーズン】との最終戦を快勝し、優勝マジックを『4』まで縮めました。

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日は『札幌ドーム』にて、VS【千葉ロッテマリーンズ】との最終戦。
気持ち良く勝利し、勇退する【バレンタイン】監督へのお別れの挨拶と代えさせていただきましょう!

今日の先発投手は【八木 智哉】投手VS、3年目右腕【大嶺】投手。
【大嶺】投手とは今シーズン4度対戦があり、2勝させて頂いております。
しかも対戦防御率は『9.30』と、得意にしている投手。
今日も打破していただきましょう!

昨日はお休みだったにもかかわらず、打撲の具合がまだ思わしくない【糸井 嘉男】選手は今日もベンチスタート。
今日もスタメンレフトに【坪井 智哉】選手が起用されました。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(中)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(指)【ターメル スレッジ】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(左)【坪井 智哉】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【八木 智哉】投手

===《試合経過》===

立ち上がりの【八木 智哉】投手。
1アウトから【今江】選手に内野安打を許すも、コーナーをついた丁寧なピッチングで無失点。
上々の立ち上がりです。

一方ファイターズ打線は初回から猛打を放ちます。
1回裏、1アウトから【森本 稀哲】選手が単打で出塁すると、【稲葉 篤紀】選手がショートへのライナーで倒れるも、4番【高橋 信二】選手が単打で出塁して2アウト1塁2塁とすると、続く【ターメル スレッジ】選手が27号スリーランホームランを放って『3-0』

さらに2回裏。
この回先頭打者の【坪井 智哉】選手が倒れるも、続く【鶴岡 慎也】選手が四球を選んで出塁すると、【金子 誠】選手が12号ツーランホームランを放って『5-0』
さらに【田中 賢介】選手が単打、【森本 稀哲】選手が四球、【稲葉 篤紀】選手が内野安打で出塁して1アウト満塁とすると、マリーンズのマウンド【大嶺】投手は早々に降板。
2番手に【大野 奨太】選手と大学時代にバッテリーを組んでいたルーキー【上野】投手が登板するも、【高橋 信二】選手が押し出しの四球を選んで『6-0』
なおも1アウト満塁の場面で【ターメル スレッジ】選手がタイムリーヒットを放って『7-0』
さらに【小谷野 栄一】選手の内野ゴロの間に、3塁ランナー【稲葉 篤紀】選手が生還して『8-0』・・・と、序盤に8得点の大量リードです。

3回表に2本のヒットと四球でノーアウト満塁のピンチを迎えた【八木 智哉】投手ですが、そこからは落ち着いたピッチングを見せ、【今江】選手を併殺打に。
その間に1失点して『8-1』とされるも、続く【里崎】選手を空振りの三振に斬って取る好投で、ピンチを最小失点で切り抜けました。

4回以降は両チームとも点の入らない攻撃が続くも7回裏、2本のヒットで2アウト1塁2塁の場面で、【金子 誠】選手が自己最多となる13号スリーランホームランを放って『11-1』
終盤に駄目押し点を奪い、勝利目前です。

ファイターズ先発投手【八木 智哉】投手は、そのまま登板を続けて9回表。
2アウトから単打を許すも、最後は【竹原】選手を外野フライに抑えて試合終了!

序盤の大量点が効いての勝利で、優勝マジックは『4』に。
9月29日の5本塁打には及びませんが、【金子 誠】選手の7月12日以来の1試合2本塁打もあり、今日は3本塁打で快勝!
序盤からの大量点は、やっぱり見ていても安心できるし、気持ちが良いですな~・・・。

===《戦評》===

この日の先発投手【八木 智哉】投手、好投でした。
球数120球の完投勝利。
被安打7、失点1(自責点1)ですか、いやはや、素敵です。
これで今シーズン9勝目(3敗)。
もう1試合くらい登板があるのかな?
ぜひとも二桁勝利を狙ってもらいたいものですね。
クライマックスシリーズも控えていますので、今シーズン終了まで好投を期待します。

打線では、やはり【金子 誠】選手ですね。
7月12日以来の1試合2本塁打に加え、自身最多となる13号ホームラン。
打率も『.303』と3割を維持し、こちらも自身初となるシーズン終了3割キープ目指して驀進中です。
やはり頼れる、元選手会長!
今後も活躍を期待します。

先制の27号スリーランホームランを放った【ターメル スレッジ】、こちらも好調ですね。
この日は1本塁打を含む、5打数3安打4打点の活躍!
このまま調子を維持し、シーズン終了まで活躍を期待します。

2試合連続猛打賞となった【田中 賢介】選手。
打率も再び『.291』まで上昇させました。
なんとかシーズン終了時には、3割に到達させてもらいたいですね~。
好調打撃を維持できるよう、期待します。

===《最後に》===

さて、優勝マジックは『4』とし、今日は『札幌ドーム』にて、VS【福岡ソフトバンクホークス】とのシーズン最終戦。
今日も快勝し、優勝マジックを減らしてもらいましょう。

今日の先発投手は【武田 勝】投手VS、3年目左腕【大隣】投手。
【大隣】投手とは今シーズン5試合対戦があり、3勝1敗とされていますが、今日は打破していただきましょう!
左腕ですので、今日も【糸井 嘉男】選手はベンチスタートの予想。
指名打者で【二岡 智宏】選手あたりを起用してくるでしょうか?
足の具合にもよるでしょうが・・・。

どうあれ優勝マジックは『4』
今日も勝利を願いつつ、今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/646-ce842cd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。