とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月21日VS【埼玉西武ライオンズ】戦、戦評

9月21日VS【埼玉西武ライオンズ】戦in『札幌ドーム』
●『3-5』・・・先制するも、2本の本塁打を浴びて逆転負け。
優勝マジック『11』は変わりません。

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日から本拠地『札幌ドーム』に戻っての、VS【埼玉西武ライオンズ】戦、3連戦。
大阪から移動日無しでのデーゲーム・・・とつらい日程ですが、このカードも勝ち越しで、3カード連続勝ち越しを狙っていただきましょう。

今日の先発投手は【武田 勝】投手VS、5年目右腕エースの【涌井】投手。
ぜひとも打破していただきましょう。

今日のスタメンは昨日と全く同じ。
また昨日の試合終了後、ファームから【高口 隆行】選手が招集されて一軍登録され、【建山 義紀】投手と【谷元 圭介】投手が登録抹消となりました。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(指)【ターメル スレッジ】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(中)【糸井 嘉男】選手
8番(遊)【二岡 智宏】選手
9番(捕)【鶴岡 慎也】選手
先発投手【武田 勝】投手

===《試合経過》===

先発投手【武田 勝】投手は初回、味方のエラーと単打で2アウト1塁3塁のピンチを迎えるも、無失点に切り抜けるまずまずの立ち上がり。
2回、3回もそれぞれ出塁を許すも無失点に切り抜け、コーナーをつくピッチングが冴え渡ります。

昨日悔しい敗戦を喫したファイターズ打線は、1回、2回とライオンズエース【涌井】投手に無得点に抑えられるも、いまいち不安定な投球の【涌井】投手。
すると3回裏、この回先頭打者の【糸井 嘉男】選手が四球を選んで出塁すると、続く【二岡 智宏】選手が単打で出塁してノーアウト1塁2塁。
この場面で【鶴岡 慎也】選手がきっちりと送りバントを決めて1アウト2塁3塁とすると、続く【田中 賢介】選手がショートライナーで倒れるも、続く【森本 稀哲】選手が四球を選んで2アウト満塁。
打席には昨日満塁の場面で三振を喫し、悔しい思いをした主将【稲葉 篤紀】選手。
低めの球をすくい上げると、打球は右中間後方への走者一掃タイムリースリーベースヒットとなり『3-0』
主将の一振りで、嬉しい先制点です。

3点のリードをもらった【武田 勝】投手ですが4回表、この回先頭打者の【後藤】選手に詰まりながらセンター前へ持って行かれ、続く【G.G.佐藤】選手を空振りの三振に斬って取るも、【佐藤】選手に単打を打たれて1アウト1塁2塁。
その場面で【銀仁朗】選手にタイムリーツーベースヒットを打たれて『3-1』とされ、なおも1アウト2塁3塁の場面で、【原】選手にライト前へのヒットを打たれて『3-2』
3塁ランナー生還後、2塁ランナーも本塁を狙うも、ライト【稲葉 篤紀】選手からの好返球で追加点は阻止。
それでもこの回2点を取られ、1点差に詰め寄られてしまいました。

さらに5回表。
この回先頭打者の【栗山】選手に同点となるソロホームランを被弾して『3-3』とされると、単打で2アウト1塁の場面で、【G.G.佐藤】選手に逆転のツーランホームランを被弾『3-5』
この回甘く入ったスライダーを狙い撃ちされ、2本の本塁打を被弾して3失点。
逆転を喫してしまいました・・・。

先発【武田 勝】投手はなおも続投ながら7回表、この回先頭打者の【栗山】選手に単打を打たれたところで降板。
その後は【江尻 慎太郎】投手が単打を許すも無失点に切り抜け、味方の逆転を待ちます。

ところが中盤以降、調子を上げてくるライオンズエース【涌井】投手。
7回裏には1アウトから【糸井 嘉男】選手がシーズン40本目となるツーベースヒットで出塁するも、後続が倒れて無得点・・・。
8回裏は三者凡退に抑えられ、追加点を奪う事が出来ません。

9回表のマウンドには、3番手【金森 敬之】投手。
四球・四球・死球でノーアウト満塁のピンチを迎えるも、後続を打ち取り無失点。
最終回に味方の逆転劇を期待します。

ライオンズのマウンドは【涌井】投手が9回裏も続投。
この回先頭打者の4番【高橋 信二】選手が内野ゴロに倒れるも、続く【ターメル スレッジ】選手がツーベースヒットで出塁して1アウト2塁。
続く【小谷野 栄一】選手、【糸井 嘉男】選手に期待するも、凡退して試合終了・・・。

悔やまれるのは甘く入ったスライダーでの2本の被本塁打・・・。
3連戦初戦を落とし、優勝マジックは『11』のまま変わりません・・・。

===《戦評》===

この日の先発投手【武田 勝】投手。
立ち上がりは素晴らしかったのですが、4回以降いきなり崩れました。
崩れたというより、確実にライオンズは変化球狙い。
そこへ甘く高めに入ったスライダー・・・そりゃ狙い打ちされますわな・・・。
低めへのコントロールがもう少し出来ていれば・・・と、悔やまれます。
二桁勝利へあと2勝。
何とか今シーズンは二桁勝利をするよう、今後の活躍に期待します。

3番手で登板した【金森 敬之】投手。
いきなり3四死球でノーアウト満塁のピンチを迎え、どうなる事かと思われましたが、よく無失点に切り抜けました。
【建山 義紀】投手が登録抹消され、そのポジションはおそらく【菊地 和正】投手が担う事となるのでしょうが、その一角にぜひとも【金森 敬之】投手に食い込んでもらいたいと思います。
今シーズン、対ライオンズ戦には3試合登板し、3回と3分の2イニングを被安打1の防御率『0.00』の成績。
残り試合も少ないですが、この調子で今後も活躍を期待します。

打線はライオンズエース【涌井】投手の前に、5安打・・・。
その中で、このところ連続スタメン出場の【二岡 智宏】選手が3打数2安打の活躍でしたが、3打席目の1アウト2塁の場面での三振がちょっと痛かったですね。
あの場面こそ期待をしていた打席だったのですが・・・。
どうあれ、やはり出場を重ねていると感が戻ってくるのでしょう、このところ私の中で期待できる打者になっています。
守備面もさすがな華麗なプレー・・・。
この調子で今後もさらなる活躍を期待します。

それにしても厳しい日程ですね~・・・。
ファイターズは大阪から移動日無しのデーゲーム。
ライオンズも埼玉から移動でのデーゲームに、やはり疲れますよね、ご苦労様です。
『パ・リーグ』の他球団は、ナイトゲームだったのに・・・。

選手の皆さん、本当にお疲れ様です。
あと2試合、頑張って戦い抜いて下さいませ。

===《最後に》===

そんな訳で今日も、14時からのデーゲーム。
今日こそは勝利して、優勝マジックを減らしてもらいましょう!

今日の先発投手は【ブライアン スウィーニー】投手VS、右腕【許】投手。
【ブライアン スウィ-ニー】投手は、今シーズン2試合対戦があり、対戦成績0勝1敗防御率『9.64』・・・って、こりゃひどいな~・・・。
2試合で被安打13、失点10(自責点10)って・・・。
今日こそは意地を見せ、好投を期待しましょう。

対する【許】投手は、今シーズン初対戦。
0勝1敗防御率『3.32』ですか。
どうあれ打破していただきましょう。

スタメンマスクはルーキー【大野 奨太】選手で、それ以外は昨日と同じ予想。
どうあれ頑張っていただきましょう。

このカードも勝ち越し目指して・・・今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/630-66e1b929
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。