とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月9日VS【埼玉西武ライオンズ】戦、戦評

9月9日VS【埼玉西武ライオンズ】戦in『西武ドーム』
●『4-7』
・・・序盤3被弾が響いて敗戦し、3連敗・・・。
失点はすべて被本塁打で、ここに来てなかなか優勝マジックが減りませんなぁ~・・・。

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日も『西武ドーム』にてVS【埼玉西武ライオンズ】戦。
勝ち越し狙って、頑張っていただきましょう。

今日の先発投手は【多田野 数人】投手VS、ベテラン左腕【石井一】投手のメジャー経験者対決。
雑草魂を見せていただき、好投を期待しましょう。

前日の試合、体調不良で途中交代した【稲葉 篤紀】選手はベンチスタート。
予想通り3番に【糸井 嘉男】選手が起用され、スタメンライトに【森本 稀哲】選手。
スタメンレフトに【ターメル スレッジ】選手で、指名打者に【二岡 智宏】選手。
スタメンマスクは前回の登板時同様、やはり【大野 奨太】選手です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(右)【森本 稀哲】選手
3番(中)【糸井 嘉男】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(左)【ターメル スレッジ】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(指)【二岡 智宏】選手
8番(捕)【大野 奨太】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【多田野 数人】投手

===《試合経過》===

立ち上がりの【多田野 数人】投手、いきなり初回先頭打者【片岡】選手にソロホームランを浴びて『0-1』とされると、2回裏には【G.G.佐藤】選手にツーランホームランを被弾『0-3』
3回裏にも【石井義】選手にスリーランホームランを被弾し『0-6』・・・と、序盤にいきなり3被弾で6失点・・・。
序盤から大きなビハインドを背負ってしまいました。

今日まで2連敗、今日こそは負けられないファイターズ。
初回は先頭打者【田中 賢介】選手が単打で出塁すると、シーズン27個目の盗塁を決め、さらに送りバントで1アウト3塁のチャンスを作るも無得点。
3回表には、1アウトから【田中 賢介】選手が四球を選んで出塁し、すぐさまシーズン28個目となる盗塁を決めて1アウト2塁。
さらに続く【森本 稀哲】選手が単打で出塁して1アウト1塁3塁のチャンスを作るも、今日3番に起用されている【糸井 嘉男】選手が併殺打に倒れて無得点・・・と、ランナーを3塁に進めるも、得点が奪えません。

ところが6点を失った後の4回表、2アウトから【小谷野 栄一】選手が単打で出塁すると、今日指名打者で起用されている【二岡 智宏】選手が、4号ツーランホームランを放って『2-6』
さらに6回表には、二者連続四球を選んでノーアウト1塁2塁の場面で、好調【ターメル スレッジ】選手が2点タイムリーツーベースヒットを放って『4-6』・・・と、徐々に追い上げムードとなっていきます。

ところが熾烈な3位争いの中もう負けられないライオンズは、6回途中から好調な中継ぎ陣を送り込んできます。
2番手には【大沼】投手、3番手には【星野】投手が送られ、ともに今シーズン相性の良くない投手。
両投手からヒットすら打つ事が出来ず、6回途中から3イニングをパーフェクトに抑え込まれてしまいました・・・。

ファイターズも6回から中継ぎ陣を送り込み、4番手【宮西 尚生】投手が【G.G.佐藤】選手にソロホームランを被弾して『4-7』とされてしまいましたが、それでも安定した中継ぎ陣。
試合は9回表に流れ、逆転を狙います。

ライオンズのマウンドには、4番手【ベイリス】投手。
これまで3試合の対戦があるも、完璧に押さえ込まれている【ベイリス】投手から9回表、この回先頭打者の【小谷野 栄一】選手が今日猛打賞となる単打で出塁して反撃ムードを作ると、打席には代打【坪井 智哉】選手。
ところが、あえなく空振り三振で1アウト・・・。
さらに代打【稲葉 篤紀】選手が送られるも、外野フライで2アウト。
最後は【金子 誠】選手が外野フライに倒れて試合終了・・・。

序盤の6失点が響き、追い上げきれずに3連敗・・・。
今日の2位【福岡ソフトバンクホークス】の試合如何では優勝マジックも消滅するところでしたが、ホークスも敗戦したため優勝マジックはひとつだけ減って『22』

中継ぎ陣がそれなりに安定しているだけに、先発投手が安定しないと勝てませんな・・・な試合でした・・・。

===《戦評》===

この日の先発投手【多田野 数人】投手。
前回の登板は9月3日のVS【千葉ロッテマリーンズ】戦で、5回で降板して6失点。
この日は5回途中で降板して、6失点・・・共に3回までの失点で、立ち上がりが悪すぎますね。
前回のマリーンズ戦は風の難しい『千葉マリンスタジアム』での試合だったので、まあしょうがないかと思ったのですが、この日は風の影響の少ないドーム球場。
こんな具合では、大事な今後の試合は任せられませんな!
昨日のブログにも書きましたが、ルーキー捕手【大野 奨太】選手との相性はどうなんでしょう?
この日の試合後、二軍で再調整通告・・・。
また今シーズン一軍での登板機会が与えられるのなら、やはりそこらへんもリフレッシュした方が良いのではないのでしょうか?
どうあれ今後の活躍を期待しましょう。

2番手以降の中継ぎ陣は安定していました。
実はライオンズとは相性の良くない3番手【菊地 和正】投手でしたが、この日は不安なく三者凡退。
4番手【宮西 尚生】投手は先頭打者にソロホームランを被弾してしまいましたが、それ以降は二者連続三振を含む三者凡退。
中継ぎ陣が安定しているだけに、なおさら先発投手の不安定さが露呈されますね。
どうあれ今後も安定した中継ぎ陣に期待します。

打線は、ライオンズ先発投手【石井一】投手を攻め立てていましたが、2番手以降には全く対応出来ませんでした・・・。
その中で当たっていたのは、4打数3安打の【小谷野 栄一】選手。
打率も『.306』まで上昇させてきましたね。
個人的には再び4番に戻していただきたいと思うのですが・・・いかがでしょう?

そしてこの日、ベンチスタートの【稲葉 篤紀】選手に代わって久しぶりに3番で起用された【糸井 嘉男】選手でしたが、この日はいまいち機能しませんでした。
3番での打率は良かったので、期待していたのですが・・・。
特に3回表、1アウト1塁3塁の場面での併殺打は痛かったですね・・・。
あそこはまだ『0-3』と試合が拮抗している場面でしたので、あそこでタイムリーヒットが出ていれば流れが変わっていた事でしょう。
どうあれ今シーズンは大きく成長し、今後も活躍を期待している選手ですので、さらなる活躍を期待します。

8月2日以来となる4号ツーランホームランを放った【二岡 智宏】選手。
あの追撃のホームランは拍手ものですが、その前の打席がいただけません・・・。
2回表、1アウト2塁の場面で、見逃しの三振・・・。
現在のファイターズの打順では、8番打者が一番打率の低い打者。
そうなると7番打者の活躍がカギを握っている試合が多く、まあそこに対するプレッシャーもあるのでしょうが、7番打者が頑張ってもらわないとなおさら8番打者が力んでしまいます。
最近は出番も少なく、自分のテンションを持ち上げるのも大変だとは思いますが、そこは一流球団でレギュラーを長年務めてきたベテランの経験値で、チームを引っ張る存在感を見せ付けてもらいたいと思います。
今後のさらなる活躍を期待します。

===《最後に》===

さて、今日も『西武ドーム』にて、VS【埼玉西武ライオンズ】戦。
今日の試合が今シーズン最後の『西武ドーム』での試合。
スイープは避けてもらいたいので、ぜひとも今日こそは連敗脱出を狙っていただきましょう!

今日の先発投手は、今シーズン初昇格の3年目左腕【吉川 光夫】投手が、一軍登録されて即先発登板。
どうしてもコントロールに難があり、四死球を多く与えてしまうイメージが払拭されませんが、連敗脱出の救世主となるような投球を期待しましょう!

対するライオンズの先発投手は、ベテラン右腕【西口】投手。
今シーズンの対戦は、1試合だけですね。
勝敗は付いていませんが、その時は2本の本塁打を含む6安打で、3得点挙げています。
今日もその調子で、ぜひとも打破していただきましょう。

スタメンマスクは【鶴岡 慎也】選手の予想。
そして【稲葉 篤紀】選手は出場するのでしょうか?
出場するとすれば指名打者の予想で、スタメンライトに【坪井 智哉】選手でしょう。
もしまた今日もベンチスタートなら、指名打者に【ターメル スレッジ】選手で、スタメンレフトに【森本 稀哲】選手が起用される予想・・・ん?となると、【坪井 智哉】選手はどちらにしろスタメンライトの予想となるのか?
どうあれがんばって頂きましょう。
今日こそ活発な打線を!

連敗脱出に向けて、今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/619-9a77bd85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。