とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月8日VS【埼玉西武ライオンズ】戦、戦評

9月8日VS【埼玉西武ライオンズ】戦in『西武ドーム』
●『0-5』・・・好投手【涌井】投手に6安打完封に抑えられて完敗。
2位【福岡ソフトバンクホークス】とのゲーム差が『2.5』に縮んでしまいました・・・。

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日から今シーズン最後の関東での試合、『西武ドーム』にてVS【埼玉西武ライオンズ】戦の3連戦。
このカードも勝ち越しを狙っていただきましょう!

今日の先発投手は【ブライアン スウィーニー】投手VS、5年目エース【涌井】投手。
エースを打破して初戦を取り、勢いをつけてもらいましょう!

スタメンマスクはルーキー【大野 奨太】選手。
スタメンレフトに【坪井 智哉】選手が起用され、指名打者に好調【ターメル スレッジ】選手です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(中)【糸井 嘉男】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(指)【ターメル スレッジ】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(左)【坪井 智哉】選手
8番(捕)【大野 奨太】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【ブライアン スウィーニー】投手

===《試合経過》===

初戦を取りたいファイターズは、序盤からライオンズエース【涌井】投手を攻めたてます。
1回表、1アウトから【糸井 嘉男】選手が出塁すると、続く【稲葉 篤紀】選手が倒れるも4番【高橋 信二】選手が単打で出塁して2アウト1塁2塁。
ところが先制のチャンスの場面も、好調【ターメル スレッジ】選手が空振りの三振に倒れて無得点・・・。
2回表はこの回先頭打者の【小谷野 栄一】選手がストレートの四球を選んで出塁すると、続く【坪井 智哉】選手がセーフティーバントを決めてノーアウト1塁2塁。
またもや先制のチャンスも、続く【大野 奨太】選手が送りバント失敗で1アウト1塁2塁。
続く【金子 誠】選手はピッチャーゴロの併殺打に倒れて無得点・・・と攻めたてるものの、あと1本が出ません・・・。

一方シーズン後半になって調子を上げてきているファイターズ先発投手【ブライアン スウィーニー】投手は、初回からランナーを背負うも粘りのピッチング。
1回裏には2アウトから死球とヒットで2アウト1塁3塁のピンチを招くも、無失点。
2回裏は単打と犠打などで2アウトながら3塁のピンチを招くも無失点に凌ぎ、ハラハラされつつも期待通りのピッチングを繰り広げてくれています。

ファイターズ打線は、3回表には2アウト満塁のチャンスを無得点。
4回表には1アウト2塁のチャンスを作るも無得点・・・と、どうしても【涌井】投手を攻めきれません。

すると『0-0』で迎えた5回裏のライオンズの攻撃。
1アウトから【片岡】選手にツーベースヒットを許すと、続く【栗山】選手に四球。
その間に盗塁も許して1アウト1塁3塁とされるも、続く【中島】選手を空振りの三振に仕留めて2アウト1塁3塁。
このまま抑えてくれるかと思いきや、【後藤】選手にタイムリーヒットを打たれて『0-1』
なおも2アウト1塁2塁の場面で、続く【石井】選手を四球で歩かせて2アウトながら満塁にしてしまうと、続く【G.G.佐藤】選手に走者一掃の3点タイムリーツーベースヒットを打たれて『0-4』・・・。
突然の乱調で、4失点してしまいました・・・。

4点を追うファイターズ打線。
今シーズンは終盤に強いファイターズ打線ですが、徐々に調子を上げてくるライオンズエース【涌井】投手の前に、出塁すら許されない状況となります。
しかも主将【稲葉 篤紀】選手が体調不良のため途中交代・・・。
敗戦の影が徐々に忍び寄ります・・・。

ファイターズのマウンドは6回裏から【江尻 慎太郎】投手が登板するも、2イニング目の7回裏、2アウトから四球と単打で2アウト1塁3塁のピンチを招くと、またもや【G.G.佐藤】選手にタイムリーヒットを打たれて『0-5』・・・さらに敗戦色が濃厚となってきました・・・。

何とか完封負けを逃れたいファイターズ打線は8回表、2アウトから【ターメル スレッジ】選手が今日2個目の死球で出塁するも無得点。
9回表には、この回先頭打者の【坪井 智哉】選手が今日2本目のヒットで出塁するも、代打【稲田 直人】選手、代打【紺田 敏正】選手、さらに【田中 賢介】選手が倒れて試合終了・・・。

チーム総安打数6。
四死球4も、好投手【涌井】投手に肝心なところはしっかりと締められて完封負け。
今日はすっかり完敗です・・・。

今日は2位【福岡ソフトバンクホークス】が勝利し、優勝マジック『23』は変わらない上に、ゲーム差も『2.5』まで縮められてしまい、ちょっと1998年の悪夢を思い出してしまいました・・・。

===《戦評》===

この日の先発投手【ブライアン スウィーニー】投手。
毎回ランナーを背負うも、粘りのピッチングを見せてくれていたのですが・・・。
4失点した5回裏、1失点後の2アウト1塁2塁の場面での【石井】選手に対する四球が余計でしたね。
あそこの場面を1失点に凌いでいれば、状況は変わっただろうと思われます。
結局5イニングで降板し、被安打7、失点4(自責点4)で敗戦投手。
これで対ライオンズ戦は、0勝1敗の防御率『9.64』ですか・・・とほほほほ・・・。
今後の活躍を期待するばかりでございますな・・・。

打線に関しては、スタメンレフトで出場した【坪井 智哉】選手ただひとりが輝いて見えました。
4打数2安打も、2打席目は振り逃げ出塁。
1打席目はノーアウト1塁の場面でセーフティーバントで出塁。
2打席目は先頭打者で振り逃げで出塁。
4打席目も先頭打者で内野安打で出塁・・・と、全力プレーで常にチャンスを作っていたのですが、活かせませんでした・・・。
貪欲に・・・チームを引っ張るベテランの活躍に、もっともっと見習ってもらいたいものですね。
今後もさらなる活躍を期待します。

体調不良で途中交代した【稲葉 篤紀】選手、大丈夫でしょうか?
体調不良って、何?
またもやインフルエンザですか?
どうあれ身体を休め、終盤に向けて休養を取った方が良いのでしょうか?
無理せず身体を休め、万全の体調で今後も試合に挑んで下さいませ、どうぞお大事に・・・。

===《最後に》===

さて、今日も『西武ドーム』にて、VS【埼玉西武ライオンズ】戦。
最低カード勝ち越しを狙うためにも、今日はぜひとも勝利していただき、優勝マジックも減らしていただきましょう。

今日の先発投手は【多田野 数人】投手VS、ベテラン左腕【石井 一久】投手。
【多田野 数人】投手の対ライオンズ戦の成績は、1試合に登板して勝敗がついていないものの、6イニングに登板して、被安打2、失点2(自責点2)の防御率『3.00』
今日もその調子で、好投を期待しましょう。

対する【石井 一久】投手との対戦成績は、やはり1試合対戦があり、4安打2得点も、勝ち投手になられています・・・。
見ているからにも打ちづらそうな【石井 一久】投手ですが、ぜひとも打破してもらいましょう。

今日は昨日体調不良で途中交代した【稲葉 篤紀】選手がスタメンから外れ、3番には【糸井 嘉男】選手が起用される予想。
スタメンレフトに【ターメル スレッジ】選手、ライトに【森本 稀哲】選手で、指名打者に【二岡 智宏】選手・・・って感じでしょうか?
そしてスタメンマスクは、ルーキー【大野 奨太】選手?
前回組んだ9月3日のVS【千葉ロッテマリーンズ】戦が散々だったので、個人的には【鶴岡 慎也】選手を希望しますが、首脳陣の方々はどう判断しているのか?夕方のスタメン発表を待ちますかね・・・。

どうあれカード勝ち越しのためにも、今日は勝利して頂きましょう!
兎にも角にも、今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/618-50232ccc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。