とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月16日VS【埼玉西武ライオンズ】戦、戦評

8月16日VS【埼玉西武ライオンズ】戦in『札幌ドーム』
○『7×-6』・・・最終回1アウトランナー無しから3点差を追い付き、延長戦でミラクルなサヨナラ勝利!
諦めない姿勢と粘り強さ、そしてベテランの活躍がチームをさらに活気付けてくれました。

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日も『札幌ドーム』にて、VS【埼玉西武ライオンズ】戦。
ここまで2連勝しているこのカード、今日も勝利してスイープしてもらいましょう。

今日の先発投手は【武田 勝】投手VS、ルーキー右腕の【野上】投手。
【大野 奨太】選手が『インフルエンザ』のため欠場し、それに伴ない【中嶋 聡】兼任コーチが登録されました。
今日の先発マスクは【鶴岡 慎也】選手がかぶります。
今日も【ターメル スレッジ】選手が指名打者で、スタメンレフトには【坪井 智哉】選手が起用されました。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(中)【糸井 嘉男】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(指)【ターメル スレッジ】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(左)【坪井 智哉】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【武田 勝】投手

===《試合経過》===

立ち上がりの【武田 勝】投手、初回いきなり四死球を与えて2アウト1塁2塁のピンチを迎えると、【G.G.佐藤】選手に2点タイムリーツーベースヒットを打たれて『0-2』
さらに3回表には、【栗山】選手にソロホームランを被弾して『0-3』と、序盤から得点を与えてしまいます。

一方ルーキー右腕【野上】投手を攻略したいファイターズ打線ですが、初回は2アウトから【稲葉 篤紀】選手が四球を選んで出塁するも、4番【高橋 信二】選手が空振りの三振・・・。
2回裏には1アウトから、【小谷野 栄一】選手がチーム初安打で出塁するも、続く【坪井 智哉】選手のレフトへのヒット性の当たりを、ライオンズレフト【後藤】選手に好捕され、飛び出していた1塁ランナー【小谷野 栄一】選手が戻れずにアウト・・・。
4回裏にもふたつの四球を選んで2アウト1塁2塁のチャンスを作るも、【小谷野 栄一】選手のセンターへ抜けそうな打球を好捕されてアウト・・・と、ルーキー【野上】投手から1安打、好守備にも阻まれて、得点を挙げる事が出来ません。

6回表には、1アウトから【中村】選手に単打を許すと、続く【G.G.佐藤】選手のツーベースヒットで1塁ランナー【中村】選手が一挙に生還して『0-4』・・・と、さらなる追加点を与えてしまいました。

中盤で4点差をつけられてしまったファイターズですが、今シーズンは粘りのファイターズ。
追加点を失った6回裏、【稲葉 篤紀】選手、【ターメル スレッジ】選手の2本の単打で2アウト1塁2塁とすると、【小谷野 栄一】選手がレフトスタンドへ、1点差へと迫る8号スリーランホームランを放ち『3-4』
球場を沸かせました。

先発投手【武田 勝】投手は6回終了後に降板。
7回表からは【谷元 圭介】投手が登板し、単打と四球で2アウトながら1塁2塁のピンチを招くと、3番手【林 昌範】投手にスイッチし、後続をレフトフライに打ち取って無失点。
ところが8回表、前日に好投した【江尻 慎太郎】投手がマウンドにあがると、この回先頭打者【中島】選手に単打を許し、ノーアウト1塁の場面で【中村】選手にツーランホームランを被弾『3-6』・・・。
その後マウンドには5番手【金森 敬之】投手があがり追加点は与えませんでしたが、追い上げムードがこの被本塁打でしぼんでしまいました・・・。

8回裏は無得点で終わったファイターズ。
試合は『3-6』のまま、最終回の攻撃となります。

9回裏、マウンドにはライオンズ守護神【小野寺】投手。
この回先頭打者の【金子 誠】選手が倒れてあっさり1アウト・・・。
ところがここからでも諦めないファイターズ打線、1番に戻って【田中 賢介】選手が四球を選んで出塁し1アウト1塁とすると、【糸井 嘉男】選手がレフトフェンス直撃のツーベースヒットを放って1アウト2塁3塁。
この場面で頼れる男【稲葉 篤紀】選手がフルカウントまで粘ると、狙い済ましたように放った打球はライトスタンドへ!同点となる14号スリーランホームランで『6-6』の同点!
9回裏、1アウトランナー無しから3点差を追い付き、まさかまさかの延長戦に突入となりました。

ライオンズとしては、勝ち試合だと思ったであろう、まさかの延長戦。
10回表のファイターズのマウンドは6番手【宮西 尚生】投手で、ひとつの四球を与えるもふたつの三振を奪い無失点の好投。
この回から捕手にはベテラン【中嶋 聡】兼任コーチが今シーズン初のマスクをかぶり、【宮西 尚生】投手も安心のピッチング。
試合の流れはファイターズに完全に傾いています。

そして迎えた10回裏。
マウンドには【小野寺】投手が続投し、一発を狙った【小谷野 栄一】選手が空振りの三振で倒れるも、途中代走から守備についていた【佐藤 吉宏】選手が四球を選んで出塁、1アウト1塁。
続く打席は今シーズン初打席となる【中嶋 聡】兼任コーチで、定石通り送りバントも、ライオンズ【小野寺】投手がセカンドに送球してそれがセーフ。
さらにファーストに送球されるも、40歳の【中嶋 聡】兼任コーチの激走が勝り、こちらもセーフで1アウト1塁2塁・・・と、球場は大きな歓声と共に盛り上がります。
続く打席は【金子 誠】選手で、ライオンズマウンドは守護神【小野寺】投手から、3連投となる助っ人右腕【ベイリス】投手。
【金子 誠】選手の上手く弾き返した打球は、センター前へライナーで落ちるヒットも、2塁ランナー【佐藤 吉宏】選手がライナーと思い、一度戻ってからスタートをきるしょうがないながらも判断ミスで3塁封殺(記録は【金子 誠】選手のセンターゴロ)、2アウト1塁2塁。
1番に戻って打席には【田中 賢介】選手が入り、1・2塁間を抜けそうな打球をライオンズファースト【中村】選手がグラブに当てるもそれをこぼし、ボールは1・2塁間を転々と・・・。
その打球を見た2塁ランナー【中嶋 聡】兼任コーチが一挙にホームを狙おうとするも、3塁コーチ【真喜志】コーチがそれを止め、オーバーランした【中嶋 聡】兼任コーチは足をもつらせながらハイハイのようなポーズで3塁へ戻ってセーフ・・・。
再び球場を沸かせた【中嶋 聡】兼任コーチの激走も光り、2アウト満塁のサヨナラのチャンスで打席には前の打席でフェンス直撃のツーベースヒットを放っている【糸井 嘉男】選手。
サヨナラヒットを期待するも、ライオンズ【ベイリス】投手がまさかのワイルドピッチで、3塁ランナー【中嶋 聡】兼任コーチが生還して『7-6』、サヨナラ勝利で試合終了!

サヨナラのホームベースを踏んだ【中嶋 聡】兼任コーチは、味方からの祝福シャワーから逃げるも、センター付近で捕まってもみくちゃに。
9回裏、1アウトランナー無しから3点差を同点に追い付き、最後は兼任コーチの激走が光ってサヨナラ勝利!
これでこのカードはスイープとし、チームも4連勝、貯金は最多の26。

やはり諦めない姿勢は大事ですね、これだからファイターズファンはやめられません・・・。

===《戦評》===

この日の先発投手【武田 勝】投手は、それほど悪くは感じなかったものの、完全にライオンズ打線に読まれていましたね。
甘い球を狙い打ち。
コースを狙いすぎて四球を与えたのも、いまいちなところ。
次回はぜひともそのあたりを修正して、好投を期待します。

そしてこの日、勝利投手となった6番手【宮西 尚生】投手は、非常に素晴らしい投球でした。
マスクは【中嶋 聡】兼任コーチで、そういった安心感もプラスされたのでしょう。
この日の勝利で今シーズン6勝目。
すでに今シーズン41試合も登板していますが、今後もさらなる活躍を期待します。

打撃陣では、やはり9回裏に同点となる14号スリーランホームランを放った【稲葉 篤紀】選手でしょう!
あの場面、あのプレッシャーの中での1本が打てるのが、やはり凄い!
頼れる男は素敵ですね、今後もさらなる活躍で、優勝に向けてチームを牽引してもらいたいと思います。

【小谷野 栄一】選手の1点差に追い上げた8号スリーランホームランも素晴らしかったです。
これで打点は71。
やはり個人的には【小谷野 栄一】選手を4番に据えて欲しいな・・・。
どうあれ今後もさらなる活躍を期待します。

そしてこの日のヒーローは、何と言っても【中嶋 聡】兼任コーチでしょう!
送りバントを敵の野選で激走してセーフとなり、3塁を大きく回ったオーバーランも、もつれる足で必死にハイハイしながら戻ってセーフ。
大汗をかきつつ、最後は足を引き摺っていましたが、大丈夫でしょうか?
【大野 奨太】選手はインフルエンザで休養中も、抹消はしないとの事ですので、しばらくは出場機会があると思われる【中嶋 聡】兼任コーチ。
やはり【ヒルマン】監督時代のように、『抑えの捕手』としての出場が、チームとしても効果をもたらしてくれるかも知れませんね。
実労23年は、歴代5位。
今後もさらなる活躍を期待していますので、まだまだ現役で頑張ってもらいたいと思います。

===《最後に》===

さて、チームは18日から【東北楽天ゴールデンイーグルス】との3連戦です。
1戦目2戦目は、旭川の『スタルヒン球場』にてのデーゲーム。
平日のデーゲームですか・・・時間的にテレビ生観戦できるな・・・。

初戦の先発投手は【八木 智哉】投手VS、昨年の沢村賞【岩隈】投手。
屋外球場が得意な【八木 智哉】投手。
さらに好きなデーゲームですのでね、ぜひとも好投を期待しましょう。

スタメンマスクは【鶴岡 慎也】選手で、その他のスタメンもあまり変わらないかな?
指名打者に【ターメル スレッジ】選手で、スタメンレフトは【佐藤 吉宏】選手の予想。
どうあれ好投手【岩隈】投手を打破し、連勝を伸ばしてもらいたいと思います。

この3連戦中、条件によっては優勝マジックが点灯します。
さすがにね、そうなると気合も違うってもんです、選手にしてもファンにしても。
とにかく優勝目指して、頑張っていただきましょう!

『スタルヒン球場』での2連戦は、テレビで生観戦をしつつ・・・とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/592-849d9904
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。