とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月14日VS【埼玉西武ライオンズ】戦、戦評

8月14日VS【埼玉西武ライオンズ】戦in『札幌ドーム』
○『3-2』・・・終盤に逆転を許すも、さらに逆転で2連勝。
これで貯金を最大24に増やし、リーグ60勝一番乗り。
埼玉西武ライオンズ】はこの敗戦で、自力での優勝が消滅しました。

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日から『札幌ドーム』にて、VS【埼玉西武ライオンズ】との3連戦。
初戦の今日は午前中に移動しての試合に、疲れもあるでしょうが頑張っていただきましょう。

今日の先発投手は【ダルビッシュ 有】投手VS、ベテラン左腕【帆足】投手。
前回は好投をしつつも敗戦投手となってしまった【ダルビッシュ 有】投手、今日も好投を期待し、リーグトップの14勝目を挙げていただきましょう!

スタメンマスクはいつもの【鶴岡 慎也】選手。
今日も【稲葉 篤紀】選手は指名打者で、スタメンライトは今日も【紺田 敏正】選手。
また、今日の試合から【高橋 信二】選手が4番ファーストで戻ってきました。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(右)【紺田 敏正】選手
3番(指)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(左)【ターメル スレッジ】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(中)【糸井 嘉男】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【ダルビッシュ 有】投手

===《試合経過》===

立ち上がりの【ダルビッシュ 有】投手は、初回を三者凡退に斬って取る気迫のピッチング。
2回表に【G.G.佐藤】選手に四球を与えて出塁を許しますが、それ以外はヒットを許さず、三振の山を築いて行きます。

前回、打線の援護がなく【ダルビッシュ 有】投手に土をつけてしまった打線は、今日は早く援護がしたいところ。
ところが1回裏、2アウトから【稲葉 篤紀】選手がツーベースヒットで出塁するも、今日の試合から再び4番に戻ってきた【高橋 信二】選手がピッチャーゴロで無得点・・・。
2回裏も2アウトから【糸井 嘉男】選手がツーベースヒットで出塁し、続く【鶴岡 慎也】選手のヒットで【糸井 嘉男】選手が本塁を狙うも、ライオンズレフト【赤田】選手からの好返球に刺されて本塁憤死、無得点・・・。
ヒットは放つものの、得点には結びつきません。

ところが3回裏、この回先頭打者の【金子 誠】選手、続く【田中 賢介】選手が連続安打で出塁し、【紺田 敏正】選手がピッチャーゴロで3塁フォースアウトとなり1アウト1塁2塁となるも、【稲葉 篤紀】選手がタイムリーヒットを放って『1-0』
なおも1アウト1塁2塁のチャンスに、4番【高橋 信二】選手は併殺打に倒れ3アウト・・・。
それでも貴重な先取点を奪いました。

先取点をもらった【ダルビッシュ 有】投手はその後も好投を続け、6回終了まで被安打1、無失点の、毎回の奪三振9の完封ペース。
ところが7回表、この回先頭打者の【中島】選手に単打を打たれ、4番【中村】選手にツーベースヒットを打たれてノーアウト2塁3塁のピンチ。
その場面で【石井】選手にタイムリーヒットを打たれて『1-1』の同点。
なおもノーアウト1塁3塁の場面で、【G.G.佐藤】選手にタイムリー内野安打を打たれて『1-2』・・・。
なおもノーアウト1塁2塁のピンチも、後続を内野ゴロ、三振、三振に斬って取りチェンジ。
4連打を浴び逆転は許したものの、気持ちを切らさずに2失点で抑えて味方の逆転を願います。

そんなファイターズ打線、6回まで毎回安打も、4回裏には1アウト1塁2塁のチャンスを、5回裏には2アウト1塁2塁のチャンスを、6回裏にも2アウト1塁3塁のチャンスを・・・と、毎回チャンスを作るも得点を奪う事は出来ませんでしたが、逆転を許した7回裏、この回先頭打者の【田中 賢介】選手が死球で出塁すると、ライオンズ3番手【星野】投手のファースト牽制球が悪送球となり、ファーストランナー【田中 賢介】選手は一気に3塁へ走塁しノーアウト3塁。
この場面で【紺田 敏正】選手が三振で倒れるも、【稲葉 篤紀】選手がきっちりと犠牲フライを打ち上げて『2-2』
逆転を許したすぐ裏の回に、再び試合を振り出しに戻しました。

さらに8回裏、この回先頭打者の【ターメル スレッジ】選手が単打で出塁し、代走には俊足【陽 仲壽】選手。
【小谷野 栄一】選手の犠打で1アウト2塁とし、続く【糸井 嘉男】選手が三振で倒れるも、続く代打【坪井 智哉】選手は敬遠の四球で2アウト1塁2塁。
この場面で恐怖の9番打者、好調【金子 誠】選手がセンター前へ逆転となるタイムリーヒットを放って『3-2』
終盤に来て、再び試合をひっくり返しました。

9回表のマウンドには、守護神【武田 久】投手。
4番【中村】選手から始まる打順も、三者凡退に抑えて試合終了!

ハラハラドキドキの試合展開も、諦めない気持ちでの逆転勝利。
今日の勝利でリーグ最速のチーム60勝到達です。

===《戦評》===

この日の先発投手【ダルビッシュ 有】投手、6回までは被安打1の好投だったのですが、突然7回に乱しました。
突然の4連打を浴び2失点も、その後【鶴岡 慎也】選手の助言もあり、見事復活。
普通の投手なら大量失点を許してもおかしくない場面、すぐさま修正がで切るのはさすが球界のエースです。
この日の勝利で再びリーグ最多の14勝目。
奪三振数も155と、こちらも再びリーグトップに立ちました。
今後もさらなる活躍を、そして今シーズンは20勝を目指して頑張って下さい!

打線では【ターメル スレッジ】選手が久しぶりの猛打賞。
決勝点を挙げた【金子 誠】選手も猛打賞で、チームの安打数はこの日も二桁12安打。
12安打挙げながら、3得点ってのは・・・。
毎回スコアリングポジションまでランナーを進め、1回から6回までは毎回安打も、結局得点を奪った7回裏は、ノーヒットでの得点・・・。
なかなか皮肉なもんですな~・・・まあ勝利したから良いですが・・・。

===《最後に》===

今日も『札幌ドーム』にて、VS【埼玉西武ライオンズ】戦。
今日も勝利して、9カード連続勝ち越しを決めていただきましょう!

今日の先発投手は【藤井 秀悟】投手VS、3年目右腕【岸】投手。
ここまで『パ・リーグ』球団に16連勝している【岸】投手、かなり手強い投手ですが、打ち崩していただきましょう!
今日のスタメンマスクは、相性の良い【大野 奨太】選手の予想。
そして4番打者には・・・【小谷野 栄一】選手を私は希望するのですが・・・。

どうあれ9カード連続勝ち越しを目指して・・・今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/590-a33fef87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。