とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月13日VS【オリックスバファローズ】戦、戦評

8月13日VS【オリックスバファローズ】戦in『東京ドーム』
○『8-4』・・・序盤の4失点を跳ね返しての逆転勝利で、このカードも勝ち越しし、これで8カード連続勝ち越し。
中継ぎ以降はノーヒットピッチングで、実に頼れるブルペンです。

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日も『東京ドーム』にて、VS【オリックスバファローズ】戦。
このカード1勝1敗・・・今日勝利して、8カード連続勝ち越しを狙っていただきましょう!

今日の先発投手は【ブライアン スウィーニー】投手VS、4年目右腕【平野】投手。
昨日先発した【須永 英輝】投手が抹消され、ファーム調整してきた【ブライアン スウィーニー】投手が登録、そして先発登板。
昨シーズンのチーム2番目の勝ち頭も、ここまでまだ2勝(5敗)・・・。
好投はしているものの打線の援護が少ないイメージですので、今日も好投をし、好調打線の援護を受けて勝利投手を目指してもらいたいと思います。

スタメンマスクはルーキー【大野 奨太】選手。
今日も【高橋 信二】選手はベンチスタートで、スタメンファーストには【小谷野 栄一】選手が起用され、今日も4番。
スタメンサードには、『東京ドーム』慣れしている【二岡 智宏】選手が起用されました。
昨日休養だった【金子 誠】選手が、今日はスタメンショート。
左脇腹を痛めている【稲葉 篤紀】選手は今日も指名打者での出場で、スタメンライトには今日も【紺田 敏正】選手です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(右)【紺田 敏正】選手
3番(指)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【小谷野 栄一】選手
5番(左)【ターメル スレッジ】選手
6番(中)【糸井 嘉男】選手
7番(三)【二岡 智宏】選手
8番(捕)【大野 奨太】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【ブライアン スウィーニー】投手

===《試合経過》===

先発投手【ブライアン スウィーニー】投手、初回簡単に2アウトを取るも、【カブレラ】選手にストレートの四球を与えると、【ローズ】選手にツーランホ-ムランを被弾『0-2』
【ローズ】選手に3試合連続で本塁打を浴び・・・やはり大砲は怖いですな~・・・。

いきなり2点を追いかける展開となったファイターズは初回、先頭打者【田中 賢介】選手、続く【紺田 敏正】選手が連続安打で出塁しノーアウト1塁2塁。
さらにパスボールでノーアウト2塁3塁とチャンスを迎えるも、【稲葉 篤紀】選手、【小谷野 栄一】選手、【ターメル スレッジ】選手が連続してセカンドゴロに倒れて無得点・・・。
ノーアウト2塁3塁を無得点で抑えられ、嫌なムードが漂います。

そんなムードの中の3回表、この回先頭打者の【鈴木】選手にツーベースヒットを打たれると、続く好打者【大村】選手に単打を打たれてノーアウト1塁3塁。
その場面で【大引】選手にタイムリーヒットを打たれて『0-3』、なおもノーアウト1塁2塁。
続く【カブレラ】選手には2打席連続で四球を与え、ノーアウト満塁の場面で【ローズ】選手を迎えると、その【ローズ】選手は併殺打に抑えるも、その間に1点失い『0-4』・・・と、まだ序盤とは言え点差を4点に広げられてしまいました・・・。

何とか反撃したいファイターズ打線は3回裏、この回先頭打者の【金子 誠】選手が10号ソロホームランを放ち『1-4』
【金子 誠】選手、実に12年ぶりとなる二桁本塁打で、とりあえずジワリジワリと反撃開始です。

3回までに4点を失った【ブライアン スウィーニー】投手。
4回以降も制球は定まらず、追加点は与えないものの、四球を連発。
5回表終了までに、被安打5、失点4も、与四球が5は多すぎです・・・。

好投するバファローズ先発投手【平野】投手を攻略しきれないファイターズ打線ですが、3点を追う5回裏、この回先頭打者の【大野 奨太】選手が単打で出塁すると、続く【金子 誠】選手が三振で倒れるも、【田中 賢介】選手がこの日3安打目となる単打で出塁して一アウト1塁2塁。
さらに【紺田 敏正】選手も内野安打で続き、1アウト満塁のチャンス。
打席には頼れる【稲葉 篤紀】選手も、あえなく空振りの三振に打ち取られ、2アウト満塁。
その場面で4番の【小谷野 栄一】選手が、右中間を破る2点タイムリーツーベースヒットを放って『3-4』
なおも2アウト2塁3塁の場面で、【ターメル スレッジ】選手が結果的に敬遠の四球で歩かされて再び2アウト満塁となると、続く【糸井 嘉男】選手が初球を叩き、それが逆転の2点タイムリーヒットとなり『5-4』
この回一挙4点を奪い、試合をひっくり返しました。

逆転をしてもらった【ブライアン スウィーニー】投手ですが6回表、この回先頭打者の【浜中】選手に単打を打たれてノーアウト1塁。
その【浜中】選手を盗塁刺で1アウトとするも、【一輝】選手にも単打を打たれて1アウト1塁とされたところで降板。
マウンドを2番手【林 昌範】投手に託すと、その【林 昌範】選手は無失点でこの回を抑え、【ブライアン スウィーニー】投手は勝利投手の権利を持って、ベンチで試合状況を観戦します。

すると6回裏、死球と犠打、四球で1アウト1塁2塁としたところで、【紺田 敏正】選手がタイムリーツーベースヒットを放って『6-4』
さらに8回裏には、この回先頭打者の【田中 賢介】選手が四球を選んで出塁し、【紺田 敏正】選手が送りバント失敗で1アウト1塁とされるも、【稲葉 篤紀】選手が内野安打で出塁して1アウト1塁2塁。
この場面で【小谷野 栄一】選手が2点タイムリーツーベースヒットを放って『8-4』と、終盤に来て一挙に点差を4点に広げました。

2番手【林 昌範】投手以降、7回から【江尻 慎太郎】投手、8回には【菊地 和正】投手を投入し、9回表のマウンドには5番手【宮西 尚生】投手が登板すると、期待通り三者凡退に斬って取り試合終了!

2番手以降は被安打0、無失点に抑える頼れるブルペンにも助けられ、【ブライアン スウィーニー】投手が6月11日以来の3勝目(5敗)。
今日も打線は13安打と爆発し、このカードも勝ち越し。
いやはや、やはり粘り強いですな・・・と思わせてくれた試合でした。

===《戦評》===

この日の先発投手【ブライアン スウィーニー】投手は、勝ち投手にはなりましたが、いまいち制球が定まっているようには見えませんでした。
本人は>「自分の気持ちを全てボールに乗せて投げることが出来た」とコメントしていますが、5回3分の1イニングで、与四球5は多いです・・・。
昨年の状態とは程遠い状態。
もうちょっと首脳陣を安心、納得させるようなピッチングを、今後も期待します。

6回途中から引き継いだブルペン陣は、実に安定していましたね。
【林 昌範】投手⇒【江尻 慎太郎】投手⇒【菊地 和正】投手⇒【宮西 尚生】投手の完封リレーで、4投手合計、被安打0、奪三振5、与四球2、無失点の内容。
やはり頼れる中継ぎ陣がいるのは、心強いです。
今後もさらに頼れる活躍を期待します。

打撃陣では、この日も4番で起用され、4打数2安打4打点の【小谷野 栄一】選手の活躍が光っていました。
これで打点は68となり、【埼玉西武ライオンズ】の【中島】選手と並んで2位タイ。
打率も『.305』まで上昇させ、このまま【小谷野 栄一】選手が4番でも良いのではないでしょうか?
どうあれ今後もさらなる活躍を期待します。

そして最近特に好調さをアップしているのは、選手会長【田中 賢介】選手。
この日は3打数3安打2四球の出塁率100%の活躍で、チームを牽引していました。
打率も『.298』まで上昇させ、再び3割に乗せるまではもう時間の問題。
今後も活躍を期待しつつ、リーグの打率10傑に再び名を連ねてもらいたいと思います。

好調【糸井 嘉男】選手も2安打で、打率を『.333』まで上昇させました。
現在リーグ第2位の打率ですが、今後も活躍し、ぜひとも首位打者を狙ってもらいたいと思います。

前日の試合で休養をもらった【金子 誠】選手が、この日の第1打席で追撃のソロホームラン!
休み明けにしぐ結果を出すところが、このベテランの凄いところですね。
これが今シーズン10本目のホームランとなり、二桁ホームランは12年ぶりですか!
今後もこのまま好調さを維持し、首位打者争いに加わってもらいたいと思います。
今後も活躍を期待します。

そして前日の試合ではその【金子 誠】選手に代わってスタメンショートで出場し、この日はスタメンサードで出場した【二岡 智宏】選手。
『東京ドーム』慣れしているとは言え、個人的にはスタメン出場はちょっと・・・。
この日の成績は3打数無安打で、押せ押せムードの5回裏には、勢いをとぎらせる内野ゴロ・・・。
スタメン発表の際、この日は右腕の先発だったので、サード【小谷野 栄一】選手、ファースト【稲田 直人】選手で良かったと思ったのですが・・・。
どうあれもちょっと期待にそえるような活躍を、期待します・・・。

===《最後に》===

さて、この日の勝利でこのカードも2勝1敗と勝ち越しし、これでチーム新記録となる8カード連続勝ち越し。
この勢いで今後の試合も、勝ち越しを狙っていただきましょう!

今日は午前中に移動し、今日から『札幌ドーム』にてVS【埼玉西武ライオンズ】との3連戦。
今日の先発投手は【ダルビッシュ 有】投手VS、ベテラン左腕の【帆足】投手。
前回の登板では敗戦投手となってしまいましたが、今日も好投を、そしてリーグトップの14勝目を期待します。

今日の試合から【高橋 信二】選手が4番で復活するのかな・・・?
個人的にはもう、4番は【小谷野 栄一】選手で良いのですが・・・。

どうあれ今日勝利すると、60勝にリーグ一番乗り。
初戦を取って、このカードも勝ち越しを狙っていただきましょう!

今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/589-0064b138
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。