とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月12日VS【オリックスバファローズ】戦、戦評

8月12日VS【オリックスバファローズ】戦in『東京ドーム』
●『2-8』・・・一軍残留をかけた【須永 英輝】投手登板も、4被弾、8失点・・・。
いくら最下位とは言え、やはり強力な大砲を抱えているチームには要注意ですね・・・。

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日も『東京ドーム』にてVS【オリックスバファローズ】戦。
ここまで7カード連続勝ち越しのファイターズ。
今日も勝利して、8カード連続勝ち越しを決めてもらいましょう!

今日の先発投手は【須永 英輝】投手VS、8年目右腕【近藤】投手。
一軍残留をかけた【須永 英輝】投手、好投を期待しましょう。
先発マスクは前回同様【鶴岡 慎也】選手。
今日は『休養目的』で、【金子 誠】選手、【高橋 信二】選手がベンチスタートで、4番には久しぶりに【小谷野 栄一】選手。
スタメンファーストには、今シーズン初スタメンとなった【稲田 直人】選手が起用され、スタメンショートには、『東京ドーム』慣れしている【二岡 智宏】選手。
今日も左脇腹を痛めている【稲葉 篤紀】選手は指名打者で、スタメンライトには【紺田 敏正】選手です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(右)【紺田 敏正】選手
3番(指)【稲葉 篤紀】選手
4番(三)【小谷野 栄一】選手
5番(左)【ターメル スレッジ】選手
6番(中)【糸井 嘉男】選手
7番(遊)【二岡 智宏】選手
8番(一)【稲田 直人】選手
9番(捕)【鶴岡 慎也】選手
先発投手【須永 英輝】投手

===《試合経過》===

一軍残留をかけ、今シーズン2度目の先発登板となった【須永 英輝】投手の立ち上がり。
初回は内野ゴロ3つの三者凡退に抑え、上々の立ち上がりです。

そんな【須永 英輝】投手にプロ入り初白星をプレゼントしたいファイターズ打線は初回、先頭の【田中 賢介】選手がフェンス直撃のツーベースヒットで出塁すると、【紺田 敏正】選手がきっちりと送って1アウト3塁。
その場面で【稲葉 篤紀】選手が犠牲フライを放ち『1-0』・・・と、基本に忠実な堅実な攻撃で、幸先の良い先取点を奪いました。

1点をもらった【須永 英輝】投手、2回・3回は1安打打たれるものの無失点に抑え、なかなかな状態。
ところが4回表、この回先頭打者の【大引】選手に死球を与えると、続く【カブレラ】選手に逆転のツーランホームランを被弾『1-2』
さらに【ローズ】選手に四球を与えて出塁を許すと、今度は【フェルナンデス】選手にもツーランホームランを被弾『1-4』
さらに続く【浜中】選手にもソロホームランを被弾して『1-5』
5失点しつつも、まだアウトひとつ取れていないこの回、さらに【一輝】選手、【坂口】選手に連続安打を許し、【鈴木】選手に送りバントで1アウト2塁3塁とされると、好打者【大村】選手に2点タイムリーヒットを打たれて『1-7』・・・。
この回一挙に7失点で、すっかり敗戦ムードが漂います・・・。

その裏、単打と敵のエラーで2アウト1塁2塁としたファイターズ。
続く【二岡 智宏】選手の打球は、得意の右方向への大飛球も、フェンスオーバーには至らずに無得点・・・。
6点差を跳ね返すきっかけにはなりません。

7失点しつつも5回表、続投した【須永 英輝】投手は、1アウトから【ローズ】選手にもソロホームランを被弾『1-8』・・・。
バファローズの強力打線、3番から6番までの主力選手に、それぞれホームランを被弾してしまいました・・・。

結局【須永 英輝】投手は5回終了後に降板し、5イニングを、被本塁打4を含む被安打8、失点8(自責点8)の散々な成績・・・。
6回からは昨日一軍登録された【谷元 圭介】選手が登板し、それ以上の失点は食い止めます。

6回裏に【ターメル スレッジ】選手が16号ソロホームランを放って『2-8』にするも、反撃はそこまで。
6回から2イニング登板した【谷元 圭介】選手、そして8回から2イニング登板した【金森 敬之】選手が共に無失点で切り抜けるも、ファイターズもそれ以上の得点が挙げられずに敗戦・・・。

4番打者もが送りバントできる堅実野球のファイターズに対して、バファローズの誇る重量打線・・・。
投手がしっかりと抑えれば勝てる野球も、それが崩壊すると対する術がありません・・・。
完全に力負け・・・そんな試合でした・・・。

===《戦評》===

この日の先発投手【須永 英輝】投手、3回までは素晴らしいピッチングで、今日こそいけるか?と思ったのですが・・・。
4回表、【大引】選手に与えた死球から、完全にパニクってしまいましたね。
本人もコメントしているように、球が完全に上ずっていました。
これはメンタル面なのかな?
そこらへんを修正しないと、今後一軍での先発登板のチャンスは巡って来ないでしょう・・・。
予想通り試合終了後、ファームでの再調整が言い渡されてしまった【須永 英輝】選手。
どうぞファームで力をつけ、再度の一軍登板の声がかかる日まで頑張って下さい。
正直遠いとは思いますが・・・。

この日の打線は8安打。
先制のホームを踏んだ【田中 賢介】選手、特大の16号ソロホームランを放った【ターメル スレッジ】選手が共に2安打と奮起しましたが、それ以外の選手はいまいち目立った活躍はできず、バファローズ【近藤】投手に抑えられてしまいました・・・。
これを引きずらないよう、今日以降も頑張ってもらいたいと思います。

それにしても終盤の守備。
投手リレーが【須永 英輝】投手⇒【谷元 圭介】投手⇒【金森 敬之】投手に加え、レフトに【陽 仲壽】選手、ライトに【佐藤 吉宏】選手って・・・まるで『鎌ヶ谷』
観戦したファンの方々も、ちょっとがっかりしたのではないでしょうか・・・?

個人的に『鎌ヶ谷ファイターズスタジアム』で良く観戦する私にとっては、そんな若手選手の活躍は嬉しい限りではございますが・・・。

===《最後に》===

さて、今日も『東京ドーム』にて、VS【オリックスバファローズ】戦。
今日こそ勝利して、8カード連続の勝ち越しを決めていただきましょう!

今日の先発投手は、【ブライアン スウィーニー】投手VS、4年目右腕【平野】投手。
ファームで調整をしていた【ブライアン スウィーニー】投手、今日こそはぜひとも好投を見せてもらいたいと思います。
そして活発な打線で、【平野】投手を打破していただきましょう!

8カード連続勝ち越し目指して!今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/588-ad51dd3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。