とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月7日VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦、戦評

8月7日VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦in『Kスタ宮城』
●『1-3』・・・雨天の中、【ダルビッシュ 有】投手好投も、10安打で1得点と拙攻で敗戦。
3連戦初戦を、エースで落としてしまいました。

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日から『クリネックススタジアム宮城』にて、VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦、3連戦。
ここまで4連勝しているゴールデンイーグルスに、今日も気持ち良く勝利して連勝を伸ばしてもらいましょう!

今日の先発投手は【ダルビッシュ 有】投手VS、3年目右腕【田中】投手。
師弟対決(?)に、ぜひ格の違いを見せ付けてもらいましょう!
昨日の死球で骨折をした【森本 稀哲】選手が登録抹消。
また、やはり昨日の試合で先発登板した【多田野 数人】投手も抹消となり、代わって【陽 仲壽】選手、【佐藤 吉宏】選手が登録されました。

その【佐藤 吉宏】選手が早速スタメンレフトに起用され、指名打者に【ターメル スレッジ】選手。
また、昨日の試合でファーストで交錯した【稲葉 篤紀】選手が脇腹負傷でベンチスタートとなり、スタメンライトには【紺田 敏正】選手が起用されました。
今日の3番には【糸井 嘉男】選手です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(右)【紺田 敏正】選手
3番(中)【糸井 嘉男】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(指)【ターメル スレッジ】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(左)【佐藤 吉宏】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【ダルビッシュ 有】投手

===《試合経過》===

初回のファイターズの攻撃。
先頭打者【田中 賢介】選手が11試合連続となる単打で出塁すると、犠打で送られ1アウト2塁。
続く、今日3番で起用されている【糸井 嘉男】選手がバウンドの高い内野安打で出塁し、1アウト1塁3塁のチャンスを作るも、後続が連続三振に倒れて無得点・・・。
ところが2回表、この回先頭打者の【小谷野 栄一】選手がツーベースヒットで出塁すると、続く【佐藤 吉宏】選手、【鶴岡 慎也】選手が連続三振で倒れるも、【金子 誠】選手がタイムリーヒットを放ち『1-0』
好投手【田中】投手から、先制点を奪いました。

一方ファイターズ先発投手【ダルビッシュ 有】投手、初回は1アウトから降り逃げと単打で1アウト1塁2塁のピンチを作るも、後続を打ち取って無失点。
2回裏にもこの回先頭打者、元ファイターズ戦士の【セギノール】選手に単打を打たれるも、後続を打ち取って無失点・・・と、ランナーを許しつつも得点を与えません。

ところが3回裏、1アウトから【小坂】選手に四球を与えると、盗塁を決められて1アウト2塁。
その場面で、もっか首位打者に踊り出た好調【鉄平】選手にタイムリーヒットを打たれて『1-1』・・・と、同点に追いつかれてしまいました。

何とか追加点が欲しいファイターズは4回表、1アウトから【田中 賢介】選手、【紺田 敏正】選手のヒットで1アウト1塁2塁のチャンスを作るも、【糸井 嘉男】選手が空振りの三振、【高橋 信二】選手も内野ゴロに倒れて無得点・・・。
4回まで毎回2本ずつ安打を放つも、ここまで1得点・・・と、拙攻が目立ちます。

試合開始前から天候が怪しかった『クリネックススタジアム宮城』、試合開始後に降り出した雨は、徐々に強さを増していきます。
そんな中迎えた5回裏のゴールデンイーグルスの攻撃。
【ダルビッシュ 有】投手は『右手親指裂傷』の負傷を負いつつ、雨天の中力投するも、先頭打者から連続四球を与えてノーアウト1塁2塁。
さらに犠打で1アウト2塁3塁のピンチを迎えます。
ここで【鉄平】選手にも敬遠気味の四球を与えて1アウト満塁とし、【山崎】選手勝負としますが、その【山崎】選手にレフト前に落ちるタイムリーヒットを打たれて『1-2』
なおも1アウト満塁の場面で、【リック】選手の内野ゴロの間に失点して『1-3』・・・と、この回3つの四球を与えたのが影響して、逆転を許してしまいました・・・。

6回表、7回表とランナーを出すも、得点が奪えないファイターズ打線・・・。
雨脚はさらに強くなり、7回表終了後、雨天のため一時中断となりました・・・。

中断から37分後、試合再開。
7回裏のマウンドには【ダルビッシュ 有】投手が向かい、2アウト2塁のピンチを作るも無失点に凌ぎ、味方打線の逆転を期待します。

そんな期待に応えたいファイターズ打線は8回表、この回先頭打者の【小谷野 栄一】選手、代打で送られた【坪井 智哉】選手が共に四球を選んで出塁してノーアウト1塁2塁のチャンスを作るも、続く【鶴岡 慎也】選手がピッチャーゴロで3塁封殺、1アウト1塁2塁。
続く【金子 誠】選手はショートへの併殺打に倒れて無得点・・・。
エースの期待には応えられませんでした・・・。

8回裏もマウンドに向かった【ダルビッシュ 有】投手は、連続三振を含む三者凡退の無失点で抑え、最終回の反撃に期待をします。
ところが9回表、2アウトから【糸井 嘉男】選手が四球を選んで出塁するも、【高橋 信二】選手が空振りの三振で試合終了・・・。
10安打放つも1得点の拙攻で3連戦初戦を落とし、被安打5、12奪三振と好投、完投した【ダルビッシュ 有】投手が7月8日以来の敗戦投手・・・。

あと1本が・・・と思った試合でした・・・。

===《戦評》===

この日の先発投手【ダルビッシュ 有】投手は、被安打5、失点3と文句の無い成績でしたが、悪天候の中とは言え与四球5が多かったですね・・・。
一度も連打は許さなかったものの、3失点。
それでも12奪三振の好投に意地を感じました。
この日は惜しくも敗戦投手となってしまいましたが、信頼度は揺るぎません。
次回も好投を、そして打線の援護を期待しましょう。

打撃陣では、11試合連続安打となった【田中 賢介】選手、【稲葉 篤紀】選手の負傷で3番に入った【糸井 嘉男】選手、開幕から好調を維持している【金子 誠】選手がそれぞれマルチ安打を放ちましたが、いまいち打線は繋がりませんでした・・・。
4回まで毎回2安打づつ打ってはいるのですがね、それで1得点は少ないですね・・・。

そういえば最近、盗塁が少なくなっているような気がします。
そんな足を絡めた攻撃も効果的だとは思うのですが・・・。

どうあれ好投手【田中】投手から、10本の安打を放ちました。
打撃の好調さは健在ですので、今後は足を絡めた野球、そしてもっと効率の良い野球を期待しましょう。

===《最後に》===

さて、今日も【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦。
今日こそは勝利してもらいましょう!

今日の先発投手は【藤井 秀悟】投手VS、3年目右腕【永井】投手。
今日こそは効率の良い、打線の援護を期待します。

優勝に向けて、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/582-843f05a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。