とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月6日VS【埼玉西武ライオンズ】戦、戦評

8月6日VS【埼玉西武ライオンズ】戦in『西武ドーム』
○『7-4』・・・取りつ取られつのシーソーゲームを制し、このカード勝ち越し。
最近調子を上げていた【森本 稀哲】選手が死球を受け、昨年と同じ所を骨折してしまいました・・・。

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日も『西武ドーム』にてVS【埼玉西武ライオンズ】戦。
今日も勝利で、このカード勝ち越しを狙っていただきましょう!

今日の先発投手は【多田野 数人】投手VS、助っ人右腕【ワズディン】投手。
スタメンマスクに、ルーキー【大野 奨太】選手。
【高橋 信二】選手が久しぶりにファーストの守備に着き、指名打者には【稲葉 篤紀】選手。
レフトに【ターメル スレッジ】選手、センターに【糸井 嘉男】選手、ライトに【森本 稀哲】選手の外野陣です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(右)【森本 稀哲】選手
3番(指)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(左)【ターメル スレッジ】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(中)【糸井 嘉男】選手
8番(捕)【大野 奨太】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【多田野 数人】投手

===《試合経過》===

初回のファイターズの攻撃、先頭打者【田中 賢介】選手が10試合連続となる単打で出塁すると、【森本 稀哲】選手が左手の甲に死球を受け、そのまま【坪井 智哉】選手と交代。
ノーアウト1塁2塁のチャンスを作るも、後続が倒れて無得点。
死球を受けた【森本 稀哲】選手、昨年の5月の交流戦で受けた箇所と同じ箇所に死球を受け、診断は『左手第5中手(ちゅうしゅ)骨骨折』で、おそらく復帰まで3~4週間・・・。
このところ調子を上げていただけに、このシーズン半ばに来て痛い離脱となりました・・・。

そんな【森本 稀哲】選手の死球から燃えたのか、3回表のファイターズの攻撃。
この回先頭打者の【田中 賢介】選手が単打で出塁すると、続く【坪井 智哉】選手がヒットでつなぎノーアウト1塁3塁。
この場面で【稲葉 篤紀】選手が久しぶりのタイムリーヒットを放ち『1-0』・・・と、先制します。

さらに4回表、この回先頭打者の【糸井 嘉男】選手がヒットで出塁すると、続く【大野 奨太】選手、【金子 誠】選手が倒れて2アウト1塁となるも、ライオンズ先発投手【ワズディン】投手のボークで【糸井 嘉男】選手が進塁して2アウト2塁とし、打席の【田中 賢介】選手が、この日3安打目となるタイムリーツーベースヒットを放って『2-0』
1点ずつ得点を重ねていきます。

一方ファイターズ先発投手【多田野 数人】投手は、不安げ無い立ち上がり。
1回・2回は三者凡退に抑え、3回に四球で初めてのランナーを許すも、後続を併殺打に打ち取り結果的に三者凡退。
4回にも四球のランナーを許すも無失点で、結局5回までノーヒットピッチングを続けます。

ところが5回裏、1アウトから【片岡】選手に初安打を許すと、続く【栗山】選手に無駄な四球を与えて1アウト1塁2塁。
その場面で好打者【中島】選手に2点タイムリーツーベースヒットを打たれて『2-2』と、ヒット2本で試合を振り出しに戻されてしまいました。

するとそのすぐ次の回の6回表、ライオンズ2番手【三井】投手から1アウト後、【坪井 智哉】選手が単打で出塁すると、【稲葉 篤紀】選手が13号ツーランホームランを放って『4-2』
粘投する【多田野 数人】投手を、強力に援護します。

その【多田野 数人】投手は結局勝利投手の権利を持って6回で降板し、7回裏のマウンドには【宮西 尚生】投手。
その【宮西 尚生】投手は期待通り、二者連続三振を含む三者凡退の無失点で抑え、勝利を手繰り寄せます。

ところが8回裏、マウンドには【建山 義紀】投手。
8月1日の試合で終盤に逆転ホームランを被弾して敗戦投手となったリベンジを!と思うも、この回先頭打者【片岡】選手を単打で出塁させると、盗塁を決められてノーアウト2塁。
続く【栗山】選手にタイムリースリーベースヒットを打たれて『4-3』
さらに1アウト後、【中村】選手に犠牲フライを打たれて『4-4』・・・と、終盤に来て再び同点に追いつかれ、【多田野 数人】投手の5勝目の権利も消滅させてしまいました・・・。

それでも【森本 稀哲】選手のためにも負けられないファイターズは9回表、この回先頭打者の【稲葉 篤紀】選手が倒れるも、昨日の試合で抑えられたライオンズ5番手【岩崎】投手から、【高橋 信二】選手が単打で出塁すると、途中代走からライトの守備に着いていた【紺田 敏正】選手が送りバントで2アウト2塁。
続く【小谷野 栄一】選手は、今日チームとして3個目の死球を受け、一触即発、乱闘直前の雰囲気になるもまあそれは抑えて出塁し、2アウトながら1塁2塁のチャンス。
その場面で【岩崎】投手焦ったのか、【糸井 嘉男】選手の打席でワイルドピッチをしてそれぞれランナーを進めると、その【糸井 嘉男】選手を敬遠して2アウト満塁。
そのチャンスに打席には【大野 奨太】選手に代わって【稲田 直人】選手が送られると、期待に応えて2点タイムリーヒットを放ち『6-4』
さらに続く【金子 誠】選手もタイムリーヒットを放ち『7-4』・・・と、終盤の2アウト2塁から3点をもぎ取り、最終回を守護神【武田 久】投手に託します。

その【武田 久】投手は2アウトからヒットを許すも、最後は今日昇格したばかりの【ボカチカ】選手を空振りの三振に仕留めて試合終了!
このカードを2勝1敗の勝ち越しとし、今シーズンの対戦成績も7勝5敗としました。

それにしてもルール上、この試合の勝ち投手が、同点にされた【建山 義紀】投手となるのには、ちょっと納得がいきませんな・・・。

===《戦評》===

この日の先発投手【多田野 数人】投手、相手の早や打ちに助けられはしましたが、素晴らしいピッチングでした。
5回まではノーヒットピッチングで、6回にちょっと崩れて2失点。
何だか前日の【須永 英輝】投手を観ているようでしたが・・・。
結局6イニングで降板し、被安打2、失点2(自責点2)の好投、しかも78球の省エネピッチング。
課題は与四死球が5というところですね。
基本的にはコントロールの良い投手ですので、今後はそこの修正を心掛けてもらいたいと思います。
残念ながらこの日は勝利投手にはなりませんでしたが、今後もさらなる活躍を期待します。

3番手【建山 義紀】投手・・・。
先日のブログにも書きましたが、どうしても私は良い印象が無い・・・。
当然活躍は認めますが、逆転をされてしまうイメージ、ピンチを広げてしまうイメージが強いのは、そんなイメージが強烈に残っているから。
結局この日も同点にされ、次の回で得点を挙げたのでルール上勝ち投手となりましたが、ちょっと納得が行きませんね~・・・。
昨日も書きましたが、いつも良い時ばかりではないのは当然です。
とは言え、つい先日の8月1日に続いて、先発投手の勝利投手の権利を消してしまうのは・・・。
期待をしていますので、もうちょっと頑張って下さい・・・。

打撃陣では、【田中 賢介】選手が6打数3安打の猛打賞で、10試合連続安打のおまけ付き。
打率『.290』まで上げてきましたので、ぜひともこのままの調子を維持し、3割に乗せてもらいたいと思います。
ちょっと調子を落としていた【糸井 嘉男】選手も3打数2安打と活躍し、復調の兆し。
【稲葉 篤紀】選手は13号ホームランを含む5打数2安打、【金子 誠】選手も5打数2安打、【高橋 信二】選手は4打数2安打で、それぞれ打率を上げています。
結局この日は途中出場の【坪井 智哉】選手も2安打放ち、15安打の猛攻!
再びチーム打率も『.286』とし、打撃好調のチームを維持しています。
このままシーズン終了まで、突っ走ってもらいたいものです。

この日はチームで受けた死球が3つですか・・・。
しかも【森本 稀哲】選手は、骨折で離脱・・・。
内角を強気に攻めるのはわかりますが、ぶつけるのは本当、気を付けてもらいたいものですね。
9回表、乱闘にならなくて良かったなと、つくづく思います・・・。

【森本 稀哲】選手に代わって、今シーズンからファームで外野を守っている【陽 仲壽】選手が昇格との事。
あらま、個人的には【鵜久森 淳志】選手と思っていたのに・・・。
どうあれコンバート成功なるか!?
【陽 仲壽】選手の今後の活躍にも期待しましょう。

それはそうと【森本 稀哲】選手、早期復帰を願います。
どうぞお大事に・・・。

===《最後に》===

さて、今日からは『クリネックススタジアム宮城』に場所を移して、【東北楽天ゴールデンイーグルス】との3連戦。
ゴールデンイーグルスの【鉄平】選手が22試合連続安打中で、首位打者に踊り出てきましたからね、それも阻止すような試合を期待しましょう。

今日の先発投手は【ダルビッシュ 有】投手VS、マー君こと【田中】投手との師弟対決(?)。
このところ終盤で失点をしている【田中】投手、今日は早い回から攻略していただきましょう!

今日はスタメンレフトに【坪井 智哉】選手が入り、【ターメル スレッジ】選手が指名打者の予想。
兎にも角にも頑張っていただきましょう!

連勝に向けて、今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

昨日はまさに「死闘」という感じでしたね。9回2死満塁の場面、正直「あれ?稲田しかいないの?」とか思ってしまいましたが、今年、出番が少ないながらも高打率を残しているんですね、失礼しました。試合になかなか出られない選手も、出れば活躍するところが今のファイターズの強さなんでしょうね。2位3位との戦いに勝ち越して、今日は先発ダルビッシュ、連勝を伸ばしてほしいですね!

  • 2009/08/07(金) 11:12:35 |
  • URL |
  • リカルド #-
  • [ 編集]

昨晩のあの場面、ライオンズの投手には左腕が残っていませんでしたので、迷わず【稲田 直人】選手だったようです。
【稲田 直人】選手は【須永 英輝】投手、【金森 敬之】投手と同期入団で、私が『鎌ヶ谷ファイターズ』スタジアムに足を運ぶようになった年の新人選手。
そのおかげで非常に愛着のある選手ですので、ぜひとも今後も活躍を期待したく思います。
サード【稲田 直人】選手、ファースト【小谷野 栄一】選手のスタメンも良いと思うんですが・・・。

  • 2009/08/07(金) 17:22:57 |
  • URL |
  • みなつ #-
  • [ 編集]

僕は稲田選手が大好きなので、スタメンでガンガン使って欲しいと思ってます!(^O^)

気の性かもしれませんが、糸井選手が右腕に付けているサポーター?を赤に変えてから調子が上向いてる気がします!

  • 2009/08/08(土) 00:47:44 |
  • URL |
  • K-18 #-
  • [ 編集]

【糸井 嘉男】選手、上向いてきました!
このまま首位打者を目指してもらいたいですね。

  • 2009/08/09(日) 08:00:13 |
  • URL |
  • みなつ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/581-9eb56569
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。