とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月22日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦、戦評

7月22日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦in『札幌ドーム』
○『2-1』・・・オールスター戦前の最終戦は、バッテリーの大活躍で勝利!
オールスター戦前単独首位通過&【ダルビッシュ 有】投手ハーラーダービートップタイの12勝目&チーム5連勝!

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日も『札幌ドーム』にて、VS【千葉ロッテマリーンズ】戦。
今日の試合がオールスター戦前の最終戦ですので、気持ち良く勝利してもらいましょう!

今日の先発投手は【ダルビッシュ 有】投手VS、6年目左腕【成瀬】投手。
スタメンマスクはいつもの【鶴岡 慎也】選手。
スタメンレフトに【森本 稀哲】選手が起用され、指名打者は【ターメル スレッジ】選手です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(指)【ターメル スレッジ】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(中)【糸井 嘉男】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【ダルビッシュ 有】投手

===《試合経過》===

立ち上がりの【ダルビッシュ 有】投手、初回は制球がいまいち定まらず、2四球を与えて2アウト1塁2塁のピンチを作るも、無失点。
それでも2回以降は立ち直り、ゴロの山を築いて、マリーンズ打線に安打を許しません。

そんな【ダルビッシュ 有】投手を援護したいファイターズ打線ですが、苦手【成瀬】投手にてこずり、単打を放つも繋がりません。
ところが5回裏。
この回の先頭打者【ターメル スレッジ】選手がまさかのセーフティーバント!
結果はファールに終わったものの、その意表をついた攻撃が興を奏し、結局ツーベースヒットを放って出塁、ノーアウト2塁。
続く【小谷野 栄一】選手が倒れるも、続く【糸井 嘉男】選手の内野ゴロの間に進塁し、2アウト3塁。
続くバッターは、マリーンズ【成瀬】投手と相性の良い【鶴岡 慎也】選手。
第1打席でも単打を放っている【鶴岡 慎也】選手は、甘く入った高目の初球を叩くと、フェンス直撃のタイムリーヒット『1-0』
バッターランナー【鶴岡 慎也】選手は果敢にもセカンドを狙うもそれはアウトとなり、記録はタイムリーヒット。
3回裏に先頭打者で出塁するも、送りバント失敗でセカンド憤死している【鶴岡 慎也】選手。
やはり足は・・・。
それでも女房役【鶴岡 慎也】選手のタイムリーヒットで、貴重な先取点を奪いました。

一方、調子の上がっている【ダルビッシュ 有】投手。
3回表にはライト【稲葉 篤紀】選手のジャンピングキャッチ、さらに名手【金子 誠】選手のファインプレーにも助けられつつ、6回表まで四球のランナーを許すも、ノーヒットピッチング。
ところが7回表、1アウトから【サブロー】選手に『振り逃げ』で出塁を許すと、続く【橋本】選手にこの試合初安打を許して1アウト1塁2塁。
それでもその後はきっちり抑えて無失点と、ヒットは1本打たれたものの、完封ペースでの投球が続きます。

『1-0』と、もう少し援護が欲しいファイターズ打線は8回裏、2アウトランナー無しからまたもや【鶴岡 慎也】選手が、またまた初球を叩くと、打球はグングン伸びてスタンドイン!
今日3安打目となるヒットは、今シーズン初となる1号ソロホームランで『2-0』
頼もしい女房が追加点を奪い、強力援護です。

試合は9回表。
完封ペースの【ダルビッシュ 有】投手は、連続三振を奪って2アウトランナーなし。
誰もがそのまま試合終了と思ったところで、最後のバッターと思われた【サブロー】選手にまさかのソロホームランを被弾『2-1』
最後の油断で1失点するも、後続は内野ゴロに抑えて試合終了!

ノーヒット試合、そして完封勝利は逃したものの、見事に被安打2、失点1(自責点1)での完投勝利。
前日に一足先に12勝挙げた親友【涌井】投手に続いて、ハーラートップタイとなる12勝目(3敗)。
投げては【ダルビッシュ 有】投手、打っては【鶴岡 慎也】選手のバッテリーの活躍。
さらに守備でも随所に好プレーが見られ、このカード3連勝として、これでチーム5連勝。
オールスター戦前を単独首位で終了し、いざ後半戦へ!

それにしても【ダルビッシュ 有】投手には脱帽ですな・・・な、試合でした。

===《戦評》===

この日の先発投手【ダルビッシュ 有】投手、2回以降は本当に何も言えないほどのピッチング。
そのままノーヒットノーランかと本気で思いましたが、残念でしたね。
それでも9イニングを、被安打2、失点1(自責点1)の好投で、防御率は『1.31』
実に頼れるエースです。
もう何も言わず、今後もさらなる活躍を期待するばかりでございます・・・。

そして打のヒーローは、文句なし【鶴岡 慎也】選手。
この日はソロホームランを含む3打数3安打2打点で、相性の良いマリーンズ【成瀬】投手との通算の成績は、12打数7安打の『.583』
しかも2本塁打おまけ付き!
いやはや、誰もがてこずる【成瀬】投手を・・・見事です。
数年前の【セギノール】選手を、ちょっと思い出しました・・・。
どうあれ好リード、そして打でも活躍し、今後もチームの司令塔としての活躍を期待します。

【田中 賢介】選手が久しぶりの2安打。
4打席目はセーフティーバントでの出塁で、そうなんですよ、そんな攻撃が観たいのですよ。
現在打率が『.286』と、3割を割り込んでしまっている【田中 賢介】選手ですが、打撃不振とかの心配はしていません。
もともとセンスのある選手ですので、すぐに3割に戻してくれる事でしょう。
打率は低くとも、四球などで出塁率を上げていただき、盗塁などでかき回してもらいたいと思います。
どうあれちょいと中休みを過ごし、後半戦での大活躍を期待します。

守備ではこの日は【稲葉 篤紀】選手のジャンピングキャッチが見事でした!
そのままフェンス激突!
そんなフェンスにも恐れぬプレーが、人間としての高感度を上げているのでしょうね。
何と言ってもオールスター戦のファン投票が1位ですからね。
あのエロ爽やかな感じがね・・・素敵です・・・。
今後も守備に打撃に、さらにオールスター戦での活躍にも期待をいたします。

===《最後に》===

さて、オールスター戦前を見事首位で折り返した我らがファイターズ。
24日・25日はオールスター戦が行なわれ、出場しない選手はしばしの休養・・・とは言っても、間違いなく練習はするのでしょうが。
どうあれ若干のリフレッシュで、後半戦への英気を養っていただきたいと思います。

そしてオールスター戦に出場する選手の皆さんは、その『お祭り』でリフレッシュを!
また、他チームの選手の方々との交流を深め、情報交換をしつつ、いろんなものを吸収してきてもらいたく思います。

どうあれめでたく首位ターン!
後半戦は優勝目指して!とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/562-f7f31419
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。