とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月10日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦、戦評

7月10日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦in『札幌ドーム』
○『4-0』・・・連敗ストッパーに任命された【多田野 数人】投手が、首脳陣の期待に応える被安打1の好投で、プロ入り初完封勝利!

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日から球場を本拠地『札幌ドーム』に移してのVS【千葉ロッテマリーンズ】戦、3連戦。
ここまで5連敗の我らがファイターズ、早くその悪い空気を断ち切ってもらいたいものです。

今日の先発投手は【多田野 数人】投手VS、ベテラン右腕【小林】投手。
5月5日に登録抹消されて以来、ファームで調整を続けて来た【多田野 数人】投手が、一軍昇格と共に先発登板。
連敗ストッパーとしての好投を期待しましょう。
先発マスクは【大野 奨太】選手。
スタメンライトに【森本 稀哲】選手、スタメンレフトに【ターメル スレッジ】選手が起用され、指名打者に【稲葉 篤紀】選手。
また、初めて【二岡 智宏】選手が、スタメンショートでの起用となりました。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(右)【森本 稀哲】選手
3番(指)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(左)【ターメル スレッジ】選手
6番(遊)【二岡 智宏】選手
7番(中)【糸井 嘉男】選手
8番(三)【小谷野 栄一】選手
9番(捕)【大野 奨太】選手
先発投手【多田野 数人】投手

===《試合経過》===

先制点が欲しいファイターズは1回裏、先頭打者【田中 賢介】選手がツーベースヒットで出塁すると、【森本 稀哲】選手がきっちりと送って1アウト3塁。
このところこういったチャンスに無得点が多いいファイターズ打線。
犠牲フライでも1点の場面で続く【稲葉 篤紀】選手が内野ゴロに倒れて2アウト3塁・・・。
またか・・・と思うも、【高橋 信二】選手がタイムリーヒットを放って『1-0』
今日は効率良く先取点を奪いました。

一方先発投手の【多田野 数人】投手。
初回から緩急を使ったピッチングでマリーンズ打線を翻弄し、連続三振を奪う立ち上がり。
2回以降も四球でのランナーは許すもののヒットは打たれず、試合は速いペースで進みます。
6回表には1アウトからセカンド【田中 賢介】選手のエラーで出塁を許すも、【大野 奨太】選手が盗塁を刺して援護。
スコアボードに0を、そしてヒットの数を示すHも0が延々と表示されます。

追加点が欲しいファイターズ打線ですが、こちらも立ち直った【小林】投手からなかなか効率的なヒットが奪えません。
それでも7回裏、この回先頭打者の【ターメル スレッジ】選手が、マリーンズショート【西岡】選手のエラーで出塁。
続く【二岡 智宏】選手が倒れるも、続く【糸井 嘉男】選手がヒットを打って1アウト1塁2塁。
このチャンスに、【小谷野 栄一】選手が左中間を破る2点タイムリーヒットを放って『3-0』
貴重な追加点を奪いました。

さらに8回裏には、【高橋 信二】選手が6号ソロホームランをライトスタンドに叩き込んで『4-0』
終盤に来て、大きな追加点です。

そして9回表のマリーンズの攻撃。
ここまで4つの四球を与えるも、ヒットを1本も打たれていない先発投手【多田野 数人】投手。
9回表、2アウトまでヒットを許さず、ノーヒットノーランの記録が目前まで迫りましたが、マリーンズ4番【大松】選手がライト前へヒット。
大きなため息が球場に漏れましたが、続く【サブロー】選手を打ち取って試合終了!

【多田野 数人】投手、惜しくもノーヒットノーランは逃したものの、見事なピッチングで被安打1のプロ入り初となる完封勝利。
チーム5連敗していた嫌な空気を断ち切る、素晴らしいピッチングを披露してくれました。

9回2アウトまでノーヒット・・・いやはや本当に惜しい試合・・・。
また次回の登板で、大記録を狙っていただきましょう!

===《戦評》===

この日の先発投手【多田野 数人】選手、緩急を使ったピッチングに、効果的に効いたフォークボール。
唯一【大松】選手に打たれた球はそのフォークボールで、これはもう【大松】選手を褒めるべきでしょう。
とはいえ、9イニングを被安打1の完封勝利には脱帽ですね。
ファームでの調子を見る限り、こんな活躍は期待していませんでしたから。
それでも今日、再び登録抹消となり、次回の登板はおそらく後半戦に入ってから。
後半戦はローテーションの一角として、大活躍をする事を期待いたします。

打線はマリーンズ先発投手【小林】投手に、7安打に抑えられてしまいました。
それでもそれらは効率的に飛び出し、7安打で4得点は良い感じ。
得点に絡まなかったヒットは、2本だけ?
観戦している側としてはしびれる投手戦も、まあ引き締まった試合でしたね。
試合時間は2時間13分・・・あら、省エネだこと・・・。

そしてこの日、【二岡 智宏】選手が初めてスタメンショート。
守備機会は二度で、当然のように華麗な守備。
【金子 誠】選手が休め、これは効率的に良いですね。
今後もこのようなオーダーで、残り半分のシーズンを乗り切ってもらいたいと思います。

===《最後に》===

さて、昨日は気持ち良く勝利して、連敗脱出!
今日からは連勝連勝で行きましょう!

今日の先発投手は【八木 智哉】投手VS、2年目右腕【唐川】投手。
前回の登板で、惜しくも開幕からの連勝がストップしてしまった【八木 智哉】投手ですが、今日も一発に気をつけつつ、好投に期待しましょう。
スタメンマスクはおそらく【鶴岡 慎也】選手。
今日は【佐藤 吉宏】選手を、スタメンで起用してもらいたいな・・・。

何はともあれ首位奪回に向けて!今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/545-e74d3e0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。