とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月4日VS【福岡ソフトバンクホークス】戦、戦評

7月4日VS【福岡ソフトバンクホークス】戦in『函館オーシャンスタジアム』
●『3-7』・・・先発投手【八木 智哉】投手好投も、たった2球の失投により敗戦・・・。
この敗戦で【福岡ソフトバンクホークス】に『0.5』ゲーム差まで縮められてしまいました。

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日からWE LOVE HOKKAIDO シリーズと名売っての、『函館オーシャンスタジアム』にて、『1.5』ゲーム差で2位の【福岡ソフトバンクホークス】との2連戦。
このシリーズはラベンダー色の限定ユニフォームを着て、主意固めに望みます。

今日の先発投手は【八木 智哉】投手VS、8年目左腕【杉内】投手。
ここまで開幕6連勝中の【八木 智哉】投手、今日も安定したピッチングを期待します。
相手の【杉内】投手は、6月の月間MVP受賞選手、ぜひとも打破していただきましょう。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(指)【ターメル スレッジ】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(中)【糸井 嘉男】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【八木 智哉】投手

===《試合経過》===

立ち上がりの【八木 智哉】投手、いきなり先頭打者【松田】選手にツーベースヒットを打たれ、1アウト3塁のピンチを招くも、連続三振で無失点に抑える落ち着いたピッチング。
今日も好投が期待されます。

年に一度しか訪れない『函館』での試合、そんなファンの方々のために気合いが入るファイターズ打線は3回裏、1アウトから【鶴岡 慎也】選手がチーム初安打の単打、さらにホークスセンター【長谷川】選手が打球の跳ね返りを誤ってファンブルしている間に、2塁へ進塁1アウト2塁。
続く【金子 誠】選手の内野ゴロの間に進塁した【鶴岡 慎也】選手は、【田中 賢介】選手のタイムリーヒットで生還して『1-0』
まずは先取点を奪いました。

ところが4回表。
この回先頭打者の【オーティズ】選手に死球を与えて出塁させると、続く【松中】選手の打球はライトスタンドへ・・・。
ツーランホームランを被弾して『1-2』と逆転を許してしまいました・・・。

それでもその裏のファイターズの攻撃。
2アウトから【小谷野 栄一】選手、【糸井 嘉男】選手の連続安打で2アウト1塁3塁とすると、またもや【鶴岡 慎也】選手が今度は2点タイムリーヒットを放って『3-2』と逆転!
先制点はチーム初安打から、そして追加点は2点タイムリーヒットと大活躍の【鶴岡 慎也】選手。
あとは先発【八木 智哉】投手の開幕7連勝へ向けて、好リードを期待します。

4回表に【松中】選手にホームランを打たれた【八木 智哉】投手ですが、その後は落ち着いたピッチング。
ところが7回表、この回先頭打者の【小久保】選手に単打で出塁を許すと、続く【多村】選手の打球は大きなセンターへの打球。
それでもセンターフライかと思いきや、まさかのスタンドインで逆転のツーランホームランを被弾『3-4』
ほんの2球の失投で2本の本塁打を許し、好投したにもかかわらず、結局7回途中で降板。
見方の逆転を信じつつ、ベンチで試合を見守ります。

ところが徐々に調子を上げてくる【杉内】投手に太刀打ちできないファイターズ打線。
8回裏には三者三振を奪われ、あと1点が重くのしかかります・・・。

7回途中から登板したのは【建山 義紀】投手で、8回表まで続投して無失点。
9回表のマウンドには【江尻 慎太郎】投手が送られるも、先頭打者から四球を与え、2アウトを取るもふたつの四球で2アウト1塁2塁。
そこで【田上】選手に諦めモードを促がすスリーランホームランを被弾して『3-7』・・・。
最終回に来て4点差に広げられ、すっかり敗戦ムードが漂います・・・。

9回裏。
1アウトから、ここまで3三振の【ターメル スレッジ】選手が単打で出塁。
続く【小谷野 栄一】選手が倒れて2アウト1塁の場面で、打席には【糸井 嘉男】選手に変わって代打【二岡 智宏】選手が送られるも、セカンドゴロで試合終了・・・。

初夏の首位攻防戦第1ラウンドは、終わってみれば4点差をつけられての敗戦で、2位【福岡ソフトバンクホークス】とのゲーム差も『0.5』と肉薄・・・。
悔やまれる2球の失投に、明日こそは頑張っていただきましょう!と思った試合でした。

===《戦評》===

この日の先発【八木 智哉】投手。
風の強い天候条件の中、安定したピッチングを見せてくれたと思います。
悔やまれるのはほんの2球・・・。
やはり本塁打は怖いですね。
7回途中で降板して、被安打7、失点4(自責点4)は、まあ合格点でしょう。
開幕からの連続勝利はストップしてしまいましたが、今後も好投を期待します。

3番手で登板した【江尻 慎太郎】投手。
どうも制球難ですね・・・。
9回の1イニングを、被安打は本塁打1本のみながら、四球でランナーを溜めるのはいただけません。
打ちずらそうなサイドスロー・・・ぜひとももっと制球の精度を上げて、今後の好投を期待します。

この日の打撃では、【鶴岡 慎也】選手が光ってました。
得点に繋がるチーム初安打に、一時逆転となる2点タイムリーツーベースヒット。
安定したリードもいまやチームNo.1ですので、今後もさらなる活躍を期待します。

===《最後に》===

さて、初戦を落としてしまったファイターズ。
福岡ソフトバンクホークス】が、ゲーム差『0.5』と射程距離におさめられてしまいました。
今日は絶対に負けられません!

今日の先発投手は【ブライアン スウィーニー】投手VS、【ホールトン】投手の、助っ人右腕対決。
スタメンマスクは前回同様【大野 奨太】選手なのかな~・・・?
個人的には【鶴岡 慎也】選手を希望するのですが・・・。

どうあれ今日負けると、首位陥落。
まだ順位を気にする時期ではありませんが、それでも首位に君臨していてもらいたいところ、ぜひとも今日こそは勝利を期待しましょう。

首位死守に向けて!今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/535-eed35113
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。