とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月16日VS【阪神タイガース】戦、戦評

6月16日VS【阪神タイガース】戦in『京セラドーム』
●『3-4』・・・初回に先取点を奪うも、今日も守りきれずに連敗。
交流戦優勝を決めた【福岡ソフトバンクホークス】に、首位に並ばれてしまいました・・・。

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日から球場を『京セラドーム』に移しての【阪神タイガース】との交流戦2連戦。
ここまでの対戦成績は1勝1引き分けですので今日勝って、勝ち越しを決めていただきましょう!

今日の先発投手は【武田 勝】投手VS、【千葉ロッテマリーンズ】からシーズン途中にトレードされた5年目右腕【久保】投手。
先発マスクは【大野 奨太】選手。
出場が危ぶまれた【稲葉 篤紀】選手は3番ライトでスタメン出場し、【糸井 嘉男】選手が2番でスタメンセンター。
指名打者が使えない試合ですので、9番に【武田 勝】投手が入り、【金子 誠】選手が7番での打順です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(中)【糸井 嘉男】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(左)【ターメル スレッジ】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(遊)【金子 誠】選手
8番(捕)【大野 奨太】選手
9番(投)【武田 勝】投手

===《試合経過》===

初回のファイターズの攻撃。
先頭の【田中 賢介】選手がツーベースヒットで出塁すると、1アウト後、【稲葉 篤紀】選手が9号ツーランホームランを放って『2-0』
さらに【高橋 信二】選手が単打、【ターメル スレッジ】選手が四球で出塁するも、【小谷野 栄一】選手が併殺打に倒れてこの回終了・・・。
それでも初回に2点を奪い、主導権を握ります。

立ち上がりの【武田 勝】投手、初回はひとつの死球でランナーを許すも無失点。
ところが2回表、この回先頭打者の【ブラゼル】選手にソロホームランを被弾して『2-1』
さらに3回裏には、この回先頭打者の【久保】投手のバットの先端に当たった打球がレフト線を破り、ツーベースヒットとなりノーアウト2塁。
【赤星】選手を内野ゴロに打ち取るも、【関本】選手に同点となるタイムリーツーベースヒットを打たれて『2-2』
さらに【新井】選手にツーランホームランを被弾して『2-4』と、すべて長打で逆転されてしまいました・・・。

何とか追加点が欲しいファイターズ打線ですが、なかなかチャンスが作れません。
3回表にはふたつの四球を選んで2アウト1塁2塁とするも、期待の【ターメル スレッジ】選手が倒れて無得点。
4回表には2アウトから【大野 奨太】選手が単打で出塁するも、【武田 勝】投手に代わって代打で送られた【中田 翔】選手がセンターフライに倒れて無得点・・・と、ランナーを3塁に進める事すら出来ません。

5回表、ファイターズの攻撃。
この回先頭打者の【田中 賢介】選手が倒れるも、好調【糸井 嘉男】選手が単打で出塁、1アウト1塁。
続く【稲葉 篤紀】選手が倒れて2アウト1塁となるも、続く【高橋 信二】選手の打席で【糸井 嘉男】選手がシーズン12個目の盗塁を決め、さらにワイルドピッチの間に3塁へ進塁し、2アウト3塁。
そして打席の【高橋 信二】選手がタイムリーツーベースヒットを放って『3-4』と、点差を1点差に縮めます。

ファイターズのマウンドは、4回裏から【宮本 賢】投手。
5回裏に四球でランナーを許すも併殺打で打ち取り、3イニングを打者9人、無失点で抑える好投を見せます。

タイガースも6回以降、毎回投手を代えてきて、【渡辺】投手⇒【ウィリアムス】投手⇒【アッチソン】投手からヒットどころか四球でのランナーも許されないパーフェクトな中継ぎ。
ファイターズも7回からは3番手【林 昌範】投手が登板し、8回裏にふたつの四球(ひとつは敬遠)で2アウト1塁2塁のピンチを作るも無失点で切り抜け、味方打線の反撃を待ちます。

そして『3-4』のまま9回表のファイターズの攻撃。
マウンドにはタイガース守護神【藤川】投手で、この回先頭打者の【小谷野 栄一】選手、空振り三振・・・。
続く【金子 誠】選手も空振り三振・・・。
【大野 奨太】選手に代わって代打で送られた【二岡 智宏】選手も空振りの三振で、試合終了・・・。

先日の試合に続き、初回の得点を守りきれずに逆転負け。
願わくば初回にもうあと何点か奪えていれば・・・。
そして一番注意していた【ブラゼル】選手に本塁打を打たれなければ・・・。

いろいろと悔いの残る試合内容も、何よりタイガース中継ぎ陣にはお手上げでした・・・な試合でした。

===《戦評》===

この日の先発投手【武田 勝】投手、失投は【ブラゼル】選手に打たれたホームラン・・・。
先日のブログにも書いたように、【埼玉西武ライオンズ】時代から良い印象が無かった選手なだけに、もっと注意を払ってもらいたかったですね。
4球目の甘く入った120km・・・。
それまで外角スライダーで2球、3球目は内角高めで状態を逸らさせ・・・までは良かったんですが・・・。
これはルーキー捕手【大野 奨太】選手も勉強をする部分ですね、頑張ってください。

3回の失点は、【久保】投手のアンラッキーなツーベースヒットが不運。
さらにその回、ふたつの3塁盗塁を決められて・・・動揺したようですね。
それにしても被安打5がすべて長打とは・・・観ていてそれほど悪いピッチングとは感じませんでしたので、次回登板の好投を期待します。

そして2番手で登板した【宮本 賢】投手、見事な好投でした。
【吉井】ピッチングコーチが、>「気負いがなくなってきた」と賞賛のコメントをしていましたが、その通りですね。
いずれプロ入り初勝利を目指して、今後も好投を期待します。

打線は・・・チーム6安打ですか・・・ちょっと湿り気味ですね・・・。
その中で4番【高橋 信二】選手は振れていました。
一昨日の日曜日のゲームで早々に交代したので何かトラブルかと思われましたが、何も心配なさそうですね。
ぜひとも今後も活躍を期待します。

それにしても、5投手から、三振10個奪われるとは・・・。
2回・7回・9回と、三者三振の回が3回もあるって、どうよ?
何だか・・・特に代打で送られた【ジェイソン ボッツ】選手に【二岡 智宏】選手の三振には、粘りを感じませんでした。
もうちょいと粘りを見せてもらいたかったと思います。

この日の試合では、4回裏に最初の代打として【中田 翔】選手が送られました。
相手投手は右腕【久保】投手。
今まで主に左投手の時に送られたのに、なぜ?
まだ回が浅かったので【坪井 智哉】選手を使う場面ではなかったのは確かですが、私はスイッチヒッター【ジェイソン ボッツ】選手を予想していました。
なんだろう、『期待感』というより『厄介払い』に感じてしまったのは、私だけ?
そうではないと信じたいのですが・・・個人的に何とも言えなかった場面でした。

===《最後に》===

さて、昨日の敗戦で、交流戦V2を決めた【福岡ソフトバンクホークス】に並ばれてしまいました。
いつも書くように、直接対決が出来ないもどかしさ・・・。
何とか交流戦中は、首位をキープしていてもらいたく思います。

そんな訳で、今日は絶対に負けられません!
今日こそは快勝していただきましょう!

今日のファイターズの予想先発投手は【八木 智哉】投手。
左腕続きになりますが、やはり怖いのは【金本】選手や【ブラゼル】選手などの左打者。
それらをふまえても、今日は【八木 智哉】投手でしょう。
前回の登板では好投も、唯一の失投が同点ツーランホームランに・・・。
勝敗は付きませんでしたが、今日は勝ち投手となっていただきましょう。

対するタイガースの予想先発投手は・・・誰ですか?
左腕【岩田】投手・・・ですかね?それとも右腕【安藤】投手?
う~ん・・・いかんせん選手を知らないだけに、予想がつきませんな~・・・。
まあ誰が来ても、打破していただきましょう!

昨日の敗戦で、対戦成績は1勝1敗1引き分け。
今日は勝ち越しを、そして連敗阻止を目指して!・・・今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/510-c75b4e6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。