とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月13日VS【中日ドラゴンズ】戦、戦評

6月13日VS【中日ドラゴンズ】戦in『札幌ドーム』
○『9-1』・・・序盤6連打で大量得点し、そのまま快勝!
チーム3連勝で、交流戦5位タイに浮上です。

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日からは『札幌ドーム』にて、VS【中日ドラゴンズ】との交流戦最終2連戦。
ここまで0勝2敗ですので、まず今日勝利して、対戦成績をイーヴンまで持っていってもらいましょう。

今日の先発投手は【ダルビッシュ 有】投手VS、ベテラン左腕【山本昌】投手。
今日も【稲葉 篤紀】選手は大事を取ってベンチスタート。
スタメンライトには私が個人的に応援しつつ、前々から推奨している【村田 和哉】選手が『札幌ドーム』初スタメンで8番。
3番には今日も【糸井 嘉男】選手が起用されました。
また今日から【ターメル スレッジ】選手が一軍復帰して、5番で指名打者。
スタメンマスクはいつものように【鶴岡 慎也】選手で9番に入り、【金子 誠】選手が7番です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【森本 稀哲】選手
3番(中)【糸井 嘉男】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(指)【ターメル スレッジ】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(遊)【金子 誠】選手
8番(右)【村田 和哉】選手
9番(捕)【鶴岡 慎也】選手
先発投手【ダルビッシュ 有】投手

===《試合経過》===

立ち上がりの【ダルビッシュ 有】投手、初回いきなり先頭打者に単打を許すも、後続を送りバント失敗、レフトフライ、サードゴロに仕留め、結局は2塁を踏ませる事なく無失点で抑える上々の立ち上がり。

打線は初回から、【田中 賢介】選手が倒れるも、四球を選んで出塁した【森本 稀哲】選手を1塁に置いて、3番【糸井 嘉男】選手が左中間を破るタイムリーツーベースヒットで先制『1-0』
2回裏にはこの回先頭打者の【金子 誠】選手が倒れるも、【村田 和哉】選手が単打で出塁、1アウト1塁。
すかさず俊足を活かして盗塁を決め、1アウト2塁の形を作ると、【鶴岡 慎也】選手がタイムリーツーベースヒットで『2-0』
さらに【田中 賢介】選手もタイムリーヒットを放って『3-0』、なおも1アウト1塁の場面で、盗塁を決めて1アウト2塁。
【森本 稀哲】選手が再び四球を選んで1アウト1塁2塁とすると、再び3番【糸井 嘉男】選手がタイムリーツーベースヒットを放って『4-0』、なおも1アウト2塁3塁とし、ドラゴンズマウンドからベテラン【山本昌】投手をひきづり降ろしました。
ドラゴンズマウンドに助っ人右腕【ネルソン】投手があがるも、今日も4番の【高橋 信二】選手が2点タイムリーヒットで『6-0』、なおも1アウト1塁。
そこで今日一軍復帰した【ターメル スレッジ】選手が、復活のタイムリーツーベースヒットを放って『7-0』・・・と、この回6連打で6得点挙げ、序盤に試合を一挙に決めました。

なおも3回裏には、この回先頭打者の【村田 和哉】選手が四球を選んで出塁すると、すかさず今日2個目の盗塁を決めてノーアウト2塁の形を作り、【鶴岡 慎也】選手のヒットで生還『8-0』
4回裏には【小谷野 栄一】選手が、4月24日の【オリックスバファローズ】戦以来となる5号ソロホームランを放ち『9-0』と、大きくリードを広げました。

9点のリードをもらった【ダルビッシュ 有】投手は、毎回のようにランナーを許すも、余裕のピッチング。
2回表に2アウトながら3塁までランナーを許すも無失点で抑え、それ以外は3塁に進塁を許さない好投。
さらに三振も積み重ねていきます。

結局先発【ダルビッシュ 有】投手は、8イニング、123球でマウンドを降り、『9-0』のまま9回表には【宮本 賢】投手が登板。
2本のヒットで1失点許しますが、『9-1』で快勝!
中日ドラゴンズ】との対戦成績を1勝2敗とし、チームも3連勝。
好調な打線は今日も12安打放ち、投打が噛み合った、非常に気持ちの良い試合でした。

===《戦評》===

この日の先発投手【ダルビッシュ 有】投手は、大量得点にも守られて、余裕のピッチング。
8イニングを被安打5、無失点の好投で、奪三振も10でトータル83とし、リーグ最多。
防御率『1.20』は、相変わらずリーグ2位の安定した数字です。
もうこの投手に関しては、何も言えません・・・。
今後もさらなる活躍を、ファイターズの、そして球界のエースとして期待します。

打線で輝いていたのは、やはり個人的に応援をしつつ、ずっと推奨している【村田 和哉】選手。
この日は3打数2安打1四球の出塁率『.750』で、2個の盗塁。
俊足を活かした攻撃は、相手チームの警戒心を煽り、さらにチャンスを広げます。
そんな揺さぶりができるのが、この【村田 和哉】選手。
守備も上手いので【梨田】監督はそこを評価してスタメン起用したようですが、私はそれより打撃と足を評価しています。
バントの成功率に関してはちょっとわかりませんが、個人的には1番か2番が向いていると思われる【村田 和哉】選手。
今後もどんどんスタメン起用し、その機動力をいかんなく発揮してもらいたいと思います。

そしてこの日も3番で起用された【糸井 嘉男】選手。
その起用に応えて、この日も5打数2安打2打点の活躍。
安打は共にタイムリーツーベースヒットで、2塁打の数は『17』と、【稲葉 篤紀】選手の『19』に続くチーム2位に並びました。
長打力に加えて俊足、強肩で守備力も高い【糸井 嘉男】選手は、問題点は少なくはなってきましたが『三振』・・・。
それでもランナーを還す期待度が高いので、【稲葉 篤紀】選手が復帰後は6番、7番あたりがやはり定位置ですかね?
かなり怖い存在の下位打線となります。

それらをふまえて、理想の打線は・・・。

1番(左)【村田 和哉】選手
2番(二)【田中 賢介】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(三)【小谷野 栄一】選手
5番(指)【ターメル スレッジ】選手
6番(一)【高橋 信二】選手
7番(中)【糸井 嘉男】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手

・・・と、こんな感じはいかがでしょうか?
かなり気の置けない、怖い打線となると思われますが。

さらにこの日活躍が目立っていたのは、9番で起用されたスタメンマスクの【鶴岡 慎也】選手。
4打数3安打2打点の活躍は、素晴らしい!
以前『週刊ベースボール』のインタビューで、>「実は打撃には自信がありました」と入団当初の打撃について書いてありました。
正直あまり打撃に対する期待度は低かったのですが、このところ何となく打っています。
『【鶴岡 慎也】選手が打つと勝つ』神話みたいのが、徐々に出来つつあるようにも感じますね。
今後は好リードに加え、打撃での活躍も期待しましょう。

===《最後に》===

さて、今日は【中日ドラゴンズ】との交流戦最終戦。
今日も勝利で、対戦成績をイーヴンにしてもらいましょう!

今日のファイターズの予想先発投手は【武田 勝】投手ですが、右打者【ブランコ】選手に打たれる気がしてなりません・・・。
なのでここはひとつ、予想に反して【江尻 慎太郎】投手とか【菊地 和正】投手なんかを先発に回すのはいかがでしょう?
ただ登板間隔を考えると、可能性は0に近いですね・・・。
おそらく順当に、今日の先発投手は【武田 勝】投手。
くれぐれも【ブランコ】選手の1発に気を付けて、好投を期待します。

対するドラゴンズの予想先発投手は、5年目左腕【川井】投手。
連日の左腕との対決ですが、今日も撃破してもらいましょう!

今日の試合から【稲葉 篤紀】選手が復帰するでしょうか?
そして交流戦ホーム最終戦に、【中田 翔】選手の出場は?
今日は誰の輝きが観れるのでしょうか?

対戦成績イーヴンを目指して・・・今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

昨日の試合は点の取り方が良かったですね(^O^)
横浜戦とは違って相手のミスが絡まずにの得点だったので見ていて気持ち良かったです!

森本選手が放出されても外野陣に問題はなさそうですね
人気が高いのでチームの顔がいなくなるのは痛いですけどね…

  • 2009/06/14(日) 09:20:19 |
  • URL |
  • K-18 #-
  • [ 編集]

外野陣

>K-18さま
コメントありがとうございます。
やはり打線の活躍での得点は、観ていて気持ちが良いです。
10日のベイスターズ戦の4安打5得点は・・・まあ勝ちは勝ですから良いのですが、観ている方としては・・・ですね。

外野陣・・・。
12日のファームの試合では、2年目【大平 成一】選手がダイビングキャッチ&飛び出していたセカンドランナー封殺のダブルプレーのビッグプレーを披露。
打撃でも2戦連発している【鵜久森 淳志】選手に、昨日4号ホームランを放った【佐藤 吉宏】選手・・・などなど、ファームでも活躍している選手が多数おります。
当然【村田 和哉】選手に【坪井 智哉】選手などの一軍選手の活躍も光っており、層の厚さにつくづく感心させられますね。

確かにチームの顔である【森本 稀哲】選手が放出となると、非常に痛いです。
それでも先日のブログにも書きましたが、それがチーム事情ならばしょうがない事。
その時はその時で、それ以外の戦力で優勝を目指していただき、また新天地での活躍も応援したいと思います。

今日はファーム観戦の予定も、中2になる下の娘が風邪をひいてしまったため、私も一応自宅待機・・・。
テレビで一軍の試合をのんびりと観戦したいと思います。

いつもご訪問ありがとうございます。
今後もよろしくお願いいたします。

  • 2009/06/14(日) 11:00:30 |
  • URL |
  • みなつ #-
  • [ 編集]

これからドームです!

ヒチョリはどうなるのでしょうか?ウグファンとしては、ちょっと複雑です。ヒチョリは本とに良い男ですからね。稲葉の年齢を考えると、近い将来外野手の顔ぶれもだいぶ変わるような・・・。しょうがない事ですがやはり寂しいしですね。
春の山菜採りも一段落で、今日は暫くぶりのドームです。稲葉の元気なプレーを見てきます。

  • 2009/06/14(日) 11:41:58 |
  • URL |
  • チョコパパ #-
  • [ 編集]

森本選手~・・・。

>チョコパパさま。
森本選手・・・今後のニュースに本当、注目ですね。
まだ『名前があがっている』程度ですので、ぜひとも今後のファイターズの顔としても、トレード話しは流れてもらいたいものです。

これから札ドですか、良いですね、私の分まで応援をお願いします。
私は今日はのんびりとテレビ観戦。
これから観戦用のおつまみ作りをします。

今日も快勝を期待しましょう!

  • 2009/06/14(日) 12:21:02 |
  • URL |
  • みなつ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/504-562774d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。