とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月7日VS【東京ヤクルトスワローズ】戦、戦評

6月7日VS【東京ヤクルトスワローズ】戦in『神宮球場』
○『3-0』・・・投手戦?貧打戦?も、少ないチャンスで得点したファイターズが完封勝利!
【武田 勝】投手の好投に、【稲葉 篤紀】選手の美技が光りました。

===《試合前&スターティングメンバー》===

関東遠征2カード目、今日から『神宮球場』にてVS【東京ヤクルトスワローズ】との2連戦。
私も【中島 輝士】二軍打撃コーチの現役時代のレプリカユニを着て、現地で応援です。

今日の先発投手は【武田 勝】投手VS、6年目右腕【川島亮】投手。
先発マスクに昨年まで神宮球場を本拠地としていたルーキー【大野 奨太】選手が起用されました。
スタメンレフトには【坪井 智哉】選手が起用され2番。
それ以外は前日と変わらないスタメンで、【糸井 嘉男】選手が再び5番での起用となりました。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【坪井 智哉】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(中)【糸井 嘉男】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(遊)【金子 誠】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(投)【武田 勝】投手

===《試合経過》===

初回からお互い三者凡退で始まった今日の試合。
ファイターズ先発投手【武田 勝】投手は、丁寧に低めにつく投球で、スワローズ打線を翻弄。
一方ファイターズ打線もスワローズ先発投手【川島亮】投手の緩急をつけた投球に、タイミングを狂わされてしまいます。

4回表に【坪井 智哉】選手が両チーム合わせて初めての安打&ランナーで出塁するも無得点。
4回裏には、個人的に大ファンだった元ファイターズ戦士【川島 慶三】選手に、初の被安打か?と思わせる痛烈なライナーも、ショート【金子 誠】選手がなんなくさばき、結局この回まで【武田 勝】投手、素晴らしいパーフェクトピッチングです。

5回裏、ここまでパーフェクトピッチングを続けていた【武田 勝】投手が、この回先頭打者の【畠山】選手にライト前へポトリと落ちる初安打を許してノーアウト1塁とすると、続く【ガイエル】選手は深く守っていた【稲葉 篤紀】選手の手前へのフライ。
またもやポトリと行くかと思いきや、【稲葉 篤紀】選手が猛然とダッシュして好捕、1アウト1塁。
続く【宮本】選手にセンター前にヒットを打たれて1アウト1塁2塁にされるも、続く【田中】選手の打球はサードベース上への内野ゴロ。
サード【小谷野 栄一】選手が冷静に処理し、3塁ベースを踏んでからファースト送球でダブルプレー。
ここも無失点に抑えました。

ここまで1安打に抑えられているファイターズ打線は6回表、この回先頭打者の【大野 奨太】選手が死球で出塁すると、打席にはそのまま【武田 勝】投手。
送りバントを試みるも、サード【宮本】選手の猛然のダッシュに上手く出来ず、2ストライクと追い込まれてしまいます。
下手に打って併殺打より、三振の方が・・・と思っていると、三振覚悟のスリーバント。
これが見事に成功し、送りバント成功で1アウト2塁・・・と、初めてランナーを得点圏まで進めました。
【田中 賢介】選手が四球を選んで1アウト1塁2塁。
続く【坪井 智哉】選手が外角の球に手を出して三振で倒れて2アウトとなるも、続く【稲葉 篤紀】選手がセンター前へ転がるタイムリーヒットで『1-0』
なおも2アウト1塁3塁の場面で、4番【高橋 信二】選手が三遊間を抜けるタイムリーヒットで『2-0』・・・と、均衡を破りました。

さらに7回表のファイターズの攻撃。
この回からマウンドには、元ファイターズ戦士【萩原】投手が上がり、死球に四球で労せずノーアウト1塁2塁の追加点のチャンス。
続く【大野 奨太】選手はセオリー通り送りバントを試みるも、これがピッチャー前への小フライとなり、それをワンバウンドで処理した【萩原】投手が、おかげでスタートが送れた2塁ランナー【小谷野 栄一】選手を3塁でアウトにし、さらにファースト送球でダブルプレー・・・。
追加点はなりませんでした。

それでも8回表。
この回先頭打者の【田中 賢介】選手が、ライト線を破るツーベースヒットで出塁すると、【坪井 智哉】選手のショートゴロの間に好走塁で、1アウト3塁。
続く【稲葉 篤紀】選手が四球を選んで出塁すると、4番【高橋 信二】選手がセンターへライナー性の犠牲フライで『3-0』
大きな追加点を奪いました。

6回表に自らの送りバントでチャンスを広げた【武田 勝】投手は、その後も落ち着いたピッチングを披露。
8回裏、この回先頭打者の左打者【ガイエル】選手をショートゴロに仕留めたところで降板し、マウンドを心強いブルペン陣に託します。
2番手は【建山 義紀】投手で、【宮本】選手を打ち取るも、続く代打【ユウイチ】選手にライトフェンス直撃の、あわやホームランかと思われるツーベースヒットを打たれて2アウト2塁。
さらに代打【川端】選手の打球は、広くあいたライトライン際への打球。
これはタイムリーヒットかと思われるも、【稲葉 篤紀】選手がまさに『美技』のダイビングキャッチで好捕し、この回も無失点。
連敗脱出に向けて、守備でも試合を盛り上げます。

9回表のスワローズのマウンドには、元ファイターズ戦士【橋本】投手が登板。
個人的に当時期待をしていた【橋本】投手は、移籍して球速も上がったか?素晴らしいピッチングで三者凡退に。
敵ながら、非常に嬉しい場面でした。

そして9回裏には守護神【武田 久】投手。
全く危なげないピッチングで三者凡退に仕留め、『3-0』で試合終了!連敗脱出!
数々の守備陣の好捕にも助けられつつ、3投手で完封リレーの勝利。

4安打のチーム安打数も、効率良く得点を重ねたファイターズの勝利に、ファイターズらしさを感じた試合でした。

===《戦評》===

この日の先発投手【武田 勝】投手は、なんとも素晴らしいピッチング。
見た目がかなり早いんだろうな、スワローズの選手たちは、振り急いでいたように見えました。
それからこの日の球審とも相性が良かったようですね。
何球かストライクの判定に、怪しさを感じました・・・。

結局8回1アウトで降板した【武田 勝】投手、7回3分の1を投げて、被安打2、無失点の好投。
4奪三振と三振数は少な目ながら、四死球が無かったのも大きいです。
規定投球回数に3分の1足りませんが、防御率も『3.14』と素晴らしい数字。
次回の登板で好投すれば、防御率ランキングでも上位に名前を連ねて来るでしょう。

さらにこの日は、絶妙な送りバントで攻撃でも活躍。
結果的に、続く【田中 賢介】選手が四球を選んで出塁したも、精神的に大きなダメージを与えた好プレーだったと思います。
この交流戦期間中に、もう1試合登板があるだろう【武田 勝】投手。
今後も投打での活躍を期待します。

そしてこの日光ったのは、やはり【稲葉 篤紀】選手。
スワローズ打線は右打ちを意識したのでしょうか?【稲葉 篤紀】選手への打球が非常に多かったです。
そして8回裏の超ファインプレー!
あのプレーは、終盤ながら試合を勢い付けてくれました。
古巣相手に長美技を魅せてくれた【稲葉 篤紀】選手。
何かのCMではありませんが、やっぱりイナバ!ですね。

敵ながら元ファイターズ戦士の【川島 慶三】選手、【萩原】投手、【橋本】投手。
特に【川島 慶三】選手と【橋本】投手は期待をしていた選手だけに、移籍によって活躍をしているのが非常に嬉しかったです。
【押本】投手も観てみたかったんですが・・・。
どうあれそんな選手たちにも、今後の活躍を期待します。

===《最後に》===

さあ、昨日の勝利で30勝、リーグ一番乗りとなったファイターズ、まだまだ勝利を重ねてもらいましょう!
今日も【東京ヤクルトスワローズ】との交流戦で、この対戦がスワローズとの最終戦。
ここまで2勝1敗ですので、ここは今日勝利して、勝ち越しとしてもらいましょう!

今日の予想先発投手は、昨日に続いて左腕の【八木 智哉】投手。
【糸数 敬作】投手との予想もありますが、10日の『札幌丸山球場』でのVS【横浜ベイスターズ】とのデーゲームに起用すると、予想しています。

対する【東京ヤクルトスワローズ】の先発投手は、8年目左腕【石川】投手。
ですので、スタメンレフトに【森本 稀哲】選手の予想で、スタメンマスクは【鶴岡 慎也】選手ですね。
そしてまた【小谷野 栄一】選手が5番での起用・・・となるのでしょう。

今日の東京地方は、小雨が降るような予報。
それでもそんな悪条件も味方につけ、ぜひとも連勝を、そしてカード勝ち越しを願います。

今日は仕事先から、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/495-efde0565
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。