とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月24日VS【中日ドラゴンズ】戦、戦評

5月24日VS【中日ドラゴンズ】戦in『名古屋ドーム』
●『0-1』・・・【武田 勝】投手、地元名古屋で好投するも、1本に泣かされて敗戦。
プロ入り初の代打で出場した【中田 翔】選手が、2試合連続安打を放ちました。

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日から球場を『ナゴヤドーム』に移動して、VS【中日ドラゴンズ】との2連戦。
指名打者が使えない『セ・リーグ』主催の試合が始まりました。

今日の先発投手は、予想通り【武田 勝】投手VS【川井】投手の左腕対決。
名古屋が地元の【武田 勝】投手、ぜひとも地元での勝利を期待しましょう。

今日の先発マスクは【鶴岡 慎也】選手で、ファーストに【高橋 信二】選手。
昨日、死球で途中交代して心配された【金子 誠】選手は、今日もスタメンショートで出場し、打順は定位置9番。
【武田 勝】投手が8番で打順に並びました。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(三)【小谷野 栄一】選手
5番(一)【高橋 信二】選手
6番(中)【糸井 嘉男】選手
7番(捕)【鶴岡 慎也】選手
8番(投)【武田 勝】選手
9番(遊)【金子 誠】選手

===《試合経過》===

立ち上がりの【武田 勝】投手、初回にふたつの四球と盗塁でピンチを作るも、4番【ブランコ】選手を併殺打に打ち取って無失点。
3回にも2アウトから【井端】選手に四球を許すも、【鶴岡 慎也】選手が盗塁を刺して無失点・・・と、3回まで四球のランナーを出塁させるも、ヒットは許しません。

一方ファイターズ打線もドラゴンズ先発投手【川井】投手に抑えられ、4回表にこの回先頭打者の【稲葉 篤紀】選手がツーベースヒットで出塁するも、後続が抑えられて無得点。
しびれる投手戦が続きます。

すると4回裏。
簡単に2アウトを取ったところで、4番【ブランコ】選手にセンターバックスクリーンに飛び込むソロホームランを被弾『0-1』
注意していた『抜けたチェンジアップ』を、狙いすまされたように打たれてしまいました・・・。

何とか得点を返したいファイターズ打線は5回表、この回先頭打者の【鶴岡 慎也】選手が単打で出塁すると、【武田 勝】選手が四球を選んでノーアウト1塁2塁。
【金子 誠】選手がきっちりと送りバントで1アウト2塁3塁としたところで、【田中 賢介】選手がレフトへのフライ。
犠牲フライには充分かと思われたものの、3塁ランナー【鶴岡 慎也】選手が本塁で憤死・・・スリーアウト・・・。
同点のチャンスを逃してしまいました。

『0-1』のまま試合は流れ、6回裏。
2アウト2塁の場面で【武田 勝】投手は降板し、マウンドには【江尻 慎太郎】投手。
【ブランコ】選手に単打を許すも、その後は抑えてこの回無失点で切り抜け、打線の援護を待ちます。

7回表のファイターズの攻撃。
この回は簡単に2アウトとされたところから、代打攻勢に出ます。
まずはプロ入り初代打で打席に立った【中田 翔】選手が、センター前へ弾き返して単打で出塁すると、代打【二岡 智宏】選手がライト線へ痛烈なヒットで、2アウト1塁3塁。
ここで【金子 誠】選手に期待をかけるも、粘りに粘ったところで、3塁への強烈なゴロも好捕され、スリーアウト・・・。
本塁が遠いです・・・。

8回表にも2アウトから【稲葉 篤紀】選手がツーベースヒットで出塁するも、【小谷野 栄一】選手が三振で倒れて無得点・・・。
そして最終回9回表、この回先頭打者の【高橋 信二】選手が四球で歩くと、代走に【村田 和哉】選手。
続く【糸井 嘉男】選手が送りバントをふたつファールにし、結局は強振した打球がキャッチャーゴロとなり、結果的には送りバント成功と同じような1アウト2塁。
ここで代打【ルイス ヒメネス】選手が送られるも、内野ゴロで2アウト3塁。
最後は代走から守備についていたルーキー【大野 奨太】選手が、ボテボテのセカンドゴロで試合終了・・・。

両チーム合わせて、得点は1点のみ。
【武田 勝】投手は6回途中を被安打3の好投も、【ブランコ】選手のソロホームランに泣かされた悔しい敗戦。
このところちょっと湿った打線が心配だな・・・と思った試合でした。

===《戦評》===

この日の先発投手【武田 勝】投手。
持ち前の投球で好投をしたのですが、悔やまれる【ブランコ】選手へのあの1球・・・。
広報レポートにもありましたが、投げてはいけなかった『抜けたチェンジアップ』・・・。
6回途中を被安打3で敗戦投手とは・・・残念ですが負けは負け、次回の登板も好投を期待しましょう。
【武田 勝】投手の球って、見た目より『遅い』んでしょうね。
ドラゴンズ打線の右打者は、みんなレフト線へのファールを打っていました。
早く見せつつ、遅い球・・・。
球の出所もわかりづらく、やはり良いピッチャーだな・・・と、改めて思いました。

それにしても最近ちょっと湿っている打線・・・。
この日は【稲葉 篤紀】選手が3打数2安打とひとり気を吐きましたが、それ以外のスタメンで安打を放ったのは、【高橋 信二】選手のボテボテの内野安打と、【鶴岡 慎也】選手の単打のみ。
ドラゴンズレフト【和田】選手にダイビングキャッチで好捕された打球もありましたが、それにしても・・・。

その中で、プロ入り初代打で出場した【中田 翔】選手は、冷静に見極めてピッチャー返しでセンター前ヒット。
2試合連続のヒットに、今日あたりスタメンに名を連ねても良いのではないでしょうか?と思います。

9回表の攻撃。
四球の【高橋 信二】選手に代走【村田 和哉】選手。
あそこは【村田 和哉】選手に盗塁をさせてから、【糸井 嘉男】選手にバントを命じた方が良かったのでは?とか思いますが、やはりドラゴンズ守護神【岩瀬】投手の前では、それも難しいのかな?
まあ攻撃面では、いろいろと手を尽くしたのだ・・・と、思いましょう・・・。

===《最後に》===

さて、今日も【中日ドラゴンズ】との交流戦。
今日の先発投手は・・・ありゃりゃ、いない・・・。
ローテーション通りならば【八木 智哉】投手ですが、現在抹消中・・・。
となると、今日の先発予想は【糸数 敬作】投手となるのでしょうか?
ここ数試合、中継ぎでも登板していませんからね、おそらくそうでしょう。

という事で、今日の先発投手予想は【糸数 敬作】投手VS、右腕【朝倉】投手。
先発マスクは【鶴岡 慎也】選手で、スタメンファーストに【中田 翔】選手あたりを使ってもらえないかな・・・?
そしてスタメンレフトに【村田 和哉】選手を。
ちょっと打線の梃入れもしないといけませんからね、私の理想と希望的観測を・・・。

今日こそは勝利を目指して・・・今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/473-881c2b31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。