とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月22日VS【東京明ヤクルトスワローズ】戦、戦評

5月22日VS【東京ヤクルトスワローズ】戦in『札幌ドーム』
●『2-3』・・・先制するもミスに乗じて逆転負け・・・。
奇襲攻撃も、交流戦初黒星です。

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日から『札幌ドーム』にてVS【東京ヤクルトスワローズ】戦の2連戦。
元GM【高田】監督率いるスワローズ打線を、好調ファイターズ打線で撃破していただきましょう。

今日の先発投手は【藤井 秀悟】投手VS、エース右腕【館山】投手。
ローテーション通りだと【ダルビッシュ 有】投手でしたが、ここは奇襲攻撃。
それに伴ない先発マスクはルーキー【大野 奨太】選手で、ファーストに【高橋 信二】選手。
指名打者に【ルイス ヒメネス】選手が起用され、今日も【中田 翔】選手はベンチスタートです。

また今日から【江尻 慎太郎】投手が一軍登録されました。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(三)【小谷野 栄一】選手
5番(一)【高橋 信二】選手
6番(指)【ルイス ヒメネス】選手
7番(中)【糸井 嘉男】選手
8番(捕)【大野 奨太】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【藤井 秀悟】投手

===《試合経過》===

古巣相手に登板の先発投手【藤井 秀悟】投手。
初回、いきなり元ファイターズ戦士【川島】選手にツーベースヒットを打たれ、犠打で送られて1アウト3塁のピンチ。
ところが続く【青木】選手をセンターフライに打ち取り、さらにセンター【糸井 嘉男】選手がタッチアップした【川島】選手を捕殺。
守りに助けられ、初回を無失点で切り抜けました。

4回表にも、この回先頭打者の【川島】選手に2打席連続のツーベースヒットを打たれ、またもや犠打で送られて1アウト3塁。
続く【青木)選手を四球で歩かせて1アウト1塁3塁のピンチにするも、4番【畠山】選手を併殺打に仕留めてこの回も無失点。
とりあえず無失点で切り抜けるも、ハラハラした展開が続きます。

一方スワローズ先発投手、エース右腕の【館山】投手からヒットすら奪えないファイターズ打線は4回裏、この回先頭打者の【田中 賢介】選手が四球を選んでチームとして初めて出塁すると、【森本 稀哲】選手が犠打で送って1アウト2塁。
ここで頼れる3番【稲葉 篤紀】選手が、古巣から6号ツーランホームランで『2-0』
攻めあぐねていた【館山】投手から、1安打で2得点と、効率の良い先制点を奪います。

2点の先取点をもらった【藤井 秀悟】投手ですが6回表、この回先頭打者の【相川】選手を単打で出塁させるも、後続を内野ゴロに打ち取って2塁封殺、1アウト1塁。
ここでこれまで2打席連続でツーベースヒットを打っている【川島】選手に死球を与えて1アウト1塁2塁とすると、続く【野口】選手のファーストライン際の強烈なゴロを【高橋 信二】選手が好捕するも、【藤井 秀悟】投手のベースカバーが遅れて内野安打とし、1アウト満塁のピンチ。
そこで続く【青木】選手に犠牲フライで『2-1』とされると、4番【畠山】選手に四球を与えて再び2アウトながら満塁。
そこでスターティングメンバー、偵察の【ユウキ】投手に代わって、相性から起用された【飯原】選手に2点タイムリーヒットを打たれて『2-3』と、ベースカバーのミスから逆転を喫してしまいました。

何とか逆転したいファイターズは6回裏、1アウトから【田中 賢介】選手が単打で出塁。
【森本 稀哲】選手が死球で出塁し、【稲葉 篤紀】選手の外野フライで2アウト1塁3塁。
【小谷野 栄一】選手が四球を選んで出塁し、2アウトながら満塁とするも、【高橋 信二】選手が内野ゴロに倒れて無得点・・・。
【館山】投手を攻略する事ができません・・・。

その後は両チームとも好投が続き、8回表には1アウトから2本のヒットで1塁3塁のピンチを招くも、【飯原】選手のスクイズ空振りで3塁ランナー【青木】選手をアウトに。
さらにその【飯原】選手が2ストライクの場面で、マウンドには今日一軍登録された【江尻 慎太郎】投手があがり、1球で三振に仕留めてこの回もピンチを脱します。

終盤で何とか逆転したいファイターズですが、8回からは【五十嵐】投手に、9回には守護神【林】投手に三者三振に斬って取られて試合終了・・・。
自慢の強力打線はすっかり沈黙で、今日は散発3安打・・・。
【中田 翔】選手の出番も今日も無く、交流戦成績を2勝1敗としました。

===《戦評》===

やはり『古巣相手』だと、気合いが入るのでしょうか?

前のカード、VS【読売巨人軍】戦での【林 昌範】投手と【二岡 智宏】選手もそうでしたが、この日の先発投手、元スワローズの【藤井 秀悟】投手。
守備にも助けられたものの、5回まで無失点の好投。
本人もコメントしておりましたが、一番のミスは6回の【藤井 秀悟】投手の遅れたベースカバー。
それでも全体的な内容は決して悪くは無く、気合いを感じました。

ファイターズの唯一の得点を挙げたのも、元スワローズの【稲葉 篤紀】選手。
本人も対戦を楽しみにしており、やはり気合を感じました。

そして元ファイターズ戦士【川島 慶三】選手。
2打席連続のツーベースヒットに、死球での出塁と、核弾頭として最高の役割を果たしました。
入団当初からファンである【川島 慶三】選手の活躍は嬉しいのですが、この試合では活躍しないで欲しかったかな・・・。
それでも気合いを感じ、やっぱり何となく嬉しかったりして・・・。

それにしても打てませんでした・・・。
私の予想では7回裏、先頭打者の【ルイス ヒメネス】選手に替えて【中田 翔】選手を起用すると思っていたのですが・・・結局この日も出番無し・・・。
今日は『札幌ドーム』で行なわれるファームでの試合で出場し、その後一軍の試合でもベンチ入りですので、ぜひともそのファームの試合で首脳陣に強烈なインパクトを与え、一軍での初出場もかなえてもらいたいと思います。

そして今シーズン初一軍登録された【江尻 慎太郎】投手。
サイドスローにフォームを変え、8回途中から登板で1球で三振。
9回裏は簡単に三者凡退に斬って取り、4つのアウトをほんの7球・・・。
復活の【江尻 慎太郎】投手に、今後の強力な中継ぎを期待します。

===《最後に》===

さて、今日も『札幌ドーム』にてVS【東京ヤクルトスワローズ】戦。
今日の先発投手は【ダルビッシュ 有】投手VS、復活の右腕【ユウキ】投手の予想。
先発マスクは【鶴岡 慎也】選手で、やはり【高橋 信二】選手がファースト、指名打者が【ルイス ヒメネス】選手となるのでしょう。
ファームの試合如何では【中田 翔】選手のスタメンファーストも予想できますが・・・そこは首脳陣にお任せを・・・。

とにもかくにも、今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

昨日はバイトがあり、見れなかったので中田翔選手が出なくて正直ホッとしてます(笑)

今日こそは出てほしいです!

  • 2009/05/23(土) 11:21:40 |
  • URL |
  • K-18 #-
  • [ 編集]

ファームの試合・・・

>K-18さま
バイトご苦労様です。
今日は出るでしょうか・・・?
出る展開を期待しましょう。

それより今行なわれているファームの試合、どうなっているのかが気になります・・・。

  • 2009/05/23(土) 12:07:06 |
  • URL |
  • みなつ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/469-67d941c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。