とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【田中】投手に完敗・・・

2008年5月4日VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦in『札幌ドーム』
【1-7】完封負けをかろうじて阻止しつつも、【田中】投手に完敗・・・。

###
明日から【埼玉西武ライオンズ】との首位攻防戦。
その前に6連勝で勢いをつけたいファイターズです。

先発投手は【ライアン・グリン】投手。
いつも試合は作っているものの、味方打線の援護に恵まれずここまで1勝4敗。
昨日のような打線爆発で、2勝目をプレゼントしたいもの。
対するゴールデンイーグルスの先発投手は【田中】投手。
今シーズン、これまでファイターズから2勝を挙げている【田中】投手の攻略が、今日の最大のポイントです。
【ライアン・グリン】投手の球を受けるのは、【小山 桂司】選手。
社会人野球『シダックス』時代の恩師【野村】監督の前で、どのような采配をふるのかも注目となります。

立ち上がりから良い球を投げつつ、いまいちコントロールが定まらない【ライアン・グリン】投手。
初回からランナーを抱えての投球となります。
一方【田中】投手は、150kmの速球と、丁寧にコーナーを突いてくる変化球で翻弄。
今日も手ごわい感じです。

試合は3回表、2アウトから【フェルナンデス】選手に単打を許し、続くもっか首位打者の【山崎】選手の打球はレフトに。
レフト【工藤 隆人】選手のグラブに入ったかのように見えた打球は、フェンス直撃のタイムリーツーベースヒットとなり【0-1】
先制点を許します。

セカンドベース上にはタイムリーツーベースヒットの【山崎】選手。
続く【磯部】選手の打席の際、セカンドランナー【山崎】選手に、【ライアン・グリン】投手がクレーム。
両チームベンチから選手が飛び出し、危うく乱闘に。
結局事なきを得ましたが、そこらへんを機に今日の試合は殺気立った両チームとなりました。

続く4回表、1アウト1塁・3塁から【高須】選手がタイムリーツーベースヒット【0-3】
バッターランナーの【高須】選手は3塁を狙うも、【森本 稀哲】選手からの好返球でタッチアウト。
さらなる追加点は与えず、回は進みます。

何とか【田中】投手を攻略したいファイターズ打線。
5回裏、2アウトから今日2試合目の先発マスク【小山 桂司】選手が、レフト前へプロ入り初安打。
恩師【野村】監督の前での嬉しい初安打となりましたが、続く【金子 誠】選手が三振に倒れて無得点。
【田中】投手から得点を奪えません・・・。

ファイターズと今シーズンの【田中】投手の対戦は、今シーズン初対戦となった3月29日の初回、【ターメル・スレッジ】選手がツーランホームランを放ち、2得点を挙げて以来無得点。
前回の試合では完封負けを喫しているので、今日の試合が始まるまで実に17イニング無得点という事になります。
そして今日の試合も無得点が続き・・・完全に苦手な投手となっております・・・。

7回裏。
この回先頭打者の【ターメル・スレッジ】選手、そして今日スタメンでファーストに入っている【小田 智之】選手の連続安打でノーアウト1塁・2塁。
反撃のチャンスで、バッターボックスには【陽 仲壽】選手。
定石通り送りバントも、ゴールデンイーグルスの先発マスク【嶋】捕手の好判断で3塁封殺、送りバント失敗・・・。
続く【小山 桂司】選手の打球は、おあつらえ向きのショートゴロ・ダブルプレー・・・。
結局最高のチャンスだった場面で無得点・・・マウンドでは【田中】投手が雄叫びを上げてます・・・。

【ライアン・グリン】投手は7回を投げきって降板。
7回を3失点と試合を作ったように見えますが、四球が6と・・・これはいただけないですね。
守備時間が長くなると、だらけてしまうもの。
球数が7回で135球というのもかなり多い数。
チームにリズムが作れなかったというのは、正直な感想です。

8回表からマウンドには【星野 八千穂】投手が登板。
ところがこの回先頭打者【鉄平】選手に2塁打を打たれ、犠打と単打であっさり失点【0-5】
さらに、【高須】選手に今日3安打目となる単打を打たれ、続く【リック】選手に3号ツーランホームランを被弾、【0-7】
【山崎】選手は三振に仕留めましたが、内角を果敢に攻める【星野 八千穂】投手に、【山崎】選手は怒り気味。
ここも危うく・・・と思われましたが事なきを得、残す攻撃2回で【0-7】と、ほぼ敗戦ムード漂う状態となりました・・・。

結局8回裏まで【田中】投手に無得点に抑えられてしまったファイターズ打線。
【田中】投手の前に25イニング無得点です・・・。

9回表、マウンドには2年目の【宮本 賢】投手。
アピールしなくてはいけない場面ですが、コントロールが定まらず2四球。
無失点には抑えましたが・・・コントロールが課題ですね・・・。

今日も4万人を超して超満員となった『札幌ドーム』
来場したファンのためにも、何とか奮起して欲しいところ。
点差は7点ありながら、諦める訳には行きません!

9回裏、この回先頭打者の【田中 賢介】選手の打球はライト前へ。
迷わず1塁ベースを蹴って2塁へ滑り込んでセーフ、2塁打。
続く打者は、前の回からファーストの守備についている【金子 洋平】選手。
1発を期待した場面でしたが、ライトへフライ。
2塁ランナー【田中 賢介】選手がタッチアップで3塁へ進塁し、これが今日始めての3塁ランナー。

続く【ターメル・スレッジ】選手の打球は、狭い1・2塁間を抜けるタイムリーヒット、【1-7】
意地の得点で完封を免れ、ここで【田中】投手は降板です。

結局試合はこのまま終了し、【1-7】で敗戦。
連勝は5でストップしてしまいました・・・。

今日はもう、【田中】投手にやられましたね。
最終回でも140km台後半のスピードが出ていた直球と、切れる変化球。
素晴らしい投手に成長しています。

駒大苫小牧高校出身の【田中】投手。
第二の故郷『北海道』で、嬉しい初勝利。
ドラフトの時はファイターズと相思相愛でしたからね、負けはしましたけど大きな拍手を送りたいと思います。

今日は首位【埼玉西武ライオンズ】が勝利して、ファイターズとのゲーム差は『2.0』
明日からは『西武ドーム』で、首位攻防の直接対決。
3連勝して、ここで首位に踊り出てもらいたいものです。

そして、プロ初安打を放った【小山 桂司】選手、おめでとうございます!
今後も出場機会が増えると思いますので、ドンドンと頑張ってもらいたいと思います。

最終回の攻撃で、何とか明日に繋げる事が出来たでしょうか?
明日こそは!

明日も頑張って応援しましょう!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ】関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ


スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

こんばんは。

なかなかマー君を攻略できませんねぇ、ファイターズ・・・

明日からは西武との首位攻防戦!!
まずは初戦を取って波に乗ってほしいですね。

  • 2008/05/04(日) 21:56:45 |
  • URL |
  • まな #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/46-14f49a85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。