とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月4日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦、戦評

5月4日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦in『千葉マリンスタジアム』
○『10-7』・・・乱打戦を制して3連勝!
・・・って言うか、四死球7にも助けられました。

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日から『千葉マリンスタジアム』にて、VS【千葉ロッテマリーンズ】戦の3連戦。
昨日までの延長戦と、遠征の疲れを吹き飛ばした試合を期待しましょう。

今日の先発投手は、ファームで調整していた【多田野 数人】投手VS、3年目右腕【大嶺】投手。
【多田野 数人】投手が再登録されたのに伴ない、昨日登板した【榊原 諒】投手が登録抹消となりました。

先発オーダーは昨日と全く同じ。
打順も一緒で、好調打線に期待します。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(三)【小谷野 栄一】選手
5番(指)【ターメル スレッジ】選手
6番(一)【高橋 信二】選手
7番(中)【糸井 嘉男】選手
8番(捕)【大野 奨太】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【多田野 数人】投手

===《試合経過》===

初回のファイターズ。
ふたつの四球で2アウト1塁2塁のチャンスに、【ターメル スレッジ】選手がタイムリーヒット『1-0』
さらに【高橋 信二】選手が四球を選んで出塁して2アウト満塁とすると、【糸井 嘉男】選手が2点タイムリーヒット『3-0』
初回から3つの四球で3得点と、幸先の良い先制点です。

さらに2回表、2アウト1塁2塁のチャンスで、今日も4番の【小谷野 栄一】選手がタイムリーヒットで『4-0』
序盤から大きなリードです。

一方ファイターズ先発投手【多田野 数人】投手。
初回、いきなり先頭打者を単打で出塁させるも併殺打に打ち取り、結局三者凡退の上々の立ち上がり。
ところが4点のリードをもらった2回裏、ふたつの四球を与えて2アウトながら1塁2塁の場面で、【今江】選手にレフトスタンドにライナーで飛び込むスリーランホームランを被弾『4-3』
点差を一気に1点差まで詰められてしまいました。

それでも打撃好調のファイターズ打線は4回表、まだ制球の定まらない【大嶺】投手からふたつの四球を選んでノーアウト1塁2塁。
【田中 賢介】選手がきっちりと送りバントでそれぞれ送ると、【森本 稀哲】選手が、前進守備のライト【サブロー】選手の頭を超える2点タイムリーツーベースヒット『6-3』
さらに【稲葉 篤紀】選手の内野ゴロの間に進塁すると、【小谷野 栄一】選手がタイムリーヒットで『7-3』
さらに【ターメル スレッジ】選手が単打で出塁して2アウト1塁3塁とすると、【高橋 信二】選手がタイムリーツーベースヒットで『8-3』と、大きくリードをしました。

5点のリードをもらった【多田野 数人】投手ですが、こちらもいまいち制球が定まらず5回裏、この回先頭打者の【ランビン】選手にツーベースヒットを許し、続く【早川】選手の内野ゴロで進塁。
【バーナムJr.】選手にタイムリーヒットを打たれて『8-4』とされると、さらに四球と単打で1アウト満塁のピンチ。
続く【橋本】選手の内野ゴロの間に3塁ランナーが還り『8-5』と、再び3点差まで詰め寄られてしまいました。

何とか逃げ切りたいファイターズ打線は6回表、昨日のヒーロー【稲葉 篤紀】選手が2試合連続となる5号ソロホームランで『9-5』
さらに8回表には、1アウトから3つの四死球で満塁。
そこで【糸井 嘉男】選手が犠牲フライを打ち上げて『10-5』と、終盤に来て大きく勝ち越しました。

8回裏からは4番手【坂元 弥太郎】投手がマウンドへ。
ところが2本の単打を打たれて2アウト1塁2塁のピンチに、【バーナムJr.】選手に2点タイムリーツーベースヒットを被弾『10-7』
さらに【西岡】選手に四球を与えて2アウト1塁2塁と、ホームランが出れば同点のピンチに、打席には【井口】選手。
その場面で5番手【建山 義紀】投手が登板し、サードゴロに仕留めてスリーアウト。
終盤に来ての危機を、何とか乗り越えました。

9回裏には守護神【武田 久】投手がマウンドに上がり、2本のヒットを許すも無失点で試合終了!
途中までラクな展開だった試合も、終盤に来てハラハラな展開に。
ファイターズ12安打、マリーンズ14安打の打撃戦も、四死球が両チーム合わせて14って・・・。
これでチーム3連勝ですが、何だか延長以上に疲れた試合となりました。

===《戦評》===

この日の先発投手【多田野 数人】投手は、5イニングを被安打6、失点5(自責点5)の内容。
被安打6は良いですけど、与四球が5はいただけませんな。
コントロールの良い投手ですのでね、そのあたりは今後調整を期待します。

そして4番手【坂元 弥太郎】投手。
今シーズンはいまいちな内容ですな~。
中継ぎで10試合、14回3分の1を投げて、被安打17、失点9(自責点9)は、いただけません。
防御率『5.65』ですか・・・。
これはおそらく間もなく抹消ですね。
中継ぎ右腕として、ファームから【金森 敬之】投手、あるいは【星野 八千穂】投手あたりが招集されるのではないかな?と予想します。

打撃陣では、5月2日から4番で起用されている【小谷野 栄一】選手が好調ですね。
4番で起用されたこの3試合では、14打数7安打の成績。
打率も『.373』で、リーグでも【金子 誠】選手の『.404』に続いて堂々の第2位!
このままの勢いで、今シーズンは首位打者を目指していただきましょう!

そして、2戦連発の【稲葉 篤紀】選手に、3打数2安打の【ターメル スレッジ】選手・・・と、クリーンナップが好調さを取り戻しています。
この3~5番のジグザグ打線は良いですね。
今後も活躍を期待します。

4日のファームの試合で、【中田 翔】選手が9号ホームランのニュース。
私はこのマリーンズ3連戦で一軍昇格を予想していたのですけどね。
まだか・・・。
ぜひとも近いうちに昇格を希望します。

===《最後に》===

さあ、今日も勝利していただきましょう!
今日の先発投手は【八木 智哉】投手VS、ベテラン右腕【小林宏】投手。
スタメンは今日も同じでしょうか?
代わるとすれば、ファーストに【ルイス ヒメネス】選手・・・ですかね?
捕手はまたルーキー【大野 奨太】選手でしょう。

9連戦も残り2戦。
現在4勝3敗ですので、今日勝てば勝ち越しは決定ですね。

連勝街道を突っ走りいざ首位奪還へ・・・今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
楽天市場『サンクスマザー』特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/443-23bda2b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【雨雨降れ降れ/ロッテ3回戦】疲れ果てていることは誰にもかくせはしないだろう

【枕】「アジアシリーズをやめるな」のココロだァ!  なんでも廃止が濃厚とのことで。あ、一部では罰ゲームとの声も高いプロ野球・アジアシ...

  • 2009/05/05(火) 10:28:24 |
  • 世界日本ハムの哀れblog@応援は心だ、そして文化だ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。