とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月22日VS【福岡ソフトバンクホークス】戦、戦評

4月22日VS【福岡ソフトバンクホークス】戦in『東京ドーム』
●『2-3』・・・拮抗した試合も、痛恨の逆転負け。
ああ、なぜあそこで・・・。

===《試合前&スターティングメンバー》===
昨日は猛打ながらの敗戦に、今日こそは勝っていただきましょう。

今日の先発投手は、今シーズン一軍初先発の【八木 智哉】投手VS、2年目助っ人右腕【ホールトン】投手。
ファームでここまですでに3勝を挙げており、防御率『1.35』と安定した投球内容の【八木 智哉】投手。
私も先月、2回鎌ヶ谷で観戦しておりますが、その時も安定感のあるピッチング。
かつて『タカキラー』と呼ばれた【八木 智哉】投手。
先発投手陣のテコ入れに、ぜひとも好投を期待します。

今日のスタメンは昨日と全く同じオーダー。
猛打も期待しましょう。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(中)【糸井 嘉男】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(左)【ターメル スレッジ】選手
5番(三)【小谷野 栄一】選手
6番(指)【高橋 信二】選手
7番(一)【ルイス ヒメネス】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【八木 智哉】投手

===《試合経過》===

立ち上がりの【八木 智哉】投手、初回を三人で料理し、久しぶりに安心して観られた初回の守り。
2回表には1アウトから2本の単打で1塁2塁とするも、後続を内野ゴロ3塁封殺と三振で斬って取り、3塁を踏ませない好投です。

そんな【八木 智哉】投手を援護したいファイターズ打線は2回裏、単打で出塁した好調【小谷野 栄一】選手を置いて、【ルイス ヒメネス】選手がレフとスタンドに2号ツーランホームラン『2-0』
大きな先制点を奪いました。

3回表のファイターズの守り。
四球と犠打、単打で1アウト1塁3塁の場面。
マウンド上の【八木 智哉】投手が、1塁ランナー【川崎】選手を牽制で飛び出させると、一二塁間に挟んで挟殺プレー。
ところがそこで【金子 誠】選手が痛恨のエラー(悪送球)をし、ボールが1塁側ファールゾーンを転々とする間にサードランナー生還『2-1』
【八木 智哉】投手に自責点は付きませんが、無駄な失点です。

その後試合はこう着状態で流れ、先発【八木 智哉】投手は6回終了後に降板。
6イニングを被安打5、失点1(自責点1)で先発投手の役割をきっちりと果たし、勝利投手の権利を持っての降板です。

7回のマウンド上には、【菊地 和正】投手。
1安打を打たれるも安定したピッチングで、良い試合の流れを保ちます。

8回のマウンド上には、3番手【建山 義紀】投手。
この回はふたりの左打者から始まるので、私は【宮西 尚生】投手を予想し、現地で観戦していたマイミクさんの【Pさん】にも、「このまま【菊地 和正】投手⇒【宮西 尚生】投手⇒【武田 久】投手のリレーが理想ですね」とメールを送信すると、>「【建山 義紀】投手です・・・」との返信。
ここで何だか嫌な予感・・・。

まあそんな予感はおおにして的中するもので、先頭打者【川崎】選手をセンターへの大飛球でアウトにするも、続く【松中】選手に単打を打たれ、4番【小久保】選手に逆転ツーランホームランを被弾『2-3』・・・。
その後は失点に繋がらなかったものの、2本の単打を打たれて、1イニングを被安打4、失点2(自責点2)の内容・・・。

9回表のマウンドに【宮西 尚生】投手が上がると、簡単に三者凡退。
だからさ、8回のマウンドになぜ【宮西 尚生】投手を送らなかった?
そこが解せないまま、試合は『2-3』で9回裏。

サヨナラ勝利を期待するも、ホークス守護神【馬原】投手の前に簡単に2アウト。
代打【二岡 智宏】選手が意地のヒットで出塁するも、最後は【金子 誠】選手が内野ゴロに倒れて試合終了・・・。

ホークス相手に連敗し、【東北楽天ゴールデンイーグルス】が勝利したため、2位転落・・・。
完全なる計算ミスの敗戦に、何だかがっかりです・・・。

===《戦評》===

この日の先発投手【八木 智哉】投手は、期待通りの投球内容。
ここまで総崩れだった先発投手陣に、光を当ててくれたこの日の内容でした。
おそらくこのまま、ローテーションに加わるでしょう。
今後も好投を期待します。

そして悔やまれる8回の投手継投。
7回表に【菊地 和正】投手がマウンドに上がった段階で、8回表には【宮西 尚生】投手を予想。
それは7回表を3者凡退に斬って取ると、8回表は1番から続く3人の左打者からの攻撃だったため。
結局8回表は2番【川崎】選手からの攻撃となり、続く左打者はふたりとなりましたが、それでもあそこは【宮西 尚生】投手でしょう。
この日の敗戦は、確実にあの場面での投手継投ミス。
なるべきしてなった逆転負けですね・・・。

そしてこの日は冴えなかった、打撃陣。
先日の猛打がウソのように、チーム総安打は7安打。
なかなかチャンスでの1本が出ず、8回裏には四球の【田中 賢介】選手が出塁して、犠打で1アウト2塁、その場面で【稲葉 篤紀】選手がライト前へヒットを放つも、【田中 賢介】選手が本塁憤死・・・。
これはもう、ホークスライト【柴原】選手を褒めるべきでしょうが、あそこは・・・。
実に惜しい場面でした・・・。

===《最後に》===

さて、今日こそは勝利し、再び首位に踊り出て頂きましょう!
今日の先発投手は、前回の登板で好投した【武田 勝】投手VS、3年目左腕【大隣】投手の左腕対決。
前回の登板で9イニングを1失点、プロ初完投勝利をした【武田 勝】投手。
前回のマスクは【高橋 信二】選手だったので、今日も同じバッテリーで挑むと思われます。

スタメンセンターは【森本 稀哲】選手、ファーストには【ルイス ヒメネス】選手で、指名打者には【二岡 智宏】選手の予想。
今日も自慢の猛打で、【武田 勝】投手を盛り立ててもらいたいですね。

在京ファンに勇姿を!・・・今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆♪そ~っとのぞいてみてごらん・・・⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

>8回のマウンドになぜ【宮西 尚生】投手を送らなかった

スタンドでは誰もがそう思ったことでしょう・・・・
ケンスケのホーム突入も、無理しすぎた感がありましたねぇ。1アウトなら犠飛でも1点取れたんですし・・・
柴原を褒めるしかないです・・・

まさるさんに期待ですね!!

  • 2009/04/23(木) 19:13:37 |
  • URL |
  • ぽっぽ #RKGBGNNc
  • [ 編集]

いやいや、そんな日に生観戦、ご苦労様でした。
そして23日の試合は、何だか『一応勝ちました』的な内容・・・。
とにかく代打【坪井 智哉】選手に大きな拍手ですね!

今日は【ダルビッシュ 有】投手に好投を願うばかりでございます・・・。

  • 2009/04/24(金) 11:45:26 |
  • URL |
  • みなつ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/430-ee67008c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【八木や(回文)/ソフトバンク5回戦】泣くのが嫌なら、さぁ歩け

【枕】「応援文化を考える」のココロだァ!  これは今季開幕前から暖めてまして、おそらく今季一杯掛けても終わらないものと思いますが。野...

  • 2009/04/24(金) 02:19:31 |
  • 世界日本ハムの哀れblog@福八グッズ、ダメ!絶対!!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。