とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月11日VS【福岡ソフトバンクホークス】戦、戦評

4月11日VS【福岡ソフトバンクホークス】戦in『福岡ヤフードーム』
○【9-0】・・・オーダーを大幅に入れ替えて連勝!
初スタメンマスク、ルーキー【大野 奨太】選手が、完封試合をアシスト!

===《試合前&スターティングメンバー》===

前日に大量得点で波に乗るファイターズ。
今日も勝って、貯金をしていただきましょう!

今日の先発投手は【藤井 秀悟】投手。
そして先発マスクにルーキー【大野 奨太】選手を起用。
センターには【紺田 敏正】選手、指名打者に【坪井 智哉】選手を起用し、大幅にオーダーを替えて挑みます。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(中)【紺田 敏正】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(左)【ターメル スレッジ】選手
5番(三)【小谷野 栄一】選手
6番(指)【坪井 智哉】選手
7番(一)【ルイス ヒメネス】選手
8番(捕)【大野 奨太】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【藤井 秀悟】投手

===《試合経過》===

立ち上がりの【藤井 秀悟】投手、簡単に2アウトを取るも、そこから単打と連続四球を許して満塁のピンチ。
それでも後続を断ち切り、ヒヤヒヤの立ち上がり。
前回の登板でも2アウトからの失点が目立っただけに、この日の立ち上がりも不安が募ります。

そんな【藤井 秀悟】投手を援護すべき好調の打線は、2回表に【ターメル スレッジ】選手がツーベースヒット、【小谷野 栄一】選手が単打で出塁してノーアウト1塁3塁。
続く【坪井 智哉】選手のピッチャーゴロで【ターメル スレッジ】選手が三本間に挟まれてアウトになるも、それぞれ進塁して1アウト2塁3塁。
続く【ルイス ヒメネス】選手のファーストゴロの間に【小谷野 栄一】選手がホームインで『1-0』と、先取点を取りました。

さらに3回表には、もっか『パ・リーグ』首位打者の【金子 誠】選手がツーベースヒットで出塁。
続く【田中 賢介】選手の打球をホークス先発投手【高橋】投手が失策し、ノーアウト1塁2塁のチャンス。
続く【紺田 敏正】選手が送りバント、【稲葉 篤紀】選手が四球で出塁して1アウト満塁となるも、【ターメル スレッジ】選手が三振で2アウト。
万事休すかと思われるも、続く【小谷野 栄一】選手がレフト越えの走者一掃となる3点タイムリーツーベースヒットを放ち『4-0』と、序盤から大きくリードをしました。

ところが先発マウンドの【藤井 秀悟】投手、なかなかピリッとせずの投球で、3回裏にも2アウトながら満塁のピンチ。
4回裏も2アウトからランナーをふたり許し、それぞれ無失点に抑えるも、ルーキー捕手【大野 奨太】選手は、苦しいリードを強いられます。
5回裏にも四球と死球でランナーをふたり許した【藤井 秀悟】投手。
結局は無失点で抑えるも、5回で降板となりました。

6回裏からは【菊地 和正】投手がマウンドへ。
6回裏の投球は、フォークボールを多投して3者凡退。
7回裏も続投した【菊地 和正】投手は、今度はストレートを中心に投げ込み、これまた3者凡退のパーフェクトなピッチング。
ここまで中継ぎで3試合登板した【菊地 和正】投手、防御率はまだ『0.00』で、非常に頼りになる存在となっています。

このところ後半に強いファイターズ打線は、7回表に【金子 誠】選手のツーベースヒット、【田中 賢介】選手の単打でランナーを溜めたところで、【紺田 敏正】選手が2点タイムリースリーベースヒットで『6-0』
さらに【稲葉 篤紀】選手の犠牲フライで『7-0』と、連勝に向けて大きな得点。
さらに8回表には【金子 誠】選手の犠牲フライと、新選手会長【田中 賢介】選手の1号ソロホームランで2点追加『9-0』
試合をほぼ決定付けました。

9点リードの状況で、8回裏には【坂本 弥太郎】投手。
ここまでの試合であまり調子の良くない【坂本 弥太郎】投手ですが、この試合でもいきなり連続安打を許してノーアウト1塁2塁のピンチ。
それでも後続を打ち取り、今日は無失点に抑えるも、まだまだ不安が残るピッチングは否めません・・・。
9回裏には【須永 英輝】投手がマウンドに上がり、こちらも単打と四球でランナーを許すも、無失点で試合終了!

大量得点に守られて、2番手【菊地 和正】投手以外はいまいち課題の残るピッチング内容。
スタメンマスクのルーキー【大野 奨太】選手が、結局9回までマスクを被って完封勝利をアシスト。
どうあれ4連勝で、貯金を1としました。

===《戦評》===

この日の先発投手【藤井 秀悟】投手、結果的には無失点で抑えて勝利投手ですが、ちょっと不安ですね~。
5イニングを、被安打4、無失点も、与四球4に与死球1・・・。
相変わらず2アウトからピンチを作り・・・もうちょっと安心して観ていられる投球を期待します。

そしてそれをアシストしたルーキー【大野 奨太】選手、素晴らしい働きでした。
結局大量得点にも助けられて、最後まで出場。
これは素晴らしい経験になったんではないでしょうか?
今後も期待いたしましょう。

そして2番手【菊地 和正】投手、素晴らしかったですね。
6回裏は中心をフォークボールに。
ところが7回裏には、始めのふたりにはすべて力のあるストレートで勝負。
最後の打者【松中】投手にはフォークボールを多投し、結果打ち取ったのもフォークボール。
ストレートとフォークか観ていませんが、スライダーとかがあるともっと良くなりそうですね。
今後も期待しましょう。

さて、打線は相変わらず好調です。
この日も13安打で、前日に続いての二桁安打。
さらに言うとこの日は、長打が7本と、非常に頼もしい打撃陣。
【金子 誠】選手はこの日も3打数2安打で、打率は『.560』まで上昇!
本人が言うように、春の珍事です・・・。

【小谷野 栄一】選手が猛打賞、【田中 賢介】選手も今シーズン初本塁打を含むマルチ安打で、非常に気持ちが良いですね。
このまま連勝街道を突っ走ってもらいたいものです。

PS:どうでも良いけど『東京MXテレビ』・・・。
ホークスの主催試合だからしょうがないけど、最後の【小谷野 栄一】選手のヒーローインタビューの時はひどかったな~。
完全に音声が被っており・・・って言うか、アナウンサーの声が異常に大きく・・・。
あれは失礼だよ!

===《最後に》===

今日は【福岡ソフトバンクホークス】との3連戦最終戦。
先発投手は【ブライアン スウィーニー】投手VS、左腕【杉内】投手。
WBCで好調を見せ付けられた【杉内】選手・・・ぜひとも好調打線で撃破していただきましょう!

何はともあれ、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆♪そ~っとのぞいてみてごらん・・・⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

確かに

解説には腹が立ちました!


賢介のホームランにもノーコメントでしたし…

  • 2009/04/12(日) 19:55:26 |
  • URL |
  • K-18 #-
  • [ 編集]

東京MXテレビ

>K-18さま
『東京MXテレビ』を観られたんですね?
あの最後は実にひどかった!
あれは放送事故ではないか?と思うくらい。
>「あれ?ヒーローインタビューの音声が入りませんね・・・」みたいな事を言いつつ、【小谷野】選手のヒーローインタビューに思いっきり被っていたアナウンサー・・・。
私の妻も、大怒りでした。

時間の関係だろうけど、ハイライトもやらなかったですしね・・・。

どうあれこの3連戦は2勝1敗。
明日からの本拠地での試合で、さらなる上昇を期待しましょう。

コメントありがとうございました。

  • 2009/04/13(月) 07:46:36 |
  • URL |
  • みなつ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/416-241ea52a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。