とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月3日VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦、戦評

4月3日VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦in『札幌ドーム』
●『1-3』・・・やはりWBCの疲れは否めませんか・・・。

===《試合前&スターティングメンバー》===

いよいよ開幕!
待ちに待った開幕は、WBC戦士【ダルビッシュ 有】投手VS【岩隈】投手の注目の投げ合い。
さてさて軍配は・・・?
で、今日のスタメン・・・

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(三)【小谷野 栄一】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(左)【ターメル スレッジ】選手
5番(指)【二岡 智宏】選手
6番(一)【ルイス ヒメネス】選手
7番(中)【糸井 嘉男】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【ダルビッシュ 有】投手

===《試合経過》===

ファイターズ先発投手は、3年連続開幕投手の日本のエース【ダルビッシュ 有】投手。
その立ち上がり、積極的にバットを振ってくる【リック】選手に、2球目をレフト前に運ばれます。
続く【読売巨人軍】から移籍した【小坂】選手がきっちりと送ると、【鉄平】選手にタイムリースリーベースヒットを被弾『0-1』
さらに一昨年までファイターズ戦士だった【セギノール】選手にツーランホームランを被弾し、初回3失点で『0-3』と、まさかの3失点。
試合は初回から追いかける展開となりました。

何とか【ダルビッシュ 有】投手を援護したいファイターズ打線は初回、先頭打者の【田中 賢介】選手がセンター前ヒットで出塁。
ところが【小谷野 栄一】選手がピッチャーゴロ併殺に倒れ、2アウトランナーなしに。
続く【稲葉 篤紀】選手もセンター前ヒットで出塁するも、期待の4番【ターメル スレッジ】選手が凡退して、無得点・・・。
それでも立ち上がりの【岩隈】投手、無失点ながら不安定な立ち上がりです。

続く2回表の【ダルビッシュ 有】投手、先頭打者【磯部】選手に単打を打たれて出塁を許すも、その後は落ち着いたピッチングで、無失点に。
立ち上がりこそ失点を許しましたが、その後は尻上りに良くなる投球内容。
打撃陣の活躍に期待がかかります。

すると3回裏、この回先頭打者の【金子 誠】選手がレフト前ヒットで出塁。
続く【田中 賢介】選手がレフトへのツーベースヒットで続き、ノーアウト2塁3塁のチャンス。
続く【小谷野 栄一】選手はショートゴロに倒れるも、その間に【金子 誠】選手がホームインして『1-3』
さらに【田中 賢介】選手も3塁に進塁し、1アウト3塁のさらなる追加点のチャンス。
続く【稲葉 篤紀】選手の打球はファーストゴロ。
それをファースト【セギノール】選手が本塁に送球するも、サードランナー【田中 賢介】選手が3塁に戻ったため、記録は【セギノール】選手のフィルダースチョイスとなり、1アウト1塁3塁。
ここで打席にはオープン戦調子が良かった4番【ターメル スレッジ】選手。
さらなる追加点を期待するも、セカンドゴロで併殺打・・・。
結局1点返しただけで、この回は終了です。

その後は両投手とも立ち直り、共にヒットを許すも連打は許さず、こう着状態で試合は進行。
ゴールデンイーグルスは【岩隈】投手を6回でマウンドから降板させ、継投策で逃げ切りに。
一方【ダルビッシュ 有】投手は9回を投げきり、試合はそのまま『1-3』で終了・・・。

開幕ダッシュを狙っていたファイターズですが、初戦をあえなく敗戦し、黒星スタートとなりました・・・。

===《戦評》===

先発投手【ダルビッシュ 有】投手に【岩隈】投手。
共にやはりWBCの疲れが残っていたのでしょう?あまり制球が良くはなかったようですね。
【ダルビッシュ 有】投手は徐々に修正していった感がありましたが、対した【岩隈】投手、1失点で凌ぎましたが、不安定さは結局降板まで感じられました。

【岩隈】投手は6イニングを被安打6、失点1(自責点1)。
【ダルビッシュ 有】投手は、9イニングを被安打8、失点3(自責点3)で、球数も121球と、ちょっと多めだったかしら?
それでもさすがにエース対決といった内容ではありましたね。
これは【岩隈】投手の悪いながら凌いだピッチングに、拍手を送らざるを得ませんな・・・。

一方打線。
この日核弾頭に指名された【田中 賢介】選手は、素晴らしい活躍。
さすが新選手会長!
今後もこの活躍を期待します。

攻撃的に代打を出すタイミングが無かったのは解りますが、もうちょっと攻撃に工夫が欲しかったかな?
流れを変えるためにも、お祭り男【森本 稀哲】選手や【稲田 直人】選手、さらに【陽 仲壽】選手なんかをどこかで送り込んで欲しかったですね。
タイミングとしては【岩隈】投手が降板した後の7回裏あたり。
【森本 稀哲】選手にバントヒットを狙わせて揺さぶりつつ、流れを変える・・・なんて事も、出来たんじゃないかな~・・・?

===《最後に》===

結果的に敗戦となってしまいましたが、まだまだシーズンはこれから!
残り143試合ありますからね、今後連勝を重ねて参りましょう!
【梨田】監督は、今シーズンの『パ・リーグ』は戦力が拮抗しているので、5割前後の勝率での争いになるだろうと予測。
確かにね、その通りだと思います。
飛び抜けている戦力のチームは感じられませんから・・・。

さてさて、今日は【藤井 秀悟】投手が先発登板。
おそらく【高橋 信二】選手が先発マスクとなり、相手投手が2年目左腕の【長谷部】投手なので、【森本 稀哲】選手がスタメンセンターとなるでしょう。
私の予想オーダーは・・・

1番(中)【森本 稀哲】選手
2番(二)【田中 賢介】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(左)【ターメル スレッジ】選手
5番(指)【二岡 智宏】選手
6番(一)【ルイス ヒメネス】選手
7番(三)【小谷野 栄一】選手
8番(捕)【高橋 信二】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【藤井 秀悟】投手

とまあ、こんな感じ。
9番に【陽 仲壽】選手がスタメンも考えられますが・・・。

どうあれ今日は頑張っていただきましょう!
今日勝ってイーヴンに!今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆♪そ~っとのぞいてみてごらん・・・⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/405-738b87f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。