とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリーンナップが8安打、打線が機能して【渡辺 俊介】投手を粉砕!

2008年4月30日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦in『千葉マリンスタジアム』
【6-3】でマリーンズに連勝、【ダルビッシュ 有】投手、リーグトップの5勝目!

###
先発投手は、【武田 勝】投手の離脱により、中5日で前倒し登板となった【ダルビッシュ 有】投手VS、相性の良くないサブマリン【渡辺 俊介】投手。
先日『右大胸筋軽度の挫傷』と診断された【高橋 信二】選手はスタメンから外れ、指名打者には【ターメル・スレッジ】選手、ファーストには【渡辺 俊介】投手と相性の良い【小田 智之】選手が先発出場です。
3番打者には【田中 賢介】選手が入り、2番に足のある【工藤 隆人】選手がレフトで先発出場。
サードには対右投手と言う事で【稲田 直人】選手が先発出場で7番に入り、実に2番から7番までが左打者というオーダーです。

私がこのブログで以前から『中距離以上を打てる【田中 賢介】選手を3番か5番にして、2番に足のある【陽 仲壽】選手とか【工藤 隆人】選手を・・・』と書いていたのが、ついに実現。
首脳陣に思いが通じたのか?
どうあれ打線の機能に注目です。

試合は初回、2アウトから【田中 賢介】選手が安打で出塁し、続く【稲葉 篤紀】選手が死球で出塁、2アウト1塁・2塁。
続く【ターメル・スレッジ】選手の打球は、センターオーバー、フェンス直撃のタイムリーツーベースヒット【2-0】
さらに【小田 智之】選手の打球は、左中間にフラフラっと上がった打球。
それをマリーンズ守備陣が見失い、結果的にはタイムリーツーベースヒット【3-0】
【ダルビッシュ 有】投手に嬉しい援護です。

ところが先発の【ダルビッシュ 有】投手。
変化球の制球が定まらず、不安定な立ち上がり。
2回裏には【橋本】選手にソロホームランを被弾し【3-1】
球数もいつもより多めです・・・。

3回表、【田中 賢介】選手、【稲葉 篤紀】選手の連続安打でノーアウト1塁・2塁。
続く【ターメル・スレッジ】選手の打球は、スレッジシフトで右寄りに守っていたショート【西岡】選手の左側をゴロで抜ける、2打席連続となるタイムリーヒットで【4-1】
さらに5回表には、この日4番に入っている【稲葉 篤紀】選手がライトスタンドに4号ソロホームラン!
【5-1】と試合を優位に進め、ほぼ勝利を確信していたのですが・・・。

やはり制球が定まらない【ダルビッシュ 有】投手。
4回までに奪三振3、被安打5と、本調子ではないようです。
5回裏には【福浦】選手にツーランホームランを被弾し【5-3】
さらにこの回、2アウト1塁・2塁のピンチを迎え、打席には【オーティズ】選手。
ホームランが出れば同点の場面、【オーティズ】選手の打球はレフト前に転がるヒット。
激走する2塁ランナー【ズレータ】選手に、レフトの【工藤 隆人】選手がホームベース上に好返球!
【ズレータ】選手をホームで刺して、追加点は与えませんでした。

【ダルビッシュ 有】投手は、7回まで投げて、奪三振3、被安打10で降板。
【5-3】で勝利投手の権利を持ったまま、ブルペンに託します。

8回から登板の【武田 久】投手は、1アウトを取ったものの、安打と四球で1塁・2塁。
それでも続く【ベニ-】選手をショートゴロ併殺打に仕留めて、事なきを得ました。
マリーンズは6回・7回・8回と、3イニング続けての併殺打。
今日の勝負の分かれ目は、このあたりと言えるでしょう。

最終回、【稲葉 篤紀】選手の、この日4安打目となるタイムリーヒットで1点追加し【6-3】
9回裏には守護神【MICHEAL】投手が3人で締めて試合終了!
【MICHEAL】投手は8セーブ目。
チームは連勝して順位が入れ替わり、単独3位に浮上です。

この日の試合は、打線が機能した良い勝ち方。
クリーンナップが8安打し、6打点。
やはり打線がつながると、得点も取れるのですね。

この打順はしばらく続くのでしょうか?
個人的に推奨してきた打順ですので、私的には理想のオーダーと思いますが・・・。

どうあれ、連勝。
今日の試合も勝利し、大手を振って本拠地『札幌ドーム』に戻ってもらいたいものです。
そうするとね、本拠地での【東北楽天ゴールデンイーグルス】と、2位浮上を狙う熱い戦いに、なおさら拍車がかかります。
【埼玉西武ライオンズ】の成績次第では、首位に浮上するチャンスですからね。
そんな事もふまえて、今日の試合は大事な試合となりますね。

今日の先発投手は【吉川 光夫】投手VS【小野】投手。
【吉川 光夫】投手・・・か・・・。
別にね、信用をしていない訳では無いんですよ。
三振が取れるピッチャーですからね、問題は立ち上がりと四死球、被本塁打の1発病。
そこさえ何とかしてもらえれば・・・。

今日のポイントは、早めのブルペンですね。
【建山 義紀】投手や【星野 八千穂】投手、場合によっては【宮本 賢】投手の登板も充分考えられますので、早い回から準備をして、いつでも万端に整えていて欲しいと思います。
・・・私が言うのもなんですが・・・。

どうあれ3タテを。
今日も張り切って応援しましょう!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ】関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ


スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/39-e22782cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。