とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイターズ、この1年を振り返る・・・(其の二十七)

【ダルビッシュ 有】投手、契約更改。
予想通り3億円には届かなかったものの、7,000万円アップの2億7千万円+出来高での更改。
いやいや、すんなりとサインをした【ダルビッシュ 有】投手のコメントは、大人でしたね。
来シーズンも大いなる期待をしたいと思います。

###
(クライマックスシリーズ第1ステージ)
10月11日からは、クライマックスシリーズの第1ステージ。
3戦2勝で勝ちぬけの第1ステージ。
シーズン3位のファイターズは、2位【オリックスバッファローズ】と『京セラドーム』にて。

第1戦の先発投手は【ダルビッシュ 有】投手。
打線は2回表に、この日も4番に入った【ターメル スレッジ】選手がソロホームランで先制。
6回表には3本のヒットとふたつの四球、犠牲フライも絡めて3得点挙げ、バッファローズ先発投手、苦手の【近藤】投手から4得点で、【近藤】投手をマウンドから引きずり降ろします。
ファイターズ先発【ダルビッシュ 有】投手は、ヒットは打たれるものの無失点に抑え、三振の山を築いて行きます。
8回裏に自らのエラーも絡めて1失点するものの、そのまま試合終了で勝利。
完投した【ダルビッシュ 有】投手は、被安打9、失点1も、奪三振は14。
打線は5安打ながら、効率良く得点を挙げての勝利。
3年連続でクライマックスシリーズ(プレーオフ)に進出したファイターズ戦士たちに、緊張は見えません。

第2戦の先発投手は【藤井 秀悟】投手。
また、前日の試合で左足に違和感を感じ、結局『左ふくらはぎ(腓腹筋内側・ひふくきんないそく)の軽度(1度)の肉離れ』と診断された【稲葉 篤紀】選手がベンチスタート。
ライトのポジションには【糸井 嘉男】選手が起用され1番打者に、レフトには【坪井 智哉】選手が起用され、この日の3番打者には久しぶりに【田中 賢介】選手が起用されました。
先発起用された【坪井 智哉】選手は4打数4安打1打点1得点の大活躍。
3番に起用された【田中 賢介】選手も5打数3安打と好調で、指名打者に起用された【ジェイソン ボッツ】選手はツーランホームランを含む3打数2安打2打点1得点の大活躍。
投げては【藤井 秀悟】投手が7回途中まで被安打3、失点1の好投で勝利投手。
チーム安打は13安打で、第2戦は余裕の勝利で、第1ステージ突破です。

第1ステージ2連勝で突破したファイターズには、明らかに余裕が見えました。
対象に、バッファローズの守備には固さと緊張感。
特に第2戦では、2回表の満塁の場面で【金子 誠】選手の詰まったフライがセカンドの前に落ちて2得点。
5回表には2アウトから万事休すの【高橋 信二】選手のフライを、ショートが深追いしての落球。
このふたつのプレーが、明暗を分けました。

主砲【稲葉 篤紀】選手を欠いての勝利は大きく、目指すは3年連続日本シリーズ進出。
17日からは第2ステージで【埼玉西武ライオンズ】と対戦です。

(続く・・・)

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ】関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/286-f7384915
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。