とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クライマックスシリーズ第1ステージ・・・10月11日VS【オリックスバッファローズ】戦、戦評

2008年10月11日。
クライマックスシリーズ第1ステージVS【オリックスバッファローズ】戦in『京セラドーム』
○【4-1】・・・若きエース【ダルビッシュ 有】投手の好投で勝利し、進出に王手!

===《試合前&スターティングメンバー》===
今日から始まったクライマックスシリーズ第1ステージ。
何としてもここは打破して、第2ステージに進出してもらいましょう!

今日の先発投手は【ダルビッシュ 有】投手VS、右腕【近藤】投手。
レギュラーシーズンでは3戦対戦して1勝1敗の【近藤】投手。
今日は何としても打ち崩してもらいましょう。

ファイターズの先発オーダーは、ほぼ予想通り。
【近藤】投手と相性の良い【稲葉 篤紀】選手、【ターメル スレッジ】選手、【高橋 信二】選手、【小谷野 栄一】選手が、今日のカギです。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(中)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(指)【ターメル スレッジ】選手
5番(一)【高橋 信二】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(左)【糸井 嘉男】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手

===《試合経過》===
立ち上がりの【ダルビッシュ 有】投手、初回先頭打者【坂口】選手にいきなりセーフティーバントで出塁を許すも、続く【下山】選手の送りバントを【ダルビッシュ 有】投手がナイスなフィールディングで2塁に送球し送りバント阻止。
続く【カブレラ】選手の打球は【ダルビッシュ 有】投手の右足首を直撃し、そのまま内野安打で1アウト1塁2塁。
心配された【ダルビッシュ 有】投手ですが、そのまま続投して後続を断ち切り、初回無失点に切り抜けます。

何とか先取点が欲しいファイターズ打線は2回表、レギュラーシーズンに【近藤】投手から本塁打1を含む打率『.400』と相性の良い【ターメル スレッジ】選手が、ライトスタンドにライナーで飛び込むソロホームランで【1-0】
まずは先取点を奪います。

2回裏にも2安打を打たれた【ダルビッシュ 有】投手ですが、【鶴岡 慎也】捕手の盗塁を阻止する守備の援護にも助けられ、この回も無失点。
3回以降は立ち直り、毎回のように単打を許すも無失点に切り抜け、さらに三振の山も築き安心のピッチングで、打線のさらなる援護を粘り強く待ちます。

すると6回表、この回先頭打者の【森本 稀哲】選手が四球を選んで出塁。
続く【稲葉 篤紀】選手が倒れるも、【ターメル スレッジ】選手がヒットで出塁し、1アウト1塁3塁。
続く【高橋 信二】選手は、ライト前へタイムリーヒットで【2-0】
なおも1アウト1塁2塁の場面で、【小谷野 栄一】選手の打球は3塁線を抜けるタイムリーツーベースヒット【3-0】
続く【糸井 嘉男】選手が四球を選んでさらにチャンスを広げると、紅白戦から調子の良い【鶴岡 慎也】選手がライトへ大きな犠牲フライで【4-0】と、この回一挙に3点を追加し、初戦の勝利を確信させてくれました。

好投する【ダルビッシュ 有】投手ですが8回裏、この回先頭打者の【坂口】選手にまたもやセーフティーバントを決められ、さらに悪送球も絡んでノーアウト2塁。
さらに【ダルビッシュ 有】投手のワイルドピッチでランナーが進塁し、打者【下山】選手には四球でノーアウト1塁3塁のピンチ。
ここで打席には強打者【カブレラ】選手でしたが、センターへの犠牲フライに打ち取り1失点するものの、大きな被害は受けずに【4-1】
1アウト1塁としたところで、続く強打者【ローズ】選手を併殺打に仕留めてさらなる追加点は与えずにこの回終了。

結局そのまま試合は【4-1】で終了し、クライマックスシリーズ第1ステージ1勝で、進出に王手。
9回完投した【ダルビッシュ 有】投手は、被安打9も、奪三振は14。
失点は1ながら自責点は0で、エースの風格を見せるピッチングを披露。
やはり頼れるエースがいるのは強いな・・・と思った試合でした。

===《戦評》===
まずは【ダルビッシュ 有】投手。
状態はけっして良い方では無かったでしょうか?
それでも14奪三振を奪い、連打を許さないピッチングはさすがです。
粘りのピッチングに、さらなる成長を感じました。

打者では、やはりシーズンから【近藤】投手に相性の良かった【ターメル スレッジ】選手、【高橋 信二】選手、【小谷野 栄一】選手が活躍しましたね。
チーム全体の安打は5安打と、9安打のバッファローズに比べて少ないもの、その少ないチャンスをものにするのがファイターズ野球。
連打・集中打で一挙に畳み込むのが、今年の特に終盤のファイターズ野球の強みです。

そして、紅白戦から調子の良かった【鶴岡 信也】選手。
ヒットに犠牲フライ・・・と、活躍していました。
このまま正捕手として定着できると良いのですが・・・。

===《最後に》===
さて、今日の試合で勝利すれば第1ステージ突破!
今日の試合で一挙に決めていただきましょう!

今日の先発投手は【藤井 秀悟】投手VS、右腕【小松】投手。
シーズン中はほとんど完璧に抑えられていた【小松】投手ですが、今日はぜひとも打破を。
シーズン中で【小松】投手と相性の良かった打者は、本塁打を放っている【田中 賢介】選手と、【森本 稀哲】選手。
【ターメル スレッジ】選手はいまいち相性が良くはありませんが、シーズン終盤から保っている好調さで、今日は打破を!
そして昨日の試合であたりが止まっていた【稲葉 篤紀】選手にも、今日は期待したいと思います。

バッファローズに相性の良い【藤井 秀悟】投手にぜひとも援護弾を。
第2ステージ進出に・・・今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ】関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/227-d364836f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダルビッシュ有 ブログ

ダルビッシュ有14Kパリーグのクライマックスシリーズがはじまりましましたねダルビッシュが1失点完投14奪三振打撃が直撃したときはヒ...

  • 2008/10/13(月) 19:54:19 |
  • ダルビッシュ有の画像、サエコ、弟、投球フォームなどダルビッシュ有関連情報ブログ!!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。