とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嗚呼、3連敗・・・9月18日VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦、戦評

2008年9月18日VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦in『クリネックススタジアム宮城』
●【2-5】・・・嗚呼、3連敗・・・で、【千葉ロッテマリーンズ】にも同率で並ばれました・・・。
クライマックスシリーズ、危うし!

===《試合前&スターティングメンバー》===
カード3連戦、まさかの2連敗しているファイターズ。
もう崖っぷち、負けられません!

今日の先発投手は【藤井 秀悟】投手VS、右腕【田中】投手。
【藤井 秀悟】投手の登録に合わせて、2年目【植村 祐介】投手と、調子の上がらない【菊地 和正】投手が予想通りの抹消。
それに伴ない【星野 八千穂】投手が久しぶりに一軍登録です。

今日は【森本 稀哲】選手がスタメン落ち。
不調の為かと思いきや、どうやら右肩に違和感があるとの事。
どんな理由であれ、現在はちょっと休息が必要だろうと思われる【森本 稀哲】選手。
気分をリフレッシュして、シーズン残り試合を全力でプレーしてもらいたいと思います。
そんな訳で今日のセンターには【紺田 敏正】選手。
指名打者に【稲葉 篤紀】選手が起用され、ライトのポジションに【糸井 嘉男】選手、レフトには【工藤 隆人】選手。
個人的にはセンターに【糸井 嘉男】選手で、ライトに【紺田 敏正】選手のほうが良いと思うのですが・・・。
先発マスクは【高橋 信二】選手です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【工藤 隆人】選手
3番(指)【稲葉 篤紀】選手
4番(捕)【高橋 信二】選手
5番(一)【ターメル スレッジ】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(右)【糸井 嘉男】選手
8番(中)【紺田 敏正】選手
9番(遊)【金子 誠】選手

===《試合経過》===
初回のファイターズ、先頭打者の【田中 賢介】選手がストレートの四球で出塁すると、今日2番に入っている【工藤 隆人】選手が、初球から送りバント成功で、1アウト2塁。
ところが後続が倒れて無得点も、これが布石の攻撃パターンですね、初回から良い攻撃です。

続く2回表には、2アウトから【糸井 嘉男】選手がツーベースヒットで出塁も、無得点。
3回表にも、1アウトから【田中 賢介】選手が単打で出塁も、またもや無得点・・・と、なかなかゴールデンイーグルス先発投手【田中】投手を攻めきれません。

一方ファイターズ先発投手【藤井 秀悟】投手も、2回以降毎回安打を許すも、我慢のピッチング。
打たせて取るピッチングで、ゴールデンイーグルス打線を無失点に抑えます。

そんな【藤井 秀悟】投手を援護したいファイターズ打線は5回表、この回先頭打者の【糸井 嘉男】選手が単打で出塁すると、続く【紺田 敏正】選手がきっちりと送りバントで1アウト2塁。
続く【金子 誠】選手が三振で倒れるも、1番に返って【田中 賢介】選手が、レフト前へタイムリーヒット【1-0】
今日好調なふたりの活躍で、貴重な先取点を取りました。

ところが6回裏、ファイターズ先発投手【藤井 秀悟】投手がこの回も単打を許し、2アウト1塁の場面。
ここで突然投球が乱れ、連続四球を与えて2アウト満塁のピンチ。
ここでベンチが動き、こんなピンチの場面で最近調子の良くない【武田 久】投手を投入。
ゴールデンイーグルスベンチも、左打者【草野】選手を代打に送り込みます。
この緊張した場面で【草野】選手の打球は右中間への走者一掃タイムリーツーベースヒット。
センター俊足【紺田 敏正】選手の足も及ばず・・・【1-3】
さらに続く【中村】選手にもタイムリーヒットを打たれて【1-4】
瞬時にして試合をひっくり返されてしまいました・・・。

それでも7回表のファイターズ。
この回先頭打者の【小谷野 栄一】選手がツーベースヒット。
ところが果敢に3塁を狙ったところで、好返球によりタッチアウト・・・。
続く【糸井 嘉男】選手が、今日猛打賞となる5号ホームランをライトスタンドに叩き込み・・・ああ、この場面でもうひとりランナーがいれば・・・。
どうあれ1点返して【2-4】と、2点差まで詰め寄りました。

7回裏からマウンドには【坂元 弥太郎】投手。
7回は無得点に抑えたものの、8回裏2アウトから【草野】選手にソロホームランを被弾【2-5】
ここへ来て手痛い失点・・・。
9回の攻撃に、期待をかけます。

9回表、マウンドにはそのまま【田中】投手。
【ターメル スレッジ】選手、【小谷野 栄一】選手、【糸井 嘉男】選手と、一発が期待できる3人でしたが、結果は三者凡退、試合終了・・・。

【藤井 秀悟】投手の突然の乱調、そして最近ちょっと不調の【武田 久】投手の投入、失点・・・。
「あそこでなぜ?」と言いたくなるような、今日も首脳陣の采配に・・・。
この3連敗で、クライマックスシリーズも・・・と思ってしまった、そんな試合でした。

===《戦評》===
この日の先発投手【藤井 秀悟】投手。
けっして悪いピッチングではありませんでしたが、それでもらしくないピッチングだったかな?
打者24人に対して、奪三振は『0』
イメージとしてはもっと力で押し切って、三振を取っていくタイプのピッチャーだと思ったんですが・・・。

それでもあの6回裏の2アウト満塁の場面は、投げきって欲しかったですね。
よりによってあそこで今不調の【武田 久】投手投入とは・・・全く予想外でした。
恐らくまだメンタル面でも復活をしていない【武田 久】投手。
自信をつけるどころか、よけいに自信を無くしてしまったのではないでしょうか?ちょっと心配です・・・。
今の状態なら、もうちょっとラクな場面で登板させてあげたほうが・・・。
ちょっと首脳陣の考えが、わかりません・・・。

この日の打者で輝いていたのは、猛打賞の【田中 賢介】選手と【糸井 嘉男】選手。
【田中 賢介】選手は通算でも、ゴールデンイーグルス【田中】投手と相性が良いのですね?
同じ【田中】で、ライバル心があるのでしょうか?
もしかしたらチームメイトになっていたかも知れない【田中】投手ですが・・・。

そして【糸井 嘉男】選手。
前日が無安打だったんで、今日はもしかしたらスタメン落ちかと思っていました。
『2塁打』『単打』『本塁打』『三振』・・・。
最後は同じ『三』でも、『三塁打』ならサイクルヒットだったのに・・・。
次の機会に期待しましょう。

===《最後に》===
どうあれこのカード、3連敗でまたもや借金生活・・・。
しかも【千葉ロッテマリーンズ】にも同率で並ばれ、まさに崖っぷち。
残り試合も2試合少ないので、本当にやばいですね。
なんとかクライマックスシリーズには出場してもらわないと・・・。

今日はお休みで、明日から2位【オリックスバッファローズ】との2連戦。
今シーズン最後の対戦です。
恐らく明日の先発投手は【ライアン グリン】投手。
そして2戦目が【多田野 数人】投手なのでしょうが、ここは先発を前倒しして【ダルビッシュ 有】投手を中5日でぜひ!
この2戦で、2位まで浮上できるか、それとも・・・な大事な試合。
どんな事があっても2連勝を。
そしてラストスパートで、ぜひとも2位でフィニッシュを!

シーズン終了間近。
クライマックスシリーズ出場を信じて、シーズン終了まで、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ】関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/204-40f79aa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。