とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり【ダル】が連敗ストッパー!・・・9月2日VS【福岡ソフトバンクホークス】戦、戦評

2008年9月2日VS【福岡ソフトバンクホークス】戦in『札幌ドーム』
○【2-0】・・・連敗ストッパーは、やはり【ダルビッシュ 有】投手!
オリンピック帰りの二人の活躍で、白星スタート!

===《試合前&スターティングメンバー》===
今日から本拠地『札幌ドーム』での6連戦。
地元の応援で、一挙に2位浮上を狙いたい。

今日の先発投手は、久しぶりに登板の【ダルビッシュ 有】投手VS、右腕【ガトームソン】投手。
オリンピック召集のため、実に7月24日以来のマウンドの【ダルビッシュ 有】投手。
やはりエースに連敗ストップをしていただきましょう。

今日は久しぶりに2番に【田中 賢介】選手が、3番に【稲葉 篤紀】選手が戻りました。
先日のこのブログでも提案していた2番【田中 賢介】打順。
機能してくれることを期待します。
できれば核弾頭に【糸井 嘉男】選手を起用してもらいたかったのですが・・・。
先発マスクは【ダルビッシュ 有】投手と相性の良い【鶴岡 慎也】選手です。

1番(中)【森本 稀哲】選手
2番(二)【田中 賢介】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【ターメル スレッジ】選手
5番(三)【小谷野 栄一】選手
6番(指)【ジェイソン ボッツ】選手
7番(左)【糸井 嘉男】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手

===《試合経過》===
初回から気合漲る先発投手【ダルビッシュ 有】投手は、1回から3回までをパーフェクトピッチング。
4回表に死球を与え、さらにボークで2アウトながら2塁にランナーを背負いますが、後続を断ち切り無失点。
不安げ無いピッチングで、テンポ良く試合は流れていきます。

一方ファイターズ打線は2回裏、ふたつの四球で1アウト1塁2塁のチャンスも、併殺打で無得点。
3回表には、この回先頭打者の【鶴岡 慎也】選手がツーベースヒットで出塁してノーアウト2塁のチャンスを作るも、後続が倒れてまたもや無得点。
なかなかホークス先発投手【ガトームソン】投手を攻略できません。

両投手の好投が続く中、均衡を破ったのは4回裏のファイターズ。
この回先頭打者の【稲葉 篤紀】選手が、2試合連続となるソロホームランで【1-0】
好投する【ダルビッシュ 有】投手に、嬉しい援護射撃です。

6回表、ここまでホークス打線をノーヒットに抑えてきた【ダルビッシュ 有】投手ですが、2者連続三振で簡単に2アウトを取ったところで、【本多】選手に初安打を打たれて2アウト1塁。
さらに【森本】選手に死球を与えて2アウト1塁2塁にするも、後続を落ち着いて三振に斬って取り無失点。
3塁すら踏ませない好投は、早くも勝利を予感させます。

あと1点くらい追加点が欲しいファイターズは6回裏、2アウトからまたもや【稲葉 篤紀】選手がツーベースヒットで出塁、2アウト2塁。
続く【ターメル スレッジ】選手が敬遠の四球で出塁して、2アウトながら1塁2塁とチャンスを広げると、打席には【小谷野 栄一】選手。
【小谷野 栄一】選手との勝負を選んだホークス首脳陣の思惑は見事に裏切られ、好調【小谷野 栄一】選手はタイムリーツーベースヒットで【2-0】
大きな追加点が入りました。

2点のリードをもらった【ダルビッシュ 有】投手は、7回・8回も危なげないピッチングでノーヒットに抑えると、9回表は守護神【MICHEAL】投手にマウンドを譲り、降板。
結局【ダルビッシュ 有】投手は、被安打1、無失点の最高のピッチングでの降板。
球数96球の省エネピッチングに加え、防御率も『1.97』と、再び1点台に。
役割を終え、守護神【MICHEAL】投手に最後のイニングを託します。

そんな【MICHEAL】投手も、簡単に3人で抑えて試合終了!
エース【ダルビッシュ 有】投手、そして頼れる【稲葉 篤紀】選手のふたりのオリンピック戦士の活躍で連敗ストップ。
クライマックスシリーズを本拠地開催できる最低の条件は、2位以上。

オリンピックから戻って来た心強いふたりの活躍で、再び上位に!
やはりこのふたりの存在は、大きいな・・・と改めて思わされた試合でした。

===《戦評》===
この日はもう、帰って来たエース【ダルビッシュ 有】投手に尽きるでしょう。
やはり頼りになります。
この男だけに頼っている訳には行きませんが、本当残り試合全部投げて欲しいくらいに、頼れますね。

この日は『投手戦』と言って良いのでしょうか?
ファイターズは貧打線なので『貧打戦』?
【ガトームソン】投手から放った安打は5本。
そのうち3本がツーベースヒットで、1本が本塁打。
まあ少ないチャンスをものにした勝利・・・と言えば聞こえが良いですが、やはり勝ったとは言え、『貧打線』は深刻ですね。
2番に起用した【田中 賢介】選手が、全く機能していませんでした・・・。

そこには当然、1番打者【森本 稀哲】選手のスランプがあります。
1番打者が出塁しない事には、機能しない2番打者。
頑張って欲しい選手だからこそ【森本 稀哲】選手、ぜひ戦士の休息を。
センターのポジションを【糸井 嘉男】選手に任せて、客観的に試合を観てみるのも良いと思うのですが・・・。

===《最後に》===
どうあれ【福岡ソフトバンクホーク】との3連戦を、まず1勝。
今日勝てば同率に、そしてスイープすれば順位が入れ替わり、一挙に浮上が狙えますので、ここはひとつも落とせません!

そんな事もふまえて、今日の先発投手は【武田 勝】投手VS、右腕【新垣】投手。
ホークスに滅法相性の良い【武田 勝】投手で、連勝を期待しましょう!
そして今シーズン不調の【新垣】投手を打破です!

恐らく今日も、2番【田中 賢介】選手、3番【稲葉 篤紀】選手の打順。
先発マスクは【高橋 信二】選手で、それ以外のメンバーは変わり無しかな?
理想としてはセンターに【糸井 嘉男】選手、レフトに【小谷野 栄一】選手、サードに【稲田 直人】選手なんですけど・・・。

どうあれこの3連戦は大事な3連戦。
ぜひともスイープして、2位浮上を!
東京から念を送りつつ・・・今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ】関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

こんにちは

ホークス戦は3連戦すべてに参戦しますが
昨日の負けは完全に采配ミスといわざるを
得ないでしょう。走らせない、バントしない
守れないでは負けて当然です。。
ダルと違って武田勝では2点では安全得点
ではないことくらいわかってるはず・・
今日のスウィーニーはどんな調子かわからない
けれども、失点が2での降板を目安にすることが
必要だと考えます。賢介も2番になったからって
打たないのではなく、2番だからこそ3番にあがるきっかけになったようなバッティングを望みたいです。普通に考えて、賢介が塁上にいて
稲葉がHRなら2点取れるわけです。どうも
チグハグというか、トンチンカンな気がします

  • 2008/09/04(木) 09:53:08 |
  • URL |
  • ドラゴン #nxzuATHA
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/187-bc33c88d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

9月2日vs鷹(20) 虹と雪のバラード

【枕】お題「人工芝でもええじゃないか」のココロだァ!  これがいつぞや消失したアレ。思い出しながらもそもそと書いてます・・・・星野が...

  • 2008/09/03(水) 08:14:13 |
  • 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。