とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一発病は伝染病か?またまた2被弾で3連敗・・・

2008年7月9日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦in『千葉マリンスタジアム』
●【5-7】・・・逆転するも守りきれず・・・またまた2被弾で逆転負けの3連敗・・・。

===《試合前&スターティングメンバー》===
【千葉ロッテマリーンズ】との2戦目、今日は勝って3連敗は阻止したいところ。
大手を振って『札幌ドーム』に戻ってもらいましょう!

今日の先発投手は、なかなか勝てない【ライアン グリン】投手。
もっか12球団ワーストの11敗を喫している【ライアン グリン】投手、今日は好投を望みます。
一方マリーンズ先発投手は、2年目右腕【大嶺】投手。
右腕先発投手という事で、自慢のレフティー打線で撃破です!

今日はスタメンサードに【小谷野 栄一】選手を起用。
期待の新助っ人【ジェイソン ボッツ】選手は、今日も6番で指名打者。
スタメンマスクは、3年目【今成 亮太】選手です。

1番(中)【森本 稀哲】選手
2番(左)【紺田 敏正】選手
3番(二)【田中 賢介】選手
4番(右)【稲葉 篤紀】選手
5番(一)【ターメル スレッジ】選手
6番(指)【ジェイソン ボッツ】選手
7番(三)【小谷野 栄一】選手
8番(捕)【今成 亮太】選手
9番(遊)【金子 誠】選手

===《試合経過》===
初回のファイターズの攻撃。
1アウトから【紺田 敏正】選手がツーベースヒットで出塁。
さらにレフト【大松】選手がファンブルしている間に俊足を活かしてサードへ。
1アウト3塁と先制のチャンスも、後続が倒れて無得点・・・。
ああ、せめてスクイズでも良いから、ここは先制点をもぎ取りたいところでした。

立ち上がりの先発投手【ライアン グリン】投手は初回、1アウトから四球で出塁を許すも、今日先発マスクの【今成 亮太】選手が盗塁を刺して無得点。
その後も毎回ランナーを許すも、味方の好守備やけん制刺しなどでピンチをしのぎ、我慢のピッチング。
ところが4回裏、2アウトから連続四球で2アウト1塁2塁。
そこで【ベニー】選手にタイムリーツーベースヒットを打たれて【0-2】
【今成 亮太】捕手のサインと逆に入った甘い球を、うまく運ばれてしまいました。
それよりなにより無駄な連続四球。
やはり調子が取り戻せません・・・。

それでも3連敗は避けたいファイターズ打線は6回表、こちらも2アウトから連続四球で2アウト1塁2塁。
続く今日先発マスクの【今成 亮太】選手が、プロ初打点となるタイムリーツーベースヒットを放って【1-2】
さらに【金子 誠】選手が2点タイムリーヒットを放って【3-2】
逆転に成功です。

このリードした1点を守りきりたいファイターズですが、6回裏、1アウトから【大松】選手に昨日に続くソロホームランを被弾し【3-3】の同点。
さらに単打と四球で1アウト1塁2塁とされたところで、【今江】選手がセンター前へヒット。
それを【森本 稀哲】選手がファンブルしている間にランナーが進塁し、失点【3-4】
逆転を許したところで【ライアン グリン】投手は降板し、1アウト2塁3塁の場面でマウンドには左腕【宮西 尚生】投手。
ここはきっちりと抑えたい場面でしたが、【早川】選手に初球からスクイズを決められ失点【3-5】
さらに【西岡】選手に駄目押しとも言えるツーランホームランを被弾し【3-7】・・・。
この回2本のホームランを被弾し、逆転、さらに点差を広げられてしまいました。

7回表、ファイターズの攻撃。
マウンド上は3番手、左腕【松本】投手に代わっていますが、この回先頭打者の【紺田 敏正】選手は左投手をものともせず、俊足を活かしてのスリーベースヒット、ノーアウト3塁。
続く【田中 賢介】選手のタイムリーヒットで、1点返して【4-7】
なおもノーアウト1塁。
その後進塁できないまま2アウトとされるも、期待の新加入助っ人【ジェイソン ボッツ】選手が、待望の来日初安打をタイムリーツーベースヒットで決め【5-7】
2点差に詰め寄るも・・・反撃はそこまでで試合終了・・・。

プロ入り初となる猛打賞&打点の【今成 亮太】選手や、来日初安打を放った【ジェイソン ボッツ】選手など、見せ場はそれなりに作ったものの、連日の『投壊』で3連敗・・・。
【千葉ロッテマリーンズ】との対戦成績を7勝7敗のイーヴンにされた、課題を多く残した2連戦でした。

===《戦評》===
どうにもこうにも調子の戻らない【ライアン グリン】投手。
毎回のように四球を出し、それが失点につながっているのは問題ですね。
12球団ワーストの12敗目を喫したのは、まあ味方打線が活発でなかった時期もありますからね、これはしょうがないにしても、何よりここ数試合は内容がよろしくない。

逆転してもらった次の回に、あっさりと同点ホームランを被弾・・・。
以前のブログにも書きましたが、逆転してもらった次の回とか、勝利投手の権利目前の回とかがきっちり抑えられるかどうかが、先発投手の鬼門。
そこをきっちり抑えられる投球を、今後は期待します。
とは言いつつ、次回は一度ローテーション回避かな?

そして2番手投手。
対戦相手が【早川】選手、【西岡】選手とスイッチヒッターが続く場面でしたが、あそこは【宮西 尚生】投手?
あの場面ではベテラン【建山 義紀】投手を登板させた方が良かったのでは?
いくら最近出番が多いとは言っても、まだ1年目の【宮西 尚生】投手。
見事抑えられれば自信にもつながりますが、初球スクイズにホームランまで被弾して・・・。
くれぐれも選手の自信を喪失させるような采配は、避けてもらいたいと思います。

打線の方では、やはり良いですね【紺田 敏正】選手!
以前のブログに書きましたが、私としてはもう2番に定着させて良いと思っています。
この日も4打数2安打で、俊足を活かした2塁打3塁打。
さらに盗塁も決め、四球も選び・・・。
現在一番はつらつとプレーをしている選手だと思いますし、この日は左腕【松本】投手から3塁打も放っているわけですから、先発投手の右左に関係なく、今後も2番で使い続けてもらいたいと思います。

そして、この日先発マスクだった【今成 亮太】捕手。
リード面ではまだ勉強の余地はあると思いますが、盗塁を刺した強肩に、この日は打撃面でも4打数3安打と大活躍。
非常にシャープでシュアなバッティングは、今後も先発マスクで使い続ける価値があると思いました。
【鶴岡 慎也】捕手と併用して、ぜひとも出場機会を増やしてもらいたいと思います。

それから、ついに出ましたね、期待の新加入助っ人【ジェイソン ボッツ】選手の来日初安打!
スイッチヒッターの【ジェイソン ボッツ】選手は、右打席の方が上手そう?
以前水上2軍監督が>「左の方が率が残せそうな感じ」と言っていましたが、これはどういう意味なんだろう?
『左打席』?それとも『対左投手』?
まだまだ未知数ですが、今後期待しましょう。

===《最後に》===
今日は移動日で、明日から地元『札幌ドーム』で【福岡ソフトバンクホークス】との3連戦。
明日の先発投手は【ダルビッシュ 有】投手ですね。
ぜひともこの3連敗の嫌な空気を、吹き飛ばしてもらいましょう!

そして、新加入助っ人【ジェイソン ボッツ】選手の、本拠地初試合。
『札幌ドーム』の、そして北海道のファンの皆さんの熱い応援を見せ付けてやって下さい!
恐らくアメリカでも味わえなかったほどの熱狂的な応援に、実力以上の働きを見せてくれる事でしょう。

幸いこの3連敗中は、首位の【埼玉西武ライオンズ】も仲良く3連敗。
このチャンスをものにして【福岡ソフトバンクホークス】をスイープし、一挙に首位に踊り出て頂きましょう!

明日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ】関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/133-686a2388
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。