とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打ち上げ花火の大安売り!派手な試合の結末は・・・

2008年7月6日VS【オリックスバッファローズ】戦in『帯広の森野球場』
●【5-8】・・・バッファローズの重量打線に完敗・・・。道東シリーズは1勝1敗でした。

===《試合前&スターティングメンバー》===
道東シリーズ第2戦。
帯広のファンの前で、良いところを見せて下さい!

今日の先発投手は【武田 勝】投手VS、右腕【金子】投手。
前回の対戦で苦戦した【金子】投手。
今日は撃破していただきましょう!

右腕が先発という事で、昨日と同じ先発オーダー・・・かと思いきや・・・。
昨日好調だった【紺田 敏正】選手を外して、今日のレフトのポジションには【工藤 隆人】選手。
サードの【稲田 直人】選手を2番に抜擢です。

1番(中)【森本 稀哲】選手
2番(三)【稲田 直人】選手
3番(二)【田中 賢介】選手
4番(右)【稲葉 篤紀】選手
5番(指)【ターメル スレッジ】選手
6番(一)【小田 智之】選手
7番(左)【工藤 隆人】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手

===《試合経過》===
両先発投手とも、立ち上がりは申し分のないピッチング。
これは今日は投手戦か?と思っている矢先の3回表、2アウトから【一輝】選手にソロホームランを被弾【0-1】
さらに4回表には、この回先頭打者の【ローズ】選手にソロホームランを被弾【0-2】
序盤に2点のビハインドです。

それでも交流戦あたりから打撃好調なファイターズ打線、3回裏には1アウト1塁2塁のチャンスを潰したものの、4回裏にはこの回先頭打者の好調【田中 賢介】選手が単打で出塁、ノーアウト1塁。
続く【稲葉 篤紀】選手の打席でヒットエンドランがかかり、【稲葉 篤紀】選手の打球はライト前へ、ノーアウト1塁3塁。
続く【ターメル スレッジ】選手がファールフライで倒れるも、続く【小田 智之】選手の打球は三遊間へ。
三塁手【北川】選手が好捕し、【小田 智之】選手がアウトになるも、その間に【田中 賢介】選手がホームに帰り、1点返して【1-2】
試合が面白くなって来ました。

ところが5回表、この回先頭打者の【一輝】選手に、2打席連続となるソロホームランを被弾【1-3】
さらに2アウトから、【ローズ】選手にやはり2打席連続となるソロホームランを被弾して【1-4】
ここまで4本のソロホームランで、突き放されてしまいました。

ホームランにはホームランで!
6回裏、この回先頭打者の【稲葉 篤紀】選手がソロホームランを放ち【2-4】
さらに続く【ターメル スレッジ】選手もソロホームランを放ち、【3-4】
またもや試合を面白くさせました。

ところが7回表。
前の回から【武田 勝】投手に代わってマウンドに上がっている【坂元 弥太郎】投手が、単打と死球で1アウト1塁2塁。
続く【ローズ】選手の打席は、ワンポイントリリーフで【歌藤 達夫】投手が抑えて2アウト1塁2塁。
続く【北川】選手のところで、マウンドに【建山 義紀】投手が上がるも、まさかのスリーランホームランを被弾【3-7】
バッファローズの派手な花火攻撃で、ちょっと敗戦ムード濃厚となりました。

それでも粘るのが、今のファイターズ。
7回裏、この回先頭打者の【森本 稀哲】選手が倒れて1アウトも、代打【高口 隆行】選手が死球、続く【田中 賢介】選手も死球、さらに【稲葉 篤紀】選手は四球を選び、満塁。
【ターメル スレッジ】選手が倒れて満塁ながら2アウトとなるも、ここで代打【小谷野 栄一】選手が、値千金のタイムリーヒット!
2者生還して【5-7】
さらに2アウト1塁3塁で、ここで代打【紺田 敏正】選手・・・と思いきや、【工藤 隆人】選手がそのまま送り込まれ、見逃しの三振・・・。

それでもまだまだ試合を諦めないファイターズは、9回表からマウンドに【武田 久】投手を投入。
ところが先頭打者【カブレラ】選手にソロホームランを被弾し・・・。

結局試合は【5-8】で敗戦。
バッファローズに6本のホームランを被弾し、今日は明らかに力負け・・・。
両チーム合わせて8本の大花火大会は、バッファローズの勝利で道東シリーズを終えました・・・。

===《戦評》===
後半は球が高くなっていたように見えた先発投手の【武田 勝】投手でしたが、全体的にけっして悪い出来には見えませんでした。
やはり順位は下の方にいても、怖いバッファローズの重量打線。
それがうまく噛み合った結果なのでしょう・・・。
【武田 勝】投手には、次回の好投を期待します。

結果論ですが、やはり痛かったのは【建山 義紀】投手の被弾。
うまく攻めていたんですがね。
【北川】選手に軍配・・・勝負ですからね、これはしょうがないです。
なので、私は責めません。
素直に【北川】選手に拍手を送ります。
とは言え、あそこを抑えていればもっと面白い試合展開になったんだろうな・・・とは、正直思います・・・。

打線の方ですが、やはり【田中 賢介】選手、【稲葉 篤紀】選手は好調ですね。
それに比べて、ちょっと心配なのが【森本 稀哲】選手。
この日は2本のヒットを打ちましたが、それでもまだ本調子には遠いようで・・・。
疲れでしょうか?
頑張って下さい。

それと気になるのが、【紺田 敏正】選手。
前日の試合であれだけ好調だったにもかかわらず、この日は先発を外された上に、結局代打としても出場しませんでした。
7回裏の【工藤 隆人】選手のところで、確実に代打で登場すると思っていたのですが・・・病欠?
もしそうならお大事に。
今後の活躍を最も期待している選手のひとりですので・・・。

そしてこの日、一軍デビューを果たした4年目【市川 卓】選手、おめでとうございます。
結果は三振でしたが、粘った上に非常に思い切りが良いスイングに、今後の活躍が期待されます。

そして最終回の守りについた3年目【今成 亮太】捕手。
これが一軍3試合目の出場となりましたが、今後も頑張ってもらいたいと思います。
恐らく将来的にはファイターズの要となる選手。
こちらも今後の活躍を期待いたします。

===《最後に》===
道東シリーズは、1勝1敗で終了。
それでも北海道の方々の熱い応援がテレビから伝わって来て、非常に嬉しく思いました。
東京のオールドファンである私なんかは、正直疎外感を感じて来てはいるのですが・・・それでもやめられないファイターズの応援。
いずれ北海道に乗り込みますので、温かく迎えて欲しいと思う私です・・・。

さて、8日からは【千葉ロッテマリーンズ】と2連戦。
恐らくここで、新加入助っ人【ジェイソン ボッツ】選手が合流となり、早速スタメンに名を連ねる事となると予想しています。
スイッチヒッターの【ジェイソン ボッツ】選手は、使えそうな予感。
6番あたりで使ってくるのでしょう。

1番(中)【森本 稀哲】選手
2番(左)【紺田 敏正】選手・・・or(三)【高口 隆行】選手
3番(二)【田中 賢介】選手
4番(右)【稲葉 篤紀】選手
5番(指)【ターメル スレッジ】選手
6番(一)【ジェイソン ボッツ】選手
7番(三)【稲田 直人】選手・・・or(左)【小谷野 栄一】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手

今後のスターティングメンバーは、こんな感じですかね?
う~ん、なかなかバランスが取れた打線になりそうですね、楽しみです。

どうあれ、今後もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ】関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>
【ガソリンが高くなりましたが、こちらに入れば特典満載!】



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/128-5b69f7fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

7月6日vs牛(11) エージェント夜を往く

【枕】お題「祝!平日デーゲーム実現!!」のココロだァ!  えー、8月の13日からのオリックスバファローズとの3連戦のうち、14日と1...

  • 2008/07/07(月) 09:45:04 |
  • 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。