とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒマなので・・・交流戦の総まとめ・後半戦編~

交流戦MVP、やっと発表になりましたね。
【福岡ソフトバンクホークス】の【川崎】選手、おめでとうございます。
そんなに目立った活躍は感じられなかったけど、優勝チーム【福岡ソフトバンクホークス】から選出となると、宗リンしかいなかったのでしょう。

ちなみにもし【北海道日本ハムファイターズ】が優勝をしていたら・・・。
私は【ブライアン スウィーニー】投手に、MVPを贈りたい・・・。

###
さて今回は、昨日に続いて交流戦の総まとめ、後半戦編を。
ほな、行きまひょか~。

後半戦は、2連勝している【中日ドラゴンズ】との2連戦から。
この試合から、骨折離脱した【森本 稀哲】選手に代わって、【紺田 敏正】選手が1番センターの核弾頭として定着し、2番には【高口 隆行】選手。
ともに3安打と早速機能しましたが、勝ちにこだわる【梨田】采配で、被安打2で好投していた先発【多田野 数人】投手を、勝ち投手の権利がつく前に代打で降板・・・。
【中日ドラゴンズ】に3連勝しましたが、いまいち納得のいかなかった勝利で幕は開けました。

翌日は、好投手【川上】投手の前に沈黙の打線。
6安打を放つも、10三振を奪われ、得点はわずか1得点。
先発投手の【ブライアン スウィーニー】投手は好投するも、2本のソロホームランを被弾し降板・・・。
【中日ドラゴンズ】のクリーンナップにそれぞれソロホームランを浴び、3勝1敗で【中日ドラゴンズ】との交流戦は終えました。

翌日からは【横浜ベイスターズ】との2連戦。
早い回から大量リードし、先発投手の【藤井 秀悟】投手は、自ら打点を挙げる投打の活躍で快勝!
ところが翌日の試合では、先発投手【ライアン グリン】投手、2番手【宮本 賢】投手の大乱調で大量13失点・・・。
【横浜ベイスターズ】との交流戦も、3勝1敗で終了です。

次の試合は、2連敗を喫している【読売ジャイアンツ】を、本拠地『札幌ドーム』に迎えての2連戦。
初戦は【読売ジャイアンツ】打線を上回る安打を放ちながら完封リレーされ、主砲【ラミレス】のソロホームラン1本を被弾しただけの失点1で、完投したエース【ダルビッシュ 有】投手が負け投手に。
それでも翌日の試合は効率良く得点を重ね、終始リードで逃げ切り勝利。
怪我から復帰した【MICHEAL】投手が抑え、【武田 久】投手も本来の役割に戻っての勝利。
前日の試合から、やはり怪我で離脱していた【糸井 嘉男】選手も一軍復帰し、段々と体制が戻りつつある状態で、【読売ジャイアンツ】との交流戦は、1勝3敗で終了しました。

続く試合は、2連勝している【東京ヤクルトスワローズ】との本拠地『札幌ドーム』での2連戦。
息詰まる投手戦は、『1-1』のまま延長戦へ。
結果は10回裏、ツーアウトから『サヨナラエラー』で劇的な勝利!
先発した【ブライアン スウィーニー】投手に勝ち星は付かないものの、8回を投げて被安打3、1失点の好投。
安定感が増しています。
4連勝スイープ!と行きたい4戦目ですが、前回の対戦で打ち負かした【村中】投手が別人のような投球を披露し、得点が奪えません・・・。
先発投手【ライアン グリン】投手も3失点と試合を作るも、味方の援護無く敗戦・・・。
【東京ヤクルトスワローズ】との交流戦は、3勝1敗で終了です。

交流戦、残り2カードはビジターでの試合。
最初は【広島東洋カープ】との試合で、5点リードでエース【ダルビッシュ 有】投手が降板するも、ブルペンが崩れてあわやの1点差。
それでも何とか逃げ切りヒヤヒヤ勝利。
翌日の試合は、先発投手【多田野 数人】投手が失点2と好投するも、打線が3安打に抑えられて敗戦。
【広島東洋カープ】との交流戦は、2勝2敗で終了です。

この時点で交流戦3位タイにつけている【北海道日本ハムファイターズ】は、交流戦首位タイの【阪神タイガース】と、交流戦二連覇を目指して2連戦。
負ければ望み無しな大事な初戦は、安定感ある【ブライアン スウィーニー】投手が先発。
6イニングを投げて被安打4も、得点を与えず降板。
続くブルペン陣も気迫のピッチングで、見事完封リレー。
打っては、少ないチャンスに連打を重ね、見事な勝利で交流戦二連覇に望みを残しました。

そして交流戦最終戦。
この時点で1位タイが4チーム並ぶ、目の離せない状態。
その中でも、唯一自力優勝の望みがある【北海道日本ハムファイターズ】は、先発投手に【ライアン グリン】投手を。
ところが、2本のホームランを含む4失点・・・。
何とか得点を取りたいファイターズ打線は、終盤で得点を重ねるも、反撃はそこまで。
惜しくも敗戦し、交流戦二連覇は逃し、【阪神タイガース】との交流戦は2勝2敗。
トータル14勝10敗で、交流戦は3位で幕を閉じました。

###
長かった交流戦。
それでも最後の最後まで優勝争いに加わり、ファンとしては非常に面白かったと思います。
後半戦で活躍が目立ったのは、【紺田 敏正】選手。
後半戦途中で【糸井 嘉男】選手も戻ってきましたが、主に先発メンバーでは【紺田 敏正】選手が、後半戦の核弾頭として非常に頼もしい働きをしてくれました。
また、【稲田 直人】選手も、最後の4試合くらいで大活躍。
今後のさらなる活躍が期待できます。

投手陣では、やはり【ブライアン スウィーニー】投手と、数字こそ残せていませんが【多田野 数人】投手の活躍が光りました。
また、【MICHEAL】投手も復帰し、それまで重荷のクローザーだった【武田 久】投手が、本来の持ち場で活き活きと。
さらに左の中継ぎとして【宮西 尚生】投手、ロングリリーフとして【坂元 弥太郎】投手が活躍したのも、今後の光明ですね。

そんな感じで終了した交流戦。
【森本 稀哲】選手や【高橋 信二】選手が離脱した中で、この成績は実に頼もしいです。

###
さてさて、そんな選手たちも復活して、いよいよ明日からレギュラーシーズン再開!
明日からの【オリックス バッファローズ】との3連戦の最終戦には、怪我で離脱していた【武田 勝】投手が登板予定。
やはり怪我で離脱していた【金子 誠】選手も一軍に合流し、臨戦体制。
首位を走る【埼玉西武ライオンズ】を追従して、ここで一気に首位へ踊り出ていただきましょう!
後ろから追ってくる【福岡ソフトバンクホークス】が、ちょっと不気味ですが・・・。

どうあれ明日からも、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ】関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>
【そろそろお中元の季節です・・・】



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/116-a931557d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。