とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽勝パターンも暗転・・・それでも何とか逃げ切り、ダルビッシュ投手3試合ぶりの7勝目!

2008年6月17日VS【広島東洋カープ】戦in『広島市民球場』
○【8-7】・・・楽勝パターンも後半に4点返され、ヒヤヒヤ勝利。
交流戦13勝目で、勝ち越し決定!

###
今日からVS【広島東洋カープ】戦。
1勝1敗で迎えた2連戦は、2連勝して勝ち越しを!

今日の先発投手は、中5日で【ダルビッシュ 有】投手VS右腕【大竹】投手。
今日は『セ・リーグ』主催試合なので、打席に入る【ダルビッシュ 有】投手は、>「打撃は上向きです」・・・と、自信ありげな発言。
頼もしいです。

外野の守りは、左から【ターメル スレッジ】選手、【紺田 敏正】選手、【稲葉 篤紀】選手。
ファーストの守りには【小田 智之】選手で6番。
サードには地元広島出身の【稲田 直人】選手がスターティングメンバーで7番に名を連ねました。
先発マスクは【鶴岡 慎也】選手です。

###
5月28日以来勝ち星に恵まれていない【ダルビッシュ 有】投手。
交流戦最後の先発登板となる今日の試合ですが、初回から制球が定まらず、プロ入り初の先頭打者ホームランを被弾して【0-1】
さらに守備の乱れから1失点で【0-2】
どうやら『広島市民球場』のマウンドが合わず、初回から2失点です。

2点を追うファイターズは2回表、2本の単打と犠打で1アウト2塁3塁。
ここで【鶴岡 慎也】選手が、先発投手【ダルビッシュ 有】投手を援護する犠牲フライで得点【1-2】
さらに打席に入った【ダルビッシュ 有】投手は、カウント2-2からの7球目をライトへタイムリーツーベースヒットで【2-2】
打撃上向きと言っていた【ダルビッシュ 有】投手、自らのバットで試合を振り出しに戻しました。

さらに3回表には【田中 賢介】選手の9号ソロホームランで追加点【3-2】
狭い『広島市民球場』ならではのホームランでした。

マウンド上での調整がなかなかできない【ダルビッシュ 有】投手は、4回裏、この回先頭打者の【梵】選手に今日早くも4つ目の四球を与え、さらに犠打で1アウト2塁。
続く初回先頭打者ホームランを浴びている【赤松】選手が、またもやタイムリーとなる安打で失点【3-3】
再び試合は振り出しに・・・。

何とか【ダルビッシュ 有】投手を援護したいファイターズ打線は5回表、2アウト満塁から【稲田 直人】選手が地元でのプロ入り初安打をセンターへ運び、ふたりが生還して【5-3】
さらに【鶴岡 慎也】選手もタイムリーヒットを放ち【6-3】とリードを広げます。

6回表にも2アウト1塁2塁から、【ターメル スレッジ】選手が、今日4安打目となるタイムリーツーベースヒットを放ち【7-3】
代打【小谷野 栄一】選手が四球を選んで2アウト満塁から、再び打席には【稲田 直人】選手。
地元の応援に応えた【稲田 直人】選手の打球は、またもやタイムリーとなるヒットで追加点【8-3】
ほぼ試合を決定付けた・・・かのようにみられたのですが・・・。

先発投手【ダルビッシュ 有】投手は、7回で降板。
9奪三振を奪い3失点(自責点2)に抑えるも、球数は128球。
苦しんだ『広島市民球場』のマウンドを降り、勝ち投手の権利を持ってブルペンにつなぎます。

ところが8回裏、この回から登板の【建山 義紀】投手が大乱調。
単打と四球、さらに外野フライで1アウト1塁3塁。
続く【赤松】選手を抑えるも、【東出】選手にタイムリーヒットを打たれて【8-4】・・・。
ここでこのピンチに、想定外の【武田 久】投手を投入。

リードが大きかっただけに、それほど準備していなかったのでしょうか?
2アウト1塁2塁の状況で登板した【武田 久】投手は、【アレックス】選手にタイムリーツーベースヒットを打たれて【8-6】
さらに【栗原】選手にもタイムリーヒットを打たれて【8-7】
ヒヤヒヤの状況ながら、それでも後続の【嶋】選手をレフトへのファールフライに抑えて何とか8回裏終了。
5点あったリードは1点と変わり、試合は最終回へと突入します。

9回表のファイターズは、1アウト2塁のチャンスを作るも無得点。
1点リードのまま、9回裏は守護神【MICHEAL】投手。
【MICHEAL】投手は1アウトから単打を打たれるも、後続をダブルプレーにしとめて試合終了!
楽勝と思われた試合が、終盤でヒヤヒヤものの逃げ切り勝利。
【ダルビッシュ 有】投手、3試合ぶりの勝利投手で7勝目。
【広島東洋カープ】との交流戦対戦成績を2勝1敗としました。

###
この日の試合は、久しぶりに投打が噛み合った試合・・・7回まで。
【ターメル スレッジ】選手は4安打の大当たり。
【稲田 直人】選手も地元広島で大活躍をし、2安打3打点の大活躍!
錦を飾りました。

先発投手の【ダルビッシュ 有】投手も、苦しみながらマウンドで修正をし、3失点(自責点2)の好投。
自らプロ入り初打点となるタイムリーツーベースヒットも放ち、投打に活躍するところは、さすがな若者です。
神はにぶつを・・・与えるんですね~。
本当、感心させられます・・・。

それにしても、危うく【ダルビッシュ 有】投手の勝ちを消してしまいそうな投球をした【建山 義紀】投手・・・。
登板間隔が開いてしまったのは確かですし、どうやら『広島市民球場』のマウンドは傾斜が高くて投げづらいというのも確かですが、ヒヤヒヤさせないで欲しいですね。
試合は勝ったから良いですけど、危うく『戦犯』となるところでした。
全く負けられない状況ですからね、本当お願いします。

1勝1敗で迎えた【広島東洋カープ】との対戦成績も、この日の勝利で2勝1敗。
交流戦残り3試合を残して、現在【阪神タイガース】と並んで2位タイ。
今日【広島東洋カープ】との最終戦を終えると、土曜日からはその【阪神タイガース】との2連戦ですので、そこで交流戦の優勝が決定する予感がします。

そんな状況なので、ひとつも負けられない状況。
この【広島東洋カープ】との2連戦で、ひとつでも負けてしまうともう交流戦優勝戦線から離脱してしまいますからね。
そういった意味でも昨日の勝利は、実に大きな勝利となりました。

さてさて、今日は【広島東洋カープ】との交流戦最終戦。
今日の先発投手は、未だ負けなしの【多田野 数人】投手。
【広島東洋カープ】の【ブラウン】監督は、アメリカのマイナーリーグ時代の恩師。
恩師の前で好投して、恩返しを!
ん?これって『恩をあだで返す』って言うのかな・・・?まあ良いか・・・。

対する【広島東洋カープ】は、左腕を投入して来るとみられます。
となると、ルーキー左腕の【篠田】投手、または【高橋】投手かと思われますが・・・いかがでしょう?

どうあれ今日も勝っていただきましょう!
先発投手予定【多田野 数人】投手登板の試合は、現在チーム6連勝。
この『不敗神話』を、今日も継続!
今日も私に勝利の美酒を!

今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ】関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightersmania.blog21.fc2.com/tb.php/107-40c507fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

6月17日vs鯉(3) 明日はどうだ

【枕】お題「オールスターより地元のスター!」のココロだァ!  いやね、今年のオールスターゲームの冠スポンサーがマツダになったでしょ、...

  • 2008/06/18(水) 10:57:29 |
  • 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。