とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月29日VS【オリックスバファローズ】戦、戦評

4月29日VS【オリックスバファローズ】戦、in『札幌ドーム』
○『5-3』・・・【ボビー ケッペル】投手好投で、このカード勝ち越し!
【稲葉 篤紀】選手、実に久しぶりのヒットがツーランホームランで生まれました。

===《試合前&スターティングメンバー》===

1勝1敗で迎えた3戦目。
今日も勝利でカード勝ち越しを目指してもらいましょう。

今日の先発投手は【ボビー ケッペル】投手VS、10年目右腕【近藤】投手。
スタメンマスクは【鶴岡 慎也】選手で、スタメンショートには【今浪 隆博】選手が起用されました。
【稲葉 篤紀】選手は6番指名打者で出場し、スタメンライトには【陽 岱鋼】選手。
スタメンレフトには【森本 稀哲】選手です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【森本 稀哲】選手
3番(中)【糸井 嘉男】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(三)【小谷野 栄一】選手
6番(指)【稲葉 篤紀】選手
7番(右)【陽 岱鋼】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【今浪 隆博】選手
先発投手【ボビー ケッペル】投手

===《試合経過》===

のちほど・・・
とりあえずはこちらでご確認ください⇒

===《戦評》===

この日の先発投手【ボビー ケッペル】投手、立ち上がりに単打を許すも、その後は落ち着いた安定感のあるピッチング。
5点のリードをもらった7回表に、死球⇒単打⇒内野ゴロ進塁打・・・で1アウト2塁3塁とされ、続く内野ゴロの間に失点。
さらに代打【下山】選手にタイムリーヒットを打たれてこの回2失点で降板するも、6回3分の2イニングを、被安打5、失点2(自責点2)の好投で勝利投手。
前回の登板といいこの日の登板といい、エンジンがかかってきた感じですね。
これで【ダルビッシュ 有】投手と並んで、チームトップタイの3勝目(1敗)。
今後も好投を期待し、チームの勝利に貢献してもらいたく思います、頑張って下さい。

この日の継投は、先発投手【ボビー ケッペル】投手⇒【宮西 尚生】投手⇒【建山 義紀】投手で、最終回に【建山 義紀】投手が1失点するも、安心感のある継投。
現在抑えの投手が相次いで不調の中、このふたりの活躍は心強いですね。
【武田 久】投手にしろ【ブライアン ウルフ】投手にしろ、復調するのは時間の問題と思っておりますので、しばらくはこのふたりに頑張ってもらいたく思います。
今後も安定感のあるピッチングを期待します。

打撃陣は、バファローズ先発投手【近藤】投手に6安打に抑えられるも、少ないチャンスを活かしての5得点。
得点をした1回裏、4回裏、6回裏にしか安打が出ていないって、本当に最小限のチャンスを活かした攻撃でした。

その中で、3打数3安打1四球の【糸井 嘉男】選手は絶好調!
打率もグングンと上昇し、『.324』はチームダントツ。
この調子を維持し、さらなる活躍を期待します。

そしてこの日6番に打順が上がった【稲葉 篤紀】選手が、実に23打席ぶりのヒットとなる、4号ツーランホームラン!
久しぶりの快音に、やはりこの男の活躍が勝利を担っている気がします。
今後はさらに調子を取り戻し、ホームラン・・・とは言いませんが、安打を量産してもらいたいと思います。
頑張って下さい!

===《最後に》===

さて、このカード勝ち越しで、今日からは『札幌ドーム』に【埼玉西武ライオンズ】を迎えての3連戦。
このカードも勝ち越しを目指し、そしてこの5月浮上を目指して頑張ってもらいましょう!

今日の先発投手は【木田 優夫】投手VS、エース右腕【涌井】投手。
移籍後初となる先発登板の【木田 優夫】投手、ベテランの投球を見せてもらいたく思います。
打撃陣も【涌井】投手の打破を!
そしてこのカードも初戦勝利で、カード勝ち越しを!

浮上目指して、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

4月28日VS【オリックスバファローズ】戦、戦評

4月28日VS【オリックスバファローズ】戦、in『札幌ドーム』
●『5-13』・・・投手陣が総崩れで、今シーズンワーストの13失点で敗戦・・・。
それでも途中出場の【尾崎 匡哉】選手がシーズン初安打を放ち、初めて一軍での捕手として出場をしました。

===《試合前&スターティングメンバー》===

昨日の勝利をそのままに、今日も投手陣の好投で連勝してもらいましょう!

今日の先発投手は【吉川 光夫】投手VS、10年目左腕【山本】投手の左腕対決。
スタメンマスクには【大野 奨太】選手が起用され、今日も【稲葉 篤紀】選手は7番で、今日は指名打者での出場。
スタメンライトには【陽 岱鋼】選手、スタメンレフトには【森本 稀哲】選手が起用され、【二岡 智宏】選手がスタメンショートでの出場です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【森本 稀哲】選手
3番(中)【糸井 嘉男】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(三)【小谷野 栄一】選手
6番(遊)【二岡 智宏】選手
7番(指)【稲葉 篤紀】選手
8番(捕)【大野 奨太】選手
9番(右)【陽 岱鋼】選手
先発投手【吉川 光夫】投手

===《試合経過》===

のちほど・・・
とりあえずはこちらでご確認ください⇒

===《戦評》===

この日の先発投手【吉川 光夫】投手、3回まではコーナーをつく投球で、今日は好投と思われたのですが・・・。
4回表には【ラロッカ】選手にスリーランホームランを被弾。
さらに6回表には、この回先頭打者の【赤田】選手にソロホームランを打たれ、さらに四球、単打、味方失策でノーアウト満塁の状態で降板・・・。
結局5回3分の0イニングを、被本塁打2を含む被安打5、失点7(自責点6)で敗戦投手。
被安打5は先発投手として認めますが、失点7はちょっと・・・。
与四球4も多目ながら、まあそれでも以前に比べて制球は良くはなっていますね。
>「吉川は状態は良かったね。角度のあるボールもあったしね。フォアボールが絡むホームランはあったけど、中身のある内容だった」・・・と【梨田】監督も高評価。
追い込んでから甘く入る球を痛打された感がありますので、今後はそこらへんを課題に、次戦での好投を期待します。

この日の投手継投は、先発投手【吉川 光夫】投手⇒【榊原 諒】投手⇒【土屋 健二】投手⇒【ブライアン ウルフ】投手で、4投手合わせて、被本塁打3を含む被安打14、失点13(自責点12)・・・。
全員が失点しての内容に、これでは勝てはしませんな・・・。

そんな中、2年目左腕【土屋 健二】投手が、一軍初登板!
7回表に3番手として登板し、その7回表は四球をひとつ与えるも無失点で抑える上々のデビュー!
ところが続投となった8回表、ツーベースヒットと四球で1アウト1塁2塁とされると、【坂口】選手に今シーズン1号となるスリーランホームランを被弾・・・甘い球を見逃さない、プロの厳しい洗礼を受けました。
それでも、>「土屋は初登板に見えないくらい堂々としてたね。テンポもボールの質も良かった。長いイニングが投げられるようになれば、先発もあるかもしれない」と【梨田】監督は試合後にコメント。
今後も起用される事があると思いますので、首脳陣のさらなる期待に応えられる好投を期待します。
出来れば先発投手としての出場を観たい【土屋 健二】投手。
思い切りのある投球で、プロ初勝利を早く挙げてもらいたく思います、頑張って下さい。

この日の打線は終盤に追い上げて5得点するも、さすがに追いつきはしない点差となってしまいました。
そんな中、途中代打で出場した【尾崎 匡哉】選手が今シーズン初安打となるツーベースヒットを第2打席で放ち、守備では初となる一軍でのマスク。
さらにこの日はファーストも守り、ユーティリティーさを披露。
ファームでは指名打者をも務める打撃センスもありますので、今後も与えられたチャンスを活かし、活躍を期待します。
個人的には内野手として入団してきた時から一目置いている選手。
一軍定着で、さらなる活躍を期待します、頑張って下さい。

それにしても【稲葉 篤紀】選手、なかなか調子が上がってきませんな~・・・。
この日も5打数で安打がなく、2三振・・・。
打率も『.198』ですか・・・。
やはりこの選手が復調しないとチームも乗ってきません。
早く復調を望みます、頑張って下さい。

===《最後に》===

さて、このカード1勝1敗で、今日が3戦目。
今日こそ快勝で、このカード勝ち越しを目指していただきましょう!

今日の先発投手は【ボビー ケッペル】投手VS【近藤】投手。
前回の登板で、8イニングを被安打7、失点1(自責点1)の好投を見せてくれた【ボビー ケッペル】投手、ぜひとも今日も好投を期待します。

カード勝ち越しを目指して、今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

4月27日VS【オリックスバファローズ】戦、戦評

4月27日VS【オリックスバファローズ】戦、in『札幌ドーム』
○『1-0』・・・ルーキー【増井 浩俊】投手が7イニングを被安打1、無失点の好投で、プロ入り初勝利!
今シーズン初の、カード初戦勝利です。

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日から本拠地『札幌ドーム』に移動しての、VS【オリックスバファローズ】戦、3連戦。
地元のファンの声援で、カード勝ち越しを目指してもらいましょう!

今日の先発投手はルーキー【増井 浩俊】投手VS、5年目右腕【岸田】投手。
スタメンマスクは【鶴岡 慎也】選手が起用され、打撃不振の【稲葉 篤紀】選手が7番ライトでの出場。
スタメンショートに【今浪 隆博】選手、スタメンレフトに【紺田 敏正】選手、指名打者は【二岡 智宏】選手です。

また【山本 一徳】投手が登録抹消され、今日から2年目左腕の【土屋 健二】投手がプロ入り初の一軍登録されました

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【紺田 敏正】選手
3番(中)【糸井 嘉男】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(三)【小谷野 栄一】選手
6番(指)【二岡 智宏】選手
7番(右)【稲葉 篤紀】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【今浪 隆博】選手
先発投手【増井 浩俊】投手

===《試合経過》===

のちほど・・・
とりあえずはこちらでご確認ください⇒

===《戦評》===

この日の先発投手【増井 浩俊】投手は、見事というほかない好投!
7イニングを被安打1、無失点の好投で、登板3戦目にしてプロ初勝利。
奪三振5、与四球3。
初回は制球に苦しんだもののピンチらしいピンチはなく、結局3塁を踏ませる事なく降板で、今後も大きく期待ができますね。
シーズン終了までローテーションを守れる活躍を期待します、頑張って下さい。

この日の投手継投は、先発投手【増井 浩俊】投手⇒【宮西 尚生】投手⇒【谷元 圭介】投手⇒【建山 義紀】投手で、最少得点差を守りきるしびれる環境の中、無失点の継投。
最後は今シーズン調子が良い【建山 義紀】投手が2アウトから死球を与えて出塁を許すも、最後の打者は空振りの三振に斬って取り試合終了!
【建山 義紀】投手に、実に2シーズンぶりのセーブがつきました。

やはりファイターズの野球は、ブルペンが守りきる野球。
しびれる展開ではありましたが、今後もこんな感じでの勝利を期待します。

それにしてもこの日の打線は湿りきっていましたね・・・。
この日の得点シーンは5回裏、この回先頭打者の【小谷野 栄一】選手が、この日チーム初安打となるツーベースヒットで出塁すると、続く【二岡 智宏】選手の内野ゴロの間に進塁して1アウト3塁。
続く【稲葉 篤紀】選手の打球をバファローズセカンド、新加入助っ人【バイナム】選手が失策し、それがタイムリーエラーとなって1得点。
結局この1得点が両チーム合わせて唯一の得点となるとは・・・。

敗戦投手にこそなりましたが、バファローズ先発投手【岸田】投手が結局完投し、1失点も自責点0。
ファイターズ打線は3安打しか奪えず、それでもの敗戦投手に、ちょっと同情してしまいます・・・。
この日の【岸田】投手、敵ながら大きな拍手を送らせてもらいたいと思います。

この日は【稲葉 篤紀】選手が、初めての7番の打順で出場。
ところがまわってきた3打席すべて、3番目の打者としての出場に、何だか変な感じでした・・・。
逆に言えば、4番【高橋 信二】選手で途切れているイニングが3回・・・。
全体的に【岸田】投手に抑えられていたとは言え、やはり4番打者としての活躍を期待したく思いますね。
4番【高橋 信二】選手、首脳陣の期待に応えられるような活躍を期待します、頑張って下さい。

===《最後に》===

さて、カード初戦をとり、ここから連勝街道を突っ走っていただきましょう!
今日の先発投手は【吉川 光夫】投手VS【山本】投手の左腕対決。
今シーズン2試合目の登板となる【吉川 光夫】投手、課題は制球難ですがそれを克服し、好投を期待します。

まずはカード勝ち越しを目指して、今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

9.9%減・・・

6勝15敗・・・今月のここまでの我らが【北海道日本ハムファイターズ】の成績・・・。
今月だけで借金9か・・・う~ん・・・頑張ってもらわねば・・・。

今日からは本拠地『札幌ドーム』にての6連戦。
熱きファンの目の前で、気持ち良く連勝街道を突っ走ってもらいたいものですが・・・。

昨日、ホームとビジターでの対戦がひとまわりした『パ・リーグ』の観客動員数が発表。
それによると前年比で、1試合平均『9.6%減』との事で、まあ天候不順とかはありましたが、それはちょっと淋しいですね~・・・。

最も動員数が減ったのは【オリックスバファローズ】の『24.6%減』で、続いて【埼玉西武ライオンズ】が『19.4%減』
福岡ソフトバンクホークス】がそれに続いて『10.4%減』で、我らが【北海道日本ハムファイターズ】が『9.9%減』・・・。
やはり好調【千葉ロッテマリーンズ】は『2.2%増』で、【東北楽天ゴールデンイーグルス】は『東京ドーム』で初開催した時に大きく集客できた事が反映されて『12.6%増』
昨年はデータに5月の大型連休が含まれていたので・・・とは言うものの、どうあれ実に淋しい数字です・・・。

そういう私も、今シーズンの公式戦で生観戦できたのは、3月28日の『千葉マリンスタジアム』での試合のみ・・・。
日曜日しか観戦に行けない環境ですので、まあいたしかたないとは思いますが・・・。

現在、歯車が噛み合わずにもがき苦しんでいる我らが【北海道日本ハムファイターズ】ですが、地元北海道のファンの皆さん、どうかそれにめげず、球場に足を運んで熱き応援をお願いします!
私も『東京ドーム』が本拠地の時代は、現在よりも不甲斐ない成績の中、時間が合えば『東京ドーム』に足を運んで応援をしていました。
そんな小さな力ですが、おそらくそれが選手たちには励みになったはず。
現在のチーム状況の中、おそらく選手の皆さんは『ファンへの顔向けが・・・』とか思っているはずですので、そんな不安を払拭し、力以上の力が出せるよう、熱き応援をお願いします!
ちょっと勝てないからって、離れてしまうのはやめて下さいね。
一緒にとことん応援しましょう!

とまあそんな訳で、今日からは【オリックスバファローズ】との3連戦。
今日の先発投手は、ルーキー右腕【増井 浩俊】投手VS、5年目右腕【岸田】投手。
【増井 浩俊】投手は、先週の火曜日のVS【オリックスバファローズ】戦でプロ初先発登板を果たし、4回3分の1イニングを被安打5、失点2(自責点1)の好投も、与四球6の不安定さから降板。
その時は『スカイマークスタジアム』の外での試合でしたが、今日は『札幌ドーム』での風のない状態での登板。
ぜひともコントロール重視のピッチングで、プロ入り初勝利を目指しての好投を期待します、頑張って下さい。

対する【岸田】投手とは今シーズンすでに2試合対戦があり、【岸田】投手の1勝0敗も、対戦防御率は『4.85』と、苦手意識はありません。
前回の対戦はやはり先週の火曜日で、6回3分の1イニングを、【糸井 嘉男】選手の逆転ツーランホームランを含む8安打、3得点。
結果的に9回裏に登板した【ブライアン ウルフ】投手の乱調でサヨナラ負けしてしまった試合で【岸田】投手に勝敗は付きませんでしたが、【岸田】投手に負けた感はありませんね。
今日もそんな調子で、ぜひとも撃破してもらいたいと思います。

個人的に大きく期待している【山本 一徳】投手が登録を抹消され、2年目左腕【土屋 健二】投手が中継ぎ要因としてファームから召集。
先発候補の【土屋 健二】投手ですが、とりあえずは中継ぎで・・・との事ですので、ぜひとも好投して、首脳陣の信頼を得てもらいたく思います、頑張って下さい。

今日は先発ショートに【今浪 隆博】選手が起用されると予想。
指名打者に【二岡 智宏】選手で、スタメンマスクは前回の登板時同様【大野 奨太】選手ですかね?

前回のブログにも書きましたが、問題は9番打者・・・。
個人的には【高橋 信二】選手、もしくは【小谷野 栄一】選手なんかをそのポジションにしちゃうってのも、ちょっと面白いとは思うのですが・・・いかがでしょう・・・?

とにかく今日は快勝して、今シーズン未だない『カード初戦勝利』を挙げていただきましょう!
そしてカード勝ち越し、できればスイープを狙い、そのまま連勝街道へ!

早く冬眠から覚める事を期待して、今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

4月25日VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦、戦評

4月25日VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦、in『Kスタ宮城』
●『3-4』・・・一時は逆転するも踏ん張りきれずに再逆転され、3連敗。
5位ゴールデンイーグルスに3連敗で、ゲーム差は『5.0」に広がってしまいました・・・。

===《試合前&スターティングメンバー》===

このカードも負け越し決定の3戦目。
今日こそは快勝で、気持ち良く札幌に戻ってもらいましょう。

今日の先発投手は【武田 勝】投手VS、右腕【田中】投手。
ゴールデンイーグルスとは今シーズン初対戦となる【武田 勝】投手、昨年は6試合対戦して5勝1敗、対戦防御率『2.35』と得意にしていましたので、今日も好投を期待しましょう。

スタメンマスクは【大野 奨太】選手で、スタメンショートには【高口 隆行】選手。
今日も2番に【森本 稀哲】選手がスタメンレフトでの起用です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(中)【糸井 嘉男】選手
6番(指)【二岡 智宏】選手
7番(三)【小谷野 栄一】選手
8番(捕)【大野 奨太】選手
9番(遊)【高口 隆行】選手
先発投手【武田 勝】投手

===《試合経過》===

のちほど・・・
とりあえずはこちらでご確認ください⇒

===《戦評》===

この日の先発投手【武田 勝】投手、序盤は低めに集めての打たせて取るピッチングはできていましたが・・・。
3回裏には3連打と2本の犠牲フライで2失点。
あの場面こそ低めにコントロールして内野ゴロを打たせるピッチングをしなくてはいけなかったのに、簡単に外野フライを2本・・・。
さらに逆転をしてもらった6回裏、2本の単打と四球で2アウト満塁とされたところで降板。
結局その後マウンドを任された2番手の【武田 久】投手が逆転の2点タイムリーヒットを打たれてしまい、責任ランナーを出塁させた【武田 勝】投手に自責点が付いて、そのまま敗戦投手。
5回3分の2イニングを、被安打7、失点4(自責点4)ですか・・・。
コントロールが生命線の【武田 勝】投手、今後も好投をし、2アウト満塁の場面でも降板させられないような信頼感
を指揮官に持たせるようなピッチングを期待します、頑張ってください。

それにしても6回裏、2アウト満塁の場面での【武田 久】投手の投入・・・。
確かにこのところ復調しているとは思えますが、今シーズンの内容から言わせてもらうと【建山 義紀】投手の方が安心できたんではないでしょうか・・・?
今シーズン9試合に中継ぎ登板して、防御率『0.93』の【建山 義紀】投手。
正直今このふたりの安心感から言わせて頂くと【建山 義紀】投手の方が上で、ここの采配にはちょっと疑問符・・・。
あの場面でね、【武田 久】投手がきっちりと抑えてくれていれば、本人もさらに復調となったのでしょうが・・・。
何だか【武田 久】投手の復調は、まだ先が見えなく思えます。
個人的にはやはりクローザーでの活躍を希望していますので、頑張ってもらいたく思います。

この日の打撃陣では、最近好調の【糸井 嘉男】選手と、徐々に復調の【小谷野 栄一】選手が奮起していました。
【糸井 嘉男】選手は4打数3安打も、第2打席では敵失で出塁し、この日の出塁率は10割。
2回表に盗塁失敗のミスもありましたが、そんな果敢な攻めも高評価ですね。
打率も一挙に『.310』まで上昇させてベスト10入り。
今後もそんな活躍で、チームの勝利に貢献してもらいたく思います、頑張って下さい。

この日2打点を挙げた【小谷野 栄一】選手も、かなり復調の兆し。
4回表、2アウト1塁2塁での場面で放ったセンター前へ落ちるタイムリーヒットは、本人は>「風のおかげで・・・」と謙虚にコメントしていましたが、まあそんな運も本人の実力。
6回表の1アウト1塁2塁の場面では、狙い球をシュートに絞っての一時同点となるタイムリーヒットをセンター前へ。
シーズン開始直後はいまいち力強さを感じなかったスイングでしたが、ここ数試合でかなり戻って来たように感じます。
今後もそんな魅力的な力強いスイングでの活躍を期待します、頑張って下さい。

この日も7番で起用された【小谷野 栄一】選手が徐々に復調してはいますが、どうも今シーズンは下位打線に元気がなさ過ぎです。
昨シーズンは9番に【金子 誠】選手が控えており、8番の【鶴岡 信也】選手や【大野 奨太】選手が凡退してもその後の繋がりを期待できたのですが、今シーズンはそこがよろしくないですね。
【金子 誠】選手に代わる、繋ぎの9番を。
いっその事そこに【高橋 信二】選手なんかを起用しちゃった方が、怖い打線になるんじゃないんですかね?
4番は【二岡 智宏】選手あたりに任せて・・・とか思う私でございます・・・。

===《最後に》===

さて、昨日の敗戦で、借金が14ですか・・・。
ちょっと大きな数字ではありますが、徐々に返していってもらいましょう!

今日はお休みで、明日から本拠地『札幌ドーム』6連戦。
明日からは【オリックスバファローズ】との3連戦ですか、頑張っていただきましょう。
ちなみにデータを見てみると、火曜日は先週、先々週と、2週続けて【ブライアン ウルフ】投手が救援失敗での敗戦・・・。
救援失敗と言う事は、それまでリードしているって事ですからね、明日こそはそんな事ないよう、気持ち良く勝利していただきましょう!

明日は今シーズン一番安定していない裏ローテの初戦。
ニュースではファームから【土屋 健二】投手が一軍初昇格との事ですので、いきなり先発登板させるのかしら?
ちなみにそれに伴なって【山本 一徳】投手が登録抹消・・・。
いやはや、本当に厳しい台所事情です・・・。

昨シーズン、ファームの先発ローテーションを守った【土屋 健二】投手は、昨シーズンファームで17試合に登板して、5勝7敗、防御率『6.25』
今シーズンはファームで3試合に登板し、11イニングの登板しかありませんが、0勝0敗で防御率は『0.82』
なかなかな強気な攻めをする2年目左腕の【土屋 健二】投手、ぜひとも一軍でも好投をし、首脳陣の高評価を得てもらいたく思います、頑張ってください。

まあそんな訳で明日からの本拠地ゲームで巻き返しを!
浮上目指して、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

4月24日VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦、戦評

4月24日VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦、in『Kスタ宮城』
●『0-3』・・・好投手【岩隈】投手に2安打に抑えられて完封負け。
【ダルビッシュ 有】投手好投するも、少ないチャンスに得点したゴールデンイーグルスに敗戦し、自身シーズン2敗目。
開幕からの連続二桁奪三振もこの日は奪三振6で、5試合で途切れてしまいました。

===《試合前&スターティングメンバー》===

カード初戦を落として、今日が2戦目。
何とかカード勝ち越しを狙って、今日は快音を響かせていただきましょう。

今日の先発投手は【ダルビッシュ 有】投手VS、【岩隈】投手のエース対決。
息詰まる試合展開が予想されますが、投げ勝って頂きましょう!
今日はスタメンレフトに【森本 稀哲】選手が起用され、2番。
スタメンショートには【飯山 裕志】選手が起用され、【二岡 智宏】選手が指名打者。
スタメンマスクはいつもの【鶴岡 信也】選手です。

そして前日先発登板した【バディ カーライル】投手が登録抹消となり、ファームで打撃好調の【尾崎 匡哉】選手が今シーズン初の一軍登録となりました。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(中)【糸井 嘉男】選手
6番(指)【二岡 智宏】選手
7番(三)【小谷野 栄一】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【飯山 裕志】選手
先発投手【ダルビッシュ 有】投手

===《試合経過》===

のちほど・・・
とりあえずはこちらでご確認ください⇒

===《戦評》===

この日の先発投手【ダルビッシュ 有】投手、好投をしていたのですが、ちょっとしたミスで得点を奪われてしまいました。
2回裏は1アウトから【鉄平】選手に単打を打たれると、盗塁&セカンドへの悪送球で進塁を許し1アウト3塁。
打席の【中村紀】選手の当りはボテボテのピッチャーゴロで、【ダルビッシュ 有】投手が捕球してグラブトスで本塁封殺を狙うも高く逸れてセーフ、1失点。
6回裏は2アウトからふたつの四球で2アウト1塁2塁の場面、【草野】選手がセンター前へ単打を放ち、強肩【糸井 嘉男】選手が三塁封殺を狙うも送球が逸れ、その間に2失点・・・。
どちらも守備がらみの失点に、ちょっと不運が重なりましたね。
【ダルビッシュ 有】投手のピッチング内容は、8回まで完投して、被安打5、失点3(自責点1)の文句なしの内容。
奪三振は6で、開幕からの連続二桁奪三振の記録は5試合で途切れてしまいましたが、それでも好投でした。
味方打線の援護がなく敗戦投手となってしまいましたが、この敗戦投手はしょうがありませんね・・・。
次戦でも好投を、そして次戦は勝利投手となってもらいたく思います。

そしてこの日の打撃陣。
好投手【岩隈】投手の前に、2安打完封負けの沈黙打線・・・。
その2安打は、このところ打撃上向きの【鶴岡 信也】選手のツーベースヒットと、その【鶴岡 信也】選手に代わって代打で出場した【紺田 敏正】選手の単打。
奪われた三振は6個とそれなりに少ないものの、内野ゴロでのアウトが17個って・・・。
外野に飛ばせたのは、2本のヒットを合わせても6本で、そりゃ勝てませんわな・・・。
唯一のチャンスは3回表、2アウト1塁2塁で、結局そのまま9回まで3塁すら踏めずに試合終了・・・。
こりゃもう【岩隈】投手に完敗です・・・。

この日の打撃陣、ゴメンナサイ、褒めどころがありません・・・。

===《最後に》===

この3連戦、今日まで0勝2敗で、このカードも負け越し決定。
今日こそは勝利して、せめてスイープは避けてもらいたいと思います。

今日の先発投手は【武田 勝】投手VS、4年目右腕【田中】投手。
今日も好投手【田中】投手ですが、打線の奮起を期待しましょう。

兎にも角にも、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

4月23日VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦、戦評

4月23日VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦、in『Kスタ宮城』
●『2-11』・・・完封負けは阻止するも、チーム総安打6で完敗。
中継ぎ陣も総崩れで、シーズン初の二桁失点での敗戦です。

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日から球場を『Kスタ宮城』に移動しての、VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦、3連戦。
現在2ゲーム差の【東北楽天ゴールデンイーグルス】にスイープして、とりあえずは5位浮上を目指していただきましょう!

今日の先発投手は【バディ カーライル】投手VS、【ラズナー】投手の助っ人右腕対決。
未だ勝ち星がなく、一人相撲的に自滅してしまう【バディ カーライル】投手に対して、今日は【中嶋 聡】兼任コーチが今シーズン初のスタメンマスク。
【森本 稀哲】選手はベンチスタートで、今日のスタメンレフトは【陽 岱鋼】選手。
【二岡 智宏】選手が今日は指名打者で起用され、スタメンショートには【今浪 隆博】選手です。

また、このところ調子を落としていた【金森 敬之】投手が登録抹消となり、ファームから【榊原 諒】投手が招集され、今シーズン初の一軍登録されました。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【陽 岱鋼】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(中)【糸井 嘉男】選手
6番(指)【二岡 智宏】選手
7番(三)【小谷野 栄一】選手
8番(遊)【今浪 隆博】選手
9番(捕)【中嶋 聡】選手
先発投手【バディ カーライル】投手

===《試合経過》===

のちほど・・・
とりあえずはこちらでご確認ください⇒

===《戦評》===

この日の先発投手【バディ カーライル】投手は、またもや一人相撲・・・。
初回から単打⇒送りバント⇒単打・・・で1アウト1塁3塁のピンチを招き、そこは後続を併殺打に打ち取って無失点に抑えるも、2回裏にはノーアウトから3連打を打たれ、さらに中継【田中 賢介】選手の悪送球も絡んで2失点すると、さらに犠牲フライでこの回3失点。
3回裏には1アウトから四球⇒単打⇒単打・・・で1アウト満塁のピンチを招くと、押し出し四球にタイムリーヒットを打たれてこの回2失点。
4回裏には四球で出塁を許したランナーを、進塁打⇒ワイルドピッチ⇒ボーク・・・で得点を許し、この回終了後に降板・・・。
結局4イニングを、被安打9、失点6(自責点4)の内容での降板に、う~ん・・・ちょっとね~・・・。

前日に登板した【ボビー ケッペル】投手同様、【バディ カーライル】投手も打たせて取るタイプの投手なのでしょうが、とにかく球が甘すぎました。
>「(雨や寒さが影響した?)それはないと思います。打球が野手の間を抜けていったということです。(ボールも高かった?)そうですね…」と、降板後のコメント。
『打球が野手の間を抜けていった』・・・そうなんですけどね、なんかこのコメント、他人のせいにしているように感じるのは、日本語訳のせいでしょうか?
押し出しの四球あり、ワイルドピッチあり、ボークあり・・・で、これは打球とは関係ないとは思うのですが・・・。

前回の登板時は【鶴岡 信也】選手がマスクを被り、サインに首を振ってストレート中心の攻めをするも、7回3分の1イニング、被安打10、失点6(自責点6)で敗戦投手。
その前は【大野 奨太】選手がマスクを被り、やはりサインに首を振って自分の攻めをするも、5回3分の1イニングを被安打8、失点5(自責点4)で、敗戦投手。
この日はベテラン捕手【中嶋 聡】兼任コーチがマスクを被るも、それでも自我を貫いての投球に、4イニングを被安打9、失点6(自責点4)・・・。
こんな内容ではね、ちょっと今後も安心して先発を任せられないな~・・・。
結局は自分自身が熱くなって、自滅・・・でしょ?
ちょっと自己中心的なのかしら?

どうあれ期待の助っ人なのですから、早く我々ファンが安心して見ていられる投球をしてもらいたく思います。
次戦こそは好投を期待します。

そんな【バディ カーライル】投手の後を継いで5回裏から登板したのは、この日一軍昇格したばかりの【榊原 諒】投手。
いきなりこの回先頭打者の【中村紀】選手に単打を打たれ、続く【草野】選手にツーランホームランを被弾してしまいましたが、その後は無失点に抑えるピッチング。
2イニングで降板し、被本塁打1を含む被安打2、失点2(自責点2)の内容でしたが、正直ちょっと球は甘かったですね。
6個のアウトの内訳は、三振1に、残りは全部外野フライ。
詰まらせていたところはありましたが、それでもちょっと見ていてハラハラします。
本来は低めに集めて、三振を奪うタイプ。
それでも今後も登板機会はありそうですので、好投を期待します、頑張って下さい。

3番手は先日の試合で1アウト2塁3塁のピンチから登板し、無失点の好投に抑えた【山本 一徳】投手が登板。
7回裏から登板し、いきなり単打で出塁を許すも、後続を併殺打に打ち取り2アウトランナー無し。
ところがそこから二者連続四球で2アウト1塁2塁のピンチを迎え、結局は後続を空振りの三振に切って取って無失点に抑えましたが、安定感を感じませんでした。
すると8回裏、1アウトから単打⇒二塁打⇒犠牲フライ⇒四球⇒三塁打・・・で、3失点・・・。
その後も四球を与え、まあ寒くて・・・とは思いますが、それでもちょっと安定感を感じない投球内容でした。
結局2イニングを、被安打4、失点3(自責点3)の内容で、与四球4はちょいと多目。
前々から書いているように、個人的には凄く期待している投手。
一軍昇格の時は両手離しで喜んだほどに期待している【山本 一徳】投手ですので、今後はファームでのように安定した、安心感のあるピッチングを期待します、頑張って下さい。

この日の打撃陣は、すっかり【ラズナー】投手に抑えられてしまいました。
8回までは得点を奪えず、チーム総安打数も『3』・・・。
前日の爆発がウソのように、天気と同じく湿った打線・・・。
とにかくこの日の【ラズナー】投手の投球は、羨ましいほど低めに集まった理想的な内容で、初回以外は内野ゴロの山・・・。
27個のアウトのうち、ひとつの併殺打を含めて内野ゴロが16・・・。
8回表までは3塁すら踏む事ができず、異常に短いファイターズの攻撃時間・・・。
この日のゴールデンイーグルスは、打撃陣も乗っていましたから、投球も乗っていたのでしょう・・・ん?逆か?
どうあれ『歯車が噛み合って・・・』というのは、こういう事を言うのですね、まざまざと見せ付けられた気がしました・・・。

9回表に何とか一矢を報ったファイターズ打線。
この回先頭打者の【稲葉 篤紀】選手に代わって、代打で出場した【紺田 敏正】選手がこの日唯一の長打であるツーベースヒットで出塁すると、途中から4番【高橋 信二】選手に代わってファーストの守備についていた【高口 隆行】選手が単打で続いてノーアウト1塁3塁。
その場面で【ラズナー】投手がワイルドピッチを犯して3塁ランナー【紺田 敏正】選手が生還して1得点挙げると、その後2アウト2塁の場面で【小谷野 栄一】選手がこの日唯一の適時打で2点目。
結局はその2得点で終わってはしまいましたが、それでも何とか完封負けは阻止。
それでも、クリーンナップに代わっての伏兵が活躍するとは、ちょっと考えてしまいますね・・・。

===《最後に》===

このカードも初戦を落とし、これで開幕から10カード連続してカード初戦敗戦ですか。
昨日の敗戦で結局5位【東北楽天ゴールデンイーグルス】とのゲーム差も『3.0』になってしまい、このカードでの5位浮上計画は失敗・・・。
残り2試合を勝利して、せめてカード勝ち越しを狙っていただきましょう!

今日の先発投手は【ダルビッシュ 有】投手VS、【岩隈】投手のエース対決。
このところちょっと失点の多い【ダルビッシュ 有】投手ですが、ゲームの中で修正ができる投手ですので、今日も最悪そんな投球での好投を期待しましょう。

対する【岩隈】投手とは、今シーズン初対戦。
今シーズンここまで2勝2敗、防御率『3.86』・・・といまいちな【岩隈】投手ですので、今日はぜひとも打ち崩してもらいたく思います。
ちなみに昨年の対戦は3試合あり、【岩隈】投手の2勝1敗、対戦防御率『3.86』・・・と、奇しくも今シーズンのここまでの防御率と同じ数字ですか!
なんだか良く解らないけど、とにかく打破してもらいたく思います。

今日も昨日と同じようなスタメンながら、おそらくスタメンレフトには【森本 稀哲】選手。
スタメンマスクはいつもの【鶴岡 信也】選手で、それ以外は同じではないでしょうか?
もしそれ以外に変えるとすれば、昨日代打で二塁打を放った【紺田 敏正】選手がスタメン起用ですかね?
となると、【稲葉 篤紀】選手が指名打者で、【二岡 智宏】選手がスタメンショートかな?
でも、個人的には【今浪 隆博】選手を起用してもらいたいし・・・。

まあどうあれ今日は気持ち良く勝利してもらいましょう!
【ダルビッシュ 有】投手、開幕から6試合連続しての二桁奪三振を目標に、好投を期待します。

何はともあれ、今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

4月22日VS【オリックスバファローズ】戦、戦評

4月22日VS【オリックスバファローズ】戦、in『京セラドーム』
○『11-1』・・・13安打11得点で快勝し、連敗を『3』でストップ!
今シーズン【オリックスバファローズ】から初勝利です。

===《試合前&スターティングメンバー》===

二桁安打を続けながら、いまいちつながりに欠けているファイターズ打線。
今日こそは歯車を噛み合わせ、バファローズから今シーズン初勝利を挙げて頂きましょう!

今日の先発投手は【ボビー ケッペル】投手VS、9年目右腕【近藤】投手。
ローテーション通りだと【バディ カーライル】投手の登板ですが、今日は【梨田】監督、入れ替えてきました。
期待に添える好投を期待しましょう。

今日も【稲葉 篤紀】選手は指名打者での出場。
スタメンライトには【紺田 敏正】選手が起用されて2番。
今日もスタメン出場の【森本 稀哲】選手は9番での出場。
スタメンショートには予想通り【今浪 隆博】選手が起用され、【二岡 智宏】選手はベンチスタート。
スタメンマスクには【鶴岡 信也】選手が起用されました。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(右)【紺田 敏正】選手
3番(指)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(中)【糸井 嘉男】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(遊)【今浪 隆博】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(左)【森本 稀哲】選手
先発投手【ボビー ケッペル】投手

===《試合経過》===

のちほど・・・
とりあえずはこちらでご確認ください⇒

===《戦評》===

この日の先発投手【ボビー ケッペル】投手は、低目を意識しているのが非常にわかる配球でした。
2回裏に【カブレラ】選手にツーベースヒットを打たれ、その後2アウト1塁3塁とするも、内野安打で1失点。
それでもその回以外は落ち着いた投球で、低目を意識しすぎての四球は目立ちましたが、それでも内野ゴロで打ち取る理想のピッチングは出来ていたと思います。
結局来日最長イニングの8回を投げきり、被安打7、失点1(自責点1)の好投で2勝目(1敗)。
奪三振は『2』と少な目ですが、やはり打たせて取るのがこの投手の持ち味なのでしょう。
今後もこの調子で好投を続け、チームの勝利に貢献してもらいたいと思います、頑張って下さい。

9回裏に2番手で登板した【ブライアン ウルフ】投手は、10点のリードをもらっての登板に、安心のピッチング。
いきなり先頭打者、代打の【バルディリス】選手に単打を打たれるものの、その後はサードゴロ2塁封殺⇒レフトフライ⇒ファーストゴロ・・・と、2塁を踏ませる事なく無失点に抑えて試合終了。
三振が取れるタイプの投手なので、理想的な・・・とは言えませんが、それでも先日のサヨナラ負けの時の不安は払拭。
先日の救援失敗後、【梨田】監督は、>「配置転換は考えていない」とコメントしていましたので、今後もクローザーとしての活躍を、この日のような安心ピッチングでお願いしたく思います、頑張ってください。

この日も打線は13安打と快音を響かせていました。
その中でも【小谷野 栄一】選手が、今シーズン1号となるツーランホームランを含む4打数3安打6打点の活躍で、打率も『.230』まで上昇!
この日は盗塁も決め、前日のマルチ安打と言い、そろそろ復調の兆しですね。
そしてつなぎの4番【高橋 信二】選手も、4打数3安打1打点の活躍!
この日4打数1安打1盗塁の【糸井 嘉男】選手といい、3号ツーランホームランを含む5打数2安打2打点の【稲葉 篤紀】選手といい、遅まきながらやっと主力組みにエンジンがかかって来た様子です。
もっか打率『.340』で、リーグ打率5位と調子を持続している【田中 賢介】選手、この日はベンチスタートながら、打率『.316』でリーグ打率9位の【二岡 智宏】選手、復帰後4試合連続安打を続けている【森本 稀哲】選手・・・と、全体的に良い流れを感じます。

この日は2本のツーランホームランで4得点ありましたが、それ以外も打線につながりがありました。
そして7つ選んだ四球。
初回から感じたのですが、今シーズンは全選手、かなり良くボールを選んでいますね。
初回、先頭打者【田中 賢介】選手は、フルカウントから四球を選んで出塁。
2回表に1号ツーランホームランを放った【小谷野 栄一】選手に関しては、こちらもフルカウントまで粘り、10球目を叩いてスタンドイン!
それ以外でもフルカウントまで粘るシーンが多く見られ、それが今シーズンの作戦なのでしょうか?
そう言えば4月18日のVS【埼玉西武ライオンズ】戦の試合後の【梨田】監督のコメントに、>「対策は当然してるけど、結果が出なかったら対策していないのと一緒。球数ほおらすこともできなかったからね」とあり、やはり今シーズンの作戦は、相手投手に球数をほおらす・・・なんでしょうかね。
と考えて改めて昨日の試合を見てみると、5回表終了後に降板したバファローズ【近藤】投手の球数は『106球』
けっして凄く多い球数とは思いませんが、8回裏終了後に降板したファイターズ【ボビー ケッペル】投手の『129球』に比べると、多く投げさせているのでしょう。
なるほどね・・・と思い、今後も打席での粘りを見せ、四球にしろ失投にしろ、出塁のチャンスを広げてもらいたく思います。

===《最後に》===

我慢して我慢して・・・そろそろ投打が噛み合って来たように感じる我らが【北海道日本ハムファイターズ
ここからです、ここから巻き返して、5月には定位置である上位に浮上して頂きましょう!

そして今日からは球場を『Kスタ宮城』に移動しての、VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦の3連戦。
今日の先発投手は【バディ カーライル】投手VS、【ラズナー】投手の助っ人右腕対決。
本来はローテーションでは昨日だった【バディ カーライル】投手ながら、>「(カーライルは)外の球場の方がいいのかなというのもある。真っすぐも動くからね」との【梨田】監督の采配により、今日の先発登板。
ぜひともそんな期待に応えた投球を、我々ファンも期待します。

対する【ラズナー】投手とは今シーズン4月8日に対戦があり、その時は6点を奪い、6回3分の2イニングでマウンドから引き摺り降ろしました。
【ラズナー】投手の0勝1敗、対戦防御率『8.10』
昨年の対戦でも、3回3分の1イニングで6得点奪い、対戦防御率は『16.20』
苦手意識どころかチームとしては良い印象しかありませんので、今日も打ち込んでいただきましょう!

ところで今日の宮城の天候はどうなんでしょうか?
昨日『Kスタ宮城』で予定されていた【東北楽天ゴールデンイーグルス】VS【千葉ロッテマリーンズ】戦は中止になりましたからね、今日も天候が気になるところです・・・。

どうあれこれからの浮上を願って、兎にも角にもとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

4月21日VS【オリックスバファローズ】戦、戦評

4月21日VS【オリックスバファローズ】戦、in『京セラドーム』
●『4-8』・・・主砲【高橋 信二】選手の今シーズン初本塁打で一時は逆転するも、今日は中継ぎ陣が崩れて3連敗・・・。
このカードも負け越し決定です。

===《試合前&スターティングメンバー》===

初戦を落としてしまったこのカード。
今日こそは勝利で、カード勝ち越しを狙っていただきましょう!

今日の先発投手は【吉川 光夫】投手VS、10年目左腕【山本】投手の左腕対決。
ルーキーイヤーに4勝を挙げたものの、その後は低迷が続いている【吉川 光夫】投手。
課題はコントロール、与四死球ですが、今日はそれを克服し、好投を期待しましょう。

今日は【二岡 智宏】選手がスタメンショートに起用され、指名打者には【稲葉 篤紀】選手。
スタメンライトには【陽 岱鋼】選手が起用され、今日もスタメンレフトの【森本 稀哲】選手は9番。
先発マスクは【鶴岡 信也】選手です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(右)【陽 岱鋼】選手
3番(指)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(遊)【二岡 智宏】選手
6番(中)【糸井 嘉男】選手
7番(三)【小谷野 栄一】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(左)【森本 稀哲】選手
先発投手【吉川 光夫】投手

===《試合経過》===

のちほど・・・
とりあえずはこちらでご確認ください⇒

===《戦評》===

この日の先発投手【吉川 光夫】投手、課題はコントロール・・・とか思いつつ初回、先頭打者にいきなり与四球・・・。
さらに犠打⇒ライトフライ間にタッチアップ⇒ワイルドピッチ・・・で1失点し、今日もコントロールが・・・と思っているも、その後は落ち着いた丁寧なピッチングで、結局降板した5回までに与四球2の好投。
5イニングを被安打5、失点3(自責点3)は、及第点ですね。
3得点も、まあ犠打を絡めて来てのバファローズの作戦勝ちですかね?
今年のバファローズの攻撃は、怖い一発もあるけど、確実に送ってくる緻密さも感じられます。
どうあれ【吉川 光夫】投手、今シーズンは貴重な左腕のローテーションに定着できるよう期待します、頑張って下さい。

2番手で登板した【谷元 圭介】投手。
前日までは頼れる中継ぎでしたから、この日の失点はまさに予想外!
【鈴木】選手にスリーランホームランを打たれた後はいつもの投球に戻りましたが、まさかね、【鈴木】選手に打たれるとは・・・。
【鈴木】選手って【近鉄バファローズ】時代からそんなに目立った活躍のする選手ではなかったし、昨年もそれほどの活躍は感じられなかったのに・・・。
まあそれでも今後も頼れる中継ぎとしての活躍を期待しますので、頑張って下さい。

そしてこの日の4番手には、【山本 一徳】投手が今シーズン初登板。
8回裏、2点を失ってなおも1アウト2塁3塁の場面から登板し、無失点に抑える好投!
ファームで見ていても、非常に力強く重そうな球質で、今シーズンは早い時期から昇格を心待ちにしていた投手。
この好投は首脳陣の評価が高いと思われ、今後の活躍が期待されますね。
【宮西 尚生】投手と共に、貴重な中継ぎ左腕としてこのまま一軍定着を期待します、頑張って下さい。

打撃陣はこの日も11安打と二桁安打。
その中で【高橋 信二】選手に今シーズン初本塁打が生まれ、このところ復調の兆しの【糸井 嘉男】選手も3打数2安打の活躍で、打率を『.306』と、3割に乗せてきました。
まだまだ復調の兆しが低い【小谷野 栄一】選手も、この日は4打数2安打。
スタメン起用された【陽 岱鋼】選手も5打数2安打2打点と、指揮官の期待に応える活躍をしました。

打撃陣と投手陣・・・この歯車が『カチッ!』っと合うのも時間の問題。
今は苦しい時期ですが、ここを乗り越えての連勝、そして浮上を期待しましょう!

===《最後に》===

昨日のファームの試合で、【中田 翔】選手が守備の際に『左ひざの半月板損傷』とのニュース・・・。
スポーツ選手は特に損傷しやすい個所ではありますが、ちょっと心配ですね。
とりあえずは痛みの状態を確認しながらひざの様子を見ていくとの事ですが、大事に至らない事を願います。
無理せずに治療に専念し、ぜひともファームで、そして一軍昇格しての大活躍を期待します。

さてさて、今日も『京セラドーム』にて、VS【オリックスバファローズ】戦。
今シーズンここまで0勝4敗ですか・・・。
今日こそは勝利で、浮上のきっかけを作っていただきましょう!

今日の先発投手は【ボビー ケッペル】投手VS、9年目右腕【近藤】投手。
【ボビー ケッペル】投手はここまで3試合に登板して1勝1敗、防御率『8.74』・・・と数字が上がっていませんが、今日こそは好投を期待しましょう。

そして今シーズン初対戦となる【近藤】投手。
昨シーズンは3試合対戦があり、【近藤】投手の1勝2敗、対戦防御率『4.09』・・・と、苦手意識はありません!
特に昨シーズンは22イニングで12個の四球を選んでおり、今日もそんなところから攻撃を広げ、大量得点を奪ってもらいたく思います。

今日はスタメンショートに【今浪 隆博】選手あたりを起用すると予想。
指名打者に【二岡 智宏】選手で、スタメンマスクは【大野 奨太】選手。
【陽 岱鋼】選手がベンチスタートで、2番にレフト【森本 稀哲】選手・・・となると予想しています。

どうあれ今日こそは勝利して、バファローズから初勝利を挙げてもらいましょう!
そして明日からは連勝で爆進を!

兎にも角にも、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

本日のスタメン・・・

今朝はNHKBS-1にてアメリカメジャーリーグの中継、【シアトルマリナーズ】VS【ボルチモアオリオールズ】戦。
ゲスト解説に元【日本ハムファイターズ】監督の【大島 康徳】氏。

【ボルチモアオリオールズ】の捕手は、【マット ウイータース】選手。
その選手の名前を見てNHKアナウンサーの方が、>「【マット ウインタース】選手と言いそうになってしまいますね・・・」

【マット ウインタース】氏とは、現在【北海道日本ハムファイターズ】の駐米スカウトであり、1990年から1994年までの5年間、【日本ハムファイターズ】で活躍した助っ人外人選手。
う~ん、さすがNHKアナウンサー、わかっていますな~・・・。

ところがそれに対しての【大島 康徳】氏の反応は、>>「同姓同名の選手とかいますからね」
ん?いまいちわかっていないのか?この方は・・・。
いやいや、そんなはずはない。
【大島 康徳】氏は選手として1988年から1994年まで【日本ハムファイターズ】に在籍していましたからね。
ならば、もうちょっと気の利いた返しをしてもらいたかった・・・と、恐らくNHKアナウンサーの方も思っていた事でしょう・・・。

###
さてさて、間もなく今日も試合が始まります。
今日のスタメン発表です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(右)【陽 岱鋼】選手
3番(指)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(遊)【二岡 智宏】選手
6番(中)【糸井 嘉男】選手
7番(三)【小谷野 栄一】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(左)【森本 稀哲】選手
先発投手【吉川 光夫】投手

昨日珍しく落球をした【稲葉 篤紀】選手が指名打者で、スタメンショートに【二岡 智宏】選手。
そして、今日も【森本 稀哲】選手が9番ですか・・・。

まあどうあれ今日こそは勝利していただきましょう!
今日こそ美味しいお酒が飲めますように・・・今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

4月20日VS【オリックスバファローズ】戦、戦評

4月20日VS【オリックスバファローズ】戦、in『スカイマークスタジアム』
●『3-4×』・・・スタメン復帰の【糸井 嘉男】選手が逆転のツーランホームランを放ち、中継ぎ陣が無失点で抑えるも9回裏、新守護神【ブライアン ウルフ】投手が敬遠の四球を含む4連打を浴びて、今シーズン二度目のサヨナラ負け・・・。
前回の対戦の時と同じパターンでの敗戦に、なかなか出口が見つかりません・・・。

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日から【オリックスバファローズ】との3連戦。
今日は『スカイマークスタジアム』での屋外の試合に、どうあれ勝利を願いましょう!

今日の先発投手は、ルーキー【増井 浩俊】投手VS、5年目右腕【岸田】投手。
先日一軍初先発で敗戦投手になるも、首脳陣の評価が高かった【増井 浩俊】投手、好投を期待しましょう。

『左足内転筋痛』でスタメンから外れていた【糸井 嘉男】選手が、今日はスタメン復帰で5番。
今日も先発出場の【森本 稀哲】選手が、今シーズン初めて定位置の2番に復帰。
スタメンショートには【今浪 隆博】選手が起用され、スタメンマスクは【大野 奨太】選手です。

また、今日の先発投手【増井 浩俊】投手と共に、【中嶋 聡】兼任コーチが一軍登録されました。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(中)【糸井 嘉男】選手
6番(指)【二岡 智宏】選手
7番(三)【小谷野 栄一】選手
8番(捕)【大野 奨太】選手
9番(遊)【今浪 隆博】選手
先発投手【増井 浩俊】投手

===《試合経過》===

のちほど・・・
とりあえずはこちらでご確認ください⇒

===《戦評》===

この日の先発投手【増井 浩俊】投手、常にボールが先行し、四球6と多目でしたが、まあ合格点。
3回裏には1アウト後、連続四球に、ライト【稲葉 篤紀】選手の落球で1アウト満塁のピンチを迎えるも、犠牲フライの1失点で抑えたのは評価が高いですね。
結局5回裏、1アウトから四球⇒単打⇒四球で満塁としてしまったところで降板。
4回3分の1イニングを、被安打5、失点2(自責点1)の内容での降板に、おそらく今後も登板機会が与えられる事でしょう。
>「きょうはまっすぐが良くなかったので、自分のピッチングができませんでした。攻めていくことができず、ボール先行になって苦しかった。(久しぶりの登板の影響?)それはないと思います。」・・・との降板後のコメントに、修正箇所がハッキリしていますからね、次回はちゃんと修正して好投を、そして早く一軍初勝利を挙げてもらいたいと思います、頑張って下さい。

5回裏に1アウト満塁のピンチから登板した【谷元 圭介】投手、【一輝】選手を徹底した外角攻めで空振りの三振に仕留めると、【日高】選手は初球を詰まらせて内野フライで無失点。
そのまま6回裏も登板し、1アウトから【坂口】選手にツーベースヒットを打たれるも無失点で切り抜け、素晴らしい好投を見せてくれました。
ルーキーだった昨年も、キャンプではクローザー候補として名前が挙がった投手ですのでね、今後もそんなピンチでの好投を期待したいと思います、頑張って下さい。

7回裏に登板した【武田 久】投手、4番【ラロッカ】選手から始まる強力打線を三者凡退に抑え、強打者『なにわのゴジラ』こと【T-岡田】選手に対しても強気の攻めで、空振りの三振に仕留める好投!
一時期は低迷していた防御率も『5.27』まで戻し、いよいよ復活ですか!?
個人的にはやはりクローザーとしての活躍を期待したい【武田 久】投手。
今後も好投を、そしてクローザーとしての復帰を切に願います。

そしてこの日の敗戦投手となってしまった新クローザー【ブライアン ウルフ】投手。
この日は先発投手【増井 浩俊】投手が2失点するも、その後は【谷元 圭介】投手⇒【武田 久】投手⇒【建山 義紀】投手・・・と無失点でリレーして来たのに・・・。
『3-2』で迎えた9回裏、二塁打⇒単打⇒二塁打・・・で『3-3』の同点とされると、敬遠四球で満塁策を取るも、途中代打から守備に付いていた【赤田】選手にタイムリーヒットを打たれてサヨナラ負け・・・。
1アウトも取れずに打ち込まれてのサヨナラ負けに、なんだかガッカリです・・・。

前回【オリックスバファローズ】と『東京ドーム』で戦った3月31日の試合では、『1-0』で向かえた9回表に新クローザーとして登板した【ブライアン ウルフ】投手が、【T-岡田】選手にスリーランホームランを打たれて『1-3』・・・。
9回裏に味方が1点を返すも、結局『2-3』での逆転負けに、この日はそれと同じパターンの敗戦。
けっしてコントロールも悪くないし、球もかなり速いのですが・・・。
それでもまたもやクローザーは『白紙』ですかね?
個人的にはやはり【武田 久】投手にお願いしたいと思います・・・。

打線はこの日もチーム総安打数10安打の二桁安打を放つも、まだまだつながりには欠けますね。
2番に復帰した【森本 稀哲】選手が本調子を取り戻してくれると良いのですが・・・。

第1打席では単打で出塁した【森本 稀哲】選手ながら、第2打席では2アウト2塁の場面で見逃し三振・・・。
『0-2』で迎えた第3打席は、1点を返してなおも2アウト2塁3塁の場面で、これはライト【田口】選手の好守備に阻まれ、ライトフライで凡退・・・。
第4打席は2アウト3塁の場面で迎えるも、空振りの三振・・・。
そして最終第5打席も、2アウト1塁2塁の場面で空振りの三振・・・。
常にスコアリングポジションにランナーのいるチャンスで打席がまわって来ていましたからね、第2打席から第5打席でのどこかでタイムリーヒットが生まれていれば、もうちょっと戦況も変わっていたかと・・・。
とは言いつつ、どうあれ復帰は嬉しい事。
ベンチの雰囲気を明るくしてもらうのと共に、あとはバットで結果を出してもらいたく思います。
本人も焦っているとは思いますが、ぜひとも頑張って下さい。

一昨日の試合を『左足内転筋痛』でスタメンを外れていた【糸井 嘉男】選手がスタメン復帰し、値千金の逆転ツーランホームラン!
この日は4打数2安打で打率も『.293』まで上昇させ、3割目前!
守備にも不安感はなく、今後もさらなる活躍を期待します。

そして『急性胃腸炎』でこちらもしばらくスタメンから外れ、一昨日の試合からスタメン復帰した【高橋 信二】選手が、この日は4番ファーストでの出場。
この日は4打数1安打で、打率は『.241』
前日までは昨日4打数1安打、打率『.319』の【二岡 智宏】選手が4番で起用されていたのに、再び【高橋 信二】選手を4番に戻した意図は?
私は前日のスタメン予想で、6番に【高橋 信二】選手を予想したのですが・・・。
この日はどちらにしろチャンスでの打席はまわっては来ませんでしたが、4番で起用する意図がいまいち理解できません。
どうしてもチャンスに強いイメージが少なくて・・・。
とは言え当然応援しているファイターズ戦士、ぜひとも活躍を期待します。

===《最後に》===

さて、これで開幕から9カード連続してカード初戦を落としてしまいました・・・。
それでも今日からは快勝を!
そしてこのカードこそは勝ち越ししていただきましょう!

『京セラドーム』に移動しての今日の試合、先発投手は4年目左腕【吉川 光夫】投手VS、10年目左腕【山本】投手の左腕対決。
今シーズンこそは頑張ってもらいたいと、開幕前から個人的に応援している【吉川 光夫】投手、いよいよ今シーズン初登板ですね。
ファームでは現在まで、4試合に登板して1勝0敗、防御率『3.38』
課題は四死球などのコントロールも、今シーズンはここまで16イニングで、四死球7と、まあ少な目な数字。
ちなみに昨年は【オリックスバファローズ】と1試合対戦があり、その時は6イニングを9失点(自責点4)の内容で敗戦投手・・・。
今日はそんなリベンジを含め、そして一軍定着を狙っての好投を期待しましょう。

対する【山本】投手とは今シーズン一度対戦があり、その試合は9回表に【ブライアン ウルフ】投手が逆転スリーランホームランを打たれて敗戦した3月31日の試合で、8回までを我慢の投球で被安打6、失点1(自責点1)の内容で結果的に勝利投手。
今日こそは打ち崩し、前回のリベンジを果たしましょう!

昨日はスタメンショートに左打者の【今浪 隆博】選手を起用してきましたが、今日は【高口 隆行】選手の起用が理想。
とは言え、おそらく【飯山 裕志】選手がスタメン起用されるんだろうな・・・。
否定はしませんが、勝利に貢献する活躍を期待します。

カード勝ち越しを目指して、今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

今日からバファローズ戦、3連戦。

故障者続出やら調子が上がっていないやら・・・と、なかなか泥沼状態から脱出できない我らが【北海道日本ハムファイターズ】ですが、ここが正念場。
我々ファンも一丸となって、ファイターズの勝利を願いましょう!

今日からは【オリックスバファローズ】との3連戦。
今シーズンここまでの対戦は0勝2敗・・・。
2戦目は新守護神【ブライアン ウルフ】投手がまさかの逆転スリーランホームランを打たれて敗戦した、あの試合ですね。
う~ん、今日こそは勝利してもらいましょう!

今日の先発投手は予想通り、ルーキー【増井 浩俊】投手VS、5年目右腕【岸田】投手。
一軍初登板はホロ苦い敗戦投手となった【増井 浩俊】投手ですが、ストレートは140km台後半からマックスは151kmを計測し、威力充分!
前回の登板では6回3分の0イニングで降板となりましたが、被安打7、無四球、死球1とコントロールも含めて合格点。
その試合では被本塁打2があり、結果的に4失点(自責点4)の内容ながら、先発投手としての役割は充分に果たしたと、個人的には思います。

注意すべきは、バファローズの長距離打線。
長距離を打てる打者が【カブレラ】選手を筆頭に【ラロッカ】選手に【T-岡田】選手。
さらに新加入の【赤田】選手も3本の本塁打を放っており、チーム総本塁打数『26』は12球団でも1位タイ。
『パ・リーグ』ではダントツの数字で、脅威ですね。
ちなみにファイターズのチーム総本塁打数は『10』・・・まあそんなチームカラーではないので、気にもしない数字ですが・・・。

チーム打率は、ファイターズの『.249』に対して、バファローズの『.247』
チーム防御率は、ファイターズの『4.36』に対して、バファローズの『4.34』・・・と、共に互角の数字ですな。
・・・と考えると、やはり怖いのは『一発』
この3連戦は特にそこを注意し、抑え込んでいただきましょう。

対するバファローズ先発投手【岸田】投手。
前回の対戦では勝利を献上しておりますが、6回3分の2イニングで7安打、4得点を奪っており、対戦防御率は『5.40』
さらに【高口 隆行】選手がプロ入り初本塁打となる1号ホームランを放っていますので、ぜひとも今日の試合でもスタメンで起用し、再び本塁打を放ってもらいたく思います。
その時の試合では、先発投手【糸数 敬作】投手が大乱調での敗戦。
今日も先発投手がしっかりと失点を抑えれば、勝利はおのずと付いてくるでしょう。

とまあそんな事を含めて、今日の予想(理想?)スタメンオーダー

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(指)【二岡 智宏】選手
5番(中)【糸井 嘉男】選手
6番(一)【高橋 信二】選手
7番(三)【小谷野 栄一】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【高口 隆行】選手
先発投手【増井 浩俊】投手

とまあこんな感じでいかがでしょう?
やはり【森本 稀哲】選手は2番が良いですね。
で、スタメンショートに【高口 隆行】選手。
【高橋 信二】選手や【糸井 嘉男】選手は具合がわかりませんが、出場できるのならこの打順で。
スタメンマスクは前回同様【鶴岡 慎也】選手の方が安心感があります。

###
ファーム調整を言い渡された【中田 翔】選手、ぜひとも再昇格を目指して頑張ってください。
ところでそれによる入れ替えはあるのかな?
まだニュースが入ってきていませんが・・・でもファームも誰もいないか・・・。
個人的な理想としては【村田 和哉】選手なんですが、26日までは登録できないし・・・。
先日4月14日に入籍された【市川 卓】選手?
『おめでとう昇格』ってのは、ないかな?・・・でも内野手登録か・・・外野も守れるけど・・・。
新加入の【関口 雄大】選手がこのところ、>「守備に関しても打撃に関しても良いです」と、『鎌ヶ谷』から連絡が来ましたので、それは考えられますね。
現在までの成績を見てみると、18試合に出場して、打率『.242』ですか。
ただ三振『14』はちょっと多目。
それでもまあ、ありっちゃあありですかね、ニュースを待ちましょう。

どうあれこの泥沼状態脱出を目指していただきましょう!
今日からの2カードを勝ち越しし、気持ち良く札幌へ!

上昇願って、今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

4月18日VS【埼玉西武ライオンズ】戦、戦評

4月18日VS【埼玉西武ライオンズ】戦、in『西武ドーム』
●『0-3』・・・息詰まる投手戦も、少ないチャンスをものにしたライオンズの勝利。
またもやカード負け越しとなってしまいました・・・。

===《試合前&スターティングメンバー》===

1勝1敗で迎えたカード3戦目。
今日も勝利で、今シーズン2カード目の勝ち越しを狙っていただきましょう!

今日の先発投手は【武田 勝】投手VS、【帆足】投手の左腕対決。
前回の対戦で完封されている【帆足】投手、今日こそは打破していただきましょう!

今日は【糸井 嘉男】選手が『左足内転筋の張り』のためベンチスタートで、スタメンセンターには【森本 稀哲】選手が起用され、9番。
スタメンレフトに【陽 岱鋼】選手が起用され、今日も【中田 翔】選手はベンチスタート・・・。
スタメンショートには今日も【飯山 裕志】選手が起用され、2番。
『急性胃腸炎』だった【高橋 信二】選手が4試合ぶりにスタメン復帰し、スタメンマスクは【鶴岡 慎也】選手です。

また、【林 昌範】投手が『左ひじ痛』のため登録抹消され、ファームから【山本 一徳】投手が招集され今シーズン初の一軍登録となりました。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(遊)【飯山 裕志】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(指)【二岡 智宏】選手
5番(一)【高橋 信二】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(左)【陽 岱鋼】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(中)【森本 稀哲】選手
先発投手【武田 勝】投手

===《試合経過》===

のちほど・・・
とりあえずはこちらでご確認ください⇒

===《戦評》===

この日の先発投手【武田 勝】投手、好投したとは思うのですが、残念な結果となってしまいました。
【中村】選手に被弾したソロホームランは、まあ【中村】選手を褒めましょう。
それでも6回裏、単打と犠打で1アウト2塁の場面での【中村】選手との対戦を、敬遠する事はなかったかな・・・?
結局1アウト1塁2塁としたところで、【ブラウン】選手に余計な四球を与えてしまい、1アウト満塁の場面での降板。
マウンドを【武田 久】投手に任せるも、犠牲フライとタイムリーヒットを打たれてこの回2失点で、個人的にはあの場面での投手交代は・・・?と思いましたが、やむおえませんか・・・。

結局【武田 勝】投手は5回3分の1イニングを登板して、被本塁打1を含む、被安打5、失点3(自責点3)で敗戦投手。
正直先発投手としての役割は充分果たしているとは思いますので、次回の登板でも好投を期待します。

この日の継投は、先発投手【武田 勝】⇒【武田 久】投手⇒【谷元 圭介】投手⇒【宮西 尚生】投手で、3番手【谷元 圭介】投手、4番手【宮西 尚生】投手はともに1イニングを奪三振1を含む三者凡退で抑える好投に、安定感を感じます。
両投手ともここまで防御率『0.00』
前日に好投した【建山 義紀】投手を含め、この3人が今一番安心して見ていられます。
厳しいチーム事情、今後も好投を期待します。

打線はこの日、散発5安打・・・すっかり【帆足】投手に抑え込まれてしまいました。
結局3塁まで進塁できたのは6回表と8回表で、6回表は2アウト3塁の場面で【飯山 裕志】選手が見逃しの三振。
8回表は2アウト1塁3塁の場面で、ここも【飯山 裕志】選手がショートゴロ・・・。
前日の試合で5打数3安打1打点の【飯山 裕志】選手でしたので、ここは代打を送るという作戦がなかったのは理解できます。
兎にも角にも【帆足】投手に完全に負けの試合でしたね。
ここは素直に【帆足】投手を褒めたく思います。

その中で、この日スタメン復帰の【森本 稀哲】選手が、第1打席でツーベースヒットを放ち、それが今シーズン初安打!
その後も犠打と死球で出塁し、すべてにおいてチャンスメークしました。
ところで、なぜ復帰したのに打順が9番?
【田中 賢介】選手が先日から1番に戻ったので、【森本 稀哲】選手がスタメン復帰するなら2番と予想していたのですが・・・。
どうあれ【森本 稀哲】選手、嬉しい復帰で、今後の活躍を期待します。
ちょっとしんみり気味なベンチに、元気を注入してもらいたく思います。

そしてこの日の試合終了後、【中田 翔】選手が二軍降格・・・。
確かに結果は出せていないし、それでもチームが勝っていれば我慢してでも起用を続けるんでしょうが、チームがこんな調子ではしかたありませんか・・・。
実に残念ではありますが、ぜひともファームで昨年のような調子を取り戻し、次回の昇格の時には大活躍をしてもらいたく思います、頑張って下さい。

===《最後に》===

さて、明日からは【オリックスバファローズ】との3連戦。
初戦は『スカイマークスタジアム』で、2戦目以降は『京セラドーム』

で、明日の先発投手は、先日一軍初登板で敗戦投手にはなったものの、首脳陣から評価が高かったルーキー【増井 浩俊】投手が再び一軍昇格しての先発予想。
前回は140km後半のストレートをビシビシと投げ込むも、【福岡ソフトバンクホークス】の強力打線に2本塁打を被弾・・・。
打線の援護もなく『0-6』で敗戦投手となってしまいましたが、無四球の投球(死球1)に安定感も感じました。
ぜひとも明日も好投を、そして打線の援護を受けて、一軍初勝利を挙げてもらいたく思います、頑張って下さい。

明日からの【オリックスバファローズ】、そしてその後の【東北楽天ゴールデンイーグルス】を叩いて上昇を!
優勝目指して、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

4月17日VS【埼玉西武ライオンズ】戦、戦評

4月17日VS【埼玉西武ライオンズ】戦、in『西武ドーム』
○『8-5』・・・主将【稲葉 篤紀】選手の一振りで逆転して快勝!
【ダルビッシュ 有】投手が開幕から5試合連続二桁奪三振のプロ野球記録を樹立しました!

===《試合前&スターティングメンバー》===

ここまで4連敗中のファイターズ・・・。
今日こそは勝利を!

今日の先発投手は【ダルビッシュ 有】投手VS、ベテラン右腕【許】投手。
今日も【高橋 信二】選手はベンチスタートで、スタメンファーストに今日は【高口 隆行】選手が起用されて9番。
【田中 賢介】選手が再び1番打者に戻り、【稲葉 篤紀】選手が定位置の3番。
今日も4番には【二岡 智宏】選手が起用され、スタメンマスクは恋女房【鶴岡 慎也】選手です。

また、昨日登板した【ダース ローマシュ匡】投手と【木田 優夫】投手が、登録抹消となりました。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(遊)【飯山 裕志】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(指)【二岡 智宏】選手
5番(中)【糸井 嘉男】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(左)【陽 岱鋼】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(一)【高口 隆行】選手
先発投手【ダルビッシュ 有】投手

===《試合経過》===

のちほど・・・
とりあえずはこちらでご確認ください⇒

===《戦評》===

この日の先発投手【ダルビッシュ 有】投手、2回裏に4安打、3四球を集中されて5失点・・・と、どうなるかと思いましたが、さすがにエース、その後はちゃんと修正してきました。
結局7回終了後に降板となりましたが、その2回裏を除く全イニングで三振を奪い、終わってみれば奪三振10の、開幕から5試合連続二桁奪三振のプロ野球記録を樹立!
さすがは日本のエース、脱帽ですね。
今後もこの調子で活躍し、勝利に貢献してもらいたく思います。

8回裏には【建山 義紀】投手が登板し、1安打を打たれるも、奪三振2を含む無失点。
9回裏には【ブライアン ウルフ】投手が三者凡退に抑え、最後の打者、代打【後藤】選手の大飛球にはヒヤリとしましたが、無失点に抑えて3セーブ目、良い流れで試合を締めくくりました。
しかし今シーズンの【建山 義紀】投手は安定していますね、見ていて安心感を感じます。
今後もそんな活躍を期待します。

それにしてもこの日は、やはり主将【稲葉 篤紀】選手につきますな!
5回表、1得点して『2-5』と追い上げ、なおも2アウト満塁の場面でのグランドスラム!
ファイターズ移籍後初となる『グランドスラム』には、正直鳥肌が立ちました。
そして守備でも8回裏、右中間のフライをダイビングキャッチする好プレー!
『椎間板症』の心配を、払拭させていただきました。
今後もそんなチームを鼓舞するプレーでの活躍を期待します。

【鶴岡 慎也】選手にも、やっと当りが戻ってきましたね。
この日は4打数2安打1打点の活躍で、打率も『.161』まで上昇。
以前コメントで、>「入団当初は打撃に自信があった」とありましたが、そんな自信を再び呼び起こし、今後も安打を量産してもらいたく思います。
そして勝利を呼び込むリードを。
今後もさらなる活躍を期待します。

この日も出場がなかった【中田 翔】選手・・・。
チーム事情がチーム事情ですからね、もしかしたらこのまま『鎌ヶ谷』残留となってしまうのかな・・・?
今シーズンはまだ権利が残っている『新人賞』を狙ってもらいたいと思っているのですが・・・。
どうあれ活躍を期待します。

この日登録抹消された【木田 優夫】投手は、ファームで調整して次回は先発投手として復帰との事。
厳しい台所事情、ぜひともベテランの経験値で、チームの勝利に貢献してもらいたく思います。

===《最後に》===

さて、1勝1敗で今日がカード3戦目。
今日の先発投手は【武田 勝】投手VS、【帆足】投手の左腕対決。
前回の対戦で完封されている【帆足】投手ですが、今日こそは打破していただきましょう!

今日こそは【中田 翔】選手、スタメンで起用されるでしょうか?
そして復帰した【森本 稀哲】選手、【田中 賢介】選手が1番に戻りましたからね、復帰するなら2番としての復帰でしょう、頑張ってもらいたく思います。

今シーズン2度目のカード勝ち越しを願って、今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

4月16日VS【埼玉西武ライオンズ】戦、戦評

4月16日VS【埼玉西武ライオンズ】戦、in『西武ドーム』
●『3-7』・・・今日も投打が噛み合わずの敗戦で、4連敗。
しかも故障者が後を絶たず、厳しい戦いを強いられています・・・。

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日から球場を『西武ドーム』に移動しての、VS【埼玉西武ライオンズ】戦3連戦。
現在チーム3連敗中ですが、今日も気合いをいれて頑張っていただきましょう!

今日の先発投手は2年ぶりの一軍登板となった【ダース ローマシュ匡】投手VS、エース右腕【涌井】投手。
昨日『急性胃腸炎』でスタメンを外れた【高橋 信二】選手は今日もベンチスタートで、スタメンファーストにはファイターズでは始めてのスタメン起用となった【稲葉 篤紀】選手が、11年ぶりのファーストでのスタメン起用。
スタメンショートには今日ファームから再昇格してきた【今浪 隆博】選手が起用されて8番。
先発マスクは【鶴岡 慎也】選手です。

また、『座骨神経痛』を発症した【坪井 智哉】選手が登録抹消され、さらに【村田 和哉】選手と【杉谷 拳士】選手もファーム調整を言い渡されて登録抹消。
代わって今日の先発投手【ダース ローマシュ匡】投手、スタメン起用となった【今浪 隆博】選手、腰痛でファーム調整が続いていた【森本 稀哲】選手が一軍登録となりました。

1番(中)【糸井 嘉男】選手
2番(右)【陽 岱鋼】選手
3番(二)【田中 賢介】選手
4番(指)【二岡 智宏】選手
5番(右)【稲葉 篤紀】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(左)【中田 翔】選手
8番(遊)【今浪 隆博】選手
9番(捕)【鶴岡 慎也】選手
先発投手【ダース ローマシュ匡】投手

===《試合経過》===

のちほど・・・
とりあえずこちらでご確認ください⇒

===《戦評》===

この日の先発投手【ダース ローマシュ匡】投手、2年ぶりの一軍登板となりましたが、初回から懸念していた『悪いダース投手』が出てしまいました・・・。
先頭打者を打ち取るも、連続四球を含む3四球。
初回は失点こそありませんでしたが、いつもの悪いパターンです・・・。
そして3回裏には先頭打者【片岡】選手に単打を打たれて出塁を許すと、あっさりと二盗・三盗を決められ、結局この回も四球が絡んで3失点で降板・・・。
2回3分の1イニングを、被安打4、与四球4、失点3(自責点3)の内容での降板に、まあ異常に寒かったって環境はありますが、もうちょっと本来の投球を見せてもらいたかったですね・・・。
ファームで観戦していての課題はコントロールで、この日の試合でも4四球。
さらに【片岡】選手にあっさり二盗・三盗を決められたところを見ると、クイックも課題ですかね?

それでも、>「ダースのボールは良かったんじゃないかな。140キロより速く見えるしね。ただ、ボール球が多かった。一度(登録から)外すけど、肩の状態がよければ戦力になってくれそうだね」と【梨田】監督は評価されていますので、まだチャンスはありそうですね。
調子の良い時の【ダース ローマシュ匡】投手の投球は、おそらく一軍でも充分通用するもの。
次回のチャンスにはぜひとも『良いダース投手』を披露し、勝利に貢献してもらいたいと思います、頑張って下さい。

この日の継投は、先発投手【ダース ローマシュ匡】投手⇒【金森 敬之】投手⇒【武田 久】投手⇒【木田 優夫】投手で、2番手【金森 敬之】投手、【ダース ローマシュ匡】投手の後の火消しは出来たのですが、続く4回裏に被安打3、与四球2で3失点・・。
う~ん、今シーズンはいまいちですね~・・・。
【菊地 和正】投手が戻ってこない今、貴重な中継ぎ右腕ですので、ぜひとも頑張ってもらいたいものです。

それにしても故障者続出で、厳しい試合を強いられています。
この日はスタメンファーストに【稲葉 篤紀】選手。
前日のウェブニュースで、『急性胃腸炎』で出場が微妙な【高橋 信二】選手に代わっての起用の可能性も考え、ファーストの守備練習をしていたとありましたが、まさか本当にスタメンファーストで起用されるとは・・・。
ファイターズでも何度かファーストの守備についてはいましたが、スタメンでの起用は初めてですね。
それでも11年前は本職だった訳で、当然ながら無難な守備。
故障を抱えつつも、実に頼れる主将です。

ファーストを任せられる選手・・・。
昨年はファームで【中田 翔】選手が一年間守りましたが、今シーズンは教育を含め、外野手一本でしょうからまあありませんね。
前日の試合では【高口 隆行】選手。
【小谷野 栄一】選手も昨シーズンは、特に守備固めで起用されていましたが、スタメンでは考えられませんね、【稲田 直人】選手もいないし・・・。
『市立船橋高校』時代に併用されていた【林 昌範】投手?
それも面白いとは思いますが、面白いだけでは駄目ですもんね、まあ当時の守備には定評があったようですが・・・。
春のキャンプでは【二岡 智宏】選手も練習をしていたとニュースにありましたが・・・と考えると、やはり【稲葉 篤紀】選手なのか・・・。
どうあれ【高橋 信二】選手に早期回復を願いましょう。

【坪井 智哉】選手は『座骨神経痛』
【鵜久森 淳志】選手は『左手第4中手骨の骨折』
【金子 誠】選手もまだ復帰の目処は立っておらず・・・う~ん、厳しい・・・。

そんな中、腰痛で開幕からファーム調整中だった【森本 稀哲】選手が、一軍に帰って来ました!
この日は代打で出場し、その後そのままレフトのポジションに。
打席では2打席で三振とサードゴロも、守備では軽快に飛球をさばき、心配を払拭してくれました。
おそらく今日の試合から、先発出場するんじゃないかな?
4連敗中での重苦しい空気を、ぜひとも吹き飛ばしてもらいたいものですね、頑張ってください!

この日一軍再昇格を果たし、スタメンショートで起用された【今浪 隆博】選手が、首脳陣の期待に応えて4打数2安打の活躍。
こちらも【森本 稀哲】選手の復帰同様明るい素材で、今後の活躍が期待されます。
守備はね、ファームでも天下一品!
安心して見ていられる選手ですので、今後もこのまま一軍に定着し、活躍してもらいたいと思います、頑張って下さい。

この日はチーム総安打数8本で、【糸井 嘉男】選手、【二岡 智宏】選手、【今浪 隆博】選手がそれぞれ2安打。
いや~、【二岡 智宏】選手はまだまだ調子が良いですね~。
昨日の段階でまだ規定打席に『1』足りませんが、打率『.356』は規定打席到達者の中では【田中 賢介】選手の『.357』に続いての成績。
今日の試合でスタメンフル出場すると規定打席に到達で、いきなり打率ランキングの上位に食い込んできますね。
【二岡 智宏】選手も故障を抱えつつの出場ですが、厳しい試合を強いられている今、ぜひともこの調子をキープしての活躍を期待します、頑張って下さい。

===《最後に》===

さてさて、チームは4連敗で、早くも借金10・・・。
まあそれでもまだシーズンは序盤も序盤ですから、これからドンドンと巻き返しを図っていただきましょう!

今日の先発投手は、エース【ダルビッシュ 有】投手VS、ベテラン右腕【許】投手。
前回のカードでは【許】投手から勝利を奪っていますからね、今日もそんな調子で頑張っていただきましょう!
ただ前回は、【許】投手から5安打、2得点・・・。
好投手ですから大量得点を奪うのはやはり厳しいですね。

となると、今日も【ダルビッシュ 有】投手の好投と、失策のない鉄壁な守備での守り野球が強いられます。
またもや【ダルビッシュ 有】投手に、そんな重荷を背負わせてしまうのか・・・。
できる事なら打線の爆発を期待し、【ダルビッシュ 有】投手にラクな環境でのピッチングをさせてあげたいものですね。
打撃陣の皆さん、どうか頑張って下さいませ。

昨日に引き続き異常に寒い関東地方・・・。
今日の『西武ドーム』も異常に寒そうですが、それでも熱い試合を期待します。

連敗脱出に向けて、今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

一軍登録、そして抹消・・・。

前回のブログにも書きました、【坪井 智哉】選手が『座骨神経痛』で登録抹消・・・と共に、【村田 和哉】選手と【杉谷 拳士】選手が抹消とのニュース。
ええ~、『鎌ヶ谷ファイターズスタジアム』の元気印【杉谷 拳士】選手、一軍での出場を期待していたのに・・・。
そして【村田 和哉】選手もですか?それはショックです・・・。
あれかな?【鵜久森 淳志】選手が骨折で離脱して全治3~4週間と言う事で、ファームの外野手が不足したのかな?・・・って、そんな理由じゃないですよね?
確かに不足はしていますが・・・。

で、今日から一軍登録されるのが、今日の先発投手【ダース ローマシュ匡】投手と、昨日のブログにも書きました【森本 稀哲】選手。
そして【今浪 隆博】選手が再昇格で、それは嬉しいニュースですね。
個人的に【今浪 隆博】選手の内野の守備はかなり評価していますので、ぜひともこのチャンスを活かして、ショートのポジションを奪い取ってもらいたいと思います。
期待していますので、頑張って下さい。

###
さてさて、今日から【埼玉西武ライオンズ】との3連戦。
前回のカードでは1勝2敗でしたので、ここは最低でも2勝1敗で切り抜け、対戦成績をイーヴンとしてもらいたいものですね。
頑張って応援しましょう。

そのためにはまず、今日の先発投手【ダース ローマシュ匡】投手の好投ですか。
イニングによってね、かなりばらつきのある投手ですので、そのばらつきを最低限に抑えての好投を期待しましょう。
四死球を与えるとね、連続して与えてしまう傾向がありますので、そこを要注意ですね。
今日も状況を見つつ、早目の継投での逃げ切りを期待します。

上昇目指して、今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

4月15日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦、戦評

4月15日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦、in『札幌ドーム』
●『3-6』・・・今日も二桁安打を許して、カード3連敗・・・。
今シーズンマリーンズには0勝5敗1分けで、明日からは3カード、遠征です。

===《試合前&スターティングメンバー》===

このカードも負け越し決定も、今日こそは勝利してもらいましょう!
そして気持ち良く遠征に!

今日は【高橋 信二】選手が『急性胃腸炎』でスタメンを外れ、スタメンファーストには【高口 隆行】選手。
4番にはスタメンショートで【二岡 智宏】選手が起用され、指名打者に『椎間板症』でベンチスタートが続いていた【稲葉 篤紀】選手が7試合ぶりにスタメン出場。
【中田 翔】選手は今日もスタメンライトで起用されました。

1番(中)【糸井 嘉男】選手
2番(一)【高口 隆行】選手
3番(二)【田中 賢介】選手
4番(遊)【二岡 智宏】選手
5番(指)【稲葉 篤紀】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(左)【中田 翔】選手
8番(右)【陽 岱鋼】選手
9番(捕)【鶴岡 慎也】選手
先発投手【ボビー ケッペル】投手

===《試合経過》===

のちほど・・・
とりあえずこちらでご確認ください⇒

===《戦評》===

この日の先発投手【ボビー ケッペル】投手、立ち上がりは二者連続で内野ゴロに打ち取り、持ち味の打たせて取るピッチングが出来ているかと思いきや、続く【井口】選手には粘られた後、高目の甘い球をスリーベースヒット。
それでも続く【金】選手を内野ゴロに打ち取り、上々の立ち上がりと思われたのですが・・・。
3回以降は甘い球が多く、好調マリーンズ打線に痛打・・・。
5回表、単打⇒犠打⇒タイムリーツーベースヒット⇒四球・・・で降板し、結局4回3分の1イニングで、被安打9、失点6(自責点6)の内容・・・。
降板するまでの13個のアウトの内訳は、三振1、盗塁死1、併殺打1、犠打1で、残りはすべて内野ゴロ。
ヒットも比較的ゴロで抜けて行く打球が多かったので、まあ打たせて・・・というピッチングは出来てはいたのでしょうが・・・。
それでも全体的に球は高かったですね。
今後はそんなところを調整し、勝利に貢献できるよう期待します、頑張って下さい。

この日の投手継投は、先発投手【ボビー ケッペル】投手⇒【林 昌範】投手⇒【谷元 圭介】投手⇒【宮西 尚生】投手⇒【武田 久】投手で、中継ぎ以降は被安打5、無失点の素晴らしい内容!
前日に一軍昇格したばかりの【谷元 圭介】投手は2イニングを被安打3も、奪三振3、無失点の内容で、ちょっと安定感を感じました。
このまま一軍定着をし、今後も活躍を期待しましょう。

そして5番手で登板の【武田 久】投手。
この日は久しぶりに完璧なピッチング!
怖いクリーンナップを、空振りの三振⇒ショートゴロ⇒センターフライに抑えて、三者凡退の無失点!
これぞ【武田 久】投手!というようなピッチングを披露して下さいました。
この調子で今後も好投を、そしてやはりクローザーとして再び自身の定位置に戻ってくれる事を期待します、頑張って下さい!

打線はこの日も6安打・・・と、振るいませんでした・・・。
その中で、7試合ぶりにスタメン出場の【稲葉 篤紀】選手が、今シーズン1号となるツーランホームラン!
さらに3点を追っての8回裏、2アウト満塁の場面で・・・そこはサードゴロ・・・も、やはりこの男が戻ってくると、球場の雰囲気も変わりますな!
次回はぜひとも、そんなチャンスの場面での一発を期待したく思います、頑張って下さい。

===《最後に》===

結局【千葉ロッテマリーンズ】との3連戦は3連敗で終了し、今シーズンは6試合で0勝5敗1分けですか・・・。
しかも6戦すべてで二桁安打を打たれているって・・・早くね、ひとつ勝たなくてはいかんですな、頑張っていただきましょう。

で、今日からは3カード遠征で、まずは『西武ドーム』にて、VS【埼玉西武ライオンズ】戦の3連戦。
今日の先発投手は【ダース ローマシュ匡】投手VS、【涌井】投手。
【ダース ローマシュ匡】投手は先日の日曜日、『鎌ヶ谷ファイターズスタジアム』で行なわれたVS【千葉ロッテマリーンズ】とのファームの試合で先発登板し、好投するも3イニングでの降板となったので、今日の先発は「おそらく・・・」と予想はしておりました。
一昨年に【埼玉西武ライオンズ】と1試合だけ対戦があり、勝敗はつかなかったものの、5イニングを無失点に抑える好投を見せてくれていますので、今日も好投を期待しましょう!
ファームで何度も観ていますが、課題はコントロール。
今シーズンはかなり調整され、三振も多く取れていますので、その調子での好投を期待しましょう。

対する【涌井】投手、前回の対戦では6回と3分の1イニングで10安打、4得点奪っていますので、今日も打破していただきましょう!
ただ代打の切り札【坪井 智哉】選手が『座骨神経痛』で今日から登録抹消・・・。
それに伴ない『腰痛』でファーム調整中の【森本 稀哲】選手が一軍昇格との事ですが、またもや厳しい戦いを強いられますな~・・・。

なかなかベストメンバーで挑めない、今シーズンの序盤戦。
それでも今に歯車が『カチッ!』と噛み合う時が来るはずですので、熱き応援を続けましょう!
シーズンが終わる頃、最後に笑うのは我らがファイターズ!

そんな事を信じて、兎にも角にもとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

4月14日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦、戦評

4月14日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦、in『札幌ドーム』
●『1-6』・・・幸先良く先制するも、結局『スミ1』で敗戦・・・。
チーム総安打数3本では、勝てませんか・・・。

===《試合前&スターティングメンバー》===

またもやカード初戦を落としてしまった今日が2戦目。
今日も打線を爆発させて、快勝していただきましょう!

今日の先発投手は【バディ カーライル】投手VS、4年目右腕【大嶺】投手。
今日はスタメンライトに【紺田 敏正】選手が起用され、スタメンレフトに【中田 翔】選手。
【稲葉 篤紀】選手は今日もベンチスタートで、指名打者に【二岡 智宏】選手。
スタメンショートには・・・今日も【飯山 裕志】選手ですか・・・今日こそは頑張っていただきましょう。

そして今日、昨日登板した【多田野 数人】選手が登録抹消となり、、さらに昨日骨折が判明して登録抹消となった【鵜久森 淳志】選手に代わって、【谷元 圭介】投手と2年目【杉谷 拳士】選手が一軍登録。
『鎌ヶ谷ファイターズスタジアム』の元気印【杉谷 拳士】選手、一軍初登録で、出番はわかりませんが、ぜひとも活躍を期待したいと思います!

1番(中)【糸井 嘉男】選手
2番(右)【紺田 敏正】選手
3番(二)【田中 賢介】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(指)【二岡 智宏】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(左)【中田 翔】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【飯山 裕志】選手
先発投手【バディ カーライル】投手

===《試合経過》===

のちほど・・・
とりあえずこちらでご確認ください⇒

===《戦評》===

この日の先発投手【バディ カーライル】投手、立ち上がりはそれほど悪く感じなかったのですが・・・。
先取点をもらってすぐに、ツーランホームランを被弾して逆転・・・。
さらに4回表には突如コントロールを乱し、突然の連打でノーアウト2塁3塁。
続く、前の打席で本塁打を打たれていた【サブロー】選手は打ち取るも、続く【神戸】選手を敬遠気味の四球で満塁策。
2アウト満塁で打席には【的場】選手も、低目を狙いすぎてか、ストレートの押し出し四球・・・って・・・。
続く【今江】選手には簡単に犠牲フライを打たれ、どうも安定感が・・・。
結局7回3分の1イニングで降板し、被安打10、失点6(自責点6)の内容に、う~ん、頑張ってもらいたいものですが・・・。
次戦での好投を期待します。

この日の継投は、先発投手【バディ カーライル】投手⇒【金森 敬之】投手⇒【谷元 圭介】投手で、2番手【金森 敬之】投手はピンチを併殺打でしのいで、わずか3球の火消し役。
このところ点数を取られないながら、それでもちょいと打たれている感じがありましたからね、ひと安心です。
今後も好投を期待します。

そして3番手【谷元 圭介】投手は、持ち前の低めの伸びる球で、9回表を三者凡退の無失点!
この日一軍合流したばかりですが、今後も好投が期待できますね、頑張って下さい。

打線はこの日はマリーンズ【大嶺】投手にすっかり抑え込まれてしまいました。
チーム総安打3安打・・・では・・・ね~・・・。
それでも6個の四球を選んでおり、追加点のチャンスがなかった訳ではないのですが・・・。

その中で、単打と四球で二度出塁した【中田 翔】選手、状態上向きですね!
第1打席はセンター前ヒットで出塁し、送りバントで進塁、1アウト2塁。
その場面で【飯山 裕志】選手がサードライナー・・・。
続く【糸井 嘉男】選手が四球を選んで2アウトながら1塁2塁のチャンスを作るも、【紺田 敏正】選手が空振りの三振で無得点・・・。
で、またもや【飯山 裕志】選手なのですが、あそこは進塁打を打つために、セオリーは右打ちでしょ?
ランナーが2塁と3塁とでは、おそらく相手投手にかけるプレシャーが違うと思いますのでね、せめて右方向を狙って、進塁打を・・・とか思ったのですが・・・。

===《最後に》===

どうあれこのカードも負け越し決定・・・。
う~ん、なかなか勝てません・・・。

それでも今日こそは勝利して頂きましょう!
今日の先発投手は【バディ カーライル】投手VS、【オリックスバファローズ】から移籍してきたベテラン右腕【川越】投手。
【バディ カーライル】投手、持ち味である『打たせて取る』ピッチングを披露してもらいたく思います。
そして打線は、今日こそは爆発を!
気持ち良く勝利して、翌日からの遠征に勢いをつけてもらいたく思います。

兎にも角にも、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

4月13日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦、戦評

4月13日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦、in『札幌ドーム』
●『7-8』・・・終盤で同点に追い付いて延長戦に持ち込むも、最後は新守護神【ブライアン ウルフ】投手が痛恨の被弾で敗戦。
今シーズン、【千葉ロッテマリーンズ】から未だ勝ち星を挙げられません・・・。

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日から球場を本拠地『札幌ドーム』に移しての、VS【千葉ロッテマリーンズ】戦、3連戦。
最初のカードでは2敗1引き分けでしたので、このカードは勝ち越していただきましょう!

今日の先発投手は【多田野 数人】投手VS、3年目右腕【唐川】投手。
昨シーズンの対戦防御率『5.48』と得意にしている【唐川】投手ですので、ぜひとも撃破していただきましょう!

今日のスタメンレフトには【坪井 智哉】選手が起用され、スタメンライトには【陽 岱鋼】選手。
スタメンショートには今日もまた【飯山 裕志】選手が起用され、指名打者に【二岡 智宏】選手です。

また先日の日曜日の試合で活躍した【鵜久森 淳志】選手ですが、その試合でセカンド牽制死した際に『左手第4中手骨の骨折』をしたとの事で登録抹消・・・。
せっかく掴んだ一軍チャンスでの骨折は、全治4~5週間との事で・・・早期回復を祈るばかりでございます・・・。

1番(中)【糸井 嘉男】選手
2番(遊)【飯山 裕志】選手
3番(二)【田中 賢介】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(指)【二岡 智宏】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(左)【坪井 智哉】選手
8番(捕)【大野 奨太】選手
9番(右)【陽 岱鋼】選手
先発投手【多田野 数人】投手

===《試合経過》===

のちほど・・・
とりあえずこちらでご確認ください⇒

===《戦評》===

この日の先発投手【多田野 数人】投手は、全体的に球が甘かったですね。
初回、勢いのあるマリーンズの1番2番コンビを打ち取り2アウトを取るも、その後連打で1失点・・・。
2回表にも2アウトから連打と四球で満塁とされ、その場面ですかさず【島崎】投手コーチが飛び出していったあたりから球が低めに集まりだし、その後はそれなりの好投を見せてくれていたのですが・・・。
結局はやはり勢いのあるマリーンズ1番・2番コンビに5回表、『スリーベースヒット』『タイムリーヒット』を打たれて降板。
4回3分の0イニングを、被安打7、失点3(自責点3)の降板に、まああの場面での降板は仕方なかったのかな?
個人的には5回終了まで任せてもらいたかったとは思いましたが・・・。

結局その5回表は継投した【木田 優夫】投手もつかまり、野選も絡んだとは言え、被安打3、失点2で逆転を許してしまいました・・・。
これは準備不十分ですか?
さらに6回表から継投した【武田 久】投手、厳しいコースをつくも連打を許し、送りバント失敗によりピンチを脱したかと思うも、2点タイムリーツーベースヒットを被弾・・・。
連打を許した球はかなり厳しいコースをついた球で、まあ打たれてしまったのは相手選手を褒めるしかありませんが、【井口】選手に打たれた2点タイムリーツーベースヒットは完全なる失投でしたね。

それにしても【武田 久】投手、どうも調子が戻ってきませんな~・・・。
あれだけラクな場面で登板させてもらっているのに、首脳陣の期待に応えられないとは・・・。
さすがにそろそろファーム調整を言い渡されるんじゃないかな?
実績のある投手とは言え、あまりにも今シーズンは悪すぎますからね。
ファンもそろそろ不安を感じている頃。
そんな不安を拭い去るようなピッチングを今後も期待したく思いますので、頑張って下さい。

延長10回表に登板した【ブライアン ウルフ】投手、まさかの被弾・・・。
これも代打【福浦】選手を褒めるべき本塁打とは思いますが、なんとか抑えてもらいたかったな~・・・。

この日の打撃陣では、何と言っても【田中 賢介】選手でしょう。
序盤は【唐川】選手からヒットが奪えず、【田中 賢介】選手ひとりが孤軍奮闘状態。
タイムリーヒットを放つわ、盗塁を決めるわ・・・さすが選手会長!
で、終わってみれば5打数5安打2打点の活躍で、打率も『.411』と急上昇!
一挙に打率ランキングの2位に飛び込みました!
右へ左への広角打法!本当に調子が良いですね!
どうやら【稲葉 篤紀】選手が復帰しても、しばらくは3番として起用するとの首脳陣の構想。
どうぞこのままの勢いで、今後も活躍を期待します。

【大野 奨太】選手が、今シーズン初打点!
タイムリーツーベースヒットを放って、そのまま3塁を狙っての走塁死はちょっといただけませんでしたが、それでも活躍が嬉しいですね!
力があるのは認めていますので、今後もリードと共にこんな活躍をも期待します。

それにしてもなぜ、【村田 和哉】選手や【紺田 敏正】選手を起用しないんでしょう・・・?
この日のスタメンに、私は【陽 岱鋼】選手ではなく【村田 和哉】選手か【紺田 敏正】選手を予想していたのですが、結局代走にも代打にも起用されず・・・。
8回裏、1点を返して同点とし、なおも2アウト1塁3塁の場面、打席には【飯山 裕志】選手・・・。
あそこの場面で私は、確実に代打を予想していました。
出来れば【紺田 敏正】選手あたりを。
結局は【飯山 裕志】選手がセカンドゴロに倒れて追加点はならず・・・。
ショートには【高口 隆行】選手もいる訳ですからね、代打を送っても良い場面だとは思ったのですが、なぜそこまで【飯山 裕志】選手にこだわるのかが、私は知りたく思います。

【飯山 裕志】選手・・・個人的には名手として好きな選手ではありますが、今シーズンの活躍を見ていると、ちょっと・・・と思ってしまいます。
特に今シーズンは失点に絡むエラーも多く、キャンプでは打撃好調だったのはわかりますが、シーズンではここまで18打数3安打の『.167』
それならね、8回裏のあの場面、今シーズン20打数5安打、打率『.250』の【紺田 敏正】選手を代打で起用する方が、何らかの期待が出来るでは?とか思ったのですが・・・相手投手は右腕の【薮田】投手だったし・・・。
【飯山 裕志】選手にこだわる指揮官の考え・・・現状では私は理解不能です・・・誰か教えて下さい・・・。

===《最後に》===

さてさて、今日こそは勝利していただきましょう!
今シーズン3敗1分けではね・・・早くマリーンズから初勝利を!

今日の先発投手は【バディ カーライル】投手VS、4年目右腕【大嶺】投手。
昨シーズンの【大嶺】投手との対戦は5度あり、【大嶺】投手の1勝3敗、対戦防御率『12.05』
・・・う~ん、素敵なデータですね!
21回3分の2イニングで、被本塁打8を含む被安打33、失点29(自責点29)ですか!
こりゃ今シーズンもこのデータ通り、撃破していただきましょう!

今日も昨日と同じようなオーダーなのかな・・・?
個人的にはやはり【紺田 敏正】選手や【村田 和哉】選手を起用してもらいたいんだけどな・・・。

どうあれ今シーズン対戦初勝利を目指して、今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

マリーンズの俊足コンビを封じこめろ!

今シーズン初連勝&初カード勝ち越しで、このまま勢いをつけたい我らが【北海道日本ハムファイターズ】は、今日から本拠地『札幌ドーム』にて、もっか首位独走態勢の【千葉ロッテマリーンズ】と3連戦。
今シーズンの【千葉ロッテマリーンズ】の打線は非常に抜け目無い打線ですので、ここでマリーンズに連勝して、さらに勢いをつけてもらいたく思います。

今シーズンの【千葉ロッテマリーンズ】、特に機能しているのは、1番【西岡】選手、2番ルーキー【荻野】選手の俊足コンビ。
ルーキー【荻野】選手は打撃センスも良く、さらに送りバントも決められる好打者。
このふたりを封じ込めなければ、正直かき回されてしまいますね。

そして3番以降は、すべて一発のある、誰が4番に座ってもおかしくないメンバー。
3番【井口】選手、4番新加入【金】選手、5番【大松】選手・・・。
新加入【金】選手は徐々に日本の野球に慣れており、このクリーンナップも正直怖い打線です。

そして6番以降には【里崎】選手をはじめ、【サブロー】選手や新加入【今岡】選手などの強打者。
不動の9番には好打者【今江】選手が控え、どこも気が抜けない強力打線。
正直この打線を抑えるのは、かなり大変な事だと思いますね。
しかしまあ、敵チームながら本当に良い打線となりましたな~・・・。

カード初戦の今日の先発投手は【多田野 数人】投手VS、3年目右腕【唐川】投手。
【多田野 数人】投手は昨年マリーンズと6試合対戦しており、4勝1敗と大きく勝ち越してはいるものの、対戦防御率は『4.74』・・・。
38イニングで、被本塁打3を含む、被安打35ですか・・・。
奪三振32、与四死球16。
今シーズンの強力打線を相手に、どこまで踏ん張れるか?
このところ中継ぎ陣が安定していますので、早目の継投が勝利のカギですかね?

一方【唐川】投手との昨シーズンの対戦は4試合で、【唐川】投手の1勝2敗、対戦防御率『5.48』
23イニングで、被本塁打4を含む被安打25は、ファイターズとしては素晴らしい数字。
このデータ通りの打撃で、ぜひとも撃破していただきましょう!

『椎間板症』と診断されてベンチスタートが続いている【稲葉 篤紀】選手が今日からティーバッティングなどを開始し、早ければ明日あたりから1打席とか指名打者での出場とのニュース。
ファーム調整が続いている【森本 稀哲】選手も先週末から実戦出場しており、まだ2試合に出場で5打数無安打ながら、順調な回復の模様。
このところ中継ぎ陣もかなり安定感を増しており、明るい話題が多くなっています。
先日のVS【福岡ソフトバンクホークス】戦でヒーローとなった【鵜久森 淳志】選手。
期待の【中田 翔】選手にも再び安打が生まれており、徐々に一軍慣れしてきている感じ・・・。
そんな【鵜久森 淳志】選手、【中田 翔】選手は今日はおそらくベンチスタートの予想ですが、今後の活躍が期待できる、こちらも明るい素材だと思います。

ちなみに今日の私のスタメン予想は、指名打者には【坪井 智哉】選手、外野手には【紺田 敏正】選手や【村田 和哉】選手が起用されると予想しています。
そして今シーズン本当に調子の良い【二岡 智宏】選手をスタメンショートで。
好調の選手会長【田中 賢介】選手は今日も3番で、おそらくチームに勢いをつけてくれる事でしょう!
ぜひとも頑張っていただきたいと思います。

どうあれ今日・・・と言うか、VS【千葉ロッテマリーンズ】戦のポイントは、1番2番の俊足コンビをどう封じ込めるか?
それ以外の打者については、失投さえなければどうにか抑えられると思いますので、投手陣の踏ん張りに期待しましょう。
打線は共に水物。
とにかく失投、そして失策をせずに、得点を与えないチームが勝利する・・・そんなしびれた試合展開が予想されますので、今日もハラハラしつつ、応援したいと思います。

とにかく連勝でさらに勢いをつけ、一挙に浮上してもらいましょう!
優勝目指して、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

4月11日VS【福岡ソフトバンクホークス】戦、戦評

4月11日VS【福岡ソフトバンクホークス】戦、in『福岡ヤフードーム』
○『4-1』・・・今シーズン初の連勝で、今シーズン初のカード勝ち越し!
この日今シーズン初スタメン出場となった【鵜久森 淳志】選手が3打数2安打1打点の活躍で、ヒーローインタビューでした!

===《試合前&スターティングメンバー》===

昨日の勢いそのままに、今シーズン初の連勝を狙うファイターズ。
連勝、そして今シーズン初のカード勝ち越しを目指していただきましょう!

今日の先発投手は【武田 勝】投手VS4年目左腕【大隣】投手。
左腕対決と言う事で、スタメンオーダーには右打者を並べてきました。

スタメンレフトに【中田 翔】選手、スタメンライトに【陽 岱鋼】選手を起用。
スタメンショートに【二岡 智宏】選手が起用され、前日一軍登録された【鵜久森 淳志】選手が今シーズン初スタメンとなる7番指名打者で起用されました。

スタメンマスクは【大野 奨太】選手です。

1番(中)【糸井 嘉男】選手
2番(右)【陽 岱鋼】選手
3番(二)【田中 賢介】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(三)【小谷野 栄一】選手
6番(遊)【二岡 智宏】選手
7番(指)【鵜久森 淳志】選手
8番(左)【中田 翔】選手
9番(捕)【大野 奨太】選手
先発投手【武田 勝】投手

===《試合経過》===

のちほど・・・
とりあえずこちらでご確認ください⇒

===《戦評》===

この日の先発投手【武田 勝】投手、5イニングで降板し、被安打6、失点1(自責点1)の内容も、どうも先頭打者を出してしまう、いまいち安定感に欠けるピッチング。
それでも1失点で抑え、粘りのピッチングは見せてくれました。
68球での降板に早さを感じましたが、そこはこの試合でなんとしても勝利を望む指揮官の執念を感じました。
>「次回はもっとイニングが投げられるように頑張りたいと思います」とのコメントに、今後も好投を期待したく思いますので、ぜひとも頑張って下さい。

この日は小刻みな継投で、先発投手【武田 勝】投手⇒【木田 優夫】投手⇒【武田 久】投手⇒【宮西 尚生】投手⇒【建山 義紀】投手⇒【ブライアン ウルフ】投手。
その中で3番手【武田 久】投手が先頭打者に単打を打たれ、後続を空振りの三振に切って取り、1アウト1塁とするも、代打【松中】選手がコールされたところで迷わず中継ぎ左腕【宮西 尚生】投手にスイッチしたところも、この試合にかける執念を感じましたね。
>「久には申し訳なかったけど、あそこで(宮西選手を)出さなければ左投手がいる意味がないから」との【梨田】監督のコメントに、はい、納得です。
結果的にこの継投はピタリと成功し、【宮西 尚生】投手はその後セカンドを踏ませる事無く無失点。
その後の継投策もピタリとはまり、いよいよファイターズらしい安定感のある投手陣が戻ってきました。
今後も安定感のある中継ぎ陣で、勝利を重ねてもらいたく思います。

打撃陣ではこの日のヒーローインタビューにも選ばれた、今シーズン初スタメン出場の【鵜久森 淳志】選手の活躍が光っていました。
第1打席でつまりながらもセンター前へのタイムリーヒット。
第2打席でもセンター前へ単打を放ち、さすがファームでここまで4割を超える打率を残している好打者です。
それでも最初の出塁は、その後【中田 翔】選手の単打でセカンドに進塁し、2アウト1塁2塁の追加点のチャンスにセカンドけん制死・・・。
次の打席でも2アウト1塁の場面で、キャッチャーがボールを弾いた隙にセカンドを狙うもタッチアウトで走塁死・・・。
けっして足が遅い訳ではありませんが、走塁に問題ありですかね?
>「あとは打球の判断とかを直せば一軍に定着できるんじゃないかな」との【梨田】監督の【鵜久森 淳志】選手に対してのコメントに、ぜひとも頑張ってもらいたいと思います。
『鎌ヶ谷』ファンの私としても、今後の活躍をおおいに期待します、頑張って下さい。

この日は【鵜久森 淳志】選手のほかに、【田中 賢介】選手、【二岡 智宏】選手が2安打のマルチヒット。
【田中 賢介】選手はタイムリースリーベースヒットに2号ツーランホームランの3打点の活躍。
打率も『.368』まで上昇させ、今シーズン目標である『首位打者』を狙える好調さを見せてくれています。
>「打ち方も素晴らしいし。切れない打ち方だった。天才やね」と【梨田】監督も賞賛。
今後も打線の中心として、得点に絡む活躍を期待します。

そして今シーズンは本当に調子が良い【二岡 智宏】選手。
第1打席では2アウトからツーベースヒットを放ち、続く【鵜久森 淳志】選手のつまったセンター前ヒットでセカンドから激走して先取点。
この日は守備で出場し、足の具合も大丈夫そうですね。
正直『セ・リーグ』を全く観なかった私にとって、この【二岡 智宏】選手は完全に未知の選手。
昨シーズンの、チームの起用法もありましたが、出場機にもそれほど活躍が感じられず、今シーズン前には期待感を感じないブログを書いてしまいましたが、これはお詫びしなくてはいけませんね。
守備にも安定感を感じ、足の具合に問題が無ければ、このまま指名打者と併用して、毎試合出場をしてもらいたいと思います。
改めて失礼なブログを書きました事をお詫びいたします、【二岡 智宏】選手、どうも失礼いたしました。
今後もチームの勝利に貢献してくださるよう、心より期待いたします。

===《最後に》===

さて、チームは6カード目にしてついに初の勝ち越し。
チームの連勝も今シーズン初めてながら、今後は勝利を重ねていただきましょう!
打線も当りが戻って来ましたし、中継ぎ陣も安定してきました。
あとは先発投手が最小失点で抑えれば、自然と勝利がついてくる事でしょう!

試合は今日はお休みで、火曜日から『札幌ドーム』にてVS【千葉ロッテマリーンズ】戦。
先発投手は【多田野 数人】投手VS、3年目右腕【唐川】投手。
【唐川】投手とは今シーズン初対戦となりますが、昨シーズンは4試合対戦があり、【唐川】投手の1勝2敗、対戦防御率は『5.48』
一方【多田野 数人】投手は昨シーズン【千葉ロッテマリーンズ】と6度対戦して、4勝1敗、対戦防御率『4.74』
対戦防御率はどちらもどちらって感じですが、とにかく6回から7回までを最小失点で抑えていただき、その後は安定した中継ぎ陣にバトンタッチをして、逃げ勝っていただきたいと思います。

ここから連勝で順位浮上を期待しつつ、兎にも角にもとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

4月9日VS【福岡ソフトバンクホークス】戦、戦評

4月9日VS【福岡ソフトバンクホークス】戦、in『福岡ヤフードーム』
●『0-6』・・・ルーキー【増井 浩俊】投手、序盤好投するも援護なく、プロ入り初勝利ならず。
ホークス先発投手【杉内】投手に10三振を喫し、今シーズン2度目の完封負けです。

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日から『福岡ヤフードーム』に移動しての【福岡ソフトバンクホークス】戦、3連戦。
昨日の勝利の勢いそのままに、今シーズン初の連勝を目指して頑張っていただきましょう!

今日の先発投手は今日一軍登録された5巡目ルーキー【増井 浩俊】投手で、スタメンマスクは【鶴岡 慎也】選手。
今日も【稲葉 篤紀】選手はベンチスタートで、スタメンライトには昨日同様【陽 岱鋼】選手が起用され、定位置の3番打者には今日も【田中 賢介】選手。
昨日の試合で活躍した【飯山 裕志】選手が今日もスタメンショート、2番で起用され、今日も核弾頭に【糸井 嘉男】選手。
スタメンレフトには久しぶりに【中田 翔】選手が起用され、指名打者は【二岡 智宏】選手です。

また、【中島 聡】兼任コーチが登録抹消となりました。

1番(中)【糸井 嘉男】選手
2番(遊)【飯山 裕志】選手
3番(二)【田中 賢介】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(三)【小谷野 栄一】選手
6番(指)【二岡 智宏】選手
7番(左)【中田 翔】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(右)【陽 岱鋼】選手
先発投手【増井 浩俊】投手

===《試合経過》===

プロ入り初登板となるルーキー【増井 浩俊】投手は、初回から140km台後半を中心に150kmを超える力のあるストレートを投げ込み、初回は二者連続三振を含む三者凡退の好投。
2回には1アウトから【多村】選手にツーベースヒットを打たれるものの、その後は落ち着いたピッチングを披露し、無失点に抑えます。
ところが3回裏、単打と犠打で1アウト2塁の場面で【川崎】選手に1号ツーランホームランを被弾『0-2』
さらに2アウト後、死球とワイルドピッチで2アウト2塁のピンチを迎えますが、4番【小久保】選手をピッチャーゴロに抑えて追加点は与えず、打線の援護に期待します。

プロ入り初登板の【増井 浩俊】投手を援護したいファイターズ打線ですが、好投手【杉内】投手の前に沈黙の打線・・・。
初回から3回までは三者凡退に抑えられ、4回表にこの回先頭打者の【糸井 嘉男】選手がチーム初安打となるツーベースヒットで出塁するも、続く【飯山 裕志】選手は送る素振りすらなく空振りの三振・・・。
続く【田中 賢介】選手のファーストゴロの間にセカンドランナー【糸井 嘉男】選手が進塁をして2アウト3塁とするも、4番【高橋 信二】選手が凡退して無得点・・・。
5回表には【小谷野 栄一】選手、【中田 翔】選手が単打で出塁し、さらに【杉内】投手のワイルドピッチで1アウト2塁3塁のチャンスを掴むも、【鶴岡 慎也】選手、【陽 岱鋼】選手が連続空振り三振で無得点・・・と、昨年もシーズン55個の三振を奪われた【杉内】投手の前に三振の山を築き、攻略する事ができません・・・。

なかなか打線の援護がもらえないルーキー【増井 浩俊】投手は、5回裏には【川崎】選手に単打で出塁を許すものの、盗塁アウトで無失点。
6回裏には今日も失策を犯した【飯山 裕志】選手のエラー(悪送球)などで2アウト3塁のピンチを迎えるも無失点で抑え、粘りのある好投を見せてくれます。

ところが7回裏、この回先頭打者の【李】選手にソロホームランを被弾し『0-3』
さらに続く【松田】選手にツーベースヒットを打たれたところで降板。
マウンドを2番手【金森 敬之】投手に託し、鎮火を、そして味方打線の逆転を期待します。
しかしマウンドを受け継いだ【金森 敬之】投手は犠打と四球、さらに連続タイムリーツーベースヒットなどで追加点を許し、この回合計4失点の『0-6』・・・。
終盤に来て大きな失点です・・・。

6点差となってしまったファイターズ、結局その後もチャンスらしチャンスは無く、最後は【小谷野 栄一】選手が空振りの三振で試合終了・・・。
好投手【杉内】投手の前に10三振を喫し、今シーズン2度目となる完封負け・・・。
このカードも敗戦からのスタートとなってしまいました。

===《戦評》===

この日の先発投手のルーキー【増井 浩俊】投手、ストレートには威力がありそうですね。
初回から140km台後半のストレートを投げ込み、150km超えもありました。
【梨田】監督も、>「十分(一軍で)使えるボールだと思う」とコメント。
さらに、>「欲をいえばコントロール。特に右打者のインコースにね」との事ですのでそのあたりを調整し、次回の登板ではぜひともプロ入り初勝利を、そして一軍ローテーションに加わってもらいたく思います、頑張ってください。

それにしてもこの日も沈黙打線でした・・・。
前回の対戦では3三振に抑えた【杉内】投手でしたが、この日は10三振・・・。
昨年、シーズン55三振を喫している投手ですからね、もっと確実に見極めてもらいたかったと思います・・・。

この日も何度かチャンスがあったのですが、あと一本が出ませんでしたね。
攻撃でちょっと解せなかったのは、2点を失った次の回の4回表。
【糸井 嘉男】選手がツーベースヒットで出塁したあとの【飯山 裕志】選手は送りバントの素振りもなく、結局空振りの三振・・・。
あそこは確実に3塁に送って、とりあえず1点でも取りに行った方が良かった場面ではなかったのではないでしょうか?

次の5回表には、2本のヒットとワイルドピッチで1アウト2塁3塁のチャンスを掴むも、後続が連続空振りの三振・・・。
当然好投手【杉内】投手を褒めるべきところではありますが、スクイズなんてのは戦略にはなかったのでしょうか?
あの場面もまだ2点差。
それが1点差になっただけでも、雰囲気が変わると思ったのですが・・・。

それにしても【鶴岡 慎也】選手、なかなかヒットがでませんね~。
今シーズンここまで、23打席で18打数ノーヒット、4三振・・・。
犠打を5個決めてはいますが、本人も早くヒットが欲しいところでしょう。
ぜひとも頑張っていただきたく思います。

そしてこの日も【飯山 裕志】選手が悪送球のエラー・・・。
13年目の名手ですが、今シーズンは3試合連続エラーがあったり、ちょっと不安定ですね。
そろそろファームから【今浪 隆博】選手とか【杉谷 拳士】選手を上げるってのはいかがでしょう?とか思ってしまいます・・・。

===《最後に》===

さて、今日こそは勝利して、このカードこそ勝ち越ししていただきましょう!
今日の先発投手は【ダルビッシュ 有】投手VS、5年目右腕【藤岡】投手。
昨年【藤岡】投手とは4試合対戦があり、【藤岡】投手の0勝2敗、対戦防御率『4.15』
8回3分の2イニングで9個の三振を喫していますが、苦手感はありませんね、ぜひとも打破していただきましょう。

打線の組換えはこの日も行なわれるのでしょうが、スタメンショートには【二岡 智宏】選手や【高口 隆行】選手を個人的に希望します。
スタメンレフトには【中田 翔】選手で、スタメンライトには【村田 和哉】選手か【紺田 敏正】選手。
指名打者には【坪井 智哉】選手ですね・・・。

どうあれ今日こそは勝利を!
若きエースの好投に期待をかけて、今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

4月8日VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦、戦評

4月8日VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦、in『札幌ドーム』
○『8-4』・・・久しぶりの二桁安打で快勝!
【ボビー ケッペル】投手が来日初勝利です。

===《試合前&スターティングメンバー》===

開幕から5カード連続負け越しとなってしまいましたが、今日こそは勝利して、気持ち良く明日からのロードに出発していただきましょう!

今日の試合前練習中に、主将【稲葉 篤紀】選手が背中の痛みを訴え、今日は大事を取ってベンチスタート。
それに伴ない今日は大幅にオーダーを変えてきました。
【稲葉 篤紀】選手の定位置3番には、打撃の調子が良い【田中 賢介】選手。
核弾頭には【糸井 嘉男】選手が起用され、2番にはスタメンショートで【飯山 裕志】選手。
【稲葉 篤紀】選手の抜けたライトのポジションには【陽 岱鋼】選手が起用され、スタメンレフトには【坪井 智哉】選手。
指名打者には好調【二岡 智宏】選手が起用され、今日も【中田 翔】選手はベンチスタートです。

先発投手は、左脇腹痛によりファーム調整していた【ボビー ケッペル】投手が今日から再び一軍登録されて登板し、それに伴ない【松家 卓弘】投手が登録抹消となりました。

1番(中)【糸井 嘉男】選手
2番(遊)【飯山 裕志】選手
3番(二)【田中 賢介】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(三)【小谷野 栄一】選手
6番(左)【坪井 智哉】選手
7番(指)【二岡 智宏】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(右)【陽 岱鋼】選手
先発投手【ボビー ケッペル】投手

===《試合経過》===

今日の先発投手【ボビー ケッペル】投手は立ち上がり、ふたつの内野ゴロと三振・・・と、11球で抑える好調な滑り出し。
痛めている左脇腹の不安は、無さそうです。

そんな【ボビー ケッペル】投手に来日初勝利をプレゼントしたいファイターズ打線は1回裏、今日は核弾頭で起用された【糸井 嘉男】選手が四球を選んで出塁すると、今日2番に起用された13年目、ベテランの【飯山 裕志】選手がきっちりと送って1アウト2塁。
続く【田中 賢介】選手が内野フライで倒れるも、4番【高橋 信二】選手の打席で2塁ランナー【糸井 嘉男】選手が三盗。
加えてゴールデンイーグルス【ラズナ-】投手がワイルドピッチを犯し、【糸井 嘉男】選手が生還して『1-0』・・・と、初回は無安打で1得点です。

さらに2回裏、この回先頭打者の【小谷野 栄一】選手がチーム初安打となるツーベースヒットで出塁すると、またもや【ラズナ-】投手がワイルドピッチでノーアウト3塁。
打席の【坪井 智哉】選手が空振りの三振で倒れて1アウト3塁となるも、続く好調【二岡 智宏】選手がタイムリーヒットを放って『2-0』
相手のミスでチャンスを広げ、序盤に効率良く先制点です。

一方【ボビー ケッペル】投手は、1回・2回と三者凡退に抑えるも3回表、この回先頭打者の【リンデン】選手に死球を与えて出塁を許すと、続く【嶋】選手にはストレートの四球でノーアウト1塁2塁。
続く【渡辺】選手は空振りの三振に仕留めるも、続く【聖澤】選手の打席でこちらもワイルドピッチを犯し、それぞれ進塁で1アウト2塁3塁。
さらに【聖澤】選手に2点タイムリーヒットを打たれて『2-2』・・・と、今度はこちらのミスで、試合を振り出しに戻されてしまいました。

今日こそは負けられないファイターズは4回裏、1アウトから【坪井 智哉】選手、【二岡 智宏】選手が連続安打で出塁して1アウト1塁2塁。
続く【鶴岡 慎也】選手が内野フライに倒れるも、【陽 岱鋼】選手が四球を選んで出塁し、2アウト満塁。
このチャンスに【糸井 嘉男】選手が2点タイムリーヒットを放って『4-2』
なおも2アウト1塁3塁の場面で、【飯山 裕志】選手、【田中 賢介】選手が連続タイムリーヒットを放って『6-2』・・・と、三者連続タイムリーヒットでこの回一挙に4得点を奪い、試合の流れを引き寄せました。

4点のリードをもらった【ボビー ケッペル】投手は6回表、この回先頭打者の【高須】選手にヒットを許し、さらに続く【山崎】選手に2試合連続となる2号ツーランホームランを被弾して『6-4』
再び2点差に縮められてしまいましたがその後はとりあえず無失点で抑え、この回終了後に降板。
勝ち投手の権利を持って降板し、残りのイニングをブルペンに託します。

7回表のマウンドには、【宮西 尚生】投手が登板し、簡単に2アウトを取るも、【鉄平】選手に内野安打を許して2アウト1塁。
この場面ですかさず投手交代で、3番手には【木田 優夫】投手が登板し、【高須】選手を内野フライに打ち取って無失点。
小刻みな継投で、今日は隙を与えません。

すると7回裏、この回先頭打者の【飯山 裕志】選手が単打で出塁し、ボール処理の間に2塁まで進塁してノーアウト2塁。
続く【田中 賢介】選手がきっちりと送りバントを決めて1アウト3塁とすると、【高橋 信二】選手がタイムリーヒット、さらに【小谷野 栄一】選手がタイムリーツーベースヒットを放って『8-4』・・・と、終盤に来てほぼ試合を決めました。

ファイターズのマウンドには、8回表から【建山 義紀】投手が登板し、この回先頭打者の【山崎】選手に死球を与ええて出塁を許すも、後続を併殺打に打ち取り、結局は三者凡退で抑えて無失点。
9回表はセーブの付かない状況ながら【ブライアン ウルフ】投手が登板で、わずか5球、みっつの内野ゴロで三者凡退に仕留めて試合終了!

久しぶりに投打が噛み合い勝利。
11安打8得点の快勝に、本当に久しぶりに観ていて気持ちの良い試合でした。

===《戦評》===

この日の先発投手【ボビー ケッペル】投手。
6イニングを、被本塁打1を含む被安打5、失点4(自責点4)の内容は、個人的にはちょっと不満ですかね・・・。
【山崎】選手のホームランは、ちょっと余計。
それと昨日の【バディ カーライル】投手もそうでしたが、ランナーが出るとどうもよろしくない・・・。
気にし過ぎちゃうのかな?【嶋】選手にストレートの四球って・・・。
そしてワイルドピッチでピンチを広げて、結局被安打1で2失点・・・。
昨日の【バディ カーライル】投手同様、ランナーを出してからのピッチングが課題ですかね。

・・・とは言え、やはり被安打5は評価できますね。
これでやっと来日初勝利!
今後もこの調子で勝ち星を積み重ね、チームの勝利に貢献してもらいたいと思います、頑張って下さい。

そして5番手で登板した【ブライアン ウルフ】投手、わずか5球で終わらせるとは・・・かなりな省エネですな・・・。
内野ゴロみっつは、【ブライアン ウルフ】投手の持ち味が出た感じ。
この日の登板ではセーブは付きませんでしたが、今後もこのような安定感のあるピッチングを披露してもらいたく思います、頑張って下さい。

この日は【稲葉 篤紀】選手が試合前練習中に背中の痛みを訴えたとの事で、かなり入れ替えたオーダー。
それが機能したのかどうかはまあ何とも言えませんが、それでも機動力を使えた打線だとは思います。

この日はお立ち台にも上がった【飯山 裕志】選手、調子が良かったですね。
3打数2安打で、初回には得点に絡む犠打も決め、大活躍でした。
今シーズンここまで失策が多くて心配だったのですが、この日を見ている限りでは問題ないようですね。
これからも首脳陣の期待の起用に応えられるような活躍を、我々ファンも期待します。

とか言いつつ、もしも私がオーダーの組換えをするならば・・・

1番(右)【村田 和哉】選手
2番(二)【田中 賢介】選手
3番(遊)【二岡 智宏】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(中)【糸井 嘉男】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(指)【坪井 智哉】選手
8番(左)【中田 翔】選手
9番(捕)【鶴岡 慎也】選手
先発投手【ボビー ケッペル】投手

と、したいですかね・・・。
1番には俊足【村田 和哉】選手で、【田中 賢介】選手は何でも出来ますからね、個人的には2番打者が良いかと・・・。
好調【二岡 智宏】選手には守備もお願いして、クリーンナップを。
そして、もっともっと実戦で使ってもらいたい【中田 翔】選手をスタメンで・・・。

【中田 翔】選手・・・結局この日も代打での出番すら無し・・・。
またこのまま使われず、そして再びファーム暮らしになってしまうのでしょうか?
力がある選手ですので、それだけは避けてもらいたいと思うのですが・・・。

===《最後に》===

さて、今日からは球場を『福岡ヤフードーム』に移動してのVS【福岡ソフトバンクホークス】戦、3連戦。
札幌から福岡・・・当日移動ですよね?ご苦労様です・・・。

今日の先発投手は、いよいよ一軍初登板となる、期待の5巡目ルーキー【増井 浩俊】投手VS、9年目左腕【杉内】投手。
【増井 浩俊】投手はファームでは3試合に登板し、1勝1敗の防御率『3.45』
3月28日のVS【東北楽天ゴールデンイーグルス】とのファームの公式戦では、8イニングを被安打1、無失点の好投をみせ、一軍行きの切符を掴み取りました。
厳しい台所事情の現在、ぜひとも好投をみせて下さい。
そして今シーズンのルーキー初勝利をも掴みとってもらいたく思います。

一方対戦する【杉内】投手とは昨シーズン7試合対戦があり、【杉内】投手の4勝2敗で、対戦防御率は『2.92』
52回3分の1イニングの対戦で、三振は55ですか・・・とほほほほ・・・。
好投手である事は重々承知ですので、打ち急がずによくボールを見きわめ、そして攻略を期待します。

今シーズン初の連勝目指して、兎にも角にもとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

本日のスタメン

1番(中)【糸井 嘉男】選手
2番(遊)【飯山 裕志】選手
3番(二)【田中 賢介】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(三)【小谷野 栄一】選手
6番(左)【坪井 智哉】選手
7番(指)【二岡 智宏】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(右)【陽 岱鋼】選手
先発投手【ボビー ケッペル】投手

ほうほう、かなりいじって来ましたな~。
不調の【稲葉 篤紀】選手は、ベンチスタートですか・・・。
で、【田中 賢介】選手が3番・・・と。

そして昨日、最終回に登板も押し出し四球を与えてしまった【松家 卓弘】投手が登録抹消・・・。
中継ぎ陣もね、早く【菊地 和正】投手の復活が望まれます。

さてさて、指揮官の思惑は、きっちりとはまるでしょうか?
とにもかくにも連敗脱出に向けて、今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

4月7日VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦、戦評

4月7日VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦、in『札幌ドーム』
●『3-6』・・・またもや投打が噛み合わずに3連敗で、このカードも負け越し決定・・・。
これで今シーズン早くも10敗目に、なかなかチームの調子が上がりません・・・。

===《試合前&スターティングメンバー》===

なかなか勝利できないファイターズですが、今日こそ勝利を!

今日の先発投手は、前回の登板で好投を見せてくれた助っ人右腕【バディ カーライル】投手。
今日も好投を期待しましょう。
今日は相手投手が左腕という事で、指名打者に【二岡 智宏】選手が起用され7番。
スタメンレフトには【陽 岱鋼】選手が起用され、打撃不振の【中田 翔】選手は、ついに対左腕の試合からもスタメンを外されてしまいました・・・。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【陽 岱鋼】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(中)【糸井 嘉男】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(指)【二岡 智宏】選手
8番(捕)【大野 奨太】選手
9番(遊)【高口 隆行】選手
先発投手【バディ カーライル】投手

===《試合経過》===

のちほど・・・
とりあえずこちらでご確認ください⇒

===《戦評》===

この日の先発投手【バディ カーライル】投手、初回は三者凡退と素晴らしい立ち上がりを見せてくれたのですが・・・。
2回表に【山崎】選手にソロホームランを被弾するも、後続を三者凡退に抑える好投。
ところが3回以降、ランナーが出てからの投球が全然でしたね。
ランナーを意識し過ぎるのか、ランナーが出ると連打に与四球・・・。
結局は6回表、ヒットを打たれたところ(結果的にはセカンドを狙って打者走者アウト)で降板し、5回3分の1イニングを、被本塁打1を含む被安打8、失点5(自責点4)の内容で、敗戦投手。
課題はランナーを背負ってからのピッチングか・・・。
次回の登板にはそこを調整し、ぜひとも好投を期待します。

この日4番手で登板した【松家 卓弘】投手。
先頭打者に単打を許して出塁され、送りバントで進塁を許すも、続く【山崎】選手をピッチャーゴロで2アウト2塁。
ところがそこから三者連続与四球で、押し出し1失点・・・と、不安定な投球内容でした・・・。
この日を含めて5試合、6回3分の1イニング登板で、与四球『9』はちょっと多目ですね。
どうあれ投手は制球ですから、ぜひとも調整を、今後の好投を期待します。

打線はこの日もお湿り気味で、チーム総安打7本に抑えられてしまいました。
それでもその中で、【小谷野 栄一】選手が4打数2安打と復調の兆し。
1打席目のセカンドライナーも悪い当たりではなく、打撃の上向きを感じます。
やはりこの選手が元気がないと、打線に元気を感じません。
ぜひとも今後は復調し、クリ-ンナップ以降の打線を盛り上げてもらいたいと思います、頑張って下さい。

結局この日は【中田 翔】選手は、代打でも起用される事はありませんでした・・・。
7回1アウトからも左腕、3番手に2年目の【辛島】投手が登板するも、代打に送られる事は無し・・・。
8回裏の【陽 岱鋼】選手のあたりで送られるのかと思ったのですがね。
おそらくこの日は、じっくりとベンチから戦況を見つめろとの事なのでしょう。
次回の出場の時こそ首脳陣の期待に応える活躍を!
我々ファンも期待しています、頑張って下さい。

===《最後に》===

さて、このカードも負け越しが決まってしまいましたが、今日こそは勝利し、気持ち良く次のカードに突入してもらいましょう!
今日の先発投手は【ボビー ケッペル】投手VS【ラズナ-】投手の、助っ人右腕対決。
公式戦初登板の1回終了後、左脇に違和感を感じて降板し、ファーム調整が続いていた【ボビー ケッペル】投手がついに復活!
先日調整登板したファームの試合では3連打を浴びて2失点してしまいましたが、今日は好投を期待しましょう。
【ボビー ケッペル】投手の持ち味は、内野ゴロを打たせて打ち取るピッチング。
そんな持ち味を活かしての好投を期待します。
そして今後ローテーションに固定され、チームの勝利に貢献してもらいたいと思います、頑張って下さい。

対する【ラズナ-】投手とは昨年1試合だけ対戦があり、その時は3回と3分の1イニングの対戦で、本塁打1を含む8安打、6得点!
今日もその時のように撃破し、チームの勢いをつけるきっかけにとなっていただきましょう!

兎にも角にも勝利目指して、今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

4月6日VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦、戦評

4月6日VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦、in『札幌ドーム』
●『1-3』・・・今シーズン初登板となる【多田野 数人】投手、序盤は好投するも中盤に与死球から突如乱れ、逆転負け・・・。
打撃陣では【田中 賢介】選手が2シーズンぶり、863打席ぶりの併殺打を放つなど、相も変わらずお湿り打線・・・。
それでも光明は、【武田 久】投手が2イニングをパーフェクトに抑える好投で、復調を感じさせてくれました。

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日から『札幌ドーム』に【東北楽天ゴールデンイーグルス】を迎えての3連戦。
このカードで連勝し、ぜひとも5位に浮上していただきましょう!

今日の先発投手は、ファーム調整が続いていた【多田野 数人】投手で、先発マスクは【大野 奨太】選手。
スタメンレフトに【村田 和哉】選手が起用され、指名打者には予想通り【坪井 智哉】選手です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【村田 和哉】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(中)【糸井 嘉男】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(指)【坪井 智哉】選手
8番(捕)【大野 奨太】選手
9番(遊)【高口 隆行】選手
先発投手【多田野 数人】投手

===《試合経過》===

のちほど・・・
とりあえずこちらでご確認ください⇒

===《戦評》===

この日の先発投手【多田野 数人】投手、3回まではパーフェクトピッチング、4回も1安打は打たれたものの無失点に抑える好投。
ところが5回表、ふたつの四球を与えるも、2アウトまで取ったんですがね~・・・。
結局は5回2アウト後、2本のタイムリーヒットを打たれたところで降板。
4回3分の2イニングを、被安打3、失点2(自責点2)での降板となりはしましたが、先発投手としては合格点でしょう、好投だと思います。
敗戦投手になってはしまいましたが、今後も好投を期待します。

この日4番手で登板した【宮西 尚生】投手。
1アウト2塁の場面で登板し、ヒットと名手【田中 賢介】選手のタイムリーエラーで失点を許しましたが、やはり今シーズンは安定感を感じます。
マウンド上でも自信を持って投げている感じですね。
この調子で今後も、頼れる中継ぎ左腕としての好投を期待します。

そして8回から登板した5番手【武田 久】投手は、9回までの2イニングをパーフェクトピッチング!
三振1に、内野ゴロが3つ・・・と、投球に力強さを感じました。
いよいよ復調ですかね?
今後も再び調子を上げ、再びクローザーのポジションに戻ってもらいたく思います、頑張って下さい。

この日の打線は初回に【糸井 嘉男】選手の久しぶりのタイムリーヒットで1点先制したものの、結局得点はその1点のみ・・・。
相手投手から四球を6個も頂いたのに、それを得点に結びつける事が出来ませんでした・・・。

この日、思いっきりストップしていたのは【小谷野 栄一】選手。
第1打席は1点先制し、なおも押せ押せ状態の2アウト1塁2塁の場面で、見逃し三振・・・。
第3打席はヒットと四球でやはり2アウト1塁2塁の場面でまわってくるも、空振り三振・・・。
第4打席は1アウト1塁の場面で、併殺打・・・。
やはりこの人が元気がないと、打線に活気が出ませんな~。
個人的には4番で使ってもらいたい【小谷野 栄一】選手ですので、早く復調してくれる事を期待します、頑張って下さい!

そんなチーム全体が悪い流れの中、【田中 賢介】選手がついに2シーズンぶりの『併殺打』
実に863打席ぶりとなる併殺打に、私も一瞬「あっ!」と、声を出してしまいました。
まあ記録は今後また築き上げれば良いお話しではありますが、あの瞬間に正直テンションも落ちてしまいました・・・。
この日は5打数1安打で、打率を若干下げてしまった【田中 賢介】選手、また新たな記録挑戦と共に、今後も活躍を期待します。

この日はベンチスタートで、7回裏に代打、そしてそのままレフトのポジションについた【中田 翔】選手。
打席は2打席立ち、四球に空振りの三振・・・。
う~ん、どうしても1本が出ませんな~。
どうあれ一軍で一発を!
一つ出るとね、そのまま連発しそうな感じはあるのですが・・・。
とにかく首脳陣の期待に応えられる活躍を期待します、頑張って下さい。

===《最後に》===

さて、今日も【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦。
今日こそは勝利し、連敗を止めていただきましょう!

今日の先発投手は【バディ カーライル】投手VS、3年目左腕【長谷部】投手。
昨年【長谷部】投手とは7試合対戦があり、【長谷部】投手の1勝3敗、対戦防御率は『5.40』
かなり得意としている投手ですので、ぜひとも撃破を期待します!

このカードこそ勝ち越し目指して、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

【木村 拓也】内野守備走塁コーチ死去・・・。

早朝から【読売巨人軍】の【木村 拓也】内野守備走塁コーチ、死去のニュース・・・。
回復をお祈りしていたものの叶わず、残念な結果となってしまいました。
取り急ぎブログにて、心よりご冥福をお祈り申し上げます・・・。




###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

間もなく【増井 浩俊】投手、一軍昇格!

読売巨人軍】の【木村 拓也】内野守備走塁コーチ、相変わらず意識不明の状態と・・・。
人工呼吸器をつけての変わらず危険な状態に、ただただ回復を祈るばかりでございます。
ぜひとも強い精神力、そして強い生命力での復活を、切に願います!

###
今シーズンドラフト5巡目、社会人リーグ東芝から入団した右腕【増井 浩俊】投手が一軍昇格とのニュース。
先日ファーム調整を言い渡された【八木 智哉】投手に代わるもので、どうやら4月9日からのVS【福岡ソフトバンク】戦にて初先発するとの事。
そうですか、ぜひとも頑張って下さい。

【増井 浩俊】投手はファームで現在3試合に登板して1勝1敗、防御率『3.45』の成績も、3月28日の試合では8イニングを被安打1、無失点に抑える好投を見せてくれました。
4月4日の試合では、一軍昇格の連絡を受けてでしょうか?先発をするも3イニングで降板し、被安打3、無失点の好投。
社会人時代も強気のマウンドさばきに定評があったらしく、ぜひとも好投を、そしてチームに勢いをつけてもらいたく思います。

そして左脇腹痛でファーム調整をしていた【ボビー ケッペル】投手も、近々一軍復帰との事。
ただ調整登板で4月3日に先発登板した内容は、1アウトから3連打を打たれて2失点・・・。
1イニングを被安打3、失点2(自責点2)の内容で、ちょっと心配はありますが、それでも今シーズン期待の助っ人右腕。
一軍では本来の打たせて取るピッチングで、凡打の山を築いてもらいたく思います。
【ボビー ケッペル】投手もやはり【福岡ソフトバンクホークス】戦からの登板でしょうか?
こちらも好投を、そしてチームの勝利に大きく貢献してもらいたく思います、頑張って下さい。

さて、今日からは『札幌ドーム』に【東北楽天ゴールデンイーグルス】を迎えての3連戦。
今日の先発投手は予想通り【多田野 数人】投手VS、4年目右腕【永井】投手。

【永井】投手とは昨年3試合対戦があり、【永井】投手の2勝1敗、防御率『3.63』の対戦成績。
ひとつファイターズが負けてはいますが、あまり相性が悪いとは思えません。
三振は14個奪われてはいますが、17回3分の1イニングで24安打放っており、本塁打こそ打てていないものの、連打で攻略できるでしょう。

やはりカギは打撃陣で、好調【田中 賢介】選手に、おそらくスタメン出場の【坪井 智哉】選手はまあ問題なし。
いまいち本調子が取り戻せていない【稲葉 篤紀】選手と、今日はおそらく5番に復活するであろう【糸井 嘉男】選手が、今日のキーマンですね。
ぜひとも昨年のような打撃を取り戻し、このカードこそ今シーズン初の連勝を目指していただきましょう!

そしてファイターズ先発【多田野 数人】投手。
ルーキーの時の自主トレ中に骨折し、その時埋め込んだプレートの除去作業が今年は終了。
そのおかげで本来のスピードが復活している!・・・との事ですが、正直3月の教育リーグで見た時は、それほど球威が上がっているようには見えませんでしたが・・・。

ちなみに今シーズンのファームでの成績は、2試合に登板して1勝1敗、防御率『1.50』
そして昨年の【東北楽天ゴールデンイーグルス】との対戦成績は、1試合に登板し、7イニングを失点4(自責点4)の対戦防御率『5.14』
その時の試合は被安打4ながら、そのうち2本が本塁打・・・。
今日はそんな失投に注意し、好投を期待しましょう!
ぜひともこのカードに勢いを付けるためにも、頑張ってもらいたく思います!

カード勝ち越しを目指して、今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

4月4日VS【埼玉西武ライオンズ】戦、戦評

4月4日VS【埼玉西武ライオンズ】戦、in『札幌ドーム』
●『0-4』・・・ライオンズ【帆足】投手に抑えられ、今シーズン初の完封負け・・・。
それでも久しぶりの無失策ゲームと、中継ぎ陣の復調を感じました。

===《試合前&スターティングメンバー》===

昨日の試合で久しぶりに勝利したファイターズ。
その勢いで、今日も快勝!と行きましょう!

今日の先発投手は、もっか防御率リーグトップの【武田 勝】投手VS、左腕【帆足】投手。
昨シーズン、対戦防御率『5.63』と得意にしている【帆足】投手ですので、ぜひとも撃破していただきましょう!
今日は打線を変えてきて、【小谷野 栄一】選手が5番、【糸井 嘉男】選手は7番に。
スタメンショートに【二岡 智宏】選手、スタメンレフトに【陽 岱鋼】選手が起用され、指名打者に【中田 翔】選手が起用されました。

また、この日からファーム調整していた【林 昌範】投手が一軍登録され、それに伴ない【八木 智哉】投手、及びルーキー【加藤 政義】選手が登録抹消。
【林 昌範】選手が戻って来てくたおかげで中継ぎ左腕が2枚となりましたが、ルーキー【加藤 政義】選手も抹消とは・・・。
【加藤 政義】選手は、ぜひとも鎌ヶ谷で実戦を積んで、再び一軍登録されることを望みます。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【陽 岱鋼】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(三)【小谷野 栄一】選手
6番(遊)【二岡 智宏】選手
7番(中)【糸井 嘉男】選手
8番(指)【中田 翔】選手
9番(捕)【大野 奨太】選手
先発投手【武田 勝】投手

===《試合経過》===

立ち上がりの【武田 勝】投手、初回1アウトからツーベースヒットと四球で2アウト1塁2塁のピンチを迎えるも、新加入助っ人【ブラウン】選手を見逃しの三振に斬って取り無失点。
ところが2回表、四球と進塁打で1アウト2塁の場面で、ベテラン【細川】選手にタイムリーツーベースヒットを打たれて『0-1』
さらに3回表、この回先頭打者の【栗山】選手にツーベースヒットを打たれ、後続ふたりを打ちとって2アウト2塁とするも、【ブラウン】選手にツーランホームランを被弾し『0-3』
6回表にも【ブラウン】選手に2打席連続となるソロホームランを被弾して『0-4』・・・と、結局先発投手【武田 勝】投手は6回途中、4失点で降板・・・。
マウンドをブルペンに託します。

一方ファイターズ打線は、この日もお湿り打線・・・。
ライオンズ先発投手【帆足】投手に抑えられ、3回までは三者凡退。
4回裏、この回先頭打者の【田中 賢介】選手がチーム初安打で出塁するも、今日スタメンレフトで起用されている【陽 岱鋼】選手がセカンドゴロ併殺打・・・。
ところがライオンズファースト【中村】選手がそれをエラーして【陽 岱鋼】選手は1塁に残り(記録は併殺打エラー)1アウト1塁。
その場面で【稲葉 篤紀】選手が単打を放ち、1アウト1塁3塁のチャンスを迎えるも、4番【高橋 信二】選手がショートゴロ併殺打・・・。
1イニングにふたつの併殺打は48年ぶり・・・というまれに見るプレーにより、結局無得点に抑えられてしまいました・・・。

6回裏には【大野 奨太】選手、【田中 賢介】選手が連続単打で出塁し、その後2アウト取られるも、4番【高橋 信二】選手が四球を選んで2アウト満塁。
その場面で頼れる【小谷野 栄一】選手も、見逃しの三振に打ち取られて無得点・・・。
好投手【帆足】投手から、得点を奪う事が出来ません・・・。

ファイターズのマウンドは、6回途中から【松家 卓弘】投手が登板し、四球と2本の単打を打たれるも無失点。
7回表からは今日一軍登録された【林 昌範】投手が登板し、8回表1アウトまでの1回3分の1イニングを投げて、パーフェクトピッチング。
8回1アウトからは【武田 久】投手が登板し、いきなり先頭打者に単打を打たれるも、後続をきっちりと抑えて今シーズン初めて無失点での好投。
9回表は【金森 敬之】投手が登板し、三者凡退に抑えて、最終回の味方の反撃に期待をします。

9回裏、ライオンズのマウンドは【帆足】投手が続投。
1アウトから【高橋 信二】選手が内野安打。
2アウト後、【二岡 智宏】選手が単打を放って2アウト1塁2塁とするも、最後は【糸井 嘉男】選手がサードへのファールフライで試合終了・・・。

何度かチャンスを作るもそれを活かせず、今シーズン初の完封負け・・・。
なかなか連勝も出来ません・・・。

===《戦評》===

この日の先発投手【武田 勝】投手、全体的に球が甘かったですね。
結局5回3分の0イニングを投げて、被本塁打2を含む被安打6、失点4(自責点4)の内容。
15個のアウトのうち、7個を内野ゴロで抑え、まあ打たせて取るピッチングは出来ていたとは思うのですが・・・。
コントロールが生命線の投手ですので、今後もそれを活かしての好投を期待します。

この日一軍登録され、3番手で登板した【林 昌範】投手は、見事なピッチングでした。
1回3分の1イニングを投げて、奪三振1を含む、パーフェクトピッチング!
ファームでも今シーズン5試合に登板し、4回3分の1イニングを被安打2、無失点の、0勝0敗1セーブ、防御率『0.00』の内容。
現在一軍登録されている中継ぎ左腕は【宮西 尚生】投手ひとりだけですので、【林 昌範】投手の復活で、これで中継ぎが充実しますね。
ぜひとも今後も活躍を期待します。

4番手で登板の【武田 久】投手。
いきなり単打と送りバントで2アウト2塁のピンチを迎えるも、後続を打ち取って今シーズン初の無失点登板。
これで本人も少し自信を取り戻せてくれたでしょうか?
復調間近かでしょうから、今後も昨年のような素晴らしいピッチングを期待します。

打線はこの日もいまいちつながりに欠けました・・・。
その中で好調なのは、もっか打撃成績5位の【田中 賢介】選手。
この日も2安打放ち、打率は『.364』
ところが確定しない2番打者・・・。
この日の2番は【陽 岱鋼】選手で、ランナーがいる場面で、併殺打に三振・・・。
やはりこの2番打者が早く確定しないと、打線のつながりが出来ませんね。
今月半ばから【森本 稀哲】選手がファームで出場し、早ければ今月中に一軍復帰との事。
ぜひとも早期復活で、2番打者としてチームを盛り上げてもらいたく思います。

この日は相手投手が左腕と言う事ででしょうか?【糸井 嘉男】選手が7番で起用され、5番には【小谷野 栄一】選手が起用されました。
ともに打撃はまだ今シーズン本調子ではありませんが、この入れ替えに私は必要性を感じませんでした・・・。
ならば、今シーズンここまで調子の良い【二岡 智宏】選手を5番にすれば良いのに・・・とか思いましたが・・・。
前日のチャンスでの送りバントのサインとか、この日の7番起用とか・・・指揮官はあまり【糸井 嘉男】選手を信用していないのかな・・・?とか思っちゃったりもしたりして・・・。
個人的には非常に期待している【糸井 嘉男】選手、今シーズンはここまでいまいちではありますが、今後もさらなる活躍を期待します、頑張って下さい。

そしてこの日は指名打者で起用された【中田 翔】選手・・・三振1を含む、3打数無安打・・・。
何だろう、何がいけないのでしょうか?早く一本大きいのを打ってもらいたいのに・・・。
期待されての指名打者でこの成績では、またベンチスタートに逆戻りさせられてしまいますよ。
本人も焦っているとは思いますが、ぜひとも我々ファンも安心できるような、そんな打撃を期待します、頑張って下さい!

===《最後に》===

さてさて、明日からは『札幌ドーム』に【東北楽天ゴールデンイーグルス】を迎えての3連戦。
現在最下位を争っている直接対決ですので、ここは気持ち良く3連勝で5位に浮上し、そのまま上位へ駆け上っていっていただきましょう!

明日の先発投手は・・・【多田野 数人】投手なのかな?
今シーズンファームで2試合登板し、1勝1敗、防御率『1.50』
私も教育リーグで見ましたが、正直そこまで安定しているとは思えませんが・・・。
どうあれまだ【ボビー ケッペル】投手が戻って来れない台所事情ですので、【多田野 数人】投手に好投を期待しましょう!

ここから連勝を目指して、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

指揮官もちょっと消極的・・・?

4月2日の試合前練習時に『くも膜下出血』で倒れて救急搬送された【読売巨人軍】の【木村 拓也】内野守備走塁コーチ、いまだ意識不明の状態で、予断を許さないとの事。
これは想像以上に重症のようですね・・・とても心配です・・・。
>「外見的には眠っているように見える・・・」との【清武】代表のコメント。
後遺症とかが残らないと良いのですが・・・。
どうあれ早く回復を、そして再び元気な姿を見せてもらいたく思います!

###
や~れやれ、やっとこさ勝ちましたな~、我らが【北海道日本ハムファイターズ
エース【ダルビッシュ 有】投手は、やはりさすがですね!
この試合も奪三振11で、これで開幕から3試合連続二桁奪三振。
奪三振数は早くもリーグトップの『35』、防御率も『1.96』と1点台に戻り、このまま連勝を重ねてもらいたく思います。

そして【ブライアン ウルフ】投手が初セーブ!
1イニングを9球、内野ゴロ3つに仕留める圧巻のピッチング!
今後も【武田 久】投手が復調するまで、クローザーを務めてもらいたく思います。
私個人的には、やはり本来は【武田 久】投手がクローザーですね。
【ブライアン ウルフ】投手には、終盤の厳しい場面での登板を期待しています。
どうあれ共に頑張って下さい。

打線はまだまだ本調子ではありませんね~・・・。
【田中 賢介】選手の初球ホームランは、何だか久しぶりに完璧なホームランを見た感じ。
その他【高橋 信二】選手の右方向のツーベースヒット、そして職人【坪井 智哉】選手の左中間を割るタイムリースリーベースヒットは共に感動的な当りだったものの、それ以外は【許】投手に抑えられてしまいましたね。
まあそれ以外にも良い当りは何本かありましたが、すべてライナーとかで抑えられてしまいました。
おそらく良い投手の球ってのは、そんなところに飛ぶようになっているんだろうな・・・。

それにしても【高橋 信二】選手がツーベースヒットで出塁したノーアウト2塁の場面、まだ回は浅かったのに【糸井 嘉男】選手に送りバントを指令したのはなぜ?(結果は空振り三振)
結局はツーアウト2塁とされたところで【坪井 智哉】選手がタイムリースリーベースヒットを放って1得点しましたが、あの回はもっと積極的に【糸井 嘉男】選手にバットを振らせても良かった場面だとは思いました。
この連敗で、指揮官もちょっと消極的になっていたのかな?
【ダルビッシュ 有】投手が登板で、とにかく1点でもあれば・・・とかの采配なのかも知れませんが、まあ結果オウライで良かったのですが、ちょっと不思議を感じました・・・。

【中田 翔】選手、なかなか1本が出ませんね~・・・。
打席に入る前にのけぞるポーズ、バファローズの【カブレラ】選手やライオンズの【中島】選手を思わせますが、あれは背筋を伸ばす効果?
前かがみにならないように・・・との配慮なんでしょうが、正直あまり好きではありません・・・まあ私個人の好き嫌いはどうでも良いでしょうが・・・。
とにかくそんな姿勢からもね、試行錯誤を感じますね。
個人的な意見としてはもっともっと自然体で、昨年のファームの時を思い出して、あまり考え過ぎずに打席に入ってもらいたいと思います。
そして早く魅力的な1本を見せてもらいたく思います、頑張ってください。

さて、今日も『札幌ドーム』にて、VS【埼玉西武ライオンズ】戦。
今日の先発投手は【武田 勝】投手VS、10年目左腕【帆足】投手。
現在防御率『1.42』で、リーグトップの【武田 勝】投手。
今シーズンここまで2試合に登板して2失点(自責点2)の好投も、打線の援護に恵まれずに今シーズンまだ未勝利。
今日こそは打線の援護を受け、気持ち良く勝利投手となって頂きましょう!

対する【帆足】投手との昨年の対戦は、3試合で勝敗が付いていないものの、対戦防御率は『5.63』
けっして苦手意識がある投手ではありませんので、打線の爆発に期待しましょう。
今日もおそらく【中田 翔】選手がスタメンレフト。
そして【二岡 智宏】選手が指名打者の予想で、このふたりの活躍が、今日の打線のカギを握っている気がします。
頑張っていただきましょう。

連敗脱出でこのまま勢いをつけ、最下位脱出を!・・・兎にも角にもとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>


テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。