とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移動日無しでの試合に・・・ご苦労様です・・・。

そう言えば昨日のファームの試合、【中田 翔】選手が22号ホームランを含む5打数4安打の活躍。
打率も『.314』まで上昇させたものの、それでもまだ一軍昇格は厳しいか・・・?
【小谷野 栄一】選手も【高橋 信二】選手も調子が良いですからね、そこに割って入る余地は無いか・・・。
今日も!と思うも、今日は雨天中止・・・。
8月以降もさらなる活躍を期待します。

昨日の試合で登板した【ブライアン スウィーニー】投手は、残念ながら登録抹消ですか・・・。
やはり予想通りルーキー左腕【土屋 健二】投手が、昇格してくるのでしょうか?
【ブライアン スウィーニー】投手は中継ぎで一軍に残すと思ったんですがね~・・・。
どうあれどんな環境でも頑張ってもらいたいと思います。

さて、今日からは球場を本拠地『札幌ドーム』に移動しての、VS【福岡ソフトバンクホークス】戦。
昨日まで『千葉マリン』でナイトゲームをして、移動日無しの試合は厳しいな・・・と思っていたら、ホークスさんは『福岡ドーム』からの移動なのですね・・・こっちの方が大変だ!
両チームの皆さん、移動だけでも大変な上に試合を・・・ご苦労様です。
大事な首位攻防戦ですので、素敵な試合を期待します。

今日の先発投手は【ダルビッシュ 有】投手VS、助っ人右腕【ジャマーノ】投手。
初対戦ですね、打破していただきましょう!

スタメンマスクはいつもの【鶴岡 慎也】選手。
昨日フェンスに激突した【ターメル スレッジ】選手は予想通り指名打者での出場で、スタメンレフトにはこれまた予想通り【森本 稀哲】選手。
そして今日は【糸井 嘉男】選手がちゃんとスタメン出場です。

さあ、間もなく試合開始!
この首位攻防戦を勝ち越して、がっちりと首位をキープしていただきましょう!

優勝目指して、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

7月30日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦、戦評

7月30日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦in『千葉マリンスタジアム』
○『7-6』・・・6点差を跳ね返して、連夜の劇的な逆転勝利!
連勝を『8』に伸ばし、ガッチリと首位をキープです!

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日も『千葉マリンスタジアム』にて、VS【千葉ロッテマリーンズ】戦。
今日も気持ち良く勝利して、連勝を伸ばしていただきましょう!

今日の先発投手は【ブライアン スウィーニー】投手VS、6年目左腕【成瀬】投手。
スタメンマスクには【鶴岡 慎也】選手。
指名打者に予想通り【二岡 智宏】選手が起用され、スタメンレフトに【ターメル スレッジ】選手。
スタメンセンターに【森本 稀哲】選手が起用され、ここまで4試合ヒットの無い【糸井 嘉男】選手が、5月15日以来のベンチスタートです。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(中)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(左)【ターメル スレッジ】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(指)【二岡 智宏】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【ブライアン スウィーニー】投手

===《試合経過》===

昨日の劇的な逆転勝利から一夜明け、その勢いで攻めたいファイターズですが、マリーン先発投手【成瀬】投手からヒットが奪えません。
3回まで3イニング連続で三者凡退に仕留められ、早くも三振も4つ・・・。
攻略の糸口を見つけるには、時間がかかりそうです・・・。

一方、6月11日の交流戦から勝ち星の遠ざかっているファイターズ先発投手【ブライアン スウィーニー】投手、やはり『千葉マリンスタジアム』の独特の風に悩まされ、思い通りのピッチングが出来ません。
ここまで8連敗を喫しているマリーンズ、今日は意識してか、特に粘りの野球。
1回裏、ツーベースヒットとふたつの四球で2アウト満塁のピンチを迎えるも、何とか無失点に抑えた【ブライアン スウィーニー】投手ですが、1イニングに32球の球数・・・。
試合開始早々、今日こそは・・・というマリーンズの意地を感じます・・・。

2回裏はなんとか三者凡退に抑えた【ブライアン スウィーニー】投手ですが3回裏、この回先頭打者の【西岡】選手にスリーベースヒットを打たれると、続く【井口】選手にタイムリーツーベースヒットを打たれて『0-1』
さらに【サブロー】選手を四球で歩かせてノーアウト1塁2塁とすると、【大松】選手にタイムリーヒット『0-2』
さらに内野ゴロの間に得点を許して『0-3』・・・と、一挙に3得点を許してしまいました。

3点を追うファイターズは4回表、この回先頭打者の【田中 賢介】選手がツーベースヒットで出塁すると、【森本 稀哲】選手が単打で繋いでノーアウト1塁3塁。
このチャンスに【稲葉 篤紀】選手がファールフライ、【高橋 信二】選手が空振りの三振、【ターメル スレッジ】選手が外野フライ・・・と、クリーンナップが倒れて結局無得点・・・。
チャンスを活かすことが出来ませんでした。

すると4回裏、この回先頭打者の【福浦】選手を内野ゴロに仕留めて立ち直ったかと思いきや、【ランビン】選手にツーベースヒットを打たれて出塁を許すと、【西岡】選手にタイムリーヒットを打たれて『0-4』
さらに【井口】選手にツーランホームランを被弾して『0-6』・・・と、序盤で大量6点のリードを許してしまいました・・・。

6失点した【ブライアン スウィーニー】投手ですが、そのまま結局6回まで登板。
5回・6回は立ち直ったものの、6イニングを被安打8、失点6(自責点6)の内容。
球数も127球とかなり多く、7回以降はブルペン陣にマウンドを託して降板し、ベンチで戦況を見守ります。

何とか得点を返したいファイターズは7回表、この回先頭打者、5回裏の守備でフェンスに激突し、大事を取って交代となった【ターメル スレッジ】選手に代わり、6回裏から守備についている【糸井 嘉男】選手が、9号ソロホームランを放って『1-6』
【糸井 嘉男】選手、実に久しぶりのヒットがホームランとなり、これでスランプも脱出できるでしょうか?
そしてこのホームランが、今日のファイターズ劇場の開幕の合図となりました。

7回裏のマウンドには【宮西 尚生】投手が送られ、危なげないピッチングで無失点。
点差は5点。
その5点を追うファイターズの8回表の攻撃は、この回先頭打者【金子 誠】選手がレフト前のヒットで出塁してノーアウト1塁。
続く【田中 賢介】選手が倒れるも、【森本 稀哲】選手が単打で出塁して1アウト1塁2塁。
続く【稲葉 篤紀】選手が三振で倒れて万事休す・・・と思うも、4番【高橋 信二】選手がタイムリーヒットを放って『2-6』
なおも2アウト1塁2塁の場面で、【糸井 嘉男】選手が四球を選んで出塁して2アウト満塁とすると、昨晩のヒーロー【小谷野 栄一】選手が、2点タイムリーツーベースヒットを放って『4-6』
なおも2アウト2塁3塁の場面で、続く【二岡 智宏】選手の内野ゴロを、マリーンズサード【ランビン】選手が悪送球し、それが2点タイムリーエラーとなって『6-6』の同点。
なおも2アウト2塁の場面で、【鶴岡 慎也】選手がタイムリーツーベースヒットを放って『7-6』・・・と、この回一挙に6点を奪って逆転!
昨晩のミラクルがこの日も健在で、ファンも驚く脅威の粘り。
終盤に来て6点差をひっくり返す、まさかの逆転に成功です!

1点のリードを奪ったファイターズは、勝利の方程式。
8回裏には【建山 義紀】投手が送られると、単打と犠打で2アウト3塁のピンチを迎えるも、無失点。
9回裏には守護神【武田 久】投手が送られ、1アウトからヒットを許すも、後続を落ち着いて打ち取って試合終了!

序盤の6失点を跳ね返す、終盤の脅威の粘りで8連勝。
マリーンズとの対戦も9連勝となり、首位をガッチリとキープ。
昨日の勝利もミラクルでしたが、今日の勝利もそれに匹敵するほどのミラクルに、やはり諦めないもんですね。
そして大きいのは、やはりエラーなどのミス。
守備の安定したチームは、やはり強い!・・・そんな事も改めて感じさせてくれた試合でした。

===《戦評》===

この日の先発投手【ブライアン スウィーニー】投手、やはり風に苦しんだのでしょうか?初回から定まらない制球。
そして初回から粘るマリーンズ打線に、必用以上に球数を要し、完全にリズムを狂わされていました。
1回裏の投球数が32球・・・。
6イニングで降板して、127球は多いですね。

懸念される今後の登板ですが、ローテーションを守れるのか?
ファームから【土屋 健二】投手が昇格との話しが出ていますので、もしかしたら一時中継ぎにまわる可能性は考えられそうですね。
どんな状況でも投げられる投手ですので、なんとか昨年のリズムを取り戻してもらいたいものです。
今後の好投を期待します。

そして2番手で登板した【宮西 尚生】投手、益々自信を感じさせてくれました。
当たっている【大松】選手、前日4安打の【竹原】選手を内野ゴロに仕留め、仕上げは4番も打つ【橋本】選手を見逃しの三振。
いやはや、本当に素晴らしい投手に成長しましたね。
将来的には先発投手を任せるのかな?

結局この【宮西 尚生】投手が勝ち投手となり、気が付きゃ今シーズン5勝目。
今後も引き続き、頼れる中継ぎ左腕としての活躍を期待します。

正直あの場面では、前日に続いて【宮本 賢】投手を予想していました。
5点差ありましたからね。
そこに【宮西 尚生】投手を投入した【梨田】監督、【ブライアン スウィーニー】投手を6回まで引き伸ばした段階で、この日の試合は諦めていたのかと思ったのですが、そうではなかったって事があの継投でわかりました
前日のミラクルがありますからね、野球は最後まで諦めない・・・そんな気持ちが伝わる継投に、ちょっと感動すら覚えた7回の投手起用でした。

打撃陣では、途中出場の【糸井 嘉男】選手が、待望の後半戦初安打!
しかも巻き返しの狼煙となる、9号ソロホームラン!
2打席目も四球を選び、素晴らしい活躍。
これで本人もラクになった事でしょう。
今後のさらなる活躍を期待し、再び打率トップまで踊り出てもらいたいと思います。

そして後半戦調子の良い【小谷野 栄一】選手。
この日は8回表、2アウト満塁から、またもや期待に応える2点タイムリーツーベースヒット!
この日も前日に続いて4打数2安打の活躍で、打率も『.304』まで上昇。
打点も57まで増やし、リーグ単独4位に浮上。
後半戦3試合の成績は、13打数7安打。
これはもう、完全復活ですね!
今後もさらなる活躍を期待します。

そして『6-6』の同点から、逆転となるタイムリーツーベースヒットを放った【鶴岡 慎也】選手。
このところ打撃に好調さを感じます。
本人は代打を送られるかと思ったとコメントしていますが、ここぞというところでの打撃は私も評価しているところ。
今後も自信を持って、リードに、そして打撃にと活躍を期待します。

それにしても連日のミラクル勝利!
この粘り強さは、本物ですね。
このまま首位を独走し、優勝に向けて突っ走っていただきましょう!

===《最後に》===

今日からは本拠地『札幌ドーム』に戻り、VS【福岡ソフトバンクホークス】との首位攻防の3連戦。
ここで勝利を重ね、首位を動かぬものとしていただきましょう!

今日の先発投手は【ダルビッシュ 有】投手VS、助っ人右腕【ジャマーノ】投手。
オールスター戦で打球の直撃を受け、心配された【ダルビッシュ 有】投手でしたが、予定通りに先発登板との事。
無理せず、それでもいつものような好投を期待します。

ホークス先発投手【ジャマーノ】投手は、いまいちどんな投手かわかりませんね~。
ここまで6試合に登板して、4勝1敗、防御率は『3.47』
初対戦となりますからね、ぜひとも見極めて、攻略をしてもらいたいと思います。

今日のスタメンマスクは【鶴岡 慎也】選手。
昨日の5回裏の守備で、フェンス直撃しつつも好捕した【ターメル スレッジ】選手は、今日は指名打者での出場予想。
スタメンレフトに、やはり【森本 稀哲】選手で、スタメンセンターに【糸井 嘉男】選手となるのでしょう。
個人的な希望としては、【紺田 敏正】選手をスタメン起用してもらいたいのですが・・・。

どうあれ首位攻防戦。
ゲーム差は『3.0』ありますから、首位が入れ替わる事はありませんが、ここはやはり3連勝して、大きく引き離してもらいたいと思います。

チームの連勝もどんどん伸ばして・・・このカードもとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

今日も間もなく試合開始、目指せ8連勝!

福岡ソフトバンクホークス】の【オーティズ】選手が、登録抹消とのニュース。
この大事な時期に来て、これまた痛いニュースですね。
【川崎】選手は16打席安打無しのスランプ状態だし、【松田】選手はいないし・・・。
我らが【北海道日本ハムファイターズ】にとっては好材料ではありますが、それでも心配ですね。
厳しい状態ではありますが頑張って下さいと、【秋山】監督にエールを送りたいと思います。
優勝は譲りませんが・・・。

さて、今日も間もなく試合開始。
今日も『千葉マリンスタジアム』にて、VS【千葉ロッテマリーンズ】との試合。
チーム8連勝を目指して、そしてマリーンズ戦9連勝を目指して頑張っていただきましょう!

今日の先発投手は【ブライアン スウィーニー】投手VS、左腕【成瀬】投手。
スタメンマスクに私の理想通り【鶴岡 慎也】選手が起用されました。
最近は打撃面での活躍も大きいですからね、大活躍していただきましょう。
そして指名打者には予想通り【二岡 智宏】選手。
スタメンレフトに【ターメル スレッジ】選手が起用され、スタメンセンターには【森本 稀哲】選手が起用されました。

【糸井 嘉男】選手はベンチスタートで、実はこれも予想の中には入っていました。
ここ4試合安打のない【糸井 嘉男】選手、ベンチから戦況を見て、リフレッシュしてもらいたいと思います。
そして明日からの首位攻防戦で大活躍を!
期待しています。

間もなく試合開始。
今日も特有の風が吹き荒れる『千葉マリンスタジアム』・・・。

何はともあれ連勝街道を突き進んでもらいましょう!今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

7月29日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦、戦評

7月29日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦in『千葉マリンスタジアム』
○『6-5』・・・9回2アウトランナー無しからの大逆転で、チーム7連勝!
貯金を最大の18とし、50勝、リーグ一番乗りです!

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日も昨日の試合で早くも今シーズンの勝ち越しを決めた【千葉ロッテマリーンズ】との試合。
ここまで7連勝と相性の良いマリーンズを今日も叩き、首位固めに入っていただきましょう!

今日の先発投手は【多田野 数人】投手VS、ベテラン右腕【清水】投手。
今シーズンマリーンズと相性の良い【多田野 数人】投手、今日も好投を期待しましょう。
スタメンマスクはルーキー【大野 奨太】選手。
今日もスタメンレフトに【森本 稀哲】選手が起用され、昨日のヒーロー【ターメル スレッジ】選手は今日も指名打者での出場です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(指)【ターメル スレッジ】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(中)【糸井 嘉男】選手
8番(捕)【大野 奨太】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【多田野 数人】投手

===《試合経過》===
初回のファイターズの攻撃。
先頭打者の【田中 賢介】選手がツーベースヒットで出塁すると、2番【森本 稀哲】選手は送りバントの構え。
それに動揺したのか、マリーンズ先発投手【清水】投手、2球目をワイルドピッチとし、ノーアウト3塁の先制点のチャンス。
その場面で【森本 稀哲】選手、タイムリーツーベースヒットを放って『1-0』とすると、続く【稲葉 篤紀】選手、【高橋 信二】選手が連続してタイムリーツーベースヒット『3-0』
初回から4者連続のツーベースヒットで、3点を奪いました。

3点のリードをもらったファイターズ先発投手【多田野 数人】投手は、強風とマリンスタジアム特有の浜風に悩まされ、立ち上がりから制球が定まりません。
低めの変化球がことごとく外れ、先頭打者【西岡】選手にストレートの四球を与えてノーアウト1塁とされると、すかさず盗塁を決められてノーアウト2塁。
続く【竹原】選手に単打を許してノーアウト1塁3塁とされると、【サブロー】選手にタイムリーヒットを打たれて『3-1』
後続は何とか断ち切って最小失点で抑えるも、今日のコンディションに、波乱を感じさせてくれます。

その予測通り、2回裏は三者凡退に抑えるも3回裏、今日ふたつ目の四球でランナーを許し、2アウト1塁の場面で【大松】選手にタイムリーツーベースヒットを打たれて『3-2』
ジワリジワリと追い上げられて行きます。

追加点が欲しいファイターズですが、毎回のようにランナーを出すも得点には結び付けられません。
4回表にはふたつの四球と単打で2アウトながら満塁のチャンスを作るも無得点・・・。
5回表にも2アウトから【小谷野 栄一】選手がツーベースヒットで出塁するも無得点・・・・と、これ以上の連敗を避けたいマリーンズの、意地を感じます。

すると5回裏のマリーンズの攻撃。
この回先頭打者の【ランビン】選手に単打、続く【西岡】選手にツーベースヒットを打たれてノーアウト2塁3塁とされると、続く【竹原】選手にタイムリー内野安打を打たれて『3-3』の同点。
なおもノーアウト1塁3塁の場面で、【サブロー】選手にタイムリーヒットを打たれて『3-4』・・・と、逆転されてしまいました。
この段階で【多田野 数人】投手は降板し、マウンドには【林 昌範】投手。
ところがその【林 昌範】投手、【大松】選手に死球を与えてノーアウト満塁としてしまうと、【井口】選手が粘りに粘って四球を選び、押し出しで『3-5』・・・。
それでも後続をダブルプレーと内野フライに打ち取り、とりあえずの火消し完了。
逆転され、さらに点差が2点となり、試合は後半戦へと流れます。

6回裏のマウンドには【宮本 賢】投手。
一軍登板は実に7月9日以来となる【宮本 賢】投手、2アウトから四球と単打で1塁3塁のピンチを作るも、後続をピッチャーゴロに仕留めて無失点。
7回裏もそのまま登板し、簡単に2アウトを取ったところで降板の、上々の内容。
マウンドには4番手【江尻 慎太郎】投手が送られ、7回途中から8回裏を無失点で抑え、チームの逆転を祈ります。

『3-5』で迎えた9回表。
この回先頭打者の【田中 賢介】選手が見逃しの三振、代打【稲田 直人】選手が内野ゴロで2アウトランナーなし・・・と、半ば敗戦を覚悟しかけた展開に、【稲葉 篤紀】選手、【高橋 信二】選手が連続単打で出塁して2アウト1塁2塁とすると、【ターメル スレッジ】選手が粘りに粘って四球を選び、2アウト満塁の一打同点のチャンス。
その場面で後半戦調子が上がっている【小谷野 栄一】選手が、ライトオーバーの3点タイムリースリーベースヒットで『6-5』
9回2アウトランナー無しの場面から、2点差をひっくり返すまさかの大逆転で、試合は9回裏へと流れます。

9回裏のマウンドには、当然守護神【武田 久】投手が登板。
ところがこの回先頭打者の【竹原】選手に今日4安打目となる単打で出塁を許すと、犠打で送られて1アウト2塁。
さらに【大松】選手に四球を与えて1アウト1塁2塁のピンチを招くも、続く【井口】選手、【田中】選手を連続内野ゴロに打ち取って試合終了!

9回2アウトランナー無しの場面から、まさかの大逆転でチーム7連勝!
マリーンズとの対戦も8連勝となり、貯金も最大18。
これで50勝32敗となり、50勝はリーグ一番乗りです。

最後の最後まで諦めない・・・そんなファイターズスピリッツを改めて感じた、そんな試合でした。

===《戦評》===
この日の先発投手【多田野 数人】投手は、強風にすっかりやられていました。
『マリンスタジアム』の風は特有ですからね、変化球が決まらず、かなり苦労をしたようです。
この風を上手く利用できれば良いのですが、どうやらそうではなかったようですね。
結局5回途中で降板し、4回3分の0を被安打7、失点5(自責点5)の内容。
それでも最終的には負けが付いていないのは、やはりマリーンズに対して何か持っているのでしょうか?
どうあれ今後も好投を期待します。

3番手で登板の【宮本 賢】投手、一軍登板は実に7月9日以来の登板で、すっかり忘れていました・・・。
4番手で登板の【江尻 慎太郎】投手も、実に7月12日以来の登板。
この2投手は基本的にチームが劣勢状態の時にしか起用されませんからね、現在7連勝中のチームとしては、なかなか起用されないところ。
逆に言うとこの2投手が起用されない時は、チームの調子が良い時。
今後はそんな半ば『敗戦処理』のような状態での起用だけではなく、負けられない試合での登板を任されるような投手に成長することを期待します。

この日の打のヒーロー【小谷野 栄一】選手は、後半戦になって再び調子を上げてきました。
前日の5打数3安打に続いて、この日は4打数2安打で、打率も『.301』と再び3割台に。
打点『55』も、【稲葉 篤紀】選手に続いてチーム2位の成績で、リーグでも【松中】選手と並んで4位タイなのかな?
控え目な性格も好きな【小谷野 栄一】選手、今後も活躍を期待します。

そしてこの日も無安打に終わった【糸井 嘉男】選手。
オールスター戦をまたいで4試合ヒットがありませんが、頑張ってもらいたいところ。
先日のブログにも書きましたが、一番苦しんでいるのは本人でしょうから、早いところ後半戦でのヒットを放ち、ラクになってもらいたいものです。
この日の第1打席のショートライナーは惜しかったんですけどね~・・・。
どうあれ今後も活躍を期待しています。

それにしてもこの日はやはり風の影響なんでしょうか?
ファイターズの11本のヒットのうち、長打が8本。
初回の4者連続ツーベースヒットには、驚きましたが・・・。

===《最後に》===
さて、今日も『千葉マリンスタジアム』にて、VS【千葉ロッテマリーンズ】戦。
今日も快勝していただきましょう!

今日の先発投手は【ブライアン スウィーニー】投手VS、6年目左腕【成瀬】投手。
6月11日の交流戦以来勝ち星から遠ざかっている【ブライアン スウィーニー】投手。
現在の成績は2勝5敗ですが、内容が上向きなのは事実です。
今日こそは打線の援護で3勝目を!
好投を期待しましょう。

スタメンマスクはルーキー【大野 奨太】選手が予想されますが、個人的には【鶴岡 慎也】選手かな?
正直、あまり【大野 奨太】選手と相性が良いとは思えないのですが・・・。

今日は2番に【糸井 嘉男】選手を起用し、スタメンレフトに【ターメル スレッジ】選手。
指名打者には【二岡 智宏】選手の予想。
【糸井 嘉男】選手、今日こそヒットを放ってスランプ脱出を!
そしてチームも連勝を伸ばしてもらいましょう!

今日も風が強そうですが、そんなことにもめげずに連勝を!今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

7月28日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦、戦評

7月28日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦in『千葉マリンスタジアム』
○『5-1』・・・後半戦スタートを白星で飾り、今シーズン初の6連勝。
千葉ロッテマリーンズ】との対戦成績13勝2敗で、早くもシーズン勝ち越しを決めました。

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日から後半戦スタート。
今日からは『千葉マリンスタジアム』にてVS【千葉ロッテマリーンズ】との3連戦で、お得意様マリーンズに勝利し、後半戦の勢いをつけていただきましょう!

今日の先発投手は【八木 智哉】投手VS、ベテラン右腕【小林】投手。
屋外球場が得意な【八木 智哉】投手、中17日の登板となりますが、好投を期待しましょう。
今日のスタメンマスクは【鶴岡 慎也】選手。
スタメンレフトに【森本 稀哲】選手が起用され、指名打者に【ターメル スレッジ】選手です。

また、今シーズン開幕メンバーながら、5月10日に登録抹消されていた【紺田 敏正】選手が、今日から一軍登録されました。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(指)【ターメル スレッジ】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(中)【糸井 嘉男】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【八木 智哉】投手

===《試合経過》===

初回のファイターズの攻撃。
先頭打者【田中 賢介】選手が四球を選んで出塁すると、続く【森本 稀哲】選手がきっちりと送りバントで2番の仕事を果たし、1アウト2塁。
続く【稲葉 篤紀】選手が死球で歩いて1アウト1塁2塁とチャンスが広がると、4番【高橋 信二】選手の当たりはセンターに抜けそうなゴロも、マリーンズショート【西岡】選手に阻まれて2アウト1塁3塁。
それでもこの先制のチャンスに、今日は指名打者で起用されている【ターメル スレッジ】選手がライトスタンドに特大の13号スリーランホームラン『3-0』
マリーンズ先発投手【小林】投手の立ち上がりを攻め、1ヒットで3得点奪いました。

3点のリードをもらったファイターズ先発投手【八木 智哉】投手は、初回から緩急を使ったピッチング。
変化球も低めに決まり、マリーンズ打線を翻弄して三振の山を築きます。
3回裏にはこの回先頭打者の【田中】選手に初安打を許しますが、後続を三者連続三振に仕留める好投。
マリーンズ打線に、3塁への進塁さえ許しません。

一方2回以降のファイターズ打線。
追加点が欲しいところですが、3回・4回・5回とランナーを出し、送りバントなどでスコアリングポジションまで進めるも、なかなか後続が続かずに得点には結びつきません。

試合は『3-0』のこう着状態のまま進み、7回裏、マリーンズの攻撃。
この回先頭打者の【サブロー】選手に単打を許し、続く【竹原】投手に四球を与えてノーアウト1塁2塁としてしまったところでベンチが動き、ここからは投手の継投策。
この状態で【八木 智哉】投手が降板し、マウンドには2番手【菊地 和正】投手。
【里崎】選手を内野フライに打ち取ったところでマリーンズも代打攻勢となり、それに伴ないファイターズも【宮西 尚生】投手を投入。
代打の代打で送られた【ベニー】選手を空振りの三振で斬って取り、2アウト1塁2塁となったところでまたもや代打が送られると、ファイターズも早々に【建山 義紀】投手を投入。
またもや代打の代打で【バーナムJr.】選手が送られるも、【建山 義紀】投手が期待通りに空振りの三振に斬って取り、結局この回無失点。
この回だけで4人の投手を送り込んだファイターズの継投策で、ノーアウト1塁2塁のピンチを切り抜けました。

そのピンチを切り抜けたすぐ次の回の8回表、この回先頭打者の【稲葉 篤紀】選手、続く【高橋 信二】選手が連続して空振りの三振で倒れるも、続く【ターメル スレッジ】選手が、来日初となる1試合2本塁打の14号ソロホームランを放ち『4-0』
さらに9回表にも、四球とヒットで1アウト1塁3塁のチャンスを作ると、4番【高橋 信二】選手がタイムリーヒットを放って『5-0』・・・と、終盤にきて駄目押しの追加点を奪いました。

5点差のセーブの付かない場面、9回裏のマウンドには【林 昌範】投手。
二者連続の空振り三振で、このまま完封リレーかと思いきや、左腕キラー【竹原】選手に意地のソロホームランを被弾して『5-1』
それでも続く【里崎】選手をこれまた空振りの三振に斬って取り、試合終了!

後半戦スタートの大事な試合を、大胆な継投策で逃げ切り白星スタート。
優勝へ向けて、勢い付かせてくれる試合となりました。

===《戦評》===
この日の先発投手【八木 智哉】投手は、見事なピッチング。
結局7回途中で降板するも、6回3分の0イニングを、被安打3、無失点の好投。
三振も8個奪って、今シーズン7勝目(1敗)。
後半戦好スタートで、この勢いで二桁勝利を狙っていただきましょう!
今後もさらなる活躍を期待します。

この日は7回から、投手の継投策が活きました。
先発投手【八木 智哉】投手に疲れが感じられたために・・・と、早めの継投策。
【八木 智哉】投手⇒【菊地 和正】投手⇒【宮西 尚生】投手⇒【建山 義紀】投手・・・と投入し、結局安打を許さない好投で無失点。
それぞれの投手が万端に準備を済ませ、それぞれ与えられた役割を果たす・・・これは実に素晴らしい事ですね。
こういった試合をしていれば、そうそう負ける事は無いでしょう。
ブルペン陣の皆さんも、今後も好投を期待します。

打撃陣では、この日の5得点のうち4得点を叩き出した【ターメル スレッジ】選手でしょう。
来日初となる、1試合2本塁打。
オールスター戦前、7月に入ってなかなか調子が上がってこなかったのですが、これで復活!?
【ルイス ヒメネス】選手が戦力外となってしまいましたからね、今後もこの勢いで頼れる助っ人としての活躍を期待します!

かなり前のブログで、どうしても4番【高橋 信二】選手の活躍を感じられない・・・と書いたのですが、この日も最初の打席は好プレーに阻まれたとは言え、先制のチャンスに内野ゴロ・・・。
次の打席では、1アウト3塁の外野フライでも得点のチャンスに、内野ゴロ・・・。
さらに次の打席でも、2アウト2塁のチャンスに空振りの三振・・・。
4打席目も三振で凡退し、あ~あ・・・と思っていると、9回表の最終打席で待望のタイムリーヒット!
いやはや、安心しました。
あそこでね、凡退していたら、私は何を書いちゃっていた事か・・・。
オールスター戦でも活躍し、期待している選手だからこそ、もっとチャンスで目立ってもらいたい。
4番での起用は正直まだ疑問符ですが、今後も活躍を期待していますので、頑張ってもらいたいものです。

【小谷野 栄一】選手が、この日は5打数3安打。
いやいや、当たりが戻って来ましたね!
この勢いで打率を3割に戻してもらい、後半戦の活躍を期待します。

逆に、オールスター戦前からちょっと当たりの止まっている【糸井 嘉男】選手。
四球での出塁や犠打での活躍は見られるものの、やはり安打が欲しいな~・・・。
本人としても、おそらく今がスランプ中。
1本ヒットが欲しいところだと思いますので、ぜひとも早く1本ヒットを放って、ラクになってもらいたいと思います。
今日以降の活躍に期待します。

===《最後に》===
さて、昨日の勝利でチームは今シーズン初の6連勝。
貯金も最大の17とし、優勝目指してまっしぐらです!
2位の【福岡ソフトバンクホークス】も敗戦し、ゲーム差は『2.0』
このままの勢いで、独走態勢に入っていただきましょう!

今日も『千葉マリンスタジアム』にて、VS【千葉ロッテマリーンズ】戦。
今日の先発投手は、マリーンズキラーと命名された【多田野 数人】投手VS、ベテラン右腕【清水】投手。
ぜひとも今日も打ち崩し、連勝を伸ばしてもらいましょう!
今日あたりは、スタメンレフトに【紺田 敏正】選手が起用されるかな・・・?

どうあれ優勝目指して、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

今日から後半戦!

【ルイス ヒメネス】選手、戦力外通告。
あらまあ、そうですか、まあそうでしょう・・・。

正直ね、当たれば飛ぶけど、当たる気がしなかったのは事実。
チャンスを広げられるような期待通りのバッティングは、出来ていませんでしたからね・・・。

最後に観たのはファームでの出場。
異常なまでにダボダボなズボンを、後半はクラシックスタイルで・・・。
あれじゃあまるで、工事現場のおじさん・・・。
>「やっぱり『虎壱』だよね!」と、作業ズボンを自慢している工事現場のおじさんと、ダブってしまいました・・・。

どうあれ戦力外通告ですか。
>「ウチにおいておいても(出場の)チャンスがないので」との【島田】チーム統括本部長のコメント通り、今ではポジションが無い。
今後は地元に帰るという事ですので、ぜひともメジャーでの活躍を期待します。

それにしても今年の助っ人は・・・。
パワーヒッターで期待された【ルイス ヒメネス】選手が戦力外通告。
中継ぎ左腕として期待された【ライアン ウィング】投手は、登板機会がないまま怪我のため渡米で、おそらくそのまま退団・・・。
見事なまでの『外れ年』でしたね。

今シーズンはこのまま助っ人補強はしないという事ですので、ぜひとも現在のメンバーで、優勝を目指して下さい。
パワーヒッターならね、【中田 翔】選手がおりますからね。

とまあそんな感じで、今日から後半戦。
今日からは『千葉マリンスタジアム』にて、VS【千葉ロッテマリーンズ】との3連戦。
ここまでマリーンズに連勝しているファイターズ。
今日からも勝ち続け、連勝記録を伸ばしていただきましょう!

今日の先発投手は【八木 智哉】投手VS、ベテラン右腕【小林】投手。
屋外球場が得意な【八木 智哉】投手ですので、ぜひとも好投を期待します。

そして今日から【紺田 敏正】選手が一軍登録との事。
もしかしたら、いきなり先発出場かな?
今シーズンは、足の手術で出遅れた【紺田 敏正】選手。
首脳陣の期待に応え、ぜひとも活躍を期待します。

どうあれ後半戦スタート。
優勝目指して後半戦も、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

明日から後半戦。

【中田 翔】選手が昨日『鎌ヶ谷ファイターズスタジアム』で行なわれた【ENEOS】との社会人交流戦で、2本塁打とのニュース。
あら、昨日は『鎌ヶ谷ファイターズスタジアム』で、そんな事をやっていたのですか。
昨日は個人的な予定がキャンセルになってしまったので、そっちに行けば良かった・・・。
2本塁打を含む、3安打4打点。
う~ん、早くその勇姿を、一軍で観たいものですね。
早く昇格できるよう、頑張って応援しましょう。

さて、明日からは後半戦。
スタートは『千葉マリンスタジアム』にて、VS【千葉ロッテマリーンズ】との3連戦です。
明日の先発投手は【八木 智哉】投手。
屋外球場が得意な【八木 智哉】投手、中17日となりますが、ぜひとも好投を見せ、後半戦の勢いをつけてもらいたいと思います。

そう言えばマリーンズの【バレンタイン】監督が、今季限りの退団を昨日、正式発表しました。
2004年から2度目の指揮をとってきた【バレンタイン】監督、お疲れ様でした。
後半戦は【千葉ロッテマリーンズ】の巻き返しを期待します。
ファイターズ戦以外での勝利をね・・・。

そして心配された【ダルビッシュ 有】投手、打撲の具合も軽傷とされ、予定通り31日の【福岡ソフトバンクホークス】戦で先発登板が出来そうだと。
あまり無理をしないよう、頑張ってもらいたいと思います。

後半戦が始まると、いよいよ順位が気になります。
現在『1.0』ゲーム差離しての首位。
このままの勢いで快走し、31日から行なわれるVS【福岡ソフトバンクホークス】戦で、一挙に突き放していただきましょう!

優勝目指して!後半戦もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

クロックス ファイターズヴァージョン・・・

先日注文した『クロックス ファイターズヴァージョン』が、7月23日に到着。

ファイターズクロックス

到着した7月23日は、私のお誕生日。
なので、その日に到着するようにと、妻が無理にお願いしたらしい・・・。
どうも、ご迷惑をおかけしました。
ちなみに7月23日は【村田 和哉】選手と同じお誕生日ながら、実に20年も違う。
まあそんな親近感から、応援しているのですが・・・。

どうあれ『クロックス ファイターズヴァージョン』
【B☆B】のジビッツが、非常に可愛い・・・。
何だか素敵で、ちょっと笑ってしまいますね。

###
さて、オールスターゲームも終了しました。
昨日の試合は『7-4』で『オール パ・リーグ』の勝利。
【中村】選手の一時同点となるソロホームランに、【松中】選手の2打席連続ホームラン。
【サブロー】選手にもソロホームランが飛び出し、広くなった【マツダスタジアム】でのホームラン競演。
なかなか大味な試合でしたね。

ファイターズ勢は、先発出場した【稲葉 篤紀】選手と【高橋 信二】選手がともに2打数1安打。
代打出場した【二岡 智宏】選手は無安打で、【金子 誠】選手、【糸井 嘉男】選手は守備での出場となりました。
初出場した【糸井 嘉男】選手は、結局無安打。
記念すべきオールスター初安打は来年以降に持ち越しとなりましたが、それを目標に今後も活躍を期待しましょう。

さて、今日・明日は移動&休養日で、28日から後半戦が始まります。
我らがファイターズは、『千葉マリンスタジアム』にて、VS【千葉ロッテマリーンズ】戦の3連戦。
またマリーンズ戦・・・今シーズンは申し訳無いけどお客様なので、ここを連勝させていただき、後半戦の勢いとしてもらいましょう!

先日打球を受けた【ダルビッシュ 有】投手の診断結果は、まあ軽傷との事。
いやはや、安心しました。
骨折なんてしているとね、後半戦に響くから・・・。
今後は痛みが和らぐのを待って、キャッチボール再開との事ですので、無理せずじっくり、のんびり、回復に努めてもらいたいと思います。

私も今日・明日はのんびりして・・・後半戦は優勝目指して、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

一軍昇格は【紺田 敏正】選手ですか。

昨日行なわれた【マツダオールスターゲーム2009】の初戦で、【ラミレス】選手の打球を直撃した【ダルビッシュ 有】投手は、『右肩三角筋打撲』との診断。
あらまあ、それはどれくらいの症状だ?
後半戦にも影響が出るのでしょうか・・・?心配です。
どうあれ早期回復をお祈りいたします。

そして【フレッシュオールスター2009】で見事MVPを獲得した【中田 翔】選手ですが、どうやら一軍昇格は見送り・・・との事。
23日に登録抹消された【佐藤 吉宏】選手の代わりに昇格かと思いきや、どうやら昇格は【紺田 敏正】選手だそうですね。
【フレッシュオールスター】前の最終戦、21日に行なわれたファームの試合では、スリーランホームランを含む3打数2安打、その前日にもやはりツーランホームランを含む4打数4安打と大活躍していましたからね、昇格は予想はしていたのですが。
そうですか、頑張っていただきましょう。

さて、今日も【マツダオールスターゲーム2009】が行なわれます。
今日は『マツダスタジアム』にて18時10分から。
スタメンには昨日意表をつくセーフティーバントを見せた【稲葉 篤紀】選手が今日も3番で起用され、昨日『ベストプレー賞』を獲得し、3打数2安打と活躍した【高橋 信二】選手が6番ファースト。
頑張っていただきましょう!

今日の先発投手は【涌井】投手ですか。
昨日の【ダルビッシュ 有】投手のリベンジで、ぜひとも好投を期待します。

今日も私は『オール パ・リーグ』を、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

夢の球宴で、悪夢の救援・・・レギュラーシーズンじゃなくて良かった~・・・

昨日行なわれた【マツダオールスターゲーム2009】は、9回にファイターズ守護神【武田 久】投手が逆転ホームランを被弾して、『オール パ・リーグ』の敗戦・・・。
いやはや、これがオールスターゲームで良かったですね。
レギュラーシーズンだったら・・・と、想像してしまいました・・・。

それにしても【武田 久】投手からホームランを放った【青木】選手は、現在スランプ中。
このホームランで何かを掴み、後半戦でスランプから脱出できれば良いですね。
逆に、打たれてしまった【武田 久】投手は、そんな事は引きずらず、気にもせずに後半戦に挑んで下さい。
まあ私なんかが言う事でもありませんが・・・。

そして心配なのが、初回に【ラミレス】選手の打球直撃をくらってしまった【ダルビッシュ 有】投手。
現在内出血をしており、精密検査を受けるとの事。
どうぞ軽傷でありますように。
後半戦に響かない事を祈るばかりであります・・・。

この日1番で起用された【糸井 嘉男】選手は初回、四球で出塁をすると、期待通りに盗塁。
ヒットは打てなかったものの、アピールは出来たでしょうか?
ぜひとも後半戦につながる何かを吸収して、チームに戻ってきてもらいたいと思います。

今日もオールスター戦。
今日は球場を『マツダスタジアム』に移しての試合に、今日こそは『オール パ・リーグ』の勝利を!
今日もとことん応援しましょう!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

1番に【糸井 嘉男】選手・・・【渡辺】監督、解ってらっしゃる!

今日は『札幌ドーム』にて【マツダオールスターゲーム2009】
ファイターズ戦士は7人が選出されており・・・いやいや、楽しみです。

で、スタメン発表。

先攻『オール セ・リーグ』
1番(遊)【坂本】選手
2番(中)【青木】選手
3番(三)【小笠原】選手
4番(左)【ラミレス】選手
5番(指)【金本】選手
6番(一)【ブランコ】選手
7番(右)【内川】選手
8番(捕)【阿部】選手
9番(二)【荒木】選手
先発投手【ゴンザレス】投手

後攻『オール パ・リーグ』
1番(中)【糸井 嘉男】選手
2番(二)【井口】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(三)【中村】選手
5番(一)【小久保】選手
6番(遊)【中島】選手
7番(左)【大村】選手
8番(捕)【里崎】選手
9番(指)【二岡 智宏】選手
先発投手【ダルビッシュ 有】投手

『オール パ・リーグ』の1番打者に【糸井 嘉男】選手ですか!
予想では【草野】選手だったのですが、実に嬉しいですね。
個人的に【糸井 嘉男】選手は、前々から1番打者としての起用が好ましく思っており、さすが『オール パ・リーグ』の【渡辺】監督、私と同い年ですのでね、よく解っていらっしゃる!
ここで1番打者としての才能を発揮し、コーチとしてベンチ入りしている【梨田】監督にアピールしてもらいたいものです。

【稲葉 篤紀】選手の3番は想定内。
そして指名打者の【二岡 智宏】選手は、9番での起用ですか。
つなぎの打順で、ぜひとも活躍を期待します。

『オール パ・リーグ』先発投手【ダルビッシュ 有】投手は、最長2イニングの登板予定。
注目は【小笠原】選手、そして【ブランコ】選手との対戦ですね。
後半戦に影響が出ないような投球をしつつ、打ち取ってくれる事を期待します。

さて、試合開始は18時30分。
ぜひとも素晴らしい戦いを期待しつつ、やはり『オール パ・リーグ』の応援ですね、私は・・・。

まあそんな訳で今日は、『オール パ・リーグ』を・・・とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

【松本 啓二郎】選手に、運命を感じます・・・。

23日に『札幌ドーム』で行なわれた【フレッシュオールスターゲーム2009】
MVPに我らがファイターズの【中田 翔】選手が見事選ばれました!
4打数2安打2打点に、1盗塁ですか!
四球も選んで、出塁率は6割。
いやはや、素晴らしいですね。
やはりすでにファームレベルではない【中田 翔】選手、この調子でぜひとも今後も活躍を期待します。

さて、この内容を見て首脳陣は、後半戦から昇格とはならないのでしょうか?
どんな形であれ、一軍昇格を望みます。

昨日、【佐藤 吉宏】選手が登録抹消されました。
それは【中田 翔】選手の昇格のためと思いたいのですが、いかがでしょう?
現在札幌にいる【中田 翔】選手、そのまま札幌残留・・・と行きたいものですが・・・。
今後の登録情報に注目したいと思います。

【フレッシュオールスターゲーム2009】は、『7-0』で【北海道日本ハムファイターズ】の所属する『オール・イースタン』が快勝!
これで通算成績は、『オール・イースタン』16勝、『オール・ウエスタン』25勝の5引き分け。
『オール・イースタン』まだまだ借金が・・・今後頑張っていただきましょう。

どうやらアクシデントもあり、【横浜ベイスターズ】の二軍【湘南シーレックス】の用具が届かなかったと!
あらま、そりゃ大事故だ!
おかげで出場したシーレックスの選手3名は、【北海道日本ハムファイターズ】の練習用ユニフォームを着て試合に出場したらしく・・・それってさ、気合い入らないよね~。
そんなアクシデント、運送会社は大ペナルティーでしょう!
23日の午前中に到着予定が、手違い・・・って、ありえない!

この試合で『オール・イースタン』の1番打者として出場した、今年の【横浜ベイスターズ】のドラ1【松本 啓二郎】選手は、私はドラフトでファイターズに欲しいと思った選手。
早稲田大学時代、バッティングフォームやグラブ捌きが【稲葉 篤紀】選手とよく似ており、個人的に注目をしていた選手。
その【松本 啓二郎】選手がこの日の試合では、ファイターズのユニフォームを着ているなんて・・・。
さらに、【稲葉 篤紀】選手のグローブを使って守備練習・・・って、何だか運命を感じます!
ぜひとも数年後、本当にファイターズの一員となって『札幌ドーム』を駆け回ってもらいたいと、密かに思う私です・・・。

さて、今日・明日は、一軍のオールスターゲーム。
ぜひとも素晴らしい試合を期待します。

24日は『札幌ドーム』にて開催され、『オール パ・リーグ』の先発投手は【ダルビッシュ 有】投手。
22日に完投勝利したばかりながら、志願の最高2イニング登板。
その男気で、ぜひとも好投を期待します!
ぜひ6者連続三振を、やってのけてもらいたいと思います。

その他、ファイターズ戦士が多数でるオールスターゲーム。
試合の勝敗にはあまり興味がありませんが、素敵な試合を見せてくれる事を期待します。

ぜひともスーパースター達の素晴らしい戦いを!・・・今日はみんなを、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

7月22日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦、戦評

7月22日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦in『札幌ドーム』
○『2-1』・・・オールスター戦前の最終戦は、バッテリーの大活躍で勝利!
オールスター戦前単独首位通過&【ダルビッシュ 有】投手ハーラーダービートップタイの12勝目&チーム5連勝!

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日も『札幌ドーム』にて、VS【千葉ロッテマリーンズ】戦。
今日の試合がオールスター戦前の最終戦ですので、気持ち良く勝利してもらいましょう!

今日の先発投手は【ダルビッシュ 有】投手VS、6年目左腕【成瀬】投手。
スタメンマスクはいつもの【鶴岡 慎也】選手。
スタメンレフトに【森本 稀哲】選手が起用され、指名打者は【ターメル スレッジ】選手です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(指)【ターメル スレッジ】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(中)【糸井 嘉男】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【ダルビッシュ 有】投手

===《試合経過》===

立ち上がりの【ダルビッシュ 有】投手、初回は制球がいまいち定まらず、2四球を与えて2アウト1塁2塁のピンチを作るも、無失点。
それでも2回以降は立ち直り、ゴロの山を築いて、マリーンズ打線に安打を許しません。

そんな【ダルビッシュ 有】投手を援護したいファイターズ打線ですが、苦手【成瀬】投手にてこずり、単打を放つも繋がりません。
ところが5回裏。
この回の先頭打者【ターメル スレッジ】選手がまさかのセーフティーバント!
結果はファールに終わったものの、その意表をついた攻撃が興を奏し、結局ツーベースヒットを放って出塁、ノーアウト2塁。
続く【小谷野 栄一】選手が倒れるも、続く【糸井 嘉男】選手の内野ゴロの間に進塁し、2アウト3塁。
続くバッターは、マリーンズ【成瀬】投手と相性の良い【鶴岡 慎也】選手。
第1打席でも単打を放っている【鶴岡 慎也】選手は、甘く入った高目の初球を叩くと、フェンス直撃のタイムリーヒット『1-0』
バッターランナー【鶴岡 慎也】選手は果敢にもセカンドを狙うもそれはアウトとなり、記録はタイムリーヒット。
3回裏に先頭打者で出塁するも、送りバント失敗でセカンド憤死している【鶴岡 慎也】選手。
やはり足は・・・。
それでも女房役【鶴岡 慎也】選手のタイムリーヒットで、貴重な先取点を奪いました。

一方、調子の上がっている【ダルビッシュ 有】投手。
3回表にはライト【稲葉 篤紀】選手のジャンピングキャッチ、さらに名手【金子 誠】選手のファインプレーにも助けられつつ、6回表まで四球のランナーを許すも、ノーヒットピッチング。
ところが7回表、1アウトから【サブロー】選手に『振り逃げ』で出塁を許すと、続く【橋本】選手にこの試合初安打を許して1アウト1塁2塁。
それでもその後はきっちり抑えて無失点と、ヒットは1本打たれたものの、完封ペースでの投球が続きます。

『1-0』と、もう少し援護が欲しいファイターズ打線は8回裏、2アウトランナー無しからまたもや【鶴岡 慎也】選手が、またまた初球を叩くと、打球はグングン伸びてスタンドイン!
今日3安打目となるヒットは、今シーズン初となる1号ソロホームランで『2-0』
頼もしい女房が追加点を奪い、強力援護です。

試合は9回表。
完封ペースの【ダルビッシュ 有】投手は、連続三振を奪って2アウトランナーなし。
誰もがそのまま試合終了と思ったところで、最後のバッターと思われた【サブロー】選手にまさかのソロホームランを被弾『2-1』
最後の油断で1失点するも、後続は内野ゴロに抑えて試合終了!

ノーヒット試合、そして完封勝利は逃したものの、見事に被安打2、失点1(自責点1)での完投勝利。
前日に一足先に12勝挙げた親友【涌井】投手に続いて、ハーラートップタイとなる12勝目(3敗)。
投げては【ダルビッシュ 有】投手、打っては【鶴岡 慎也】選手のバッテリーの活躍。
さらに守備でも随所に好プレーが見られ、このカード3連勝として、これでチーム5連勝。
オールスター戦前を単独首位で終了し、いざ後半戦へ!

それにしても【ダルビッシュ 有】投手には脱帽ですな・・・な、試合でした。

===《戦評》===

この日の先発投手【ダルビッシュ 有】投手、2回以降は本当に何も言えないほどのピッチング。
そのままノーヒットノーランかと本気で思いましたが、残念でしたね。
それでも9イニングを、被安打2、失点1(自責点1)の好投で、防御率は『1.31』
実に頼れるエースです。
もう何も言わず、今後もさらなる活躍を期待するばかりでございます・・・。

そして打のヒーローは、文句なし【鶴岡 慎也】選手。
この日はソロホームランを含む3打数3安打2打点で、相性の良いマリーンズ【成瀬】投手との通算の成績は、12打数7安打の『.583』
しかも2本塁打おまけ付き!
いやはや、誰もがてこずる【成瀬】投手を・・・見事です。
数年前の【セギノール】選手を、ちょっと思い出しました・・・。
どうあれ好リード、そして打でも活躍し、今後もチームの司令塔としての活躍を期待します。

【田中 賢介】選手が久しぶりの2安打。
4打席目はセーフティーバントでの出塁で、そうなんですよ、そんな攻撃が観たいのですよ。
現在打率が『.286』と、3割を割り込んでしまっている【田中 賢介】選手ですが、打撃不振とかの心配はしていません。
もともとセンスのある選手ですので、すぐに3割に戻してくれる事でしょう。
打率は低くとも、四球などで出塁率を上げていただき、盗塁などでかき回してもらいたいと思います。
どうあれちょいと中休みを過ごし、後半戦での大活躍を期待します。

守備ではこの日は【稲葉 篤紀】選手のジャンピングキャッチが見事でした!
そのままフェンス激突!
そんなフェンスにも恐れぬプレーが、人間としての高感度を上げているのでしょうね。
何と言ってもオールスター戦のファン投票が1位ですからね。
あのエロ爽やかな感じがね・・・素敵です・・・。
今後も守備に打撃に、さらにオールスター戦での活躍にも期待をいたします。

===《最後に》===

さて、オールスター戦前を見事首位で折り返した我らがファイターズ。
24日・25日はオールスター戦が行なわれ、出場しない選手はしばしの休養・・・とは言っても、間違いなく練習はするのでしょうが。
どうあれ若干のリフレッシュで、後半戦への英気を養っていただきたいと思います。

そしてオールスター戦に出場する選手の皆さんは、その『お祭り』でリフレッシュを!
また、他チームの選手の方々との交流を深め、情報交換をしつつ、いろんなものを吸収してきてもらいたく思います。

どうあれめでたく首位ターン!
後半戦は優勝目指して!とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

7月21日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦、戦評

7月21日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦in『札幌ドーム』
○『7-3』・・・前回の登板で9回2アウトまでノーヒットノーランに抑えた【多田野 数人】投手が、ロッテキラーを発揮してチーム4連勝!
オールスター戦前の首位を、確定しました。

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日も『札幌ドーム』にて、VS【千葉ロッテマリーンズ】との試合。
オールスター戦前まで残り2試合。
今日勝って、首位での折り返しを確定してもらいましょう!

今日の先発投手は【多田野 数人】投手VS、ベテラン右腕【清水】投手。
これまでマリーンズ戦に3試合登板し、すべて勝利投手となっている【多田野 数人】投手。
前回の対戦では9回2アウトまでノーヒットノーランで、今日もその好投を期待します。

スタメンマスクは相性の良いルーキー【大野 奨太】選手。
スタメンライトに【森本 稀哲】選手が起用され、【稲葉 篤紀】選手が指名打者です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(右)【森本 稀哲】選手
3番(指)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(左)【ターメル スレッジ】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(中)【糸井 嘉男】選手
8番(捕)【大野 奨太】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【多田野 数人】投手

===《試合経過》===

立ち上がりの【多田野 数人】投手、初回を簡単に三者凡退に斬って取り、今日も上々の立ち上がり。
ところが2回表、この回先頭打者、前回の対戦で唯一ヒットを許した【大松】選手にツーベースヒットを打たれて出塁を許すと、2アウト3塁とされて【竹原】選手にタイムリーヒット『0-1』
先制点を許してしまいましたが、その後は奪三振を積み重ねる好投を見せてくれます。

一方ファイターズ打線は初回、いまいち制球の定まらないマリーンズ先発投手【清水】投手からふたつの四球を選んで2アウト1塁2塁のチャンスを作るも無得点。
3回裏には、この回先頭打者の【金子 誠】選手が単打で出塁し、続く【田中 賢介】選手が倒れるも、【森本 稀哲】選手、【稲葉 篤紀】選手が連続単打で出塁して、1アウト満塁のチャンス。
外野フライでも1点の状況で、4番【高橋 信二】選手はショートライナー、さらに2アウト満塁の場面でしたが、【ターメル スレッジ】選手は内野ゴロに倒れ、絶好のチャンスで得点を奪う事が出来ませんでした・・・。

ところが『0-1』と1点を追う4回裏。
この回先頭打者の【小谷野 栄一】選手がツーベースヒットで出塁すると、続く【糸井 嘉男】選手の内野ゴロの間に進塁して1アウト3塁。
続く【大野 奨太】選手が四球を選んで出塁し、1アウト1塁3塁の場面で、【金子 誠】選手が同点タイムリーヒットを放って『1-1』
なおも1アウト1塁2塁の場面、続く【田中 賢介】選手が三振で倒れるも、【森本 稀哲】選手がこの回ふたつ目の四球を【清水】投手から選んで2アウト満塁。
すると、頼れる男【稲葉 篤紀】選手が、逆転となる2点タイムリーヒットを放って『3-1』・・・と、この回一挙に3得点で、試合をひっくり返しました。

2点のリードをもらった【多田野 数人】投手。
5回表は簡単に三人で抑えるも、6回表にまたもや【大松】選手に、今度はソロホームランを被弾『3-2』
さらに7回表、この回先頭打者の【橋本】選手に、無駄な四球を与えて出塁を許すと、犠打で送られて1アウト2塁。
続く【里崎】選手を打ち取って2アウト2塁とするも、代打【バーナムJr.】選手にタイムリーツーベースヒットを打たれて『3-3』
なおも2アウト2塁の場面で、続く【西岡】選手を見逃しの三振に抑えましたが、終盤に来て同点に追いつかれてしまいました・・・。

ところがその裏、ファイターズの攻撃。
マリーンズのマウンドは【清水】投手から2番手【松本】投手に代わるも、この回先頭打者の【稲葉 篤紀】選手が背中に死球を受けて出塁し、さらに続く【高橋 信二】選手が単打で出塁してノーアウト1塁2塁。
ここでいまいち当たりの止まっている【ターメル スレッジ】選手が、外角一杯の球を上手く当て、それが3塁線を破る2点タイムリーツーベースヒットとなって『5-3』
なおもノーアウト2塁の場面で、2塁代走に【村田 和哉】選手。
続く【小谷野 栄一】選手が内野ゴロで倒れるも、その間に【村田 和哉】選手は3塁に進塁。
打席には今日はまだ安打が無い【糸井 嘉男】選手ですが、敬遠で1アウト1塁3塁とすると、続く打席には【大野 奨太】選手に代わって代打【坪井 智哉】選手。
【坪井 智哉】選手の打球は内野ゴロで、3塁ランナー【村田 和哉】選手が果敢にも本塁に突っ込むも、これはタッチアウト・・・で、2アウト1塁3塁。
その場面で【金子 誠】選手が、この日3安打目となるタイムリーヒットを放って『6-3』・・・と、この回にも3得点を挙げ、終盤に来て大きなリードを奪いました。

先発投手【多田野 数人】投手は7回表終了後に降板し、勝利投手の権利を持ってベンチで応援。
8回表には【建山 義紀】選手がマウンドに送られ、二者連続三振を含む三者凡退で無失点。

8回裏、ファイターズは1アウト2塁3塁のチャンスを作ると、代走からそのままライトの守備についた【村田 和哉】選手の内野ゴロの間に得点を挙げ『7-3』

9回表、4点差でセーブの付かない場面ながら、マウンドには守護神【武田 久】投手。
全く危なげないピッチングで簡単に2アウトを取り、最後は【竹原】選手を空振りの三振に斬って取り、試合終了!
終わってみれば『7-3』の一方的な勝利で、チーム4連勝!
今日の勝利で、オールスター戦前を首位で通過する事が決定しました。

今日のマリーンズは、与四死球8・・・。
やはり四死球が多いチームは勝てませんね・・・と思った試合でした。

===《戦評》===

この日の先発投手【多田野 数人】投手。
この日も緩急を使ったピッチングで翻弄し、前回同様フォークを多投して奪三振は10。
防御率はまだ『5.11』と高いですが、今後もこのようなピッチングを続けていければ、自然と下がる事でしょう。
後半戦はローテーションを守り抜き、今シーズンは二桁勝利を期待します。

4点差の場面でマウンドに送られた、守護神【武田 久】投手。
あの場面は【江尻 慎太郎】投手かな?と思ったのですが・・・。
セーブの付かない場面での登板は、どんなもんだろう?・・・って、変わらないか、プロだし。
最後は外角スライダーで空振り三振を奪い、さすがですね。
今後も守護神として、チームを守り抜いてください。

この日の打線では、【金子 誠】選手が4打数3安打2打点と大活躍。
打率も再び『.320』まで上昇させ、好調を保っています。
指名打者で起用された【稲葉 篤紀】選手も4打数2安打2打点と期待通りの活躍をし、打率はこの日無安打だった【糸井 嘉男】選手を抜いて『.337』で首位打者に。
前々日までは【高橋 信二】選手、前日は【糸井 嘉男】選手、そしてこの日は【稲葉 篤紀】選手・・・と、日替わりで入れ替わる『パ・リーグ』の首位打者・・・何だか素敵です・・・。
【金子 誠】選手も現在打率7位で、ぜひともドンドンと上昇させ、上位を占めてもらいたいものです。

この日2番で起用された【森本 稀哲】選手、3打数2安打に、送りバントに四球・・・と、きっちりと2番の仕事をこなしました。
これができるとね、観ていても安心できるのですが・・・。

4番にこのところ固定されている【高橋 信二】選手。
3回裏、1アウト満塁の場面で、せめて外野フライを打ってもらいたかったですね・・・。
打率は高いのですが、どうしてもチャンスでの凡退が目立ってしまいます・・・。
悪いところが見えちゃうだけなんだろうけど、チャンスで併殺打とか、進塁できない内野ゴロとか、送りバント空振りとか・・・。

個人的には【小谷野 栄一】選手をまた4番に据えてもらいたいな~。
チャンスの場面での勝負強さは、【小谷野 栄一】選手の方が感じるんですよね~。
三振は多いけど、チャンスで外野フライトか打てますもん。

1番(中)【糸井 嘉男】選手
2番(二)【田中 賢介】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(三)【小谷野 栄一】選手
5番(指)【ターメル スレッジ】選手
6番(一)【高橋 信二】選手
7番(左)【坪井 智哉】選手(など)
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手(など)
9番(遊)【金子 誠】選手

・・・こんな感じが、私の理想です。

===《最後に》===

さて、今日はオールスター戦前の最終戦。
すでに首位でオールスター戦前を終了する事は決定していますが、今日も勝利して、2位【福岡ソフトバンクホークス】とのゲーム差を『1.0』以上離し、完全に単独首位でのターンを決めていただきましょう!

今日の先発投手は【ダルビッシュ 有】投手VS、6年目左腕【成瀬】投手。
【ダルビッシュ 有】投手は、24日に行なわれるオールスター戦の先発投手が内定していますので、試合内容にもよりますが、おそらく早めの降板との予想。
明日からはしばらくお休みですからね、ブルペン陣を総動員してでも、絶対に勝利していただきましょう!

今日も【森本 稀哲】選手はスタメン起用の予想。
スタメンマスクはいつものように【鶴岡 慎也】選手で、それ以外は昨日と同じかな?
指名打者に【ターメル スレッジ】選手となるかな?くらいか。

どうあれオールスター戦前の最終戦、チーム5連勝を目指して!今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

【多田野 数人】投手先発登板に、今日こそはノーヒットピッチングを期待します!

今日も『札幌ドーム』にて、VS【千葉ロッテマリーンズ】戦。
今日も勝利して、オールスター戦前の首位を確定させましょう!

今日の先発投手は【多田野 数人】投手VS、ベテラン右腕【清水直】投手。
【多田野 数人】投手は、今日出場登録され、即先発登板。
前回の登板時は、9回2アウトまでノーヒットでしたからね、今日もその勢いでマリーンズを翻弄していただきましょう!
【多田野 数人】投手の登録に伴い、【中嶋 聡】兼任コーチの出場選手登録が抹消となりました。
何のために登録したんだろう・・・?

今日は指名打者に【稲葉 篤紀】選手が起用され、スタメンライトに【森本 稀哲】選手。
先発マスクは前回の登板時同様、ルーキー【大野 奨太】選手です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(右)【森本 稀哲】選手
3番(指)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(左)【ターメル スレッジ】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(中)【糸井 嘉男】選手
8番(捕)【大野 奨太】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【多田野 数人】投手

首位打者【糸井 嘉男】選手が7番ですか・・・嫌な打線だろうな、マリーンズにとって・・・。
よく見りゃジグザグ打線・・・好きだね~、【梨田】監督様・・・。

何はともあれ連勝目指して、今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

7月20日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦、戦評

7月20日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦in『札幌ドーム』
○『4-3』・・・後半追い上げられるも、逃げ切って3連勝。
好調【糸井 嘉男】選手、この日も2安打放って、首位打者に踊り出ました!

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日から本拠地『札幌ドーム』にて、VS【千葉ロッテマリーンズ】との3連戦。
2試合雨天中止が続き、移動日を入れるとまともな試合は4日ぶり。
休養充分!で、9連戦中のマリーンズを、撃破していただきましょう!

今日の先発投手は【藤井 秀悟】投手VS、3年目右腕【大嶺】投手。
【藤井 秀悟】投手は、中5日での登板です。
スタメンマスクは相性の良いルーキー【大野 奨太】選手。
スタメンレフトには、久しぶりに【佐藤 吉宏】選手が起用されました。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(中)【糸井 嘉男】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(指)【ターメル スレッジ】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(左)【佐藤 吉宏】選手
8番(捕)【大野 奨太】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【藤井 秀悟】投手

===《試合経過》===

立ち上がりの先発投手【藤井 秀悟】投手は、初回を三者凡退に斬って取り、上々の立ち上がり。
2回表に2アウトから連続単打で1塁2塁とされるも、後続を内野ゴロに打ち取り無失点。
【藤井 秀悟】投手対策で右打者をずらりと並べてきたマリーンズ打線ですが、スタメンマスク【大野 奨太】選手との息もピッタリで、3回以降はヒットすら許しません。

そんな【藤井 秀悟】投手を援護したいファイターズ打線は、初回から1アウト1塁2塁のチャンスを作るも無得点。
2回裏には1アウト2塁、3回裏にも2アウト1塁3塁とチャンスを作るも、なかなか先取点を奪えません。

そして迎えた4回裏、この回先頭打者の【小谷野 栄一】選手が今日二本目のヒットで出塁すると、今日スタメンレフトで起用されている【佐藤 吉宏】選手が送りバントを決めて1アウト2塁。
その場面で【大野 奨太】選手が、好投する【藤井 秀悟】選手をバットでもアシストするタイムリーツーベースヒットを放って『1-0』
なおも1アウト2塁の追加点のチャンスで、続く【金子 誠】選手が凡退するも、【田中 賢介】選手が実に25打席ぶりのヒットを放ち、これが実に50打席ぶりのタイムリーヒットとなって追加点『2-0』
その【田中 賢介】選手が盗塁失敗でこの回終了するも、貴重な先制点を奪いました。

さらに5回裏には、この回先頭打者の【糸井 嘉男】選手が、この日2安打目となる8号ソロホームランをセンターバックスクリーン右に打ち込み『3-0』
さらに2アウト後、いまいち打撃不振の【ターメル スレッジ】選手が、これまたセンターバックスクリーンに飛び込む12号ソロホームランを放って『4-0』と、この回2本のソロホームランで追加点を挙げ、マリーンズ先発投手【大嶺】投手を打ち崩しました。

4点のリードをもらったファイターズ先発投手【藤井 秀悟】投手は、6回表を三者凡退に斬って取ると7回表、この回先頭打者の【大松】選手にヒットを打たれたところで降板。
マウンドを2番手【菊地 和正】投手に託し、戦況を見守ります。
ところがその【菊地 和正】投手、今日はいまいちパッとせず、【竹原】選手に単打を許してノーアウト1塁2塁とされると、続く【サブロー】選手にスリーランホームランを被弾『4-3』
その後は無失点に抑えるも、終盤に来て1点差に追い上げられてしまいました。

安心の追加点が欲しいファイターズですが、7回裏にこの回先頭打者の【稲葉 篤紀】選手がツーベースヒットで出塁するも、後続が倒れて無得点。
この回2アウト3塁のチャンスを作ったものの追加点が挙げられず、終盤はブルペンの好投に期待します。

『4-3』で迎えた8回表、マウンドには【建山 義紀】投手が送られると、簡単に三者凡退に斬って取ります。
そのまま9回表には守護神【武田 久】投手で、こちらも何の不安も無く、ふたつの空振り三振を含む三者凡退で試合終了!
これで対マリーンズ戦は4連勝で、対戦成績は10勝2敗。
札幌ドームでの試合も7連勝となりました。

今日の試合でソロホームランを含む3打数2安打の【糸井 嘉男】選手が、『パ・リーグ』打撃成績トップ、首位打者に浮上!
チームもゲーム差無しで2位だった【福岡ソフトバンクホークス】とのゲーム差を『1.0』に広げ、オールスター戦まで残り2試合を残し、再び単独首位に浮上です。

===《戦評》===

この日の先発投手【藤井 秀悟】投手は、非常にテンポ良く投げ込んでいました。
ルーキー【大野 奨太】選手との息もピッタリで、コーナーを突く丁寧なピッチング。
6回3分の0を、被安打3、無失点で降板し、5月29日以来の勝利投手で5勝目(4敗)。
このままの調子で、オールスター戦明けの後半戦も、好投を期待します。

打撃陣では、この日もソロホームランを含む3打数2安打の【糸井 嘉男】選手が、打率を『.338』として首位打者に!
ちなみに2位には『.335』で【稲葉 篤紀】選手、3位には『.332』で【高橋 信二】選手が続き、トップ3がファイターズ戦士ってのは、実に気持ちが良いですね!
8位には【金子 誠】選手、10位に【小谷野 栄一】選手が名を連ね、ベスト10のうち実に5人がファイターズ戦士!
このまま好調打線を持続させ、連勝を伸ばしてもらいたく思います。

【田中 賢介】選手が、実に25打席ぶりのヒットですか!
あまり心配はしていませんが、苦しんでいるのは本人でしょう。
この日は盗塁失敗もあり、非常に苦しい現状。
やはり前々からこのブログで書いているように、打順を入れ替えたらどうかなぁ~・・・?
1番【糸井 嘉男】選手、2番【田中 賢介】選手で、一昨年のように送りバントの成功率が高い繋ぎの2番の方が、気分的にラクなのでは?
首脳陣の方、ぜひともご検討を。

===《最後に》===

さて、今日も『札幌ドーム』にて、VS【千葉ロッテマリーンズ】戦。
今日の先発投手は【多田野 数人】投手VS、ベテラン右腕【清水直】投手。
先日のこのブログの先発投手予想の時にご指摘を受けたように、7月11日に登録抹消され、今日から登録可能な【多田野 数人】投手が登録、即先発登板となりました。
前回の登板は7月10日のVS【千葉ロッテマリーンズ】戦で、9回2アウトまでノーヒットピッチングだった事は、まだ記憶に新しいところ。
その時は惜しくも【大松】選手に決め球のフォークボールを打たれてノーヒットノーランは逃しましたが、今日はぜひノーヒットノーランを達成させていただきましょう!

今日のスタメンマスクは、やはりその試合での好リードをした【大野 奨太】選手の予想。
スタメンレフトは【坪井 智哉】選手あたりを起用して来るのかな?と予想されます。

オールスター戦前、残り2試合。
ここは気持ち良く連勝して、前半戦を単独首位で終えてもらいましょう!

今日も勝利を願いつつ、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

雨天中止を良い方向に捉えて!

2試合続けて雨天中止となった試合、選手の皆さんには良い休養となったでしょうか?
この中止を良い方向に捉え、今日からまた連勝を期待します。

今日からは本拠地『札幌ドーム』にて、VS【千葉ロッテマリーンズ】との3連戦。
この3連戦が終わるとオールスターゲームですので、この3連戦は連勝して、首位をキープしていただきましょう!

今日の先発投手は【藤井 秀悟】投手VS、3年目右腕【大嶺】投手。
先日このブログで先発投手予想をしましたが、その時にコメントを頂いて指摘されたように、今日は中5日で【藤井 秀悟】投手でした。

スタメンマスクは、相性の良いルーキー【大野 奨太】選手。
スタメンレフトに久しぶりのスタメン【佐藤 吉宏】選手で、指名打者には【ターメル スレッジ】選手です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(中)【糸井 嘉男】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(指)【ターメル スレッジ】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(左)【佐藤 吉宏】選手
8番(捕)【大野 奨太】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【藤井 秀悟】投手

さあ、今日も応援です!
『鎌ヶ谷ファイターズスタジアム』で行なわれているファームの試合、VS【湘南シーレックス】戦は、>「グダグダです・・・」との連絡・・・。
私は今日もお仕事なので行っていませんが・・・。

何はともあれこのカードスイープを目指して!今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

【中田 翔】選手、球団記録となる21号ホームランも・・・。

昨日のファームの試合、VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦にて、【中田 翔】選手、前日に続く21号ツーランホームラン!
これまで球団の記録は、【西浦 克拓】選手が1997年に放った20本。
ちなみにファームの記録は27本で・・・とは言え、昨日【中田 翔】選手のコメントにもありましたが、>「記録はあまりうれしくない」・・・そりゃそうだよな、あくまでもファームだし・・・。
さらに、>「とにかく一軍に上がりたい」ともコメントし、当然だと思います。

いくらね、ファームでの記録を更新したとは言え、煮え切らないですよね~。
プロ選手としては、一軍でプレーしてなんぼの世界。
ファーム好きの我々のようなファンには嬉しいお話しですが、本人にとってはね~。
心中、御察し致します・・・。

どうあれこんな調子ですので、少なくともオールスター戦後には一軍昇格させてもらいたいと思います。
起用方法はね、確かに難しいですよね。
現状ではファーストに【高橋 信二】選手が起用されており、実際捕手登録ですので守備も上手い上に、もっか『パ・リーグ』のリーディングヒッター・・・。
【中田 翔】選手のファーストの守備もまあ今や問題ないので、指名打者に【高橋 信二】選手を起用して、ファーストに【中田 翔】選手・・・ってのが、一番スマートとは思われますが・・・。

今月23日は、ファイターズの本拠地『札幌ドーム』にて、ファームのオールスター戦『フレッシュオールスターゲーム』
それに出場する【中田 翔】選手、とにかくここでアピールして、そのまま北海道に残留して一軍合流・・・ってのが理想ですかね。
首脳陣の皆さん、良い判断を期待します。

###
さて、今日は『帯広の森野球場』にて、VS【埼玉西武ライオンズ】との試合。
昨日は試合開始後雨天中止となってしまったので、未だラベンダー色の特別ユニフォームでの勝利はお預け・・・。
今日こそは勝利をしてもらいたいと思います!

昨日、首位に並んでいた【福岡ソフトバンクホークス】が【千葉ロッテマリーンズ】に勝利し、再び『0.5』ゲーム差で2位に後退してしまいました。
離される訳にはいかないですからね、今日からの連勝を期待しましょう。

そう言えば、昨日の試合で死球を受けたホークス【松田】選手、診察の結果『右手首尺骨付近の骨折』との診断で、再び離脱・・・。
今シーズンは開幕戦でやはり右手を骨折して離脱し、6月5日に復活してばかりなだけに、ホークスとしては痛いですね。
今年は結婚もしたので、敵ながら頑張って欲しいと思っている選手なのですが・・・。
無理せず回復に勤しんでもらいたいと思いつつ、早期回復を願います。
どうぞ、お大事に。

それはさておき、今日の【北海道日本ハムファイターズ】VS【埼玉西武ライオンズ】戦。
今日の先発投手は【ブライアン スウィーニー】投手VS、助っ人右腕【ワズディン】投手の、助っ人右腕対決。
【ワズディン】投手って、あまりよく知らないな~・・・。
とにかく好調打線で、打ち崩してもらいたいと思います。

そしてファイターズの先発マスクは誰でしょう?
先日の試合を観ていた限り、【大野 奨太】選手とは息が合っていない感じがしました。
ですので、個人的な理想としては、【鶴岡 慎也】選手ですかね?
そう言えば昨日【中嶋 聡】兼任コーチが出場登録されましたが、これにはどんな意図があるのでしょう?
昨年とかのように、抑え捕手?
ちょっと意図がわかりづらいですね。
って言うか、選手を登録する余裕があるならば、【中田 翔】選手を昇格させてもらいたいと思うのですが・・・。

今日のスタメンレフトには、先日のように【坪井 智哉】選手あたりを起用してくる予想。
そして指名打者に【ターメル スレッジ】選手・・・となるのでしょう。
どうあれ打線の爆発を期待します。

昨日はベテラン左腕【石井一】選手との対戦も雨天で試合が流れ、あまり得意としている投手ではないので、ファイターズとしては『恵みの雨』となった感があります。
中継ぎ陣を含め選手たちにも、長距離移動からの疲労を回復させてくれた感のある昨日の雨天中止。
それをプラスに捉え、今日は好戦を期待しましょう。

今日は帯広に、快音の嵐を!
今日も私はブラウン管のこちらから、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

【八木 智哉】投手は、雨男?

今日『釧路市民球場』にて行なわれたVS【埼玉西武ライオンズ】戦は、1回裏終了後に、降雨のためノーゲームに・・・。
【梨田】監督が、>「年に1度なので勝ち負け以前に、試合をしたかった」とのコメントに、そうですよね。
スタンドには満員に近い観客の方々。
その方々のためにもね、ぜひともやってもらいたかったとは思いますが、まあ自然の力には勝てませんな・・・。

それにしても今シーズンは【八木 智哉】投手の登板のたびに、雨天が付きまとっている気がします。
まずは3月22日に『鎌ヶ谷ファイターズスタジアム』で行なわれたVS【東北楽天ゴールデンイーグルス】との一軍のオープン戦で、6回終了後に降雨のためコールド負け。
5月5日に『千葉マリンスタジアム』で行なわれたVS【千葉ロッテマリーンズ】との試合では、5回終了後に降雨コールドで勝利し、【八木 智哉】投手今シーズン初完封勝利。
そして今日は、1回裏終了後に降雨のためノーゲーム・・・と、もしかして【八木 智哉】投手は雨男?

今日の試合のスタメンは、先発マスク、指名打者、ともに予想通り。
よしよしと思いつつテレビ観戦していると、まさかの雨天ノーゲーム・・・。
まあそんな日もありますわな。
明日の試合に期待しましょう。

明日は球場を『帯広の森野球場』に移しての、VS【埼玉西武ライオンズ】戦。
明日の先発投手は【ブライアン スウィーニー】投手VS、助っ人右腕【ワズディン】投手。
【ブライアン スウィーニー】投手も6月29日の『千葉マリンスタジアム』で行なわれたVS【千葉ロッテマリーンズ】戦で、7回表終了後に雨天コールド負けしているんだよな・・・。
明日の天候はどうなんでしょう?
また雨天だったら、がっかりですね・・・。

どうあれ明日の試合、スタメンマスクは【大野 奨太】選手かな?
前回のバッテリーの時、いまいち息が合っていなかった気がするので、出来れば【鶴岡 慎也】選手が理想ですが・・・。
スタメンレフトに、また【坪井 智哉】選手が起用され、指名打者に【ターメル スレッジ】選手の予想。
兎にも角にも勝利を期待しましょう。

今日は昨日と同じくナイトゲームで、【福岡ソフトバンクホークス】は『千葉マリンスタジアム』にてVS【千葉ロッテマリーンズ】戦。
マリーンズ先発投手【唐川】投手は、相変わらず立ち上がりが不安定で、現在2回表ホークスの攻撃中で2失点。
対するホークス先発投手【大場】投手も立ち上がり不安定で、初回から3四球も無失点・・・ですが、この試合は荒れそうですな~。
とにかくこの試合は【千葉ロッテマリーンズ】を応援し、タナボタ式に首位に躍り出てもらいましょう!
頑張れ!マリーンズ!

とか言いつつ、やはり私はファイターズをとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

オールスター戦前5連戦の、先発投手。

昨日のファームの試合で、【中田 翔】選手が20号ソロホームラン!
凄いですね、20号・・・。
ファームでの記録って、何本でしたっけ?
このまま後半戦もファーム暮らしなら確実にその記録は更新するんだろうけど・・・理想としては後半戦は一軍で起用してもらいたいですね。
打率も再び3割に戻し、やはりすでにファームレベルではありませんな~。
どうあれ本当、早く一軍での大活躍を観たいものです。

###
昨日、『0.5』ゲーム差で首位だった【福岡ソフトバンクホークス】が【千葉ロッテマリーンズ】に敗戦したため、移動日で試合が無かった我らがファイターズが同率首位に並びました!
よしよし、ありがとう!マリーンズさんよ!
オールスター戦前に、なかなか白熱した首位争い。
今日からファイターズは『WE LOVE HOKKAIDO』シリーズの5連戦なので、ここは5連勝して、最低でも同率首位をキープしていただきましょう!

今日は『釧路市民球場』にてVS【埼玉西武ライオンズ】戦で、先発投手は【八木 智哉】投手VS、ベテラン左腕【石井一】投手。
【石井一】投手か・・・苦手だな・・・何とか打ち崩していただきましょう。

おそらく指名打者に、対戦経験が豊富な【二岡 智宏】選手が起用される見込み。
スタメンレフトは【ターメル スレッジ】選手で、スタメンマスクは【鶴岡 慎也】選手となるのでしょう。
好戦を期待します。

ところでこの5連戦のローテーション・・・。
8日に登録抹消された【糸数 敬作】投手は、18日には登録可能。
16日に先発登板した【武田 勝】投手は、17日に登録抹消されているので、やはりそうなると【糸数 敬作】投手が登録されるのでしょう。
【ダルビッシュ 有】投手は、今回も中6日の予想ですので・・・。

18日【八木 智哉】投手⇒19日【ブライアン スウィーニー】投手⇒20日【糸数 敬作】投手⇒21日【藤井 秀悟】投手⇒22日【ダルビッシュ 有】投手・・・となるのかな?

ちなみに【糸数 敬作】投手は、14日のファームで先発と登板しているので、このローテーションで登板すると中5日。
【ダルビッシュ 有】投手は中1日で24日の『マツダオールスターゲーム2009』の先発登板が決定しているので、22日の先発登板は、早いイニングで降板しそうですな。
22日の試合が終わると、次はその『マツダオールスターゲーム2009』を挟んで28日からの試合となるので、ブルペンはフル回転できますからね。
まあそんな感じでしょう。

どうあれこのオールスターゲーム前の終盤に来て、同率首位となった我らがファイターズ。
このまま首位をキープして、気持ち良くオールスターゲームを迎えてもらいたいと思います。
そして後半戦で、独走態勢に!・・・・理想ですね。

何はともあれ、今日の試合。
今日は13時からの試合ですので、私もテレビで生観戦しながらの応援です。
早くラベンダー色の特別ユニフォームでの勝利が見たいので、今日こそは勝利を!

今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

7月16日VS【福岡ソフトバンクホークス】戦、戦評

7月16日VS【福岡ソフトバンクホークス】戦in『福岡ヤフードーム』
○『3-2』・・・相手のミスに乗じた少ないチャンスに効率良く得点を挙げ、3安打で勝利!
このカードの対戦成績を2勝1敗とし、ゲーム差は『0.5』と、肉薄です!

===《試合前&スターティングメンバー》===

オールスター戦前の天王山、3連戦の3戦目。
今日も勝利して、このカード勝ち越しを狙いましょう。

今日の先発投手は【武田 勝】投手VS、エース左腕【杉内】投手。
背筋痛でローテーションを回避していた【杉内】投手の想定外の今日の先発登板、とにかく打ち崩していただきましょう!

スタメンマスクは【鶴岡 慎也】選手。
スタメンレフトには予想通り【森本 稀哲】選手が起用され、指名打者に【ターメル スレッジ】選手です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(指)【ターメル スレッジ】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(中)【糸井 嘉男】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【武田 勝】投手

===《試合経過》===

好投手【杉内】投手から何とか先取点が奪いたいファイターズは初回、2アウトから【稲葉 篤紀】選手が単打で出塁し、【高橋 信二】選手が四球を選んで2アウト1塁2塁のチャンス。
ところが続く【ターメル スレッジ】選手が、空振りの三振・・・。
昨日の朝のこのブログにも書きましたが、左腕投手の投じる外角スライダーに、ことごとく空を切る【ターメル スレッジ】選手のバット・・・。
ここの配球も『1ストライク1ボール』から、連続して外角スライダーを空振りしての三振に、案の定・・・のため息・・・。
見逃せばボール球に、なんとかならんもんですかいな・・・。

結局無得点で終えた初回の攻撃。
その後も好投手【杉内】投手に抑えられ、スコアボードに『0』が並びます・・・。

一方、かなりのプレッシャーの中での先発登板となった【武田 勝】投手は初回、先頭打者から三振を奪う、いつもとは違った気合いのこもったピッチングを披露。
2回裏にはこの回先頭打者である【小久保】選手にツーベースヒットを許すも、後続を三振、三振、内野ゴロに抑えて無失点。
3回裏にもふたつ、4回裏にもひとつ三振を奪い、4イニングで6個の三振を奪う、気迫溢れるピッチングが続きます。

ところが5回裏、この回先頭打者の【長谷川】選手に単打を打たれると、送りバントで1アウト2塁。
続く【田上】選手に、高めに入った緩い球を弾き返され、それがタイムリーヒットとなり『0-1』
さらに続く【本多】選手に内野安打を打たれ、続く【川崎】選手を打ち取って2アウト1塁2塁となったところで降板。
2番手には【菊地 和正】投手が登板し、3番【オーティズ】選手を空振りの三振に仕留めてこの回終了。
何とか最小失点で食い止め、打線の援護を期待します。

すると6回表、この回先頭打者の【森本 稀哲】選手が粘り、四球を選んで出塁すると、続く【稲葉 篤紀】選手がまさかの送りバントで1アウト2塁。
続く【高橋 信二】選手が倒れるも、【ターメル スレッジ】選手が今度はよく見極め、四球を選んで出塁2アウト1塁2塁。
このふたつの四球でもらったチャンスに、【小谷野 栄一】選手が値千金の2点タイムリースリーベースヒットを放って『2-1』と逆転に成功!
さらに続く【糸井 嘉男】選手の打球はセカンドゴロも、1塁への送球が逸れ、俊足を活かした【糸井 嘉男】選手がセーフとなる間に3塁ランナー【小谷野 栄一】選手が生還して『3-1』
記録はセカンドのタイムリーエラーで、相手のミスに乗じて追加点を挙げ、あとは逃げ切りにかかります。

5回裏途中から登板した2番手【菊地 和正】投手は、6回裏を2者連続三振を含む三者凡退で無失点に切り抜けると、7回裏には3番手【建山 義紀】投手が登板し、こちらも2者連続三振を含む三者凡退で無失点。
ところが8回裏、そのまま続投の【建山 義紀】投手が連続安打を許してノーアウト1塁3塁のピンチを作ると、続く【オーティズ】選手に犠牲フライを打たれて『3-2』
なおも1アウト1塁の場面で、打席には主砲【松中】選手。
ホームランで逆転の場面、ここは【建山 義紀】投手が踏ん張りセンターフライに斬って取ると、9回を待たずして、マウンドには4番手、守護神【武田 久】投手投入!
続く【小久保】選手をセンターフライに打ち取り、この回終了。
点差を1点差に縮められ、試合は最終回に突入します。

9回表はホークス3番手【ファルケンボーグ】投手に、2三振を含む三者凡退で抑えられてしまったファイターズ打線。
得点『3-2』のまま9回裏のホークスの攻撃となるも、8回途中から登板している守護神【武田 久】投手が落ち着いたピッチングで簡単に2アウトを取り、最後は【松田】選手を空振りの三振に仕留めて試合終了!

チーム安打3も、7個の四球を選び、少ないチャンスを得点に繋げたファイターズが勝利。
粘りの野球でこのカード2勝1敗とし、ゲーム差を『0.5』に縮めました。

やはりミスが出たチームが敗戦する・・・つくづく思わされた試合でした。

===《戦評》===

この日の先発投手【武田 勝】投手、普段は打たせて取るピッチングも、この日は緩い球で空振りを誘うピッチングで、4回3分の2イニングを6奪三振。
スタメンマスク【鶴岡 慎也】選手のリードも素晴らしく、共に気合いを感じました。
出来ればね、あとひとり・・・とは思いましたが、結果的にはこの早めの継投が興を奏したのでしょう。
次回の登板時には、早い回から打撃陣の援護を期待しましょう。

2番手で登板した【菊地 和正】投手、すっかり安心感が増しました。
右では【菊地 和正】投手、左では【宮西 尚生】投手が、今シーズンは特に首脳陣にも信頼が高く、今後もさらなる活躍を期待します。
3番手で登板した【建山 義紀】選手、防御率は良いのですが、個人的には信頼度が低く、この場面(クローザーの手前)に【菊地 和正】投手の方が良いと思うのですが・・・。

どうあれこの3連戦、投手陣の踏ん張りには脱帽ですね。
この3連戦で、与えた得点は5点。
1試合平均1.66点ですからね、本来なら3連勝していてもおかしくない数字。
今後もこの安定感のある投手陣で、失点を与えない試合運びを期待します。

打撃陣はこの日はすっかり抑え込まれてしまいました。
チームトータル安打数は3安打・・・。
それほどに【杉内】投手は、打ち崩せない投手なのでしょう。
【杉内】投手、7イニングを被安打3で負け投手・・・。
それでも大きいのは、やはり与四球6・・・と、これでしょう。
いつも書くように、四球は投手のエラーに匹敵し、安打に匹敵します。
背筋痛でローテーションを回避していたので、その影響もあるのでしょうが、この日のピッチングはファイターズとしては助かりました。
きわどい四球が多かったので、それらを見極めたファイターズ戦士達に拍手と言う事で・・・。

逆転となる2点タイムリースリーベースヒットを放った【小谷野 栄一】選手、ナイスなバッティングでした。
今シーズン初となるスリーベースヒットは、非常に価値のある一打。
今後もこのような大事なプレッシャーのかかる場面での活躍を、心より期待いたします。

===《最後に》===

さて、今日は移動日で、明日から再び【WE LOVE HOKKAIDO】シリーズが始まります。
明日からはVS【埼玉西武ライオンズ】と、『釧路』『帯広』で2連戦。
翌日からは本拠地『札幌ドーム』に戻って、VS【千葉ロッテマリーンズ】との3連戦。
それが終わると【マツダオールスターゲーム2009】ですか。
ここはもう、5連勝で飾って頂きましょう!

明日の先発投手は、ローテーションで行くと【八木 智哉】投手。
【八木 智哉】投手、またもや地方球場での登板ですか。
今シーズン、『鎌ヶ谷ファイターズスタジアム』でよく観ていたので、何だかドーム球場よりその方がしっくり来るし、何だか好投が期待できる予感。
ラベンダー色の特別ユニフォームでの初勝利を、ぜひともその左腕で挙げてもらいたいものです。
くれぐれも、【中村】選手はじめ、強力な長距離砲に注意して、好投を期待します。

首位奪回に向けて!とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

ホームラン競争に【稲葉 篤紀】選手・・・

7月24日に『札幌ドーム』で行なわれる【マツダオールスターゲーム2009】の『ホームラン競争』に、我らがファイターズから【稲葉 篤紀】選手の出場が決定!
ええっと、いくら『札幌ドーム』だからって、【稲葉 篤紀】選手が『ホームラン競争』にってのは・・・。
基本的にはホームランバッターでは無いですからね。
まあどうあれ出場するのでしたらぜひ、優勝を狙っていただきましょう!

さて、間もなく今日も試合が始まります。
今日は【福岡ソフトバンクホークス】との3連戦の3戦目。
ぜひとも昨日のような打線爆発で快勝し、気持ち良く北海道に戻ってもらいたいものです。

今日の先発投手は【武田 勝】投手VS、左腕エース【杉内】投手。
好投手【杉内】投手ですが、左腕対決を制して勝利を!

今日はスタメンマスクに【鶴岡 慎也】選手。
スタメンレフトには予想通り【森本 稀哲】選手で、指名打者は【ターメル スレッジ】選手です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(指)【ターメル スレッジ】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(中)【糸井 嘉男】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【武田 勝】投手

今日勝利して、ゲーム差『0.5』
負けちゃうと『2.5』になっちゃいますからね、絶対に負けられません!

兎にも角にも、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

7月15日VS【福岡ソフトバンクホークス】戦、戦評

7月15日VS【福岡ソフトバンクホークス】戦in『福岡ヤフードーム』
○『9-1』・・・オールスター戦前の天王山第2戦は、投打が噛み合い快勝!
3連敗中の【福岡ソフトバンクホークス】相手に、ストッパーはやはり若き日本のエース【ダルビッシュ 有】投手でした。

===《試合前&スターティングメンバー》===

首位奪回を目指しての天王山第2戦目。
今日は絶対に負けられません!

そんな今日の先発投手は【ダルビッシュ 有】投手VS、4年目右腕【藤岡】投手。
中6日での登板となる【ダルビッシュ 有】投手、いつものような好投を期待します。

スタメンマスクはいつものように【鶴岡 慎也】選手。
スタメンレフトには【坪井 智哉】選手が起用されました。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(中)【糸井 嘉男】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(指)【ターメル スレッジ】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(左)【坪井 智哉】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【ダルビッシュ 有】投手

===《試合経過》===

今日こそは負けられない試合。
何とか先制点が欲しいファイターズは初回、先頭打者【田中 賢介】選手が倒れるも、好調【糸井 嘉男】選手が単打で出塁。
う~ん、やはりこの調子から見ても、1番と2番を入れ替えたいな・・・。
どうあれ1アウト1塁の先制点のチャンスも、すっかり読まれて【糸井 嘉男】選手、盗塁失敗・・・。
結果的に3人で終了し、初回は無得点です。

ところが2回表、この回先頭打者の【高橋 信二】選手が死球で出塁すると、続く【ターメル スレッジ】選手がタイムリーツーベースヒットを放って『1-0』
なおもノーアウト2塁の場面で、【小谷野 栄一】選手の内野ゴロの間に進塁して1アウト3塁とすると、今日スタメンレフトにて起用されている【坪井 智哉】選手が、期待に応えてタイムリーヒット『2-0』
効率の良い攻撃で、2点を先制しました。

一方ファイターズ先発投手【ダルビッシュ 有】投手。
初回はふたつの三振を含む三者凡退で抑えるものの、2回裏、ホークス主砲【松中】選手に、ソロホームランを被弾『2-1』
なおも1アウトから単打で出塁を許すも、その後は得点を与えずに2回裏終了。
2ストライクから150kmのストレートを痛打・・・。
変化球でふたつの空振りを奪っているのに・・・。
どうあれ得点を取ってもらったすぐ裏の回に失点し、点差を1点に縮められてしまいました・・・。

ところが取られたらすぐに取り返す、今日のファイターズ。
3回表、この回先頭打者の【田中 賢介】選手が四球を選んで出塁すると、好調【糸井 嘉男】選手が早くも今日マルチ安打となる単打を放ち、エンドラン成功でノーアウト1塁3塁。
続く【稲葉 篤紀】選手が倒れるも、4番の【高橋 信二】選手の内野ゴロの間に3塁ランナー【田中 賢介】選手が生還して追加点『3-1』
再び点差を2点にと広げました。

さらに5回表には、ヒットとエラー、内野ゴロで1アウト1塁3塁のチャンスを作ると、【稲葉 篤紀】選手がタイムリーヒットを放って『4-1』
8回表には、この回先頭打者の【稲葉 篤紀】選手がツーベースヒットで出塁し、後続が倒れて2アウト3塁となるも、【小谷野 栄一】選手がタイムリーヒットを放って『5-1』・・・と、順調に効率良く得点を重ねていきます。

一方2回裏に【松中】選手のソロホームランで失点をした【ダルビッシュ 有】投手ですが、その後は安定したピッチングで、3塁を踏ませない好投。
4回裏から5回裏にかけては4者連続三振を奪い、後半になると内野ゴロで仕留める、力で押すピッチングを披露。
ホークス打線につきいる隙を与えません。

打線も実に活発で、9回表、この回先頭打者の【金子 誠】選手が今日2安打目となる内野安打で出塁すると、代走に俊足【村田 和哉】選手で、ノーアウト1塁。
続く【田中 賢介】選手が四球を選んで出塁すると、好調【糸井 嘉男】選手が、今日3安打目となるタイムリーヒットを放って『6-1』
なおもノーアウト1塁2塁の場面で【稲葉 篤紀】選手が、やはり今日3安打目となる12号スリーランホームランをライトスタンドへ放って『9-1』と、最終回に駄目押し点を奪いました。

先発登板した【ダルビッシュ 有】投手は結局9回裏もマウンドに立ち、最後は途中からファーストの守備についていた【小斉】選手を三振に打ち取って試合終了!
【ダルビッシュ 有】投手の好投に打線が爆発して快勝!
ここまで3連敗していた【福岡ソフトバンクホークス】に、気持ち良く勝ちました。

今日は15安打の快勝に、なぜ昨日は打てなかった・・・?
どうあれこれで再びゲーム差を『1.5』に縮め、明日も打線爆発で快勝し、さらにゲーム差を縮めていただきましょう!と思った試合でした。

===《戦評》===

この日の先発投手【ダルビッシュ 有】投手は、被安打4、失点1(自責点1)での完投勝利!
今日は親友でありライバルでもある【埼玉西武ライオンズ】の【涌井】投手も勝利投手となったので、仲良く11勝3敗同士で、共にハーラートップ。
対【福岡ソフトバンクホークス】戦は、8連勝ですか!いや~、本当に凄いや・・・。

さらにおめでたい事に、ヒーローインタビューで>「子供、二人目が出来ました」と報告。
勝利投手に二人目のお子様・・・いやはや、どちらも合わせておめでとうございます!
今後もさらなる活躍を期待いたします。

この日の打線は15安打放って、先発投手【ダルビッシュ 有】投手を助けました。
その中でも好調を維持しているのが、やはり【糸井 嘉男】選手で、この日は5打数3安打。
打率は『.339』まで上昇させ、現在打撃トップの【東北楽天ゴールデンイーグルス】の【草野】選手と『.001』差の2位。
3位には『.337』で【高橋 信二】選手が続き、4位には『.331』で【稲葉 篤紀】選手。
いやはや、打撃好調のファイターズ打線。
チーム打率も12球団ダントツの『.288』で・・・これはいつまで続くのでしょうか?
個人的な理想としては、このまま好調打線を維持して、首位奪回を目指してもらいたいと思います。

===《最後に》===

さて、今日は天王山3連戦の最終戦。
何とか今日も勝利し、ゲーム差を『0.5』まで縮めていただきましょう!

今日の先発投手は【武田 勝】VS、8年目左腕【杉内】投手の左腕対決。
【杉内】投手か・・・好投手ですので、ぜひとも好調打線で攻略していただきましょう!

おそらく今日の先発レフトは【森本 稀哲】選手。
指名打者は【ターメル スレッジ】選手だとは思いますが、ここは思い切ってお休みをさせ、【二岡 智宏】選手を起用するのも面白いかと思いますね。
【ターメル スレッジ】選手、どうしても左腕の投げ込む外角スライダーに、思いっきり空振りをするのが目立ちますので・・・。

先発マスクは【大野 奨太】選手かな?
このところリードで一発を喰らう事が多いので、そこはぜひとも注意してもらいたいですね。
その点ではやはり【鶴岡 慎也】選手の方が安心感はあるのですが・・・。

どうあれ、今日も勝っていただきましょう!
気持ち良く勝利して、そして北海道へ!

首位奪回を目指して、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

ここまで3連敗・・・嫌な流れはエースで振り払ってもらいましょう!

今朝はアメリカメジャーリーグのオールスターゲーム。
いやはや、やはりアメリカは凄い!
歴代の永久欠番選手の登場に、【オバマ】大統領の始球式。
上空にはステルス戦闘機が飛び・・・スケールが違うよな、まさにエンターテーメントショー!
スーパースターの祭典に、否が応でも盛り上がります。

日本も間もなくオールスターゲーム。
アメリカに負けず劣らず盛り上がってもらいたいものですな。

さて、そんなオールスターゲームまで、残り3カード、7試合となった我らがファイターズ。
ぜひともオールスターゲーム前までに、首位に浮上してもらいたいと思います。

今日は【福岡ソフトバンクホークス】との首位攻防3連戦の2戦目。
ぜひとも今日こそ勝利して、何とかゲーム差を縮めていただきましょう!

今日の先発投手は【ダルビッシュ 有】投手VS、4年目右腕の【藤岡】投手。
スタメンマスクはいつものように【鶴岡 慎也】選手です。
指名打者に【ターメル スレッジ】選手が起用され、スタメンレフトに【坪井 智哉】選手ですか。
個人的な希望としてはスタメンレフトは【佐藤 吉宏】選手だったのですが・・・。

何はともあれ、今日こそ勝利を!
ここまでホークスには3連敗中ですからね、嫌な流れはエース【ダルビッシュ 有】投手に振り払っていただきましょう!

首位奪回に向けて!今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

7月14日VS【福岡ソフトバンクホークス】戦、戦評

7月14日VS【福岡ソフトバンクホークス】戦in『福岡ヤフードーム』
●『1-2』・・・久しぶりの先発登板となった【藤井 秀悟】投手が粘投するも、打線が奮わずる敗戦。
3連戦初戦を落とし、このカードでの首位浮上はなくなりました・・・。

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日から球場を『福岡ヤフードーム』に移しての、VS【福岡ソフトバンクホークス】戦、3連戦。
現在ゲーム差『1.5』ですので、この3連戦で3連勝すれば首位奪回となる、今日は大事な初戦です。

今日の先発投手は【藤井 秀悟】投手VS、3年目左腕【大隣】投手。
ファーム調整していた【藤井 秀悟】投手は、6月5日以来の先発登板。
好投を期待しましょう。

先発マスクは相性の良いルーキー【大野 奨太】選手。
指名打者に予想通り【二岡 智宏】選手が起用され、スタメンレフトに【ターメル スレッジ】選手です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(中)【糸井 嘉男】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(左)【ターメル スレッジ】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(指)【二岡 智宏】選手
8番(捕)【大野 奨太】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【藤井 秀悟】投手

===《試合経過》===

首位攻防の3連戦初戦、負けられないファイターズは何とか先制点を狙います。
ところが初回は2者連続三振を含む三者凡退。
2回表にはこの回先頭打者【高橋 信二】選手が単打で出塁するも、結局盗塁失敗で三者凡退。
ホークス先発投手【大隣】投手に、苦戦を強いられます。

一方6月5日以来の先発登板となった【藤井 秀悟】投手。
初回は三者凡退で抑えるも、2回裏には単打とふたつの四球で2アウト満塁のピンチ。
それでもこの回は何とか無失点で抑え、気迫のピッチングを見せてくれます。

ところが3回裏、1アウトからランナーを許すと、3番【オーティズ】選手に低めの球を上手くすくい上げられ、痛恨のツーランホームランを被弾『0-2』
その後は6回途中に降板するまで、1安打1四球しか与えず無失点だっただけに、非常に悔やまれる1球となりました。

2点を先制されたファイターズ。
毎回のようにヒットでランナーを出すも連打は奪えず無得点。
そして6回表、2アウトから好調【糸井 嘉男】選手が内野安打で出塁すると、すかさず盗塁を決めて2アウト2塁。
その場面で頼れる男【稲葉 篤紀】選手がタイムリーヒットを放ち『1-2』と、中盤に来て点差を1点に縮めました。

ファイターズは6回途中からブルペン陣を投入して追加点を与えない完璧なリレー。
ところがホークスの中継ぎ陣も安定感があり、7回以降、その中継ぎ陣から得点を奪う事が出来ません。

そして9回表。
この回先頭打者の【稲葉 篤紀】選手が倒れるも、【高橋 信二】選手がこの日2本目の単打で出塁。
そこで代走【村田 和哉】選手が送られると、すかさず盗塁を決めて1アウト2塁の、一打同点のチャンス。
ところがホークス守護神【馬原】投手の前に、【ターメル スレッジ】選手、【小谷野 栄一】選手が連続三振を喫して試合終了・・・。

投手陣が踏ん張る両チームの熱い戦いは、ホークスに1点差で敗戦し、3連戦初戦黒星。
【オーティズ】選手に打たれたあのホームランが、非常に悔やまれます・・・。

それでも実に引き締まった、白熱した首位攻防の試合となりました。

===《戦評》===

この日の先発投手【藤井 秀悟】投手は、なかなかの粘投でした。
結果的に5回3分の1イニングを投げて、被安打4、失点2(自責点2)の好投。
打線の援護があれば・・・。
今後の好投を期待します。

中継ぎ陣も安定していましたね。
ただ8回に登板した4番手【林 昌範】投手はヒットと四球を与えて1アウト1塁2塁のピンチ。
ところがその時点ですぐさま【建山 義紀】投手に切り替えて無失点に切り抜けた首脳陣の決断力の早さ、これは大きかったですね。
あの時点でもう1点でも与えていたら、確実に最終回の盛り上がりが欠けていました。
これは首脳陣の決断力に、大きな拍手を送りましょう。

打線は完璧にホークス投手陣に抑えられてしまいました。
ホークスのチーム防御率は、『パ・リーグ』トップの『3.35』
ここのところ安定しているファイターズの防御率は、『パ・リーグ』2位の『3.66』ですから、試合を左右するのはやはり先発投手ということになるのでしょうか・・・。

そんな中【稲葉 篤紀】選手、【高橋 信二】選手が共に2安打を放ち、好調打線をアピール。
好調【糸井 嘉男】選手も内野安打に17個目の盗塁・・・と機動力を発揮し、得点に繋げたのはやはり素晴らしいプレー。
これらの選手の好調さは目立つのですが、それ以外の選手が正直いまいちな状態であるのは否めません・・・。

特に【ターメル スレッジ】選手は、怪我から復帰後、いまいち自分のスィングが出来ていない様子。
この日は四球を選んでの出塁はありましたが、3打数無安打。
しかも最後の同点のチャンスに、空振りの三振は、正直痛いですね。
相手が好投手【馬原】投手だったとはいえ、もうちょっと粘りを見せてもらいたいものです。
何とか復調する事を期待します。

===《最後に》===

大事な首位攻防3連戦の初戦を落とし、これでこのカードでの首位奪回はなくなりましたが、それでも残り2戦は勝利していただき、なんとかゲーム差を『0.5』まで縮めていただきましょう!

今日の先発投手は【ダルビッシュ 有】投手VS、4年目右腕【藤岡】投手。
今回は中6日での登板となるエース【ダルビッシュ 有】投手、できる事ならノーヒットノーランなんかを決めちゃってもらいたいものですね。
好投を期待しましょう。

今日は右腕投手の先発ですので、個人的な理想としては、スタメンレフトに【佐藤 吉宏】選手なんかを起用してもらいたいと思います。
で、指名打者に、復調を願う【ターメル スレッジ】選手。
・・・とは思いつつ、今日も昨日と同じスタメンが予想されるかな?
スタメンマスクは間違いなく【鶴岡 慎也】選手ですが、指名打者に【二岡 智宏】選手。
先日のサヨナラヒットの余韻もありますし、昨日の試合でも1安打放っていますからね、調子が上向きなのは確実ですから。

どうあれもう今日は負けられません!
これ以上ゲーム差を離されちゃうとね、ちょいと厳しいので、なんとしても勝って頂きましょう!

オールスター戦前までに首位浮上を目指して!今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

いよいよオールスター戦前の天王山!

さあ、いよいよオールスターゲーム前の天王山が始まります。
今日からのVS【福岡ソフトバンクホークス】戦、ここは3連勝で、先日の2連敗の借りを返しましょう!
そして首位奪回です!

今日の先発投手は【藤井 秀悟】投手VS、3年目左腕【大隣】投手。
先発マスクはどうやら相性の良いルーキー【大野 奨太】選手。
指名打者は予想通り【二岡 智宏】選手が起用され、スタメンレフトは【ターメル スレッジ】選手。
打順は2番に【糸井 嘉男】選手が起用され、予想では2番だった【小谷野 栄一】選手は6番です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(中)【糸井 嘉男】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(左)【ターメル スレッジ】選手
6番(三)【小谷野 栄一】選手
7番(指)【二岡 智宏】選手
8番(捕)【大野 奨太】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【藤井 秀悟】投手

ちょっと不調の【ターメル スレッジ】選手、ぜひとも昨年相性の良かったホークスとの試合で、復調を期待します。
そして6番の【小谷野 栄一】選手、後ろに【二岡 智宏】選手がいるという気楽な打順ですので、ぜひとも今日も活躍を期待します。

首位奪回に向けて、今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

この3連戦で、首位奪回を!

今日から『福岡ヤフードーム』にて、VS【福岡ソフトバンクホークス】との首位攻防3連戦。
現在ゲーム差が『1.5』って事は、3連勝しないと首位には行けないのですね、または2勝1引き分け。
前回の『函館オーシャンスタジアム』での2連戦は2連敗だったので、その借りを返していただきましょう!

今日の先発投手は【藤井 秀悟】投手VS、3年目左腕【大隣】投手。
ファームで調整が続いていた【藤井 秀悟】投手、今日の先発投手は昨日のブログでも大方予想済みも、ちょっと不安が残るな~・・・。
7月5日のファームで生観戦したけど、甘い球を痛打されていました。
おそらく今日は【大野 奨太】選手とのバッテリー。
息が合っているように思えますからね、期待したいものです。

【藤井 秀悟】投手は4月11日に【福岡ソフトバンクホークス】と対戦しており、その時は5イニングを投げて被安打4、無失点の勝ち投手。
ところがその時には、【松田】選手、【多村】選手の欠けていたホークス打線。
今日はほぼベストメンバーですからね、簡単には勝たせてくれないでしょう。
緩急を使った投球、相手を翻弄する投球で、凡打の山を築く事を期待します。

ホークス先発投手【大隣】投手とは、今シーズン初対戦になるのかな?
私の予想では、今日は指名打者に【二岡 智宏】選手を起用。
2番に【小谷野 栄一】選手を起用する、先日の打順で挑むと読んでいます。
ちょっと当たりの止まっている【ターメル スレッジ】選手ですが、まあスタメンから外す事は無くスタメンレフト。
それ以外も、普段のオーダーでしょう。

とにかく今日の勝利を。
ここはね、スイープしないといけない3連戦ですが、とにかく、とにかく今日の1勝です。
今日敗戦しちゃうと、ズルズル・・・っと行っちゃうような予感がします。
どんな内容でも構いませんから、大事な今日の勝利を祈りましょう。

オールスター戦前の天王山。
首位奪回に向けて!今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

7月12日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦、戦評

7月12日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦in『札幌ドーム』
○『7×-6』・・・守護神【武田 久】投手が打たれてまさかの延長戦突入も、9回2死に【二岡 智宏】選手が決勝打!
【金子 誠】選手5安打に、【大野 奨太】選手がプロ入り初のグランドスラム・・・と、4時間59分の長い試合も、なかなか見ごたえのあった試合でした。

===《試合前&スターティングメンバー》===

2連勝で迎えたVS【千葉ロッテマリーンズ】3連戦の3戦目。
今日も気持ち良く勝利して、明後日からの首位攻防戦に勢いをつけていただきましょう!

今日の先発投手は【ブライアン スウィーニー】投手VS、ベテラン右腕【小野 】投手。
復調の兆しは見せつつも、なかなか本調子に戻らない【ブライアン スウィーニー】投手、今日は好投を期待します。
今日のスタメンマスクは、5度目のバッテリーとなったルーキー【大野 奨太】選手。
スタメンレフトに【森本 稀哲】選手で、指名打者に【ターメル スレッジ】選手です

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(指)【ターメル スレッジ】選手
6番(中)【糸井 嘉男】選手
7番(三)【小谷野 栄一】選手
8番(捕)【大野 奨太】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【ブライアン スウィーニー】投手

===《試合経過》===

立ち上がりの【ブライアン スウィーニー】投手、いきなり先頭打者【西岡】選手に単打を打たれて出塁を許し、その後進塁を許さずに2アウトを取るも、四球を与えて2アウト1塁2塁。
それでも何とか無失点に抑えるものの、続く2回表にも先頭打者に四球。
後続を併殺打に打ち取って結果的に無失点、3人で攻撃を抑えましたが、どうも立ち上がりの安定感に欠けます。

一方3連勝を狙うファイターズ打線。
初回は球が高目のマリーンズ【小野】投手の不安定さから、ふたつの四球を選んで1アウト1塁2塁のチャンスを作るも、【高橋 信二】選手の併殺打で無得点。
2回裏には1アウトから、好調【糸井 嘉男】選手がレフト線ギリギリに落ちるツーベースヒットを放って1アウト2塁のチャンスを作るも無得点・・・と、先取点のチャンスをなかなか活かせません。

すると3回裏、この回先頭打者の【金子 誠】選手の打球は、レフトスタンドに飛び込む綺麗な当たりの8号ソロホームランで先制『1-0』
ベテランの一振りで、試合の主導権を握りました。

ところが4回表。
1アウトから【大松】選手にピッチャー強襲の単打を許し、続く打者の内野ゴロの間に進塁を許して2アウト2塁のピンチ。
そこで【里崎】選手、【橋本】選手に、連続タイムリーツーベースヒットを打たれて『1-2』・・・と、得点をもらった次のイニングに逆転を許してしまいました。

1点を追う形となったファイターズはその裏、この回先頭打者の【高橋 信二】選手、続く【ターメル スレッジ】選手、【糸井 嘉男】選手が連続単打でノーアウト満塁のチャンス。
続く打席には、昨日まで9試合連続安打、3試合連続打点の【小谷野 栄一】選手。
快音を期待するも、上手く右に流した打球はファーストライナー・・・1アウト満塁。
続く打席にはルーキー【大野 奨太】選手。
せめて外野フライでも・・・と思うと、高目の甘い球を振り抜いた打球は、レフトスタンド最前列に飛び込む値千金の逆転2号満塁ホームラン『5-2』
【大野 奨太】選手、プロ入り初となるグランドスラムで逆転し、球場は一気に盛り上がります。

3点のリードをもらった【ブライアン スウィーニー】投手ですが、続く5回表、単打、2塁打を許してノーアウト2塁3塁のピンチ。
続く【大松】選手にきっちりと犠牲フライを打たれて『5-3』
またもや得点を取ってもらった次の回に失点を許し、点差を2点差に縮められてしまいました。

結局5回終了後に【ブライアン スウィーニー】投手は降板。
5イニングを被安打6、失点3(自責点3)の内容に、与四球4・・・。
それでも勝ち投手の権利を持って降板し、ブルペン陣に託します。

6回以降は膠着した試合。
マリーンズは5回途中からブルペン陣を投入、ファイターズも6回からブルペン陣フル稼働で、試合は終盤へと進みます。

すると8回裏、ここまで3打数2安打の【金子 誠】選手が、きょう2本目となる9号ソロホームランを放って『6-3』
終盤に来て点差を3点差と広げ、この時点で3連勝を予感させてくれました。

ところが9回表、マウンドには守護神【武田 久】投手が上がるも、いきなり3連続単打を打たれてノーアウト満塁のピンチ。
その場面で、続く【井口】選手の打球は、代わったサード【飯山 裕志】選手のグラブを弾いて、結果的にショートゴロ、2塁封殺も、その間に生還を許して『6-4』
【飯山 裕志】選手にエラーは記録されないものの、併殺打を奪えた場面でのプレーで、1アウト1塁3塁となってしまいました。
続く【大松】選手を三振に斬って取り、2アウトとするも、続く【サブロー】選手にタイムリーヒットを打たれて『6-5』
なおも2アウト1塁2塁の場面で、【里崎】選手の打球はレフト前へポトリと落ちるヒット。
そのヒットで2塁代走【早川】選手が生還して『6-6』・・・と、最終回に来てまさかの同点となってしまいました。

9回裏、ファイターズの攻撃。
サヨナラ勝利を望むファイターズ打線は、1アウトから【稲葉 篤紀】選手が単打で出塁すると、打席には先ほど痛恨のプレーをしてしまった【飯山 裕志】選手。
送りバントを試みるも、ふたつファールにしてしまい、2ストライク。
何とかスコアリングポジションに進めたいファイターズは、スリーバントと見せかけて、バスターを指示。
するとそれがセカンドの頭を越し、ライト前へ転がるヒットとなり1アウト1塁3塁のサヨナラのチャンス。
続く【ターメル スレッジ】選手の打席で【飯山 裕志】選手が盗塁して1アウト2塁3塁のチャンスを作るも、【ターメル スレッジ】選手はキャッチャーへのファールフライに倒れて2アウト。
続く好調【糸井 嘉男】選手は敬遠で歩かされて2アウト満塁となると、打席には前日の殊勲者【小谷野 栄一】選手。
ところが高目の釣り球に空振りし、三振で無得点・・・。
試合は今シーズン5度目の延長戦へと突入しました。

10回表のマウンドには、昨日の試合で2年ぶりの勝利投手となった【江尻 慎太郎】投手が、四球をひとつ与えるも、無失点。
11回表からは【宮西 尚生】投手が登板し、まさかの展開にブルペン陣もフル稼働です。

10回裏、11回裏とランナーを出すも無得点のファイターズ。
一方11回表から登板の【宮西 尚生】投手は、11回表に単打を許すも無失点で抑え、12回までの2イニング、アウト6個中5個を三振で奪う好投を披露し、最終回12回裏のサヨナラ勝利を期待します。

12回裏、この回先頭打者の【小谷野 栄一】選手が、10試合連続安打となるライト前ヒットで出塁し、代走に俊足【村田 和哉】選手。
続く【鶴岡 慎也】選手がきっちりと送りバントを決めて1アウト2塁とすると、続く【金子 誠】選手が、今日5安打目となるセカンドへの内野安打で出塁し、1アウト1塁3塁。
1塁代走に【佐藤 吉宏】選手が送られ、続く【田中 賢介】選手の打席で盗塁を決めて1アウト2塁3塁と併殺を逃れる形を作ると、【田中 賢介】選手の打球はショートの守備位置で捕球されたレフトフライ、2アウト2塁3塁。
引き分け終了・・・と、半ば諦めかけたところで、打席には代打【二岡 智宏】選手。
追い込まれた【二岡 智宏】選手、外角低めの球を、泳ぎながら右中間へ上手く運び、劇的なサヨナラヒットで『7-6』試合終了!

守護神【武田 久】投手、まさかの連打で3点差を追いつかれ、延長戦、12回裏2アウトの場面で逆転サヨナラと、実に見ごたえのあった試合。
最後に決めたのが、ここまで期待が大きくも、いまいちな活躍の【二岡 智宏】選手というのが大きいですね。

これで3連勝!
このまま首位奪回に向けて、勢い付けて行きましょう!な、試合でした。

===《戦評》===

この日の先発投手【ブライアン スウィーニー】投手。
内容的には失点3(自責点3)も、得点を取ったら、取り返されて・・・な投球に、やはり今後の不安は否めません。
いまいち球に勢いを感じませんね。
ボールが先行していたのもよろしくないです。
何だか間延びしてしまっているような投球内容・・・今後はもうちょっとテンポの良い投球を期待したいと思います。

そして守護神【武田 久】投手。
全く調子が悪くは無かったですね。
打ち取っている球が何球もありましたが、それがすべて運悪くヒットになってしまったという感じ。
結果的に3失点となりましたが、今後の心配は全くないでしょう。
今後も好投を期待します。

そして7番手で登板の【宮西 尚生】投手、気迫が漲っていました!
6個のアウトのうち、5個が三振!
いやはや、素晴らしい投手に成長しました。
今後もさらなる活躍を期待します。

打撃陣では、ルーキー【大野 奨太】選手。
あの満塁ホームランは、本人をはじめ、誰もが予想をしていなかった事でしょう。
非常に大きな一発でしたね。
あのまま勝利していれば、ヒーローインタビューだったのに・・・。
どうあれ今後もリードを含め、さらなる活躍を期待します。

2本塁打を含む、6打数5安打の【金子 誠】選手。
いやはや、ビックリです。
見ていると何だか簡単そうに打つんですけどね~・・・。
これで打率も『.323』と、今シーズンはなかなか3割を割り込みません。
このままの調子で、今後もさらなる活躍を期待します。

そしてサヨナラヒットを放った【二岡 智宏】選手。
最後の最後は、あれはカットしにいった打球でしょうか?
それが上手く右中間に落ちたという感じでしたが、どうあれおめでとうございます!
これを機にさらにチームに溶け込み、今後首位奪回に、そして優勝へ向けての原動力となる事を期待します。

===《最後に》===

さて、3連勝で貯金を再び12まで増やしたファイターズは、今日は移動日で、明日からは『福岡ヤフードーム』に乗り込み、【福岡ソフトバンクホークス】との首位攻防の3連戦。
現在ゲーム差は『1.5』ですので、ここは3連勝ですね!
『函館オーシャンスタジアム』での2連敗の借りを返してもらいたいものです。

明日の先発投手は、誰になるのでしょか?
ローテーションでは【糸数 敬作】投手ですが、前回の登板後に抹消されていますからね。
となると、現在ファームで調整中の【藤井 秀悟】投手でしょうか?
またはルーキー【矢貫 俊之】投手あたり。

現在一軍登録されている中での可能性は、ここ3試合登板が無い【宮本 賢】投手が考えられますね。
元々先発投手の即戦力としての入団ですからね、可能性はあると思います。
どうあれ今日の発表に注目しましょう。

3連勝で波に乗るファイターズ。
ここからこのまま連勝で、首位奪回を目指していただきましょう!

優勝目指して!とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

7月11日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦、戦評

7月11日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦in『札幌ドーム』
○『6-5』・・・シーソーゲームを征して2連勝!
今日も悪い一発病が出た先発投手【八木 智哉】投手、不用意な甘い球は、今日も反省材料ですね。

===《試合前&スターティングメンバー》===

昨日は【多田野 数人】投手の好投で連敗を5で止めたファイターズ。
今日も勝って、勢いをつけましょう!

今日の先発投手は【八木 智哉】投手VS、2年目右腕【唐川】投手。
先発マスクは前回の登板同様【鶴岡 慎也】選手で、指名打者にはここまで【唐川】投手に対して4打数4安打2本塁打と相性の良い【二岡 智宏】選手が起用されました。
スタメンレフトに【ターメル スレッジ】選手で、今日は【小谷野 栄一】選手が打順2番での起用です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(三)【小谷野 栄一】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(左)【ターメル スレッジ】選手
6番(中)【糸井 嘉男】選手
7番(指)【二岡 智宏】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【八木 智哉】投手

===《試合経過》===

立ち上がりの【八木 智哉】投手、初回・2回と無安打で抑えるも、どうも制球が定まりません。
右打者に対しての外角一杯が決まらず、苦しい立ち上がり。
常にボールが先行してしまい、試合中での修正に期待します。

ところが3回表、この回先頭打者の【ベニー】選手にソロホームランを被弾『0-1』
前回の登板時同様、今日も一発での失点です・・・。

1点を先制されたファイターズ打線は3回裏、1アウトから【田中 賢介】選手がツーベースヒットで出塁すると、今日2番で起用された【小谷野 栄一】選手が期待に応えてタイムリーヒット『1-1』
すぐさま同点に追いつき、なおも1アウト1塁の場面で、続く【稲葉 篤紀】選手がヒットで出塁し、1アウト1塁3塁とすると、【高橋 信二】選手の打球はタイムリー内野安打となり『2-1』と逆転に成功。
なおも1アウト1塁2塁の場面、続く【ターメル スレッジ】選手が凡退するも、好調【糸井 嘉男】選手が2点タイムリースリーベースヒットを放って『4-1』と、この回一挙に4点を奪い、連勝に向けて余裕とも言えるリードを奪いました。

ところが4回表、この回先頭打者の【井口】選手に四球を与えると、後続を2者打ち取るも、【竹原】選手に四球を与え、2アウトながらランナーをふたりためたところで【里崎】選手に同点スリーランホームランを被弾『4-4』
四球で出塁を許したところで、本塁打を被弾・・・と、やはり【八木 智哉】投手の『一発病』は治りません・・・。

中盤にきて3点差を同点にされたファイターズは5回裏、頼れる【稲葉 篤紀】選手の11号ソロホームランで『5-4』と再び勝ち越し、ここから早くも逃げ切り体制をとります。

5回終了後に降板した【八木 智哉】投手。
降板した裏の回に【稲葉 篤紀】選手のソロホームランで勝ち越ししたため、勝ち投手の権利を持っての降板となりましたが、5イニングを被安打3ながら、失点4(自責点4)の成績。
制球が定まらず与四球4。
それでも7勝目の権利を持って降板し、ブルペンに託します。

ところが6回表、この回からマウンドには2番手【江尻 慎太郎】投手が上がるも、四球と犠打、さらに【里崎】選手にタイムリーヒットを打たれて『5-5』・・・と、再び同点に追いつかれるのと同時に、先発投手【八木 智哉】投手の勝ち星を消してしまいました。

それでも7回裏、この回先頭打者の【金子 誠】選手がツーベースヒットで出塁すると、【田中 賢介】選手が送りバントを決めて1アウト3塁。
この場面で2番に起用された【小谷野 栄一】選手が勝ち越しのタイムリーヒットを放って『6-5』と再び勝ち越しに成功し、終盤は頼れるブルペンにすべてを任せます。

8回表からマウンドには【建山 義紀】投手が送られ、2本のヒットを許すも無失点で切り抜けると、最終回には守護神【武田 久】投手。
その【武田 久】投手も1アウトからヒットを許すも、後続を2者連続内野ゴロに仕留めて試合終了!
取りつ取られつのシーソーゲームは、現在9試合連続安打と打撃上向きな【小谷野 栄一】選手のヒットで終幕。
5連敗のあとに2連勝で、再び勢いが出始めました。

それにしても【八木 智哉】投手・・・被安打3なのに失点4って・・・。
もうちょっと踏ん張って欲しかったな・・・と思った試合でした。

===《戦評》===

この日の先発投手【八木 智哉】投手。
ストレートの走りは悪くはなかったのですが、どうも主審との相性が悪かったですね。
前回の登板ではストライクとコールされていたようなきわどいコースを、ことごとくボールの判定。
ボール先行の不利なカウントになるので、置きに行った甘い球を痛打・・・という悪循環。
被安打3なのに、そのうち2本が本塁打。
やっぱりその『一発病』は治さないといけませんね。
今後は微妙なコントロールに気を付けて、益々の好投を期待します。

結局、2番手【江尻 慎太郎】投手が追いつかれ、その後勝ち越しをしてもらったので勝ち投手。
この勝ち投手って・・・。
おそらく一番納得していないのが【江尻 慎太郎】投手本人。
まあこの勝ち投手はタナボタって事で、今後も好投を期待します。

打線は3回裏の集中打が効きましたね。
この回5安打を集めて4得点。
2番に起用された【小谷野 栄一】選手が期待に応えて2安打放ち、それが共にタイムリーヒット。
打率も3割に戻し、これで9試合連続安打と復調の兆し。
今後もチャンスでの打撃に期待します。

そして久しぶりに一発が出た【稲葉 篤紀】選手。
打率は残しているものの、ホームランは実に6月28日以来。
やはりこの男が打つと、球場が盛り上がります。
この日は『KONKATSUシート』の初日。
どうやらこの日だけで28組のカップルが誕生したとのニュースに、この男が一役買っていることは間違い有りません。
今後もチームのため、そしてこの日にカップルとなった28組のためにも、今後さらなる活躍を期待いたします。

===《最後に》===

さて、5連敗のあとに連勝で、乗ってきたファイターズ。
このまま連勝を続けていただき、来週からの【福岡ソフトバンクホークス】戦まで、離されないよう頑張っていただきましょう。

今日の先発投手は【ブライアン スウィーニー】投手VS、ベテラン右腕【小野】投手。
【ブライアン スウィーニー】投手か・・・どうしても立ち上がりに不安が残りますが、徐々に調子を上げているのは事実。
好投を期待しましょう。

このカード、スイープに向けて・・・今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

7月10日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦、戦評

7月10日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦in『札幌ドーム』
○『4-0』・・・連敗ストッパーに任命された【多田野 数人】投手が、首脳陣の期待に応える被安打1の好投で、プロ入り初完封勝利!

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日から球場を本拠地『札幌ドーム』に移してのVS【千葉ロッテマリーンズ】戦、3連戦。
ここまで5連敗の我らがファイターズ、早くその悪い空気を断ち切ってもらいたいものです。

今日の先発投手は【多田野 数人】投手VS、ベテラン右腕【小林】投手。
5月5日に登録抹消されて以来、ファームで調整を続けて来た【多田野 数人】投手が、一軍昇格と共に先発登板。
連敗ストッパーとしての好投を期待しましょう。
先発マスクは【大野 奨太】選手。
スタメンライトに【森本 稀哲】選手、スタメンレフトに【ターメル スレッジ】選手が起用され、指名打者に【稲葉 篤紀】選手。
また、初めて【二岡 智宏】選手が、スタメンショートでの起用となりました。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(右)【森本 稀哲】選手
3番(指)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(左)【ターメル スレッジ】選手
6番(遊)【二岡 智宏】選手
7番(中)【糸井 嘉男】選手
8番(三)【小谷野 栄一】選手
9番(捕)【大野 奨太】選手
先発投手【多田野 数人】投手

===《試合経過》===

先制点が欲しいファイターズは1回裏、先頭打者【田中 賢介】選手がツーベースヒットで出塁すると、【森本 稀哲】選手がきっちりと送って1アウト3塁。
このところこういったチャンスに無得点が多いいファイターズ打線。
犠牲フライでも1点の場面で続く【稲葉 篤紀】選手が内野ゴロに倒れて2アウト3塁・・・。
またか・・・と思うも、【高橋 信二】選手がタイムリーヒットを放って『1-0』
今日は効率良く先取点を奪いました。

一方先発投手の【多田野 数人】投手。
初回から緩急を使ったピッチングでマリーンズ打線を翻弄し、連続三振を奪う立ち上がり。
2回以降も四球でのランナーは許すもののヒットは打たれず、試合は速いペースで進みます。
6回表には1アウトからセカンド【田中 賢介】選手のエラーで出塁を許すも、【大野 奨太】選手が盗塁を刺して援護。
スコアボードに0を、そしてヒットの数を示すHも0が延々と表示されます。

追加点が欲しいファイターズ打線ですが、こちらも立ち直った【小林】投手からなかなか効率的なヒットが奪えません。
それでも7回裏、この回先頭打者の【ターメル スレッジ】選手が、マリーンズショート【西岡】選手のエラーで出塁。
続く【二岡 智宏】選手が倒れるも、続く【糸井 嘉男】選手がヒットを打って1アウト1塁2塁。
このチャンスに、【小谷野 栄一】選手が左中間を破る2点タイムリーヒットを放って『3-0』
貴重な追加点を奪いました。

さらに8回裏には、【高橋 信二】選手が6号ソロホームランをライトスタンドに叩き込んで『4-0』
終盤に来て、大きな追加点です。

そして9回表のマリーンズの攻撃。
ここまで4つの四球を与えるも、ヒットを1本も打たれていない先発投手【多田野 数人】投手。
9回表、2アウトまでヒットを許さず、ノーヒットノーランの記録が目前まで迫りましたが、マリーンズ4番【大松】選手がライト前へヒット。
大きなため息が球場に漏れましたが、続く【サブロー】選手を打ち取って試合終了!

【多田野 数人】投手、惜しくもノーヒットノーランは逃したものの、見事なピッチングで被安打1のプロ入り初となる完封勝利。
チーム5連敗していた嫌な空気を断ち切る、素晴らしいピッチングを披露してくれました。

9回2アウトまでノーヒット・・・いやはや本当に惜しい試合・・・。
また次回の登板で、大記録を狙っていただきましょう!

===《戦評》===

この日の先発投手【多田野 数人】選手、緩急を使ったピッチングに、効果的に効いたフォークボール。
唯一【大松】選手に打たれた球はそのフォークボールで、これはもう【大松】選手を褒めるべきでしょう。
とはいえ、9イニングを被安打1の完封勝利には脱帽ですね。
ファームでの調子を見る限り、こんな活躍は期待していませんでしたから。
それでも今日、再び登録抹消となり、次回の登板はおそらく後半戦に入ってから。
後半戦はローテーションの一角として、大活躍をする事を期待いたします。

打線はマリーンズ先発投手【小林】投手に、7安打に抑えられてしまいました。
それでもそれらは効率的に飛び出し、7安打で4得点は良い感じ。
得点に絡まなかったヒットは、2本だけ?
観戦している側としてはしびれる投手戦も、まあ引き締まった試合でしたね。
試合時間は2時間13分・・・あら、省エネだこと・・・。

そしてこの日、【二岡 智宏】選手が初めてスタメンショート。
守備機会は二度で、当然のように華麗な守備。
【金子 誠】選手が休め、これは効率的に良いですね。
今後もこのようなオーダーで、残り半分のシーズンを乗り切ってもらいたいと思います。

===《最後に》===

さて、昨日は気持ち良く勝利して、連敗脱出!
今日からは連勝連勝で行きましょう!

今日の先発投手は【八木 智哉】投手VS、2年目右腕【唐川】投手。
前回の登板で、惜しくも開幕からの連勝がストップしてしまった【八木 智哉】投手ですが、今日も一発に気をつけつつ、好投に期待しましょう。
スタメンマスクはおそらく【鶴岡 慎也】選手。
今日は【佐藤 吉宏】選手を、スタメンで起用してもらいたいな・・・。

何はともあれ首位奪回に向けて!今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。