とことん日本ハムファイターズ

日本ハムファイターズについて、とことん書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月30日VS【阪神タイガース】戦、戦評

5月30日VS【阪神タイガース】戦in『札幌ドーム』
○『8-2』・・・失策に乗じて加点し連勝!
【ダルビッシュ 有】投手、自身7連勝でハーラートップタイの7勝目です。

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日から球場を本拠地『札幌ドーム』に移動してのVS【阪神タイガース】戦、2連戦。
昨日の勢いをそのままに、連勝してもらいましょう。

今日の先発投手は【ダルビッシュ 有】投手VS、11年目右腕【福原】投手。
今日のスタメンマスクは、いつもの【鶴岡 慎也】選手で、ファーストに【高橋 信二】選手。
今日もスタメンレフトには【坪井 智哉】選手が起用され、指名打者は【ルイス ヒメネス】選手です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(中)【糸井 嘉男】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(三)【小谷野 栄一】選手
6番(左)【坪井 智哉】選手
7番(指)【ルイス ヒメネス】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【ダルビッシュ 有】投手

===《試合経過》===

立ち上がりの【ダルビッシュ 有】投手、先頭打者【赤星】選手を三振に斬って取るも、続く【関本】選手にストレートの四球・・・。
盗塁を決められて2塁まで進塁を許すも、後続をきっちりと抑えて無失点。
タイガース【真弓】監督(ご指摘により【岡田】監督から修正・・・)は、>「立ち上がりを攻める」とコメントしておりましたが、その立ち上がりは見事に無安打で抑え、好調な滑り出しです。

一方初回のファイターズの攻撃。
先頭打者【田中 賢介】選手が倒れるも、今日も2番で起用された【糸井 嘉男】選手が四球を選び出塁。
さらに盗塁を決めて1アウト2塁も、【稲葉 篤紀】選手がセカンドライナー、2アウト。
そして今日も4番に起用されている【高橋 信二】選手がセカンドゴロも、セカンド【関川】選手がファンブルして出塁、2アウト1塁3塁。
敵失で得たチャンスに、【小谷野 栄一】選手、【坪井 智哉】選手が連続タイムリーヒットを放って『2-0』と、幸先良く先制点です。

さらに2回裏、この回先頭打者の【鶴岡 慎也】選手が倒れるも、【金子 誠】選手がツーベースヒットで出塁。
続く【田中 賢介】選手の打球、二遊間の難しいあたりをセカンド【関川】選手が追いつくもファンブルし(記録は【関川】選手のエラー)、1アウト1塁3塁。
【田中 賢介】選手がすかさず盗塁を決め、さらに【糸井 嘉男】選手が四球を選んで1アウト満塁のチャンス。
その場面で続く【稲葉 篤紀】選手が犠牲フライを打ち上げ『3-0』、なおも2アウト1塁2塁。
続く【高橋 信二】選手の打席でワイルドピッチでそれぞれ進塁し、打席の【高橋 信二】選手は四球で満塁。
さらに【小谷野 栄一】選手は押し出しの死球で『4-0』・・・と、この回も相手のミスに乗じて追加点です。

4点のリードをもらった【ダルビッシュ 有】投手は、4回までタイガース打線にヒットを許しません。
2回には三者三振、3回・4回にもそれぞれ三振を奪い、4回までですでに7奪三振。
タイガース打線を寄せ付けません。

すると4回裏、この回先頭打者の【糸井 嘉男】選手が、プロ入り初となる2試合連続の4号ソロホームランで『5-0』
試合を一方的に進めます。

5回表に初めて安打を許した【ダルビッシュ 有】投手。
連続安打でノーアウト1塁3塁とされ、【狩野】選手を三振で仕留めるも、【平野】選手のセカンドゴロを【田中 賢介】選手がエラーして『5-1』
本塁送球を焦ったプレーで1失点するも、後続はきっちりと抑えてさらなる追加点は与えません。

5回裏、1アウトから【鶴岡 慎也】選手が四球で出塁すると、【福原】投手のボークで進塁、1アウト2塁。
その場面で【金子 誠】選手が、今日猛打賞となるタイムリーヒットを放って1点追加『6-1』
またもや相手のミスに乗じて、加点しました。

6回表には1アウトから2本のヒットで1アウト1塁3塁のピンチを迎えた【ダルビッシュ 有】投手ですが、【桧山】選手をライトライナー、さらに飛び出していたファーストランナーを捕殺してダブルプレー・・・と、ファイターズの固い守りに失点を免れました。

結局【ダルビッシュ 有】投手は、7回終了後に降板。
7イニングを被安打4、無失点、10奪三振の内容で、勝利投手の権利を持って降板。
あとをブルペン陣に託します。

8回表、この回から登板した【宮西 尚生】投手が1失点して『6-2』とされるも、8回裏、この回先頭打者の【田中 賢介】選手が単打で出塁すると、続く【糸井 嘉男】選手の犠打を【筒井】投手が悪送球。
その間に【田中 賢介】選手が生還して追加点『7-2』とし、【糸井 嘉男】選手も2塁へ進塁、ノーアウト2塁。
さらに【稲葉 篤紀】選手のタイムリーヒットで『8-2』と、終盤にも追加点で大きなリードです。

最終回は8回途中から登板していた【建山 義紀】投手が無失点で抑えて試合終了。
4つの失策にワイルドピッチ、ボークなどで自滅した形のタイガース。
逆に言えばそのミスに乗じて加点したファイターズの勝利。
やはり守りのミスは敗戦に繋がるのですね。

どうあれ好投した【ダルビッシュ 有】投手が、自身7連勝となるハーラートップタイの7勝目。
やはり頼れるエースです・・・な試合でした。

===《戦評》===

この日の先発投手【ダルビッシュ 有】投手、やはりさすがです。
どうやらタイガースサイドは『立ち上がりが悪いのでそこを攻める』との作戦も通用せず。
2回には三者三振の気合いの入った投球!
終わってみれば7イニングで10奪三振。
いやはや、素晴らしいです・・・。

この日は5回打順がまわってきて、5度とも出塁した【糸井 嘉男】選手。
ソロホームランに3つの四球、さらにエラー出塁・・・と、しっかりと役割を果たしています。
規定打席にはまだ16打席足りませんが、打率も『.303』まで上昇。
このまま先発起用を続けていただき、今シーズンは期待に応えた数字を残してもらいたいと思います。

【金子 誠】選手も、この日は猛打賞の活躍。
打率を再び『.366』まで上昇させ、好調さを維持しています。
やはり9番が【金子 誠】選手の定位置か?
『セ・リーグ』主催試合でも、9番での起用を希望します。

それにしてもタイガース、失策が目立ちました・・・。
やはりミスをすると敗戦してしまうのですね。
中には不運な失策もありましたが、やはりミスは大きい。
これを反面教師にし、ファイターズはさらなる守備の野球を続けてもらいたいと思いました。

===《最後に》===

さて、今日もVS【阪神タイガース】との交流戦。
今日の予想先発投手は、【武田 勝】投手VS、5年目左腕【能見】投手・・・ですか?
先発マスクは【鶴岡 慎也】選手で、ファーストに【高橋 信二】選手。
左腕投手が先発ならば、スタメンレフトに【森本 稀哲】選手で、指名打者に・・・希望は【中田 翔】選手ですが、おそらく【二岡 智宏】選手でしょうな~・・・。
どちらであれ、活躍を期待します。

さて、今日は5月最後の試合。
ここまで16勝8敗と大きく勝ち越してはおりますが、さらなる勝利を!
今日も打線の爆発を期待します!

連勝街道に向けて・・・とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



スポンサーサイト

テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

今日から本拠地での交流戦~、今日も勝つ!

今日から本拠地『札幌ドーム』に戻って、VS【阪神タイガース】との2連戦。
好調打線で撃破していただきましょう!

今日の先発投手は若きエース【ダルビッシュ 有】投手VS、11年目右腕【福原】投手。
現在自身6連勝中の【ダルビッシュ 有】投手、今日も好投を期待します。

スタメンマスクはいつものように【鶴岡 慎也】選手で、ファーストには【高橋 信二】選手。
指名打者が使える『パ・リーグ』主催試合ですので、今日の指名打者は【ルイス ヒメネス】選手で、【中田 翔】選手は今日もまたベンチスタート。
昨日の活躍から今日はスタメンに抜擢されるかと思ったのですが・・・。

【森本 稀哲】選手も昨日の試合に続いてベンチスタートで、スタメンレフトにはやはり昨日に続いて【坪井 智哉】選手が起用されました。
昨日同様、強力・好調打線で撃破していただきましょう!

連勝街道目指して・・・今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

5月29日VS【横浜ベイスターズ】戦、戦評

5月29日VS【横浜ベイスターズ】戦in『横浜スタジアム』
○『7-1』・・・【藤井 秀悟】投手の快投で快勝!
【大野 奨太】選手がプロ入り初ホームラン、【中田 翔】選手がプロ入り初長打・・・など、若い力で勝ちました!

===《試合前&スターティングメンバー》===

昨日雨天中止となってしまった試合。
予備日の今日も天候は心配されるながら、試合は開催されました。

今日の先発投手は、昨日の予想通りのスライドで、【藤井 秀悟】投手VS、ハマの番長【三浦】投手。
予想通りスタメンマスクはルーキー【大野 奨太】選手で、ベイスターズのスタメンマスクもルーキー【細山田】選手のルーキー捕手対決。
スタメンレフトには【森本 稀哲】選手代わって【坪井 智哉】選手が起用されました。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(中)【糸井 嘉男】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(三)【小谷野 栄一】選手
6番(左)【坪井 智哉】選手
7番(遊)【金子 誠】選手
8番(捕)【大野 奨太】選手
9番(投)【藤井 秀悟】投手

===《試合経過》===

1回裏、立ち上がりの【藤井 秀悟】投手。
2アウトから【内川】選手に単打を許すも、4番【村田】選手を見逃しの三振!
立ち上がりは丁寧な低目をつくピッチングで、無失点に切り抜けました。

そんな【藤井 秀悟】投手を援護したいファイターズ打線は2回表、この回先頭打者の【高橋 信二】選手がツーベースヒットで出塁すると、続く【小谷野 栄一】選手も単打で出塁、ノーアウト1塁3塁。
その場面で今日先発出場している【坪井 智哉】選手がセカンドゴロ併殺打も、その間に3塁ランナー【高橋 信二】選手が生還して『1-0』と、まずは先制点です。

さらに3回表のファイターズの攻撃。
1アウトから【田中 賢介】選手が単打で出塁し、続く【糸井 嘉男】選手がセカンドライナーで倒れるも、【稲葉 篤紀】選手の打席で【田中 賢介】選手が盗塁を決めて2アウト2塁。
その【稲葉 篤紀】選手はタイムリーヒットを放ち『2-0』・・・と、序盤に2点のリードです。

ファイターズ先発投手【藤井 秀悟】投手は、その後も毎回のようにヒットを打たれるも、丁寧なピッチングで得点を許しません。
結局その【藤井 秀悟】投手は5回終了後にマウンドを降り、5イニングを被安打4、無失点の好投。
勝利投手の権利を持って降板し、ブルペンに後を託します。

6回裏のマウンドには【菊地 和正】投手があがり、簡単に2アウトを取るも、4番【村田】選手にソロホームランを被弾『2-1』
後続はしっかり抑えるも、1点差に詰め寄られてしまいました・・・。

7回表、ファイターズラッキーセブンの攻撃は、6番に起用されている【坪井 智哉】選手から。
その【坪井 智哉】選手はスタメン起用に答えてツーベースヒットを放ち、ノーアウト2塁。
続く【金子 誠】選手がきっちりと送りバントを決めると、続く今日スタメンマスクのルーキー【大野 奨太】選手が、プロ入り初ホームランとなるツーランホームランを放って『4-1』
さらに打席には代打【中田 翔】選手が送られると、期待に応えてプロ入り初長打となるツーベースヒットで出塁、1アウト2塁。
ここでベイスターズのマウンドから、ハマの番長【三浦】投手を引きずり降ろすと、2番手【石井】投手から【糸井 嘉男】選手が3号ツーランホームランを放って『6-1』
さらに【稲葉 篤紀】選手、【高橋 信二】選手が連続ツーベースヒットを放って『7-1』と、この回一挙に5得点で、試合をほぼ決める得点差に広げました。

7回以降のファイターズ投手陣は、継投策。
【林 昌範】投手⇒【宮西 尚生】投手⇒【武田 久】投手と1イニングづつ継投し、無失点リレー。
試合はそのまま終了し、『7-1』の快勝で連敗脱出!

先発【藤井 秀悟】投手は、昨シーズンの個人成績を上回る4勝目を挙げ、ルーキー【大野 奨太】選手は嬉しいプロ入り初ホームラン。
【中田 翔】選手も限られた代打という場面で実績を残し、気持ち良く本拠地『札幌ドーム』へ帰れる、弾みのついた試合となりました。

===《戦評》===

この日の先発投手【藤井 秀悟】投手、久しぶりの(?)快投でした。
5イニングを被安打4、無失点。
低めに丁寧につくピッチングで、14個のアウト中、7個の内野ゴロ。
やはり低目に集められれば、簡単には失点はしないのですね。

そしてこの日もバッテリーを組んだ、ルーキー【大野 奨太】選手。
すっかり【藤井 秀悟】投手の専属捕手のような存在となり、実績も積み上げています。
この日はプロ入り初ホームランも放ち、打撃も上向き。
今後のさらなる活躍に、大きな期待が寄せられます。

この日も代打出場した【中田 翔】選手。
現在は主に代打での出場ですが、その中でも結果を残す事が一軍残留の条件。
この日はそれに応えて、プロ入り初長打となるツーベースヒットでチャンスを広げました。
まだプロ入り初ホームランは出ていませんが、この調子なら時間の問題。
もっともっと打撃でアピールして、このまま一軍定着、そしてスタメンの椅子を奪ってもらいたいと思います。

この日は【森本 稀哲】選手をベンチスタートさせ、スタメンレフトで【坪井 智哉】選手を起用しました。
私個人的には【村田 和哉】選手を希望していたのですが、とりあえずは大事な代走要員なのでしょう。
やはりベテラン【坪井 智哉】選手は期待に応えた活躍をし、【ターメル スレッジ】選手が戻ってくるまではこの形は増えそうです。

この日も打線は12安打と好調。
特に7回表には、【大野 奨太】選手、【糸井 嘉男】選手の2本のツーランホームランを含む、打者一巡、6安打、5得点の猛攻!
集中砲火は元気な印。
この好調打線を、いつまでも持続させてもらいたいものです。

===《最後に》===

さて、今日からは球場を本拠地『札幌ドーム』に移して、VS【阪神タイガース】との2連戦。
今日の先発投手は、エース【ダルビッシュ 有】投手VS、右腕【福原】投手の予想。
捕手は【鶴岡 慎也】選手で、ファーストは【高橋 信二】選手。
外野陣は前日と同じで、指名打者が使える試合ですので、おそらく【ルイス ヒメネス】選手・・・となるのでしょう。
個人的には【中田 翔】選手を期待しますが・・・。

どうあれトラ退治!
今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

連敗脱出を目指して、スタメンレフトに【坪井 智哉】選手~。

昨日中止となったVS【横浜ベイスターズ】戦の2回戦、今日無事に開催。
今日の先発投手は予想通り【藤井 秀悟】投手VS【三浦】投手。
今日の【藤井 秀悟】投手、今朝のニュースコメントでありましたが、かなり気合が入っています。
今日は今までで最高のピッチングを約束すると。
いやはや、何とも頼もしいお言葉!
期待しましょう。

先発マスクはこちらも予想通り【大野 奨太】選手とベイスターズは【細山田】選手のルーキー対決。
こちらも注目ですね。

スタメンレフトに【坪井 智哉】選手が起用され6番。
2番にセンター【糸井 嘉男】選手が起用され、【森本 稀哲】選手はベンチスタート。
そうですか、私は【村田 和哉】選手を希望していたのですが・・・どうあれ期待しましょう。

ベイスターズの核弾頭に、昨日一軍合流した【仁志】選手が登録され、即スタメン。
【藤井 秀悟】投手との早稲田大学の同門対決、こちらも見ものです。

どうあれ連敗を脱出したいファイターズ。
今日も打線爆発で、ベイスターズを圧倒していただきましょう!

連敗脱出を願って、今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

同門対決にルーキー捕手対決・・・と、今日も見所満載です!

昨日中止となったVS【横浜ベイスターズ】戦は、予備日に設定してあった今日に順延。
東京地方は今朝も雨降りながら、まあ今日は出来るでしょう、頑張っていただきましょう。

今日の先発投手予想は、昨日のままスライドで【藤井 秀悟】投手VS、浜の番長【三浦】投手。
ベイスターズは昨日【仁志】選手が一軍に合流し、今日の試合からスタメン出場の予想。
【仁志】選手と【藤井 秀悟】投手は、早稲田大学の先輩後輩。
さらに言うと、先日から合流している【江尻 慎太郎】投手も【宮本 賢】投手も、早稲田大学出身。
そんな『同門対決』が見られでしょうか?それらもちょっと楽しみです。

そして昨日のブログにも書きましたが、先発マスクはルーキー【大野 奨太】選手。
ベイスターズの先発マスクもルーキー【細山田】選手が予想され、ルーキー対決にこちらも注目です。

そしてもうひとりの注目選手【中田 翔】選手は、今日もベンチスタートの予想。
今朝のニュースのコメントにもありましたが、代打ってのは非常に難しい役割。
1打席勝負で、次がありませんからね。
それでも何とか結果を残し、そのままずっと一軍残留を期待します。

今日はおそらく寒い『横浜スタジアム』
試合終了後はそのまま空路で札幌ですか?
本当に選手の皆さんは大変だ、頑張ってください。

とにもかくにも連敗脱出!
今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

雨天中止で、明日の予備日に順延ですか・・・。

今日『横浜スタジアム』で予定されていたVS【横浜ベイスターズ】との交流戦第2戦は、雨天のため中止・・・。
朝から雨が降りしきる関東地方ですからね、予想通りです。
残念ながら、それも屋外球場の定め。
予備日に設定してある明日の試合に期待しましょう。

明日の先発投手は、おそらく今日の先発予想だった【藤井 秀悟】投手VS浜の番長【三浦】投手がそのままスライドの予想。
早い時間から雨降りでしたからね、早々に明日に向けて、準備をしている事でしょう。

それにしても、明日に順延となると、選手の皆さんはちょっと大変だな~。
明後日からは本拠地『札幌ドーム』に移動してのVS【阪神タイガース】戦、2連戦ですからね。
明日の試合終了後に移動?
いやはや、ご苦労様です・・・。

どうあれ現在チーム3連敗中のファイターズ。
この雨天中止を『恵みの雨』ととらえて、ぜひとも明日以降、勝利を重ねてもらいたいものです。

###
今朝アップしたブログに、コメントを頂きました。
どうやら私の文章力の無さから、お叱りを受けてしまいまして・・・。
そんなつもりで書いた訳では無いのに・・・とは思いつつ、そうはとらえていただけなかったようで、本当に失礼いたしました。
このお叱りを受け止め、反省いたしたいと思います・・・。

ちなみにそのコメントはこちら・・・。

『セ・リーグの野球はつまらないとか言ってる分際で、セ・リーグの野球にあわせた采配ができないとか言って梨田をバカにするのはどうかと思いますね。』

コメントの返信にも書かせていただきましたが、全く持ってそんなつもりで書いた訳ではありません。
ちょっと自分の文章力を見直さなくてはいけないな~・・・。

しかし、こちらのコメント、ちょっと3箇所ほど私的に問題点が・・・。
まずこちらのコメント、『名無しのごんべえ』さんでして、別に素性を明かしてもらう必要はありませんが、せめてハンドルネームくらいは入れていただきたいなと。

そしてこれもコメントに書かせていただきましたが、【梨田】監督の事を【梨田】と『呼び捨て』にするのはいかがなものかと。
私はプロ野球選手に限らず、いろんな世界で成功している方々を、非常に尊敬しております。
それは高校球児でさえ、そう。
甲子園に行くなんて事さえ非常に難しい事。
それさえも尊敬しているのに、その中からプロ野球選手に選ばれ、たとえ二軍の選手としても、それは実に凄い事です。

さらに言えば、そんなプロ野球で成功し、今や監督を務めていらっしゃる方を『呼び捨て』とは、コメントを頂いた方は、どれほどにお偉い方なのでしょうか?
コメントでは私がその【梨田】監督をバカにしているような事を書かれておりますが、それはよっぽど『呼び捨て』にされているこのコメントを下さった方の方ではないでしょうか・・・?

それとコメント中に使われている『分際』という単語。
これってかなり見下した表現でして、特に顔がわからないコメントの世界では非常に失礼な単語ではないでしょうか?
別に私はこのコメントを頂いた方と喧嘩するつもりは毛頭ありません。
大事な意見のひとつとして受け入れ、反省をする訳ですが、口調が喧嘩口調なのはいかがなものかと・・・。

顔が見えないPCの世界。
言葉ひとつを選びつつ、コメントを入れていただきたいものでございますね・・・。

とまあそんな事を思いつつ、何はともあれ明日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

5月27日VS【横浜ベイスターズ】戦、戦評

5月27日VS【横浜ベイスターズ】戦in『相模原市立相模原球場』
●『4-5』・・・攻撃場面での疑問符が並び、痛恨の3連敗・・・。
『セ・リーグ』野球のつまらなさを、今日も個人的に感じてしまいました・・・。

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日から【横浜ベイスターズ】との2連戦。
今日は『相模原市立相模原球場』での『セ・リーグ』主催試合です。

今日の先発投手は、予想通り【ブライアン スウィーニー】投手VS、新加入助っ人左腕【ウォーランド】投手。
スタメンマスクは【鶴岡 慎也】選手で、ファーストに【高橋 信二】選手。
前回の試合に続いて【高橋 信二】選手が4番に入り、5番に【小谷野 栄一】選手。
7番に【金子 誠】選手が入り、スタメンオーダーも何の工夫も無い、一番つまらない予想通りです。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(三)【小谷野 栄一】選手
6番(中)【糸井 嘉男】選手
7番(遊)【金子 誠】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(投)【ブライアン スウィーニー】選手

===《試合経過》===

立ち上がりの【ブライアン スウィーニー】投手、先頭打者にいきなりスリーボールとするも、センターフライに打ち取り、さらに後続を連続三振で仕留め、まずまずの立ち上がり。
ところが2回裏、この回先頭打者の【村田】選手にツーベースヒットを打たれ、さらに【吉村】選手に四球を与えると、【ジョンソン】選手にスリーランホームランを被弾『0-3』
いきなり3点のビハインドです・・・。

一方打線はベイスターズ先発投手【ウォーランド】投手の前に毎回三振を喫してしまいますが、4回表、1アウトから【高橋 信二】選手がチーム初安打で出塁すると、【小谷野 栄一】選手が三振で倒れて2アウトとなるも、【糸井 嘉男】選手が対左も苦にせずヒットで2アウト1塁2塁。
続く【金子 誠】選手が4試合ぶりのヒットとなる2点タイムリースリーベースヒットで『2-3』
なおも追加点のチャンスも、【鶴岡 慎也】選手が敬遠の四球で歩かされ、2アウト1塁3塁の場面で打席には【ブライアン スウィーニー】投手・・・。
打撃慣れしていない【ブライアン スウィーニー】投手は三振で倒れ、追加点はならず・・・。
今日もまた『セ・リーグ』主催試合のつまらなさを見せられてしまいました・・・。

2回に本塁打を被弾した【ブライアン スウィーニー】投手ですがその後は好投を続け無失点に。
ところが5回裏、1アウトから【金城】選手のピッチャーゴロを、【ブライアン スウィーニー】投手が1塁悪送球で1アウト2塁・・・。
続く【石川】選手を三振に斬って取るも、【内川】選手にタイムリーヒットを打たれて『2-4』・・・と、自らの凡ミスで追加点を与えてしまいました・・・。

2点リードされた6回表のファイターズの攻撃。
【高橋 信二】選手が単打で出塁し、【小谷野 栄一】選手が三振で倒れるも、【糸井 嘉男】選手が単打で続き、1アウト1塁2塁。
続く【金子 誠】選手の打席で右腕【真田】投手に代わるも、得点圏打率5割を誇る【金子 誠】選手は、期待通りにタイムリーツーベースヒットを放ち『3-4』
なおも1アウト2塁3塁の場面で、【鶴岡 慎也】選手が四球を選び、1アウト満塁のさらなる得点のチャンス。
そこで代打【坪井 智哉】選手が告げられるも、相手投手が左腕【石井】投手にスイッチ。
それを受けて代打の代打で【二岡 智宏】選手が送られると、センターの深い所へ犠牲フライで『4-4』と、最低限の仕事。
なおも2アウト1塁2塁も、【田中 賢介】選手が内野ゴロに倒れてこの回終了・・・。
それでも中盤に来て、試合を振り出しに戻しました。

6回からマウンドには【宮西 尚生】投手が送られ、三者凡退の好投。
7回からは【菊地 和正】投手が送られ、これまた三者凡退の好投・・・と、流れがファイターズに向いています!と、思われましたが・・・。

8回表、ファイターズの攻撃。
この回先頭打者の【糸井 嘉男】選手が、今日猛打賞となるライト前ヒットで出塁するも、【金子 誠】選手の打席で盗塁失敗・・・。
【金子 誠】選手も倒れて2アウトランナーなしとなるも、続く【鶴岡 慎也】選手がツーベースヒットで出塁、2アウト2塁。
ここで打席に【菊地 和正】投手に代わって・・・と思うも、そのまま【菊地 和正】投手が打席に送られ、空振り三振、無得点・・・。

すると8回裏、そのまま続投の【菊地 和正】投手が【村田】選手にソロホームランを被弾し『4-5』・・・。
結局それが決勝点となり、試合はそのまま終了でチーム3連敗・・・。
なぜ8回表のあの場面で、【菊地 和正】投手を打席に送ったのか?
7回裏は好投したとは言え・・・どうも腑に落ちません。
今日の敗戦は、完全に指揮官の作戦ミス。

それにしても本当に『セ・リーグ』主催試合ってのは・・・と思わされた試合でした・・・。

===《戦評》===

この日の先発投手【ブライアン スウィーニー】投手。
2回のスリーランホームランは痛かったですが、内容は決して悪くは無かったと思います。
ただいただけなかったのは、自らの送球ミスをきっかけに失点した5回裏・・・。
この日の試合は、あそこがひとつのカギでした。

打撃面では、この日も二桁安打とまあ順調。
この日は【高橋 信二】選手、【糸井 嘉男】選手が猛打賞の活躍に、【金子 誠】選手が4試合ぶりのヒットと3打点。
ただ前回の試合で久しぶりにヒットを打った【小谷野 栄一】選手が復活したと思いきや、この日は4打数無安打3三振で、完全に流れを切ってしまいました・・・。
ただこの日は【金子 誠】選手が好調でしたのでね、それらをフォロー出来ましたが、【小谷野 栄一】選手の完全復活を願う次第でございます・・・。

それにしてもこの日も、個人的に面白く感じなかった『セ・リーグ』野球・・・。
4回表、2点返してなおも2アウト3塁の場面。
打順は8番【鶴岡 慎也】選手⇒9番【ブライアン スウィーニー】投手。
作戦なので解りますが、案の定【鶴岡 慎也】選手を敬遠の四球で歩かせ、【ブライアン スウィーニー】投手が三振・・・。
4回ですしね、好投している【ブライアン スウィーニー】投手を交代する訳にもいかないのは十分承知。
これが指名打者が使える『パ・リーグ』主催試合なら、そのまま緊迫した場面が続くのに・・・。
やはり『セ・リーグ』野球には、興醒めしてしまいます・・・。

そんな『セ・リーグ』主催試合で、もっと解せなかったのは、8回表の攻撃。
2アウトながらランナー2塁の場面で、なぜ打席に【菊地 和正】投手をそのまま送る?
7回は好投をしていたからって、8回・9回の中継ぎがいない訳ではないでしょう?
あれは完全に『延長戦』を意識した、守りの野球。
そんな保守的な考えが、結果的に敗戦に繋がったんだと思います。

あそこの場面でね、私は【中田 翔】選手や、対右の場面だったので、守備固め的に思われつつも何だかんだで打撃が良い【稲田 直人】選手なんかを代打で送ってもらいたかったですね。
それでね、例えば三振をしても、それは攻めた姿勢からの結果であって、納得ができます。
ところがね、そのまま【菊地 和正】投手って・・・。
【菊地 和正】投手が、もしかしたら打撃が凄い得意なのかも知れません。
知れませんが、少なくとも打席に立っている回数を考えたら【中田 翔】選手や【稲田 直人】選手の方が確率的に高いでしょ?

おそらくね、それも『延長戦』を見込んでの作戦。
『延長戦』になった時、さらなるチャンスの場面で【中田 翔】選手を起用しようと思っていたのかも知れませんが、そんな守りの姿勢が結果的に失敗した訳ですよね。
『野球は9回で終わるもの』という姿勢で、もっともっと攻め続けてもらいたかったと思います。

個人的な意見としては、【二岡 智宏】選手を代打で送った場面、あそこを【中田 翔】選手に任せてもらいたかったですね。
ファームでも使用しているこの球場、【中田 翔】選手はホームランも放っていますからね。
【二岡 智宏】選手は犠牲フライという最低限の仕事はしましたが、今後のチームの勢いをつけるためにも、若い選手に責任感と自信を持たせてやりたかった場面だったと思いました・・・。

どうあれこの日の試合の敗戦は、指揮官の完全なる作戦ミス。
消極的な攻撃が、敗戦を呼び込んでしまったのだと思います。
もっともっと積極的な攻撃を!と、そんな野球を私は期待いたします・・・。

===《最後に》===

さて、どうあれ今日こそは連敗を脱出してもらいましょう!
そして気持ち良く札幌へ!

今日の予想先発投手は【藤井 秀悟】投手VS、浜の番長【三浦】投手。
となると、今日の先発マスクは【大野 奨太】選手VS【細山田】選手のルーキー対決!
これはこれは、こちらも見ものですな~、注目です。

それ以外はおそらく昨日と同じオーダーですね。
個人的な理想としては、スタメンレフトに【村田 和哉】選手を起用してもらいたいと思いますが・・・。

今日の横浜地方、天気予報は『雨』
現在も東京は雨降りで、今日の試合は明日に順延さる可能性が大きいです・・・。
ちなみに明日に順延した場合、それぞれ投手はスライドとなるでしょう。
出来ればね、今日開催してもらった方が、次のカードへの移動がラクなので理想ですが、まあ屋外球場はお天気には勝てませんから・・・。

とにもかくにも連敗脱出を目指して!今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

さあ、連勝して札幌に戻ろう!

さあ、今日から【横浜ベイスターズ】との2連戦。
ここは連勝して、勢いづけて札幌に帰りましょう!

今日の先発投手は、予想通り【ブライアン スウィーニー】投手VS、新加入助っ人左腕【ウォーランド】投手。
先発マスクは【鶴岡 慎也】選手で、ファーストには【高橋 信二】選手。
ああ、やはり今日も【中田 翔】選手はベンチスタートですね・・・。

この交流戦、特に『セ・リーグ』主催試合は代打起用が中心の【中田 翔】選手、首脳陣の考えでは【二岡 智宏】選手の次に起用する右打者との事。
なるほどね、どうぞ少ないチャンスを活かして活躍を期待します。

そして今日も4番に【高橋 信二】選手で、【金子 誠】選手は7番・・・と、全て普通の予想通り。
頑張っていただきましょう。

とにかく連敗脱出、カード初戦白星を目指して・・・とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

緩慢プレーを見せた【ルイス ヒメネス】選手は・・・

今日からは【横浜ベイスターズ】との2連戦。
初戦の今日は『相模原市立相模原球場』での試合で、『セ・リーグ』主催試合。
ああ、またもや指名打者が使えないのですね・・・。

今日の予想先発投手は【ブライアン スウィーニー】投手VS、新加入助っ人左腕【ウォーランド】投手。
う~ん・・・見た事も聞いた事も無い投手ですぅ~・・・。

先発マスクは【鶴岡 慎也】選手で、ファーストには【高橋 信二】選手が起用される見込み。
個人的な希望的観測としては、スタメンファーストに【中田 翔】選手を起用してもらいたいのですが・・・。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(三)【小谷野 栄一】選手
5番(中)【糸井 嘉男】選手
6番(一)【中田 翔】選手
7番(捕)【鶴岡 慎也】選手
8番(投)【ブライアン スウィーニー】投手
9番(遊)【金子 誠】選手

と、こんな感じで・・・。
やはり【金子 誠】選手は、9番が良いです。
交流戦の『セ・リーグ』主催試合の初戦でやりましたが、何だかこの方が打線の繋がりがありそう。
おそらく【金子 誠】選手も、その方がしっくり来るかと思われます。

###
先日のVS【中日ドラゴンズ】戦の2回戦で、かなり緩慢なプレーを見せた【ルイス ヒメネス】選手、おそらくもう守備機会は与えられないでしょう・・・と思われます。
いつだかの【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦でも、利き手に『カイロ』を持ってエラーした緩慢プレーがありましたからね。
【真喜志】内野守備コーチに、>「いらん!」と言われてしまいましたし・・・。

そんな訳で今後は、ついに【中田 翔】選手の守備機会が与えられると思われます。
守備機会があろうとなかろうと、この次のカードは『札幌ドーム』での『パ・リーグ』主催試合。
ここらへんからファーストとしても指名打者としても、出場機会が増えると思われますな。
ぜひとも力強くアピールして、一軍生き残りを目指して下さい。

7月23日に『札幌ドーム』で行なわれる【フレッシュオールスター】にも選出された【中田 翔】選手。
それまでに一軍でも活躍をして、ここはひとつ【オールイースタン】の4番打者として、勝利に貢献してもらいたいと思います。
【読売巨人軍】の【大田】選手も選出されたとの事で、3番4番を『平成版ON砲』で!

ちなみにその【フレッシュオールスター】には、ルーキー【大野 奨太】選手と【土屋 健二】投手も出場。
ともにファイターズを代表して、素晴らしいプレーを期待します。

###
さてさて、今日行なわれる『相模原市立相模原球場』は、収容人数1万6千人の球場。
球場自体の広さは問題ありませんが、なんだろう、何だかファームのような感じがしてしまうのは、私だけ?
どうあれ連敗を止められるよう、好投と打線の爆発を期待します。

まずはカード初戦を白星で!・・・今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

5月25日VS【中日ドラゴンズ】戦、戦評

5月25日VS【中日ドラゴンズ】戦in『ナゴヤドーム』
●『4-10』・・・守備の乱れから大量失点で敗戦。
プロ入り初先発の3年目【糸数 敬作】投手、好投も報われずに敗戦投手・・・。

===《試合前&スターティングメンバー》===

交流戦、VS【中日ドラゴンズ】との昨日に続いての2戦目。
昨日は悔しい敗戦をしてしまったので、今日は気持ち良く勝っていただきましょう。

今日の先発投手は、3年目右腕【糸数 敬作】投手VS、右腕【朝倉】投手。
ファームで3勝1敗防御率『3.33』とそれなりの成績を挙げ、5月14日に一軍登録された【糸数 敬作】投手が、ついに一軍初となる先発登板。
初先発・初勝利を目指して好投を期待しましょう。

今日の先発マスクはルーキー【大野 奨太】選手で、ファーストには【高橋 信二】選手。
ここ4試合ヒットの無い【小谷野 栄一】選手が5月2日以来の4番を外れて5番で起用され、今日の4番打者には【高橋 信二】選手が起用されました。
また、今日も指名打者が使えない『セ・リーグ』主催試合。
【糸数 敬作】投手が9番に、開幕以来不動の9番だった【金子 誠】選手が、7番での打順です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(一)【高橋 信二】選手
5番(三)【小谷野 栄一】選手
6番(中)【糸井 嘉男】選手
7番(遊)【金子 誠】選手
8番(捕)【大野 奨太】選手
9番(投)【糸数 敬作】選手

===《試合経過》===

立ち上がりの3年目【糸数 敬作】投手。
1回裏、1アウトから単打と四球でランナーを許すも、後続を抑えて無失点・・・と、上々の立ち上がりです。
2回裏には、今シーズンのオープン戦で打撃の調子が良く、スタメン起用され続けている4年目【藤井】選手にソロホームランを被弾『0-1』
それでもその後は落ち着いたピッチングで、さらなる失点は許しません。

そんな【糸数 敬作】投手を援護したいファイターズ打線は3回表、この回先頭打者の【田中 賢介】選手が単打で出塁すると、【森本 稀哲】選手がきっちりと送って1アウト2塁。
そこから【稲葉 篤紀】選手、【高橋 信二】選手、【小谷野 栄一】選手の連続安打で2得点し、『2-1』と逆転に成功しました。

2回にソロホームランを被弾した【糸数 敬作】投手ですが、3回・4回は三者凡退に抑える好投。
ところが5回裏、この回先頭打者の【藤井】選手に単打を許し、続く【谷繁】選手の初球。
送りバントの構えからバットを引いた【谷繁】選手のバットが、『【大野 奨太】捕手のミットに当たった』との抗議を受けて『打撃妨害』で出塁。
ところがその判定に、【梨田】監督がベンチから飛び出して来て、珍しく猛抗議。

審判の判断は、『引いたバットがミットに当たった』との理由で『打撃妨害』も、ファイターズ側からは『バットにボールが当たり、その後にミットに当たった』ため『ファール』であり『打撃妨害』では無いと。
テレビではそのシーンのリプレーが流れ、確実に【梨田】監督の抗議が正当も、結局は判定は覆らずに『打撃妨害』でランナーは出塁・・・。
明らかな判定ミスにより長時間の中断となり、確実に試合の流れはここで変わってしまいました・・・。

結局ノーアウト1塁2塁で再開されたこの回、続く【朝倉】選手に犠打で送られ、【井端】選手にタイムリーヒットを打たれて『2-2』の同点にされるも、後続を併殺打に打ち取ってこの回1失点。
長時間の中断と判定ミスにも集中力を欠かなかった【糸数 敬作】投手は、最小失点でこの場面を切り抜けました。

続く6回裏、1アウトから【ブランコ】選手に死球を与え、続く【和田】選手のタイムリーツーベースヒットで『2-3』と逆転を許してしまった【糸数 敬作】投手は、球数67球も、7回表に代打を送られて降板・・・。
個人的には100球前後まで投げさせてもらいたかったのですが、これが『セ・リーグ』野球・・・。
打線の繋がりと投手交代のタイミングが、やっぱり『パ・リーグ』慣れした私には面白くありません・・・。

そんな訳で【糸数 敬作】投手は3失点の好投も6回にマウンドを降り、7回裏からは【建山 義紀】投手。
この回先頭打者の【藤井】選手を簡単にアウトに取るも、続く【谷繁】選手の打球をファースト【ルイス ヒメネス】選手がファンブル・・・エラー出塁で1アウト1塁。
そこから3連打を浴びて『2-5』とされると、【森野】選手をアウトにするも、【ブランコ】選手に2点タイムリーツーベースヒットを打たれて『2-7』・・・。
そこで投手を【江尻 慎太郎】投手に変えるも悪い流れは止められず、【和田】選手にサードへタイムリー内野安打で『2-8』
さらにその打球の処理を【小谷野 栄一】選手がファーストにワンバウンド送球するも、それを【ルイス ヒメネス】選手が後逸し(記録は【小谷野 栄一】選手のエラー)バッターランナーは2塁へ進塁。
さらに【江尻 慎太郎】投手のワイルドピッチでランナーは3塁へ進塁し、代打【立浪】選手に四球。
1塁ランナー代走【野本】選手が送られると、すかさず盗塁され(点差が離れているため、記録はつかず)、2アウト2塁3塁の場面で【藤井】選手に2点タイムリーヒット『2-10』・・・と、ミスが重なってこの回7失点。
自慢の守備が乱れ、好調な中継ぎ陣が連打を浴び・・・一挙にテンションは下がります・・・。

そんな試合でも選手たちは気持ちを緩めず、9回表、途中からファーストの守備についていた【中田 翔】選手が内野ゴロで倒れるも、代打【稲田 直人】選手が単打で出塁。
【田中 賢介】選手の内野ゴロで2塁封殺されるも、【森本 稀哲】選手が内野安打で出塁して2アウト2塁3塁。
続く、途中からライトの守備についていた【村田 和哉】選手が、2点タイムリースリーベースヒットで『4-10』と一矢を報いますが、反撃もそこまでで、悔しい連敗・・・。

やはり『ミスをしたチームが敗戦する』の定石通り、敗因は3失策にワイルドピッチ。
審判の明らかなるミスジャッジもありましたが、そこは気持ちを切り替えないといけないのでしょう・・・。

【糸数 敬作】投手は好投も、結局プロ入り初先発は敗戦投手に・・・。
球数が少なかっただけに、もう少し投げさせてもらいたかったものの、攻撃の打順で代打を送られて降板・・・。
もしかしたら今日は『6回まで』と決められていたのかも知れませんが・・・。

やはり個人的には『セ・リーグ』主催試合は面白くないな・・・と思った試合でした・・・。

===《戦評》===

この日プロ入り初先発投手を務めた【糸数 敬作】投手、6イニングで被安打5、失点3(自責点2)は好投でしょう。
私がいつも思うのは、先発投手は責任イニングを投げきって、3失点まではしょうがないなと。
あとは打線の援護で何とかしてもらいたいものですね。
なのでこの日は敗戦投手となりましたが、私個人的にはそうとは思いません。
今後もローテーションの一角として、使い続けてもらいたいと思います。

そして2番手【建山 義紀】投手。
いつも負担をかけてしまってはいますが、この日は良くなかったですね。
確かに不運なエラーも重なりましたが、3分の2イニングで被安打4、失点5(自責点1)って・・・。
あれで自責点1ってのも納得できませんが・・・どうあれ今後の好投を期待します。

打線は湿りがち・・・とは言いつつも、11安打。
【小谷野 栄一】選手に久しぶりの安打が出たので、ちょっと安心しました。

そして9回に2点タイムリースリーベースヒットを放った【村田 和哉】選手。
昨日のブログにも書きましたが、私はスタメンでの起用を前々から希望しています。
この日の試合は【朝倉】投手とほぼ確定していた訳ですから、個人的にはスタメンレフト、【森本 稀哲】選手に替えて【村田 和哉】選手を起用してもらいたかったと思っています。
長打力もあるし、足もある。
打撃センスも抜群ですし、何と言っても積極性が気持ち良い!
【田中 賢介】選手並みの起用方法を、私は今後も推奨します。

この日は【中田 翔】選手が、一軍で始めて守備につきました。
まあ問題無くこなした訳でして・・・ここはひとつ奇襲作戦で、4番ファースト【中田 翔】選手をスタメンってのはいかがでしょう?
意外と活躍すると思うんですけど・・・。
ぜひとも首脳陣の方々、ご考慮願います。

それからこの日の試合での問題点は、5回裏の『打撃妨害』
審判は最初そんな判定はしていませんでしたが、打者【谷繁】選手のアピールでそんな判定に。
なぜ選手に言われて、判定を決める?
しかも明らかなミスジャッジ。
審判はね、大変な職業だとは思いますよ。
思いますけど、だからこそちゃんとしたジャッジをしてもらいたいな~。
あれで攻撃リズムが変わったのは、明らかですからね。
それ以上責めはしませんが、今後は気を付けていただきたいと心から思います。

===《最後に》===

さて、今日は移動日で、明日からは【横浜ベイスターズ】との2連戦。
初戦は『相模原市立相模原球場』
収容人員1万6千人の球場ですね、何だかファームの試合みたい・・・。

初戦の先発投手は【ブライアン スウィーニー】投手。
で、【横浜ベイスターズ】は、新加入助っ人左腕の【ウォーランド】投手ですか?
はっはっは・・・見た事も聞いた事もないや・・・。

ファイターズの先発マスクは【鶴岡 慎也】選手で、やはりファーストには【高橋 信二】選手でしょうな・・・。
個人的には【中田 翔】選手が・・・まあ無理か・・・。

どうあれ連敗脱出に向けて頑張っていただきましょう!
ここからの快進撃を期待して・・・とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

今日は予想通り、期待の3年目【糸数 敬作】投手が先発登板!頑張れ!

今日は昨日に続いて『ナゴヤドーム』にてVS【中日ドラゴンズ】との交流戦。
昨日は悔しい敗戦を喫してしまいましたので、今日は気持ち良く勝っていただきましょう!

今日の先発投手は一軍初先発登板となる【糸数 敬作】投手VS、右腕【朝倉】投手。
2007年大学・社会人ドラフト3順目入団の【糸数 敬作】投手、ついに一軍先発登板の日がやってまいりました!
期待の背番号『20』を背負った、将来のエース候補!
ぜひともプロ入り初先発を、初勝利で飾っていただきましょう!

ちなみに今シーズンのファームでの成績は、6試合に先発登板して3勝1敗防御率『3.33』
微妙な成績ではありますが・・・とにかく頑張っていただきましょう!

今日のスタメンマスクはルーキー【大野 奨太】選手で、ファーストに【高橋 信二】選手。
ああ、やはり【中田 翔】選手はベンチスタートなのですね・・・まあしょうがないか・・・。
そして【金子 誠】選手を7番に起用して、9番に【糸数 敬作】投手を。
何だか『セ・リーグ』主催試合ってのは、いまいちしっくり来ないな~・・・。

とにもかくにも【糸数 敬作】投手、頑張って下さい。
ドラゴンズは【李】選手が登録されてスタメンで起用されています。
【ブランコ】選手同様、こちらも注意ですね・・・長打に気をつけましょう。

どうあれ【糸数 敬作】投手の好投を期待して・・・今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

5月24日VS【中日ドラゴンズ】戦、戦評

5月24日VS【中日ドラゴンズ】戦in『名古屋ドーム』
●『0-1』・・・【武田 勝】投手、地元名古屋で好投するも、1本に泣かされて敗戦。
プロ入り初の代打で出場した【中田 翔】選手が、2試合連続安打を放ちました。

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日から球場を『ナゴヤドーム』に移動して、VS【中日ドラゴンズ】との2連戦。
指名打者が使えない『セ・リーグ』主催の試合が始まりました。

今日の先発投手は、予想通り【武田 勝】投手VS【川井】投手の左腕対決。
名古屋が地元の【武田 勝】投手、ぜひとも地元での勝利を期待しましょう。

今日の先発マスクは【鶴岡 慎也】選手で、ファーストに【高橋 信二】選手。
昨日、死球で途中交代して心配された【金子 誠】選手は、今日もスタメンショートで出場し、打順は定位置9番。
【武田 勝】投手が8番で打順に並びました。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(三)【小谷野 栄一】選手
5番(一)【高橋 信二】選手
6番(中)【糸井 嘉男】選手
7番(捕)【鶴岡 慎也】選手
8番(投)【武田 勝】選手
9番(遊)【金子 誠】選手

===《試合経過》===

立ち上がりの【武田 勝】投手、初回にふたつの四球と盗塁でピンチを作るも、4番【ブランコ】選手を併殺打に打ち取って無失点。
3回にも2アウトから【井端】選手に四球を許すも、【鶴岡 慎也】選手が盗塁を刺して無失点・・・と、3回まで四球のランナーを出塁させるも、ヒットは許しません。

一方ファイターズ打線もドラゴンズ先発投手【川井】投手に抑えられ、4回表にこの回先頭打者の【稲葉 篤紀】選手がツーベースヒットで出塁するも、後続が抑えられて無得点。
しびれる投手戦が続きます。

すると4回裏。
簡単に2アウトを取ったところで、4番【ブランコ】選手にセンターバックスクリーンに飛び込むソロホームランを被弾『0-1』
注意していた『抜けたチェンジアップ』を、狙いすまされたように打たれてしまいました・・・。

何とか得点を返したいファイターズ打線は5回表、この回先頭打者の【鶴岡 慎也】選手が単打で出塁すると、【武田 勝】選手が四球を選んでノーアウト1塁2塁。
【金子 誠】選手がきっちりと送りバントで1アウト2塁3塁としたところで、【田中 賢介】選手がレフトへのフライ。
犠牲フライには充分かと思われたものの、3塁ランナー【鶴岡 慎也】選手が本塁で憤死・・・スリーアウト・・・。
同点のチャンスを逃してしまいました。

『0-1』のまま試合は流れ、6回裏。
2アウト2塁の場面で【武田 勝】投手は降板し、マウンドには【江尻 慎太郎】投手。
【ブランコ】選手に単打を許すも、その後は抑えてこの回無失点で切り抜け、打線の援護を待ちます。

7回表のファイターズの攻撃。
この回は簡単に2アウトとされたところから、代打攻勢に出ます。
まずはプロ入り初代打で打席に立った【中田 翔】選手が、センター前へ弾き返して単打で出塁すると、代打【二岡 智宏】選手がライト線へ痛烈なヒットで、2アウト1塁3塁。
ここで【金子 誠】選手に期待をかけるも、粘りに粘ったところで、3塁への強烈なゴロも好捕され、スリーアウト・・・。
本塁が遠いです・・・。

8回表にも2アウトから【稲葉 篤紀】選手がツーベースヒットで出塁するも、【小谷野 栄一】選手が三振で倒れて無得点・・・。
そして最終回9回表、この回先頭打者の【高橋 信二】選手が四球で歩くと、代走に【村田 和哉】選手。
続く【糸井 嘉男】選手が送りバントをふたつファールにし、結局は強振した打球がキャッチャーゴロとなり、結果的には送りバント成功と同じような1アウト2塁。
ここで代打【ルイス ヒメネス】選手が送られるも、内野ゴロで2アウト3塁。
最後は代走から守備についていたルーキー【大野 奨太】選手が、ボテボテのセカンドゴロで試合終了・・・。

両チーム合わせて、得点は1点のみ。
【武田 勝】投手は6回途中を被安打3の好投も、【ブランコ】選手のソロホームランに泣かされた悔しい敗戦。
このところちょっと湿った打線が心配だな・・・と思った試合でした。

===《戦評》===

この日の先発投手【武田 勝】投手。
持ち前の投球で好投をしたのですが、悔やまれる【ブランコ】選手へのあの1球・・・。
広報レポートにもありましたが、投げてはいけなかった『抜けたチェンジアップ』・・・。
6回途中を被安打3で敗戦投手とは・・・残念ですが負けは負け、次回の登板も好投を期待しましょう。
【武田 勝】投手の球って、見た目より『遅い』んでしょうね。
ドラゴンズ打線の右打者は、みんなレフト線へのファールを打っていました。
早く見せつつ、遅い球・・・。
球の出所もわかりづらく、やはり良いピッチャーだな・・・と、改めて思いました。

それにしても最近ちょっと湿っている打線・・・。
この日は【稲葉 篤紀】選手が3打数2安打とひとり気を吐きましたが、それ以外のスタメンで安打を放ったのは、【高橋 信二】選手のボテボテの内野安打と、【鶴岡 慎也】選手の単打のみ。
ドラゴンズレフト【和田】選手にダイビングキャッチで好捕された打球もありましたが、それにしても・・・。

その中で、プロ入り初代打で出場した【中田 翔】選手は、冷静に見極めてピッチャー返しでセンター前ヒット。
2試合連続のヒットに、今日あたりスタメンに名を連ねても良いのではないでしょうか?と思います。

9回表の攻撃。
四球の【高橋 信二】選手に代走【村田 和哉】選手。
あそこは【村田 和哉】選手に盗塁をさせてから、【糸井 嘉男】選手にバントを命じた方が良かったのでは?とか思いますが、やはりドラゴンズ守護神【岩瀬】投手の前では、それも難しいのかな?
まあ攻撃面では、いろいろと手を尽くしたのだ・・・と、思いましょう・・・。

===《最後に》===

さて、今日も【中日ドラゴンズ】との交流戦。
今日の先発投手は・・・ありゃりゃ、いない・・・。
ローテーション通りならば【八木 智哉】投手ですが、現在抹消中・・・。
となると、今日の先発予想は【糸数 敬作】投手となるのでしょうか?
ここ数試合、中継ぎでも登板していませんからね、おそらくそうでしょう。

という事で、今日の先発投手予想は【糸数 敬作】投手VS、右腕【朝倉】投手。
先発マスクは【鶴岡 慎也】選手で、スタメンファーストに【中田 翔】選手あたりを使ってもらえないかな・・・?
そしてスタメンレフトに【村田 和哉】選手を。
ちょっと打線の梃入れもしないといけませんからね、私の理想と希望的観測を・・・。

今日こそは勝利を目指して・・・今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

今日の先発投手【武田 勝】投手、地元名古屋での好投を期待しましょう!

昨年まで【埼玉西武ライオンズ】に所属していた【ブラゼル】選手が、【阪神タイガース】との交渉を終え、近々来日とのニュース。
25日に身分照会をし、26日に来日して即正式契約と・・・。
あらまあ、そうですか。
【ブラゼル】選手ね、そりゃ手強いわ・・・。

阪神タイガース】とはまだ交流戦での対戦が行なわれおらず、その【ブラゼル】選手が来日する週の週末には、『札幌ドーム』で対戦がある【阪神タイガース
そこらへんで早々に出場する予感がするな~・・・あまり良い印象がないので、ちょっと注意ですね。

どうあれ今シーズン、あまり調子の良くない【阪神タイガース
【ブラゼル】選手が救世主となると、良いですね・・・。

###
さて、ファイターズは今日から『ナゴヤドーム』にて、VS【中日ドラゴンズ】との2連戦。
今日の先発投手は、地元名古屋での活躍が期待される【武田 勝】投手VS、左腕【川井】投手の左腕対決。
【武田 勝】投手は地元名古屋では未だ未勝利ですので、今日は地元で錦を飾れるよう、好投を期待します。
先発マスクは【鶴岡 慎也】選手で、ファーストには【高橋 信二】選手。
今までは【高橋 信二】選手がマスクを被っていたものの、この数試合での【鶴岡 慎也】選手の活躍と、スタメンファーストに右打者・・・という事で、このスタメンなのかしら?
昨日の試合で死球を受け、心配された【金子 誠】選手も、スタメン出場。
そして今日は指名打者が使えない『セ・リーグ』主催のゲームですので、注目の【中田 翔】選手はベンチスタート・・・。
代打での出場が見込まれ、ぜひとも今日も少ないチャンスでのアピールを期待します。

中日ドラゴンズ】の今日の先発マスクは【谷繁】選手。
元ファイターズ戦士【小山 桂司】選手を期待したのですが、ベンチスタートですか・・・。
【中田 翔】選手の『大阪桐蔭』の先輩【平田】選手がスタメンライトですか、ここはひとつ後輩【中田 翔】選手の前でよいプレーを見せたいでしょうからね、ちょっと要注意選手だと思います。
ルーキー【野本】選手もベンチスタートですか、こちらも見てみたいのですが・・・。

どうあれ間もなく試合開始。
今日も素敵な試合を期待します。

何はともあれ、今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

5月23日VS【東京ヤクルトスワローズ】戦、戦評

5月23日VS【東京ヤクルトスワローズ】戦in『札幌ドーム』
○『3-0』・・・【ダルビッシュ 有】投手が今シーズン2度目の完封勝利。
【中田 翔】選手が一軍初出場、初打席で初安打!

===《試合前&スターティングメンバー》===

昨日に続いてVS【東京ヤクルトスワローズ】との交流戦。
昨日は悔しい逆転負けを喫しているファイターズ、今日は勝っていただきましょう!

今日の先発投手は、エース【ダルビッシュ 有】投手VS、助っ人左腕の【バレット】投手。
スワローズの先発投手は右腕の【ユウキ】投手を予想していたものの、その【ユウキ】投手は練習中にけいついを捻挫。
その首の調子が回復しないので登板を回避し、【バレット】投手を緊急登板・・・との事ですが、まさかの左腕。
私の情報でも、【梨田】監督も、その【バレット】投手は中継ぎ左腕。
まさかの先発起用で、またもや【高田】監督の奇襲攻撃ですが、翻弄されないよう頑張っていただきましょう。
ちなみに【バレット】投手も、当日先発登板を言い渡されたとか・・・やるな、【高田】監督・・・。

どうあれファイターズは【ダルビッシュ 有】投手が先発登板なので、先発マスクに【鶴岡 慎也】選手。
ファーストに【高橋 信二】選手が起用され、指名打者に一軍初出場の【中田 翔】選手が、満を喫してスタメン起用されました。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(三)【小谷野 栄一】選手
5番(一)【高橋 信二】選手
6番(中)【糸井 嘉男】選手
7番(指)【中田 翔】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【ダルビッシュ 有】投手

===《試合経過》===

立ち上がりの【ダルビッシュ 有】投手。
先頭打者の【川島】選手を簡単に2ストライクに追い込むも、そこから粘られて四球を選ばれノーアウト1塁。
ところが続く【福地】選手を内野ゴロで2塁封殺とし、【青木】選手を併殺打・・・と、ランナーを許しつつも落ち着いたピッチングです。

2回表にはこの回先頭打者の【ガイエル】選手をツーベースヒットで出塁させるも、やはりその後は落ち着いたピッチングで無失点。
ランナーを許しつつも安心して観ていられるのが、やはりエース【ダルビッシュ 有】投手です。

そんな【ダルビッシュ 有】投手を援護したいファイターズ打線は2回裏、この回先頭打者の【高橋 信二】選手がファーストライナーで倒れるも、【糸井 嘉男】選手が四球を選んで1アウト1塁とし、打席にはプロ入り初打席となる【中田 翔】選手。
注目のプロ入り初打席は、カウント1-1からの三球目を力強く叩き、三遊間を痛烈に抜けるレフト前のヒットで出塁、1アウト1塁2塁。
そして続く【鶴岡 慎也】選手がタイムリーヒットを放って『1-0』と、まずは先制点を奪います。
さらに【金子 誠】選手が左ひざに死球を受けて出塁して1アウト満塁とすると、【田中 賢介】選手のレフトフライで3塁ランナー【中田 翔】選手がタッチアップから本塁激走でプロ入り初得点『2-0』
それぞれのランナーもタッチアップして2アウト2塁3塁とすると、【森本 稀哲】選手がタイムリーヒットを放ち『3-0』
さらに【稲葉 篤紀】選手が四球で歩き、なおも2アウト満塁とするも、【小谷野 栄一】選手が倒れてそれ以上の追加点は無し。
それでもこの回打者9人の猛攻で、3得点。
エース【ダルビッシュ 有】投手には充分なほどの得点を挙げました。

3点のリードをもらったエース【ダルビッシュ 有】投手は、その後毎回ヒットや四球でランナーを許しますが、それでも落ち着いたピッチング。
8回表には好打者【青木】選手を今日ふたつ目の併殺打で打ち取り、スコアボードに『0』を並べます。

さらなる追加点が欲しいファイターズ打線ですが、今日もなかなか打線爆発とは行きません。
5回裏からは元ファイターズ戦士【押本】投手がマウンドに上がり、ひとつの四球でランナーを出すのが精一杯で、2イニングを無得点・・・。
その後も中継ぎ投手陣から、得点を奪える事は出来ませんでした。

それでもエース【ダルビッシュ 有】投手の粘投で、9回表に1アウト1塁3塁のピンチを迎えるも、そこも無失点で切り抜け、試合終了!
【ダルビッシュ 有】投手、今シーズン2度目の完封勝利で、このカード1勝1敗としました。

===《戦評》===

この日の先発投手【ダルビッシュ 有】投手、さすがのピッチングです。
唯一タイミングが合っていたのは【ガイエル】選手で、3安打。
WBC戦士【青木】選手からはふたつの併殺打を奪い、今シーズン自己最多タイの被安打8でしたが、落ち着いた、そして安心感のあるピッチングを披露してくれました。
このところ少なめだった奪三振もこの日は『9』
この勝利で6勝1敗とし、自身6連勝ですか!
いやはや、もうこの投手に言う事はありませぬ・・・今後もよろしくお願いします・・・。

そしてこの試合、何と言っても注目は2年目【中田 翔】選手のプロ入り初打席。
この日の午前中から『札幌ドーム』で行なわれたファームの試合にも4番ファーストで先発出場し、2打席目に左中間スタンドに飛び込む13号ソロホームラン!
そして迎えた注目の一軍初打席では、三球目をレフト前へ痛烈に転がる単打で出塁。
【田中 賢介】選手の浅めのレフトフライでタッチアップしてプロ入り初得点も挙げ、上々の一軍デビューです。
その後2打席目、3打席目と三振を喫してしまいましたが、4打席目にも痛烈なピッチャー返し。
結果的にはアウトになったものの、やはりパワーを感じるバッティングに、今後もさらなる活躍を期待します。

2回裏の攻撃で、左ひざに死球を受けた【金子 誠】選手が、6回裏の第3打席を終えたところで交代・・・。
現在打率『.368』でリーグ首位の【金子 誠】選手、ちょっと心配です・・・。
アイッシングで済ませているとは言え、今後の出場は大丈夫なのでしょうか?
今後は指名打者の使えない『セ・リーグ』主催の試合がありますからね、ここは一応【陽 仲壽】選手とか【高口 隆行】選手あたりを一軍帯同させ、状況を見たほうが安心なのではないのでしょうか?
【二岡 智宏】選手はね、実戦での守備機会が未だにありませんし、先日出場した試合で、何だかまた足に違和感を感じているようですので・・・。

===《最後に》===

さて、今日からは球場を『ナゴヤドーム』に移動し、VS【中日ドラゴンズ】との2連戦。
ローテーション通りならば、愛知県が地元の【武田 勝】投手ですが・・・まあおそらく奇襲はかけずにそのまま【武田 勝】投手でしょう。
となると先発マスクに【高橋 信二】選手で、ファーストには【ルイス ヒメネス】選手か、【中田 翔】選手。
今日からは指名打者が使えない『セ・リーグ』の主催試合ですからね、相手投手の関係によりますが、個人的には【中田 翔】選手の起用を期待します。

中日ドラゴンズ】の先発投手は・・・と。
ローテーション通りならば、左腕【川井】投手ですか?
となれば、ファーストに【中田 翔】選手起用が期待できますね。

右腕【朝倉】投手は、登板間隔から見てもおそらく明日以降の登板。
もしも奇襲攻撃としても、考えられるのは左腕【小笠原】投手ですか。
どちらにしろ左腕が先発なので、ぜひとも【中田 翔】選手をスタメン起用していただきましょう。
中日ドラゴンズ】には『大阪桐蔭』の先輩【平田】選手がおりますからね、ぜひともその先輩の目前で、どでかい花火を上げてもらいたいものです!

今日は日曜日のナイターですので、ゆっくりとテレビ観戦しつつ・・・今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

【中田 翔】選手、ファームの試合で13号ホームラン!そして夜は先発出場です!

今日の午前中から『札幌ドーム』にて行なわれたファームの試合で、【中田 翔】選手が左中間スタンドへ第13号ソロホームランを放ったとの情報。
直接観戦していらっしゃった【チョコパパ】さんから、ご報告を頂きました、ありがとうございます。

そうですか、打ちましたか!
どうやら第2打席でのホームラン。
その打席でお役ごめんとなったようですが、いやはや嬉しいですね。

今日は18時から行なわれる一軍の試合、VS【東京ヤクルトスワローズ】戦にて、7番指名打者で先発出場する【中田 翔】選手。
今日の先発投手は【ダルビッシュ 有】投手VS、助っ人左腕【バレット】投手。
あら、【バレット】投手って、中継ぎじゃないんだ・・・。

先発マスクは【鶴岡 慎也】選手で、ファーストには【高橋 信二】選手。
今日こそは強力打線復活で、気持ち良く勝利していただきましょう!
一軍初出場となる【中田 翔】選手、兄貴分である【ダルビッシュ 有】投手を援護すべき特大ホームランを期待します!

今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

5月22日VS【東京明ヤクルトスワローズ】戦、戦評

5月22日VS【東京ヤクルトスワローズ】戦in『札幌ドーム』
●『2-3』・・・先制するもミスに乗じて逆転負け・・・。
奇襲攻撃も、交流戦初黒星です。

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日から『札幌ドーム』にてVS【東京ヤクルトスワローズ】戦の2連戦。
元GM【高田】監督率いるスワローズ打線を、好調ファイターズ打線で撃破していただきましょう。

今日の先発投手は【藤井 秀悟】投手VS、エース右腕【館山】投手。
ローテーション通りだと【ダルビッシュ 有】投手でしたが、ここは奇襲攻撃。
それに伴ない先発マスクはルーキー【大野 奨太】選手で、ファーストに【高橋 信二】選手。
指名打者に【ルイス ヒメネス】選手が起用され、今日も【中田 翔】選手はベンチスタートです。

また今日から【江尻 慎太郎】投手が一軍登録されました。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(三)【小谷野 栄一】選手
5番(一)【高橋 信二】選手
6番(指)【ルイス ヒメネス】選手
7番(中)【糸井 嘉男】選手
8番(捕)【大野 奨太】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【藤井 秀悟】投手

===《試合経過》===

古巣相手に登板の先発投手【藤井 秀悟】投手。
初回、いきなり元ファイターズ戦士【川島】選手にツーベースヒットを打たれ、犠打で送られて1アウト3塁のピンチ。
ところが続く【青木】選手をセンターフライに打ち取り、さらにセンター【糸井 嘉男】選手がタッチアップした【川島】選手を捕殺。
守りに助けられ、初回を無失点で切り抜けました。

4回表にも、この回先頭打者の【川島】選手に2打席連続のツーベースヒットを打たれ、またもや犠打で送られて1アウト3塁。
続く【青木)選手を四球で歩かせて1アウト1塁3塁のピンチにするも、4番【畠山】選手を併殺打に仕留めてこの回も無失点。
とりあえず無失点で切り抜けるも、ハラハラした展開が続きます。

一方スワローズ先発投手、エース右腕の【館山】投手からヒットすら奪えないファイターズ打線は4回裏、この回先頭打者の【田中 賢介】選手が四球を選んでチームとして初めて出塁すると、【森本 稀哲】選手が犠打で送って1アウト2塁。
ここで頼れる3番【稲葉 篤紀】選手が、古巣から6号ツーランホームランで『2-0』
攻めあぐねていた【館山】投手から、1安打で2得点と、効率の良い先制点を奪います。

2点の先取点をもらった【藤井 秀悟】投手ですが6回表、この回先頭打者の【相川】選手を単打で出塁させるも、後続を内野ゴロに打ち取って2塁封殺、1アウト1塁。
ここでこれまで2打席連続でツーベースヒットを打っている【川島】選手に死球を与えて1アウト1塁2塁とすると、続く【野口】選手のファーストライン際の強烈なゴロを【高橋 信二】選手が好捕するも、【藤井 秀悟】投手のベースカバーが遅れて内野安打とし、1アウト満塁のピンチ。
そこで続く【青木】選手に犠牲フライで『2-1』とされると、4番【畠山】選手に四球を与えて再び2アウトながら満塁。
そこでスターティングメンバー、偵察の【ユウキ】投手に代わって、相性から起用された【飯原】選手に2点タイムリーヒットを打たれて『2-3』と、ベースカバーのミスから逆転を喫してしまいました。

何とか逆転したいファイターズは6回裏、1アウトから【田中 賢介】選手が単打で出塁。
【森本 稀哲】選手が死球で出塁し、【稲葉 篤紀】選手の外野フライで2アウト1塁3塁。
【小谷野 栄一】選手が四球を選んで出塁し、2アウトながら満塁とするも、【高橋 信二】選手が内野ゴロに倒れて無得点・・・。
【館山】投手を攻略する事ができません・・・。

その後は両チームとも好投が続き、8回表には1アウトから2本のヒットで1塁3塁のピンチを招くも、【飯原】選手のスクイズ空振りで3塁ランナー【青木】選手をアウトに。
さらにその【飯原】選手が2ストライクの場面で、マウンドには今日一軍登録された【江尻 慎太郎】投手があがり、1球で三振に仕留めてこの回もピンチを脱します。

終盤で何とか逆転したいファイターズですが、8回からは【五十嵐】投手に、9回には守護神【林】投手に三者三振に斬って取られて試合終了・・・。
自慢の強力打線はすっかり沈黙で、今日は散発3安打・・・。
【中田 翔】選手の出番も今日も無く、交流戦成績を2勝1敗としました。

===《戦評》===

やはり『古巣相手』だと、気合いが入るのでしょうか?

前のカード、VS【読売巨人軍】戦での【林 昌範】投手と【二岡 智宏】選手もそうでしたが、この日の先発投手、元スワローズの【藤井 秀悟】投手。
守備にも助けられたものの、5回まで無失点の好投。
本人もコメントしておりましたが、一番のミスは6回の【藤井 秀悟】投手の遅れたベースカバー。
それでも全体的な内容は決して悪くは無く、気合いを感じました。

ファイターズの唯一の得点を挙げたのも、元スワローズの【稲葉 篤紀】選手。
本人も対戦を楽しみにしており、やはり気合を感じました。

そして元ファイターズ戦士【川島 慶三】選手。
2打席連続のツーベースヒットに、死球での出塁と、核弾頭として最高の役割を果たしました。
入団当初からファンである【川島 慶三】選手の活躍は嬉しいのですが、この試合では活躍しないで欲しかったかな・・・。
それでも気合いを感じ、やっぱり何となく嬉しかったりして・・・。

それにしても打てませんでした・・・。
私の予想では7回裏、先頭打者の【ルイス ヒメネス】選手に替えて【中田 翔】選手を起用すると思っていたのですが・・・結局この日も出番無し・・・。
今日は『札幌ドーム』で行なわれるファームでの試合で出場し、その後一軍の試合でもベンチ入りですので、ぜひともそのファームの試合で首脳陣に強烈なインパクトを与え、一軍での初出場もかなえてもらいたいと思います。

そして今シーズン初一軍登録された【江尻 慎太郎】投手。
サイドスローにフォームを変え、8回途中から登板で1球で三振。
9回裏は簡単に三者凡退に斬って取り、4つのアウトをほんの7球・・・。
復活の【江尻 慎太郎】投手に、今後の強力な中継ぎを期待します。

===《最後に》===

さて、今日も『札幌ドーム』にてVS【東京ヤクルトスワローズ】戦。
今日の先発投手は【ダルビッシュ 有】投手VS、復活の右腕【ユウキ】投手の予想。
先発マスクは【鶴岡 慎也】選手で、やはり【高橋 信二】選手がファースト、指名打者が【ルイス ヒメネス】選手となるのでしょう。
ファームの試合如何では【中田 翔】選手のスタメンファーストも予想できますが・・・そこは首脳陣にお任せを・・・。

とにもかくにも、今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

奇襲!予想に反して【藤井 秀悟】投手で来ましたか!

今日から『札幌ドーム』にてVS【東京ヤクルトスワローズ】戦の2連戦。
今日の先発投手は、意表をついて【藤井 秀悟】投手VS、スワローズは右腕【館山】投手。
あらまあ、ローテーションでは【ダルビッシュ 有】投手なのに・・・なかなか思い切った戦略をしてきましたな!
スワローズの【館山】投手は、予想をしていた投手のひとり。
ぜひとも撃破していただきましょう!

【藤井 秀悟】投手が先発登板と言う事で、先発マスクには相性からルーキー【大野 奨太】選手。
右腕投手が先発と言う事で、やはり指名打者に【ルイス ヒメネス】選手で、ファーストに【高橋 信二】選手。
注目の【中田 翔】選手は、やはりベンチスタートですな・・・。
ぜひとも今日こそ1打席でも良いから打席に立ってもらいたいものです。

今日の試合から【江尻 慎太郎】投手が一軍昇格。
昨年は手術のために1年をリハビリにあてた【江尻 慎太郎】投手は、実に2年ぶりの一軍。
投球フォームを『サイドスロー』に変え・・・そうか!それでこのスワローズ戦での昇格か!

新フォームの【江尻 慎太郎】投手の目標は、スワローズのクローザー【林】投手。
160km近い球速でのサイドスローは、なかなか打てません。
それを間近で観るために・・・。

とは言え、その【林】投手が登板するのは、条件としてスワローズの勝ち試合。
クローザーですからね、出来ればファイターズとしては出番を与えないような試合展開にしなくてはいけないのですが・・・。

どうあれ今日の先発投手は元スワローズの【藤井 秀悟】投手。
先日の【林 昌範】投手や【二岡 智宏】選手のように、古巣に好投で恩返しを!

とにもかくにも、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

今日から対戦のスワローズの投手陣・・・。

19日の勝利投手も、4回途中から左肩に違和感を感じた・・・との理由で6回途中に降板した【八木 智哉】投手が登録抹消・・・。
再登録は31日以降・・・との事で・・・あらまあ、一度登板を飛ばすのですね。
こりゃまた・・・。

ここで先発左腕【吉川 光夫】投手あたりを昇格かと思いきや、どうやら中継ぎ右腕【江尻 慎太郎】投手を昇格?
そうなると【八木 智哉】投手の穴を埋めて先発登板するのは【糸数 敬作】投手あたりですか?
安定してきた感のあった先発投手陣ですが、まだまだ厳しい台所事情・・・。
何だかちょっと不安だな~・・・。

さて、今日からは『札幌ドーム』にてVS【東京ヤクルトスワローズ】との2連戦。
元ファイターズGM【高田】監督率いるスワローズは、現在とても調子の良いチーム。
元ファイターズ戦士【川島 慶三】選手は今でも大ファンですが、この2連戦はおとなしくしておいていただきましょう。

この2連戦、ファイターズの先発投手は、【ダルビッシュ 有】投手⇒【藤井 秀悟】投手の予定。
対するスワローズの先発投手は、【館山】投手?それとも移籍で復活した【ユウキ】投手?
先日は何だか【高市】投手ってのも登板していたけど・・・いやはや読めない!読めないな~・・・とか思ってよくよく見てみると、何だ、すべて右腕じゃないですか・・・。
それならね、考えるまでも無く、ファイターズ自慢の左打線で玉砕していただきましょう!

スワローズの投手陣、先発投手から中継ぎ、クローザーまで含めて、右腕しか見当たらない。
私が選手を知らないだけなのでしょうが、少なくともここ数試合の結果を見てみても、先発投手では【石川】投手、中継ぎでは【李】投手に、20日に登板した【バレット】投手くらいしかおりませんね。
で、その【石川】投手は19日に先発登板していますので、この2連戦での先発登板の予定は無しと。
ならばこの2連戦は、どうあれ右腕が二人続くのは、ほぼ間違いなしですね。

この2連戦で、ファイターズも変えてくるのは捕手とファースト、そして指名打者くらい。
今日の先発マスクは【鶴岡 慎也】選手で、明日はおそらく【大野 奨太】選手。
2戦とも右腕投手が先発となると、【高橋 信二】選手がファーストで、【ルイス ヒメネス】選手が指名打者となるのかな?
あらま、これじゃあ【中田 翔】選手の出番が無いじゃないですか・・・。

この2連戦、個人的な希望として、ファーストに【中田 翔】選手を起用していただきたい。
ぜひとも元GM【高田】監督の前で、成長した姿を!
そして本拠地『札幌ドーム』に集まるファンの皆様の前で、やはり成長した姿を!

そんな希望を胸に秘めつつ・・・今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

【中田 翔】選手、いざ初陣!

20日のVS【読売巨人軍】戦。
この日も指名打者で先発出場した【二岡 智宏】選手が、2打席を終えたところで交代。
どうやら左太ももの裏側に張りを・・・との理由。
あらまあ、それはそれは・・・。
今後の出場は当日の様子を見てから・・・との事ですが、となるとこれは、いよいよ【中田 翔】選手の出番ですか!?

明日から『札幌ドーム』で行なわれるVS【東京ヤクルトスワローズ】戦の2連戦。
『パ・リーグ』主催ゲームのため指名打者が使える明日の試合。

明日のファイターズの先発投手は【ダルビッシュ 有】投手の予定。
先発マスクは【鶴岡 慎也】選手。
打撃好調の【高橋 信二】選手をスタメンから外す事は考えにくく・・・。

明日のスワローズの先発投手がもしも右腕ならば、ファーストに【高橋 信二】選手で、指名打者に【ルイス ヒメネス】選手となるのでしょうが、もし左腕投手が先発投手ならば、指名打者に【高橋 信二】選手で、ファーストに【中田 翔】選手が起用される事が期待できますね。

【中田 翔】選手、ついに初陣!
ぜひとも結果を残し、アピールを!

ところで、【中田 翔】選手はいつまで一軍か?
これはね、恐らく待ちに待った昇格ですので、このままずっと今後は一軍で起用されると思いますね。
そう簡単にはまた『抹消』とはしないでしょう。
それはあくまで私の予想と理想ですが、私が首脳陣ならばそうします・・・。

どうあれいよいよ一軍での活躍が観られる【中田 翔】選手。
少なくとも一軍初出場は『札幌ドーム』でしょうから、明日、もしくは明後日には観られる事でしょう、期待しましょう。

そんな【中田 翔】選手も含めて・・・とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

5月20日VS【読売巨人軍】戦、戦評

5月20日VS【読売巨人軍】戦in『札幌ドーム』
○『6-5』・・・5連打集中で逆転し、その後は接戦を制して交流戦開幕カード2連勝!
【林 昌範】投手が、移籍後初勝利を挙げました!

===《試合前&スターティングメンバー》===

交流戦の開幕戦を快勝で制したファイターズ。
今日も強力打線で【読売巨人軍】に、連勝していただきましょう!

今日の先発投手は【ブライアン スウィーニー】投手VS、右腕助っ人【グライシンガー】投手の助っ人右腕対決。
徐々に安定感を取り戻しつつある【ブライアン スウィーニー】投手の好投に、期待します。

今日の試合から【中田 翔】選手が一軍初登録となりましたが、今日はスタメンには名前は連ねずにベンチスタート。
今日のスタメンマスクも昨日同様【鶴岡 慎也】選手で、【高橋 信二】選手がスタメンファースト。
指名打者に昨日同様【二岡 智宏】選手が起用され、スタメンオーダーは前日の試合と全く一緒です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(三)【小谷野 栄一】選手
5番(一)【高橋 信二】選手
6番(指)【二岡 智宏】選手
7番(中)【糸井 嘉男】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【ブライアン スウィーニー】投手

===《試合経過》===

立ち上がりの【ブライアン スウィーニー】投手、初回は三者凡退で抑えるも2回表、昨日の守備での失策から今日は指名打者起用となった【李】選手に、ソロホームランを被弾『0-1』
先制点を許してしまいました。

それでも打撃好調のファイターズ打線は2回裏、5番の【高橋 信二】選手がツーベースヒットで出塁すると、昨日猛打賞の【二岡 智宏】選手が単打で出塁してノーアウト1塁3塁とチャンスを広げ、【糸井 嘉男】選手のタイムリーヒットで『1-1』の同点。
さらに【鶴岡 慎也】選手が2点タイムリーツーベースヒットを打って『3-1』と、一挙3得点挙げてあっさりと逆転。
さらに【金子 誠】選手も単打で続き、この回5連打でなおもノーアウト1塁3塁としますが、後続が倒れて追加点はならず。
それでも先発投手【ブライアン スウィーニー】投手に、2点リードのプレゼントです。

そんな2点をもらった【ブライアン スウィーニー】投手ですが4回表、先頭打者を四球で出塁させると、【小笠原】選手に単打を打たれて、ノーアウト1塁3塁。
その場面で内野ゴロの間に1点許して『3-2』
さらに【李】選手にツーベースヒットを打たれて1アウト2塁3塁とされると、単打と内野ゴロで2点追加され『3-4』と、再び逆転されてしまいました。

さらに5回表には1アウト2塁3塁のピンチを迎えますが、【小笠原】選手が三振をすると同時に3塁ランナーが飛び出し、【鶴岡 慎也】選手の矢のような牽制球で三振ゲッツー!
さらなる追加点のピンチは【鶴岡 慎也】選手によって救われました。

そして5回裏、この回先頭打者の【田中 賢介】選手が単打で出塁すると、【森本 稀哲】選手が送りバントで送り、さらに【稲葉 篤紀】選手のレフトフライでタッチアップ、2アウト3塁。
その場面で今日もジャイアンツにミスが生まれ、【グライシンガー】投手がワイルドピッチで3塁ランナー【田中 賢介】選手が生還して『4-4』・・・と、再び同点としました。

同点にしてもらった【ブライアン スウィーニー】投手ですが6回表、ツーベースヒットと単打を打たれてノーアウト1塁3塁のピンチで降板・・・。
マウンドには昨日に続いて、今シーズン【読売巨人軍】からトレードされて来た【林 昌範】投手が送り込まれます。
そのピンチで【亀井】選手を三振に斬って取り1アウト1塁3塁とすると、続く【阿部】選手も三振に!
さらに1塁ランナーの盗塁を再び【鶴岡 慎也】選手の矢のような送球で2塁封殺とし、5回に続いて三振ゲッツー!
この回のピンチも、【鶴岡 慎也】選手の強肩で無得点にと防ぎました。

するとその裏のファイターズの攻撃。
この回先頭打者の【高橋 信二】選手が、勝ち越しとなる4号ソロホームランで『5-4』とすると、続く【二岡 智宏】選手に代わって代打で出場した【ルイス ヒメネス】選手も、特大の5号ソロホームラン『6-4』
二者連続の花火で、再び点差を2点と広げました。

7回表、2アウト1塁の場面で、昨日一軍登録されたベテラン【大道】選手が代打で出場し、タイムリーツーベースヒットを打たれて『6-5』と追い上げられますが、ジャイアンツの追い上げもそこまで。
7回途中からは3番手【建山 義紀】投手が、そして9回表には守護神【武田 久】投手が登板してそれぞれ無失点で抑えて試合終了!

これで交流戦、開幕カードは2連勝!
2番手で登板した【林 昌範】投手が勝ち投手となり、古巣からの勝利が、移籍後初勝利となる嬉しい1勝目。
注目の【中田 翔】選手の出場機会は無かったものの、それに触発されてか、【高橋 信二】選手が4号ソロホームランを含む4打数3安打の活躍!
今日も二桁10安打で、チーム打率は『.299』
交流戦だけに関すれば、チーム打率『.405』の驚異的数字で、今日は接戦ながら、理想的な試合展開での勝利となりました。

===《戦評》===

この日の先発投手【ブライアン スウィーニー】投手、3回まではそれなりのピッチングだったのですが・・・。
その後の投球もそれほど悪くは感じませんでしたが、結果が伴ないませんでしたね。
5回のピンチ、また追加点のピンチで降板した6回、共に【鶴岡 慎也】選手に助けられました。
これは大きく感謝しなくてはいけないでしょうな。
次回の登板はもっと安心して観ていられるようなピッチングを期待します。

そして今も書きましたが【鶴岡 慎也】選手、燃えていましたね~。
昨日発売になった『週刊ベースボール』で、大きく取り上げられていましたから、それが発奮材料になったのかしら・・・?
この日のお立ち台は、移籍後初勝利を挙げた【林 昌範】投手と、猛打賞の【高橋 信二】選手でしたが、私的には【鶴岡 慎也】選手がこの日の試合の功績者だと思います。

そしてその【高橋 信二】選手。
4号ソロホームランを含む、4打数3安打の活躍。
これは確実に【中田 翔】選手が昇格した事により、刺激を受けた活躍でしょう。
ファーストに【中田 翔】選手が入ると、出場機会が減りますからね。
内部内での刺激が、良い結果を生み出しています。
今後もこのような活躍を期待します。

この日の打線も10安打。
いやはや、何とも素敵な強力打線。
1勝1敗を目論んでいましたからね、この2連勝は非常に大きいですね・・・。

===《最後に》===

さて、試合は今日はお休みで、明日からは4連戦。
明日からは【東京ヤクルトスワローズ】と『札幌ドーム』にて2連戦を行い、その後球場を『ナゴヤドーム』に移しての【中日ドラゴンズ】との2連戦ですか。
ついにここから指名打者の使えない『セ・リーグ』主催試合が始まりますね、ここからが本当の勝負です・・・。

どうあれ明日のVS【東京ヤクルトスワローズ】戦。
ファイターズの先発投手は、エース【ダルビッシュ 有】投手の予定。
ここは気持ち良く、快勝と行きましょう!

この後も自慢の強力打線を爆発させて・・・交流戦もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

5月19日VS【読売巨人軍】戦、戦評

5月19日VS【読売巨人軍】戦in『札幌ドーム』
○『16-6』・・・交流戦初戦は打線爆発!
20安打16得点で快勝!

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日から交流戦開幕。
好調打線を交流戦でも発揮していただきましょう!

今日の先発投手は【八木 智哉】投手VS、10年目左腕【高橋尚】投手の左腕対決。
スタメンマスクは相性から、前回までの試合同様【鶴岡 慎也】選手で、【高橋 信二】選手はファーストに。
17日の試合で走塁中に左大腿部裏を痛めた【ターメル スレッジ】選手が今日から登録抹消となり、スタメンレフトには【森本 稀哲】選手、センターには【糸井 嘉男】選手が。
指名打者が使える今日の試合、その指名打者には【読売巨人軍】からトレードされて来た【二岡 智宏】選手が起用されました。

【坂元 弥太郎】投手が先日抹消されたのに伴ない、予想通り【宮本 賢】投手が今日から今シーズン一軍初登録。
また、【ターメル スレッジ】選手抹消で【鵜久森 淳志】選手が登録されるかと思いきや、一軍帯同していた【鵜久森 淳志】選手は、気付けば再びファームへ・・・。
明日の試合からは【ターメル スレッジ】選手に代わって【中田 翔】選手が、一軍初登録となります。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(三)【小谷野 栄一】選手
5番(一)【高橋 信二】選手
6番(指)【二岡 智宏】選手
7番(中)【糸井 嘉男】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【八木 智哉】投手

===《試合経過》===

先発投手【八木 智哉】投手は、文句の無い立ち上がり。
ところが3回表、元ファイターズ戦士【木村】選手にソロホームランを許して『0-1』とされるとそこからテンポを乱し、単打に犠打、四球で2アウト1塁2塁の場面で【ラミレス】選手に2点タイムリーツーベースヒット『0-3』
いきなり重苦しい空気が流れます。

一方【読売巨人軍】先発投手【高橋尚】投手を攻めあぐねていたフィターズ打線ですが4回裏、この回先頭打者の【稲葉 篤紀】選手の何でもないファーストゴロを、ジャイアンツファースト【李】選手がファンブルし、ノーアウト1塁。
【小谷野 栄一】選手が単打で続いてノーアウト1塁2塁としたところで、続く【高橋 信二】選手が3塁線へ送りバント。
ところがこれが内野安打となり、ノーアウト満塁。
このチャンスに指名打者【二岡 智宏】選手がきっちりと犠牲フライを上げて『1-3』と1点返すと、なおも【糸井 嘉男】選手が四球を選んで1アウト満塁とし、【鶴岡 慎也】選手のタイムリーヒット、【金子 誠】選手の2点タイムリーヒットで『4-3』と、敵の守備の乱れに乗じて一挙に逆転をします。

さらに5回裏、【稲葉 篤紀】選手、【小谷野 栄一】選手が連続安打で出塁し、【高橋 信二】選手がきっちりと送りバントで送ると、【二岡 智宏】選手がタイムリーヒットを放って『5-3』
さらに前の打席に続いて【糸井 嘉男】選手が四球を選んで満塁とすると、【鶴岡 慎也】選手が走者一掃のタイムリーツーベースヒット『8-3』
さらに【金子 誠】選手が4号ツーランホームランを放ち『10-3』と、試合を一方的にすすめます。

7点のリードをもらった先発投手【八木 智哉】投手ですが、4回途中から左肩に違和感を感じ、6回表、先頭打者に四球を出したところで降板。
マウンドには今シーズン【読売巨人軍】からトレードされて来た【林 昌範】投手があがり、2奪三振を含む三者凡退で切り抜けます。

6回裏にも四球の【稲葉 篤紀】選手を置いて【小谷野 栄一】選手のタイムリーヒットで1点追加し『11-3』としたファイターズ。
7回表に3番手で登板した【宮西 尚生】投手が連続ソロホームランを被弾して『11-5』
さらに4番手【菊地 和正】投手も元ファイターズ戦士【小笠原】選手にタイムリーツーベースヒットを打たれて『11-6』とされますが、8回裏にもファイターズ打線が爆発します。

8回裏、この回先頭打者の【小谷野 栄一】選手が今日4安打目となるツーベースヒットで出塁するも、続く【高橋 信二】選手のセンターライナーで戻れずにダブルプレー・・・。
ところが【二岡 智宏】選手が今日3安打目となる単打で出塁し、相手のミスに乗じて2塁へ。
そこで【糸井 嘉男】選手がタイムリーツーベースヒットを放って『12-6』とすると、ジャイアンツ3番手【福田】投手がワイルドピッチ。
セカンドランナー【糸井 嘉男】選手が一挙にホームに帰り『13-6』
2アウトランナーが無くなったところから、【鶴岡 慎也】選手がジャイアンツショート【坂本】選手のエラーで出塁すると、8回表の守備からショートに入っている【飯山 裕志】選手、選手会長【田中 賢介】選手が単打で続いて2アウト満塁とすると、【森本 稀哲】選手が走者一掃のタイムリースリーベースヒットで『16-6』・・・と、この回は2アウトから5点を追加しました。

最終回は、今日から今シーズン初めて一軍登録された【宮本 賢】投手が登板。
ファームでは安定した中継ぎをしている【宮本 賢】投手は、1アウトを取った後に単打を許しますが、最後は併殺打で打ち取って試合終了!

立ち上がりは重苦しかった試合も、終わってみれば全員安打の20安打、16得点で快勝!
先発【八木 智哉】投手は途中で緊急降板するも、勝ち投手となって無傷の4勝目。
自慢の打線はチーム打率を『.299』まで上昇させ、現在『パ・リーグ』首位の実力を見せ付けました!

===《戦評》===

この日の先発投手【八木 智哉】投手。
立ち上がりは文句無しだったのですが、3回表に乱れました・・・。
本人は4回あたりからと言っていたようですが、もしかしたらそのあたりから左肩に違和感があったのかも?
どうあれ一度痛めている所ですのでね、心配です。
無理せず、完治させてもらいたいと思います。

それにしてもこの日の打線は活発でした!
全員安打の20安打。
さらに【森本 稀哲】選手を除く、全員得点って・・・素晴らしい・・・。
このチーム力、今シーズンは本物ですね。
昨年の交流戦では1勝3敗と負け越した【読売巨人軍
今シーズンは4勝0敗・・・と行きましょう!

その【読売巨人軍】からトレードされて来た【二岡 智宏】選手と【林 昌範】投手、恩返しとばかりにこの日は大活躍でした。
ここまでの打撃内容で、指名打者【二岡 智宏】選手に正直「あ~あ」と思っていた私でしたが、この日は古巣相手に4打数3安打2打点2得点の大活躍。
比較的この日はセンターから左方面への打球を意識していたようですね。
それも『右方面への打球が多い』の裏をかいた作戦なのでしょうか?
今後もこのような活躍を期待します。

そして緊急降板した【八木 智哉】投手の後を受けて2番手で登板した【林 昌範】投手。
ノーアウト1塁の場面からの登板で、二者連続三振を含む三者凡退。
素晴らしい活躍に、今後も期待をします。

打線で目を瞠ったのは、5打数4安打の【小谷野 栄一】選手に、4打点を挙げた【鶴岡 慎也】選手。
そして走者一掃タイムリースリーベースヒットを放った【森本 稀哲】選手はこの試合で規定打席に到達し、打率『.263』で、いきなり20位に飛び込んで来ました。

チーム打率も『.299』と再び3割近くまで上昇させ、当然ながら12球団ダントツ1位。
やはり活発な打線は気持ちが良いですね、今後もこの勢いで、交流戦を戦い抜いてもらいたいと思います。

===《最後に》===

さて、今日も【読売巨人軍】との交流戦。
予告先発がない交流戦ですが、今日の先発投手の予想は【ブライアン スウィーニー】投手VS、右腕助っ人【グライシンガー】投手の右腕助っ人対決。
ぜひとも今日も自慢の強力打線で、撃破していただきましょう!

また今日から【中田 翔】選手が初めて一軍登録されます。
私の4月くらいの予想では、やはりこの交流戦あたりからかと。
さらについ先日の予想では、23日の『札幌ドーム』ダブルヘッダーあたりからかと思っておりましたが、【ターメル スレッジ】選手の抹消と共に声がかかりましたね。
果たしてスタメンでの起用となるのでしょうか?
そうなると面白いな~。

今日のスタメンマスクも、おそらく【鶴岡 慎也】選手。
指名打者にはやはり【二岡 智宏】選手を起用してくるのかしら?
で、ファーストには・・・?
【高橋 信二】選手、【ルイス ヒメネス】選手・・・と候補がおり、そうなると【中田 翔】選手は・・・スタメンは無いか・・・。

そう考えると今日のスタメンは、昨日のスタメンとほぼ同じと考えるのが妥当ですね。
昨日の試合のように早い回からリードし、試合中盤からファーストの守備で【中田 翔】選手を起用・・・というのが、一番ありえそうな起用方法かな?
条件として、やはり打線の爆発か・・・。
期待しましょ。

今日も打線の爆発を祈りつつ・・・とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

今日の指名打者は・・・。

今日からのVS【読売巨人軍】戦。
今日の先発投手は、どうやらジャイアンツは10年目左腕の【高橋尚】投手との事。
こちらは【八木 智哉】投手ですので、左腕対決ですね。

我が家から自転車で10分ほどの距離にある『修徳高校』出身の【高橋尚】投手。
指名打者が使える『パ・リーグ』主催ゲームですので、ぜひとも好調打線で撃破していただきましょう!

先発投手が【八木 智哉】投手ですので、おそらく先発マスクは【鶴岡 慎也】選手で、ファーストには【高橋 信二】選手。
指名打者に【ターメル スレッジ】選手で、外野は【森本 稀哲】選手、【糸井 嘉男】選手、【稲葉 篤紀】選手が一般的な予想ですが、何だか指名打者に【二岡 智宏】選手を起用しそうな予感だな~・・・。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(中)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(三)【小谷野 栄一】選手
5番(左)【ターメル スレッジ】選手
6番(一)【高橋 信二】選手
7番(指)【二岡 智宏】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【八木 智哉】投手

個人的な理想としては、レフトに【鵜久森 淳志】選手を起用してもらいたい・・・。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(中)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(三)【小谷野 栄一】選手
5番(指)【ターメル スレッジ】選手
6番(一)【高橋 信二】選手
7番(左)【鵜久森 淳志】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【八木 智哉】投手

これもジグザグ打線で、良いと思うのですが・・・。

どうあれ今日から始まる『交流戦』
予告先発が無いのが何だかいまいち慣れませんが、頑張っていただきましょう。
ちなみに明日は【ブライアン スウィーニー】投手VS右腕【グライシンガー】投手の予想。
まあそれはまだどうでも良いか・・・。

何はともあれ『交流戦』・・・とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

『交流戦』の注目は、5月23日?

今日からいよいよ『交流戦』
ファイターズは本拠地『札幌ドーム』でのVS【読売巨人軍】戦2連戦からスタート。
本拠地スタートは燃えますね、ぜひとも『交流戦』も1位を目指して、頑張っていただきましょう!
ちなみに『交流戦』の勝率1位のチームへの賞金は5,000万円。
できればファンへの還元として、施設のカスタマイズに使用してもらいたい金額ですね・・・。

予告先発が無い『交流戦』
今日のファイターズの先発投手は【八木 智哉】投手で決定ですが、ジャイアンツは?
う~ん、さっぱりローテーションがわからない・・・って言うか、『セ・リーグ』の選手を全く知らない私・・・。
まあ誰が来ても、とにかく打ち込んでいただきましょう!
そして【八木 智哉】投手の好投に、期待です。

こんなタイミングで、【坂元 弥太郎】投手が登録抹消されました・・・。
確かにここまでの成績はね・・・とは言え、『セ・リーグ』を知っている選手。
まあ何とも言えない抹消ですな・・・。
で、ファームからは誰が招集されるのか?
まだ発表にはなっていませんが、おそらく右腕ならば【金森 敬之】投手、左腕ならば【宮本 賢】投手となるのでしょう・・・。

この『交流戦』で注目は、『札幌ドーム』にて、一軍・二軍のダブルヘッダーがある5月23日。
もしかするとここで【中田 翔】選手が二軍のデーゲーム出場後に一軍登録されてそのまま出場し、そのまま一軍昇格・・・てな事はないでしょうか?
密かに期待しているのですが・・・。

どうあれしばらくは、同一リーグとの試合はお休み。
基本的に『パ・リーグ』ファンの私としては、あまり楽しくない24試合・・・。
特にね、すっかり指名打者に慣れているせいで、どうも投手が打席に入るのに違和感を感じるんだよね。
投手交代のタイミングとか、それはそれで戦略として面白いとは思うけど・・・う~ん・・・。

とまあそんな事を言っても始まりません。
とにかく『交流戦』も1位を狙って、頑張っていただきましょう。
そしてその間に、単独首位をより安定したものに!

何はともあれ、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

5月17日VS【オリックスバファローズ】戦、戦評

5月17日VS【オリックスバファローズ】戦in『京セラドーム』
●『0-6』・・・今シーズン初の完封負け。
【糸数 敬作】投手が一軍初登板!

===《試合前&スターティングメンバー》===

『交流戦』前の最終戦。
今日も気持ち良く勝っていただきましょう!

今日の先発投手は【武田 勝】投手VS、今シーズン初登板の5年目右腕【光原】投手。
今日も【ターメル スレッジ】選手は指名打者で、先発レフトには【森本 稀哲】選手、センターには【糸井 嘉男】選手が起用され、スタメンマスクは【高橋 信二】選手、ファーストには【ルイス ヒメネス】選手です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(三)【小谷野 栄一】選手
5番(指)【ターメル スレッジ】選手
6番(捕)【高橋 信二】選手
7番(中)【糸井 嘉男】選手
8番(一)【ルイス ヒメネス】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【武田 勝】投手

===《試合経過》===

初回のファイターズの攻撃。
2アウトから【稲葉 篤紀】選手がツーベースヒットで出塁するも、【小谷野 栄一】選手がピッチャーゴロに倒れて無得点。
2回表にも、この回先頭打者の【ターメル スレッジ】選手が単打で出塁するも、続く【高橋 信二】選手が併殺打に倒れて・・・と、打線が繋がりません。

一方立ち上がりの【武田 勝】投手。
初回、先頭打者の【大村】選手に単打を許し、送りバントで送られて1アウト2塁。
続く【フェルナンデス】選手の当たりは鋭いレフトへのライナー。
それを【森本 稀哲】選手が好捕し、結局守りにも助けられて初回は無失点で切り抜けます。

ところが2回裏。
この回先頭打者の【下山】選手にソロホームランを被弾して『0-1』とされると、さらに4回裏には、1アウト1塁の場面で再び【下山】選手にタイムリーツーベースヒットを打たれて『0-2』
6回裏にもノーアウト2塁の場面から【下山】選手にタイムリーツーベースヒットを打たれて『0-3』・・・と、先発【武田 勝】投手は結局【下山】選手ひとりにやられた感じです・・・。

先発投手【武田 勝】投手は結局6回裏、その【下山】選手にタイムリーツーベースヒットを打たれたところで降板。
マウンドには先日先発投手を務めた【坂元 弥太郎】投手が上がりますが、3安打を打たれて結局この回3失点『0-5』・・・と、久しぶりの敗戦ムードです・・・。

7回裏には、先日一軍初昇格を果たした【糸数 敬作】投手が一軍初登板。
先頭打者【フェルナンデス】選手に特大のソロホームランを被弾して『0-6』とされますが、その後は落ち着いたピッチングで、1イニングを無難に投げきりました。

リードを6点と広げられたファイターズ打線。
後半に強い打線も今日は沈黙で、6回から登板した【香月】投手には、2イニングで4三振・・・。
その後も【菊地原】投手、最終回には守護神【加藤】投手に抑えられて、今シーズン初めての完封負け・・・。

沈黙した打線はチーム5安打で、久しぶりに湿った感じの試合となりました。

===《戦評》===

この日の先発投手【武田 勝】投手。
結果的には【下山】選手ひとりにやられた感じですが、同じ選手にやられるのは、攻め方にも問題があるかと・・・。
先発マスクは【高橋 信二】選手。
あまりにも単調な配球に、これはちょっと課題でしょう。
投球は決して悪くは感じなかったんですが・・・。

そして3番手で一軍初登板を果たした【糸数 敬作】投手、おめでとうございます!
個人的には昨日の大量リードの場面とかで初登板かと思っていたのですが・・・。
【フェルナンデス】選手に特大ホームランを被弾しましたが、その後は落ち着いたピッチング。
本人もあれでラクになったとコメント。
今後も活躍を期待します。

打線は本当に久しぶりの沈黙でした。
その中でも2安打を放った【稲葉 篤紀】選手のモチベーションは、相変わらず素晴らしいですね。
ところで2打席で交代してしまった【ターメル スレッジ】選手は、どうしました?
まだ足の調子が良くないのでしょか?
こちらはちょっと心配です・・・。

===《最後に》===

さて、昨日の試合でしばらく同一リーグとの試合はお休みとなり、火曜日から『交流戦』が始まります。
この『交流戦』で、一挙に突き放していただきましょう!

『交流戦』は、予告先発はなし。
それでも火曜日のVS【読売巨人軍】戦、in『札幌ドーム』は、【八木 智哉】投手の先発が確定しています。
現在かなり安定している【八木 智哉】投手。
ぜひとも好投して、勢い付けてもらいたいと思います。

読売巨人軍】戦で注目は、トレードされた【M.中村】投手との対戦。
こちらが負けている状況での登板が予想されますので、できれば対戦しないような試合運びが理想ではありますが・・・。

『交流戦』は、2試合ずつ。
長くても4連戦なので、先発投手陣には負担が軽くなりそうですね。
それでも『セ・リーグ』主催試合には、指名打者が無いのか・・・。
そういった面では、負担があるか・・・。

どうあれ『交流戦』前を、単独首位で終了したファイターズ。
このままの勢いで、そして強力打線を発揮して、『セ・リーグ』の各チームを倒してもらいたいと思います。
『交流戦』も首位で!

『交流戦』も、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

5月16日VS【オリックスバファローズ】戦、戦評

5月16日VS【オリックスバファローズ】戦in『京セラドーム』
○『7-3』・・・今日も打線が爆発して快勝!
先発投手【藤井 秀悟】投手、3勝目で、昨年の勝利数に並びました。

===《試合前&スターティングメンバー》===

昨日に続いてバファローズ戦。
今日も心地良く勝たせていただきましょう!

今日の先発投手は【藤井 秀悟】投手VS、昨年の新人王右腕の【小松】投手。
このところ調子が良いながら、立ち上がりが心配な【藤井 秀悟】投手、今日も気合いの入った好投を期待します。
一方昨年の新人王【小松】投手は、今シーズン未だ勝ち星無し・・・。
前回は攻略しつつも、変化球に苦しめられましたので、今日はそこを注意しつつ打ち込んでいただきましょう。

今日は打線に【糸井 嘉男】選手が復活で、スタメンセンター。
スタメンレフトには【森本 稀哲】選手で、今日も【ターメル スレッジ】選手は指名打者。
スタメンマスクは前回同様ルーキー【大野 奨太】選手で、ファーストには【ルイス ヒメネス】選手が起用されました。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(三)【小谷野 栄一】選手
5番(指)【ターメル スレッジ】選手
6番(一)【ルイス ヒメネス】選手
7番(中)【糸井 嘉男】選手
8番(捕)【大野 奨太】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【藤井 秀悟】投手

===《試合経過》===

初回のファイターズ、先頭打者【田中 賢介】選手が四球を選んで出塁すると、すかさず盗塁。
【森本 稀哲】選手がきっちりとバントで送ると、【稲葉 篤紀】選手のライナー性のライトへの犠牲フライで1得点『1-0』・・・と、立ち上がりの【小松】投手から、無安打で先制点を奪いました。

一方こちらも立ち上がりが心配される【藤井 秀悟】投手。
1回裏、先頭打者【坂口】選手を内野ゴロで簡単にアウトとするも、続く【下山】選手にセンターオーバーのツーベースヒット。
さらに連続四球で1アウト満塁とされると、今日5番で起用されている【大村】選手をハーフスイングの三振に取って2アウトとするも、【一輝】選手に粘られてからの押し出しとなる四球を選ばれて『1-1』
今日は【大野 奨太】選手と立ち上がりの息が合わず、【藤井 秀悟】選手が直接マウンドに【大野 奨太】選手を呼ぶシーンが・・・。
それでもその後は立ち直り、初回は1失点で切り抜けました。

追加点が欲しいファイターズ打線は2回表、この回先頭打者の【ターメル スレッジ】選手が、追い込まれてからレフトスタンドギリギリに飛び込む9号ソロホームランを放って『2-1』
4回表には、2アウトから、久しぶりにスタメン復帰の【糸井 嘉男】選手が、会心の当たりでライトスタンドへ飛び込む2号ソロホームラン『3-1』・・・と、久しぶりの1発攻勢で、リードを広げました。

2回以降すっかり立ち直った【藤井 秀悟】投手ですが、6回裏、この回先頭打者の【ラロッカ】選手にツーベースヒットを打たれると、続く【フェルナンデス】選手の内野ゴロの間に進塁。
さらに【大村】選手にタイムリーヒットを打たれて『3-2』と、1点差に追い上げられてしまいました。

ところが後半に強い今年のファイターズ打線は7回表、この回先頭打者の【金子 誠】選手、核弾頭【田中 賢介】選手が連続安打でノーアウト1塁3塁。
続く【森本 稀哲】選手が内野フライで倒れるも、続く【稲葉 篤紀】選手の内野ゴロの間に【金子 誠】選手が生還して『4-2』
8回表には、2アウトから【糸井 嘉男】選手が四球を選んでノーアウト1塁。
足首の捻挫が心配だった【糸井 嘉男】選手ですが、それを払拭させるようにすかさず盗塁を決めると、【大野 奨太】選手がタイムリーツーベースヒットを放って『5-2』
さらに目下首位打者【金子 誠】選手もタイムリーヒットを放ち『6-2』に。
9回表にも2本のヒットと四球で満塁のチャンスを作ると、【糸井 嘉男】選手がタイムリーヒットを放って『7-2』・・・と、大きくリードをしました。

9回裏。
点差が5点でセーブがつかない状況なので、最終回のマウンドには【宮西 尚生】投手。
ところが2アウトを取った後に、3連続安打を許して1失点『7-3』で、なおも2アウト1塁3塁・・・。
この場面で【宮西 尚生】投手はマウンドを降り、守護神【武田 久】投手にスイッチ。
点差は4点ながら、【宮西 尚生】投手の責任ランナーがふたりいるためセーブの付く状況での緊急登板は、【ラロッカ】選手をピッチャーゴロに仕留めてわずか2球で救援成功!

これでこのカード勝ち越しを決め、バファローズには5連勝!
単独首位もがっちりキープし、『交流戦』前を、単独首位通過決定です!

===《戦評》===

この日の先発投手【藤井 秀悟】投手、立ち上がりは【大野 奨太】選手と息が合わず苦労しましたが、2回からは完全復活。
初回には決まらなかったきわどいコースへの投げ分けも決まりだし、危なげないピッチングとなりました。
この日の勝利で、今シーズン3勝目。
昨年の勝利数に並びました・・・。
この勢いで、ぜひとも今シーズンは二桁勝利を目指していただきたいと思います。

打線では、この日も4打数3安打で、2試合続けて猛打賞の選手会長【田中 賢介】選手が調子良いですね。
5月に入ってから絶好調!
5月1日の段階で『.237』だった打率も、ほんの2週間ほどで『.303』まで上昇させました。
並ばれていた盗塁数も、現在再び単独首位の『12』
このままの勢いで、今後も活躍を期待します。

そして足首の捻挫が心配されていた【糸井 嘉男】選手。
久しぶりのスタメン復帰は、2号ソロホームランを含む3打数2安打2打点で、今シーズン6個目の盗塁も決めました。
この日の試合、6回表には、2アウト2塁3塁の場面で、敬遠の四球。
敬遠されるくらいだと、素晴らしいですね。
今後もドンドン起用され、活躍を期待します。

この日は目下リーグ首位打者の【金子 誠】選手も5打数2安打で打率を上昇させ、チーム12安打の活発な打線。
チーム打率も上昇し、12球団ダントツトップの『.296』
二桁安打試合も、36試合消化した段階で20試合。
貯金も『10』と、こちらも二桁としました。

一時期あまり良くなかったチーム防御率も『3.75』まで下がり、投手陣の好調さも感じられます。
ここ11試合連続で先発投手に勝敗が付いており、先発投手陣が9勝。
安定感を感じます。

そして昨日の勝利で現在3連勝とし、5月入ってからのチーム成績は11勝3敗!
なんと言っても連敗が無いのが嬉しいです。
今後もますます勝ち続けてもらいたいものです!

===《最後に》===

さて、今日のVS【オリックスバファローズ】戦を最後に、来週からは『交流戦』が始まります。
『交流戦』前の最終戦は、気持ち良く勝利で!
そしてバファローズをスイープして、さらに貯金を増やしていただきましょう!

今日の先発投手は【武田 勝】投手VS、5年目右腕【光原】投手。
【光原】投手は、今シーズン初登板ですね?
現在最下位で『8』の借金を抱えるバファローズ。
チーム防御率は『5.11』で、かなり厳しい台所事情・・・。
打線も主砲を欠いており、昨日の試合では【大村】選手が5番を打っていましたからね。
同情はしますが、今日の試合も勝たせていただきます!

今日も【糸井 嘉男】選手がスタメンセンターの予想。
先発マスクは【高橋 信二】選手ですかね?
で、ファーストには【ルイス ヒメネス】選手。
『交流戦』前に、【ターメル スレッジ】選手をスタメンレフトで起用する事も考えられますね。
どうあれ今日も勝利で、気持ち良く『交流戦』前の最終戦を締めくくっていただきましょう!

今日は『鎌ヶ谷ファイターズスタジアム』でファームの試合を観戦予定も、現在東京地方は、昨日から降り続く雨・・・。
今日は『鎌ヶ谷』は諦め、テレビで一軍の試合を観戦しようかな?と、まだ思案中。
どうあれどちらも調子が良いですからね、どちらも何だか安心して観戦できるのが嬉しいです。

そんな一軍もファームも、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

5月15日VS【オリックスバファローズ】戦、戦評

5月15日VS【オリックスバファローズ】戦in『京セラドーム』
○『4-2』・・・あまり調子が良くなかったながら、やはり頼れるエース【ダルビッシュ 有】投手、粘りの投球で勝利!
首位独走態勢に入ってきました!

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日から球場を『京セラドーム』いに移しての、VS【オリックスバファローズ】戦、3連戦。
『交流戦』前の最終3連戦は、主砲を欠いたバファローズ。
ここはひとつ、スイープしていただきましょう!

今日の先発投手は、頼れる若きエース【ダルビッシュ 有】投手VS、4年目左腕【中山】投手。
今日も左腕という事で、スタメンセンターには【森本 稀哲】選手。
【ターメル スレッジ】選手は今日も指名打者で、スタメンレフトには【村田 和哉】選手が起用されました。
先発マスクには、当然の事ながら【鶴岡 慎也】選手で、ファーストに【高橋 信二】選手です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(中)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(三)【小谷野 栄一】選手
5番(指)【ターメル スレッジ】選手
6番(一)【高橋 信二】選手
7番(捕)【鶴岡 慎也】選手
8番(左)【村田 和哉】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【ダルビッシュ 有】投手

===《試合経過》===

立ち上がりの【ダルビッシュ 有】投手、簡単に2アウトを取った後に【ラロッカ】選手にツーベースヒットを打たれるも、後続を絶って無失点。
あまり制球が思わしくないものの、その後2回・3回も無失点に切り抜けます。

若きエース【ダルビッシュ 有】投手を援護したいファイターズ打線は3回表、この回先頭打者の【村田 和哉】選手、首位打者【金子 誠】選手が連続三振で倒れるも、好調【田中 賢介】選手、スタメンセンター【森本 稀哲】選手が連続ヒットで出塁。
さらに【稲葉 篤紀】選手が敬遠気味の四球で出塁し、2アウトながら満塁とすると、すっかり4番に定着した【小谷野 栄一】選手が、フェンス直撃の2点タイムリーツーベースヒットで『2-0』

さらに4回表には、1アウトから【村田 和哉】選手が俊足を活かして内野安打。
さらに盗塁を決めて1アウト2塁。
続く【金子 誠】選手が倒れるも、選手会長【田中 賢介】選手がタイムリーヒットを放ち『3-0』と、【村田 和哉】選手の俊足を活かしたハツラツプレーで、追加点です。

4回裏に死球とタイムリーツーベースヒットで1失点『3-1』
その後2アウトを取るも、【後藤】選手にタイムリーヒットを打たれて『3-2』とされた【ダルビッシュ 有】投手ですが、出塁した【後藤】選手を【鶴岡 慎也】選手が盗塁で刺し、守備にも助けられてさらなる追加点は与えませんでした。

5回表のファイターズの攻撃は、この回先頭打者【稲葉 篤紀】選手のピッチャーゴロを、バファローズ3番手【ボーグルソン】投手が1塁へ悪送球。
その間に【稲葉 篤紀】選手が2塁へ進塁し、ノーアウト2塁。
続く【小谷野 栄一】選手のライトフライでタッチアップした【稲葉 篤紀】選手は、【ターメル スレッジ】選手の犠牲フライで生還して『4-2』と、この回は無安打で追加点です。

制球に苦しむ【ダルビッシュ 有】投手ですが、毎回のようにランナーを許すも粘りの投球で追加点を与えません。
試合はそのまま9回まで進み、最終回には守護神【武田 久】投手が無失点で抑えて試合終了!

【ダルビッシュ 有】投手が登板したわりには、3時間9分という長い試合時間の末、昨日に続いて連勝。
2位【東北楽天ゴールデンイーグルス】が敗戦したため、独走態勢へと入りました。

===《戦評》===

この日の先発投手【ダルビッシュ 有】投手。
あまり調子が良くなかったながらも、粘りの投球で5勝目。
8イニングを被安打6、失点2(自責点2)の成績も、奪三振4は、少々控え目。
球数126球も、【ダルビッシュ 有】投手にしては多目ですかね・・・。
それでもやはり頼れるエース。
何だかんだ言いつつも、安心して観ていられました。

打線では、やはり選手会長【田中 賢介】選手が好調ですね。
この日も猛打賞の5打数3安打で、打率も『.291』と15位まで浮上。
今シーズンは、すっかり頼れる核弾頭。
このままの勢いで、突き進んでもらいたいと思います。

そして、今シーズン三度目のスタメン起用【村田 和哉】選手。
この日も足で稼いで出塁し、さらに貴重な盗塁も。
いつも書いておりますが、個人的にも応援をしている【村田 和哉】選手。
この調子でこのまま一軍に定着し、どんどんと活躍をしてもらいたいと思います。

===《最後に》===

さて、今日も【オリックスバファローズ】との試合。
今日の先発投手は【藤井 秀悟】投手VS、エースの右腕【小松】投手。
ちょうど先週の土曜日も同じ対戦で、その時は【藤井 秀悟】投手が7イニングを被安打5、無失点の好投で勝利投手。
今シーズン、どうも調子がよろしくない【小松】投手は、その試合の敗戦投手で、現在0勝4敗で防御率は『11.86』・・・。
まだWBC疲れがあるのでしょうか?敵ながらちょっと心配な【小松】投手・・・。
まあ今日はファイターズが勝たせていただきますが、今後の復調をお祈りいたします。

先日、【ターメル スレッジ】選手が、>「守備をしている方がリズムが作れる」とコメントしておりましたが、おそらく今日も指名打者。
そして今日もレフトには、【村田 和哉】選手が入る事が予想されます。
そして先発マスクは、前回組んだ時にも好リードをした、ルーキー【大野 奨太】選手。
ファーストには【高橋 信二】選手を起用するのだろうけども、個人的には緩慢プレーを反省して【ルイス ヒメネス】選手を起用していただきたいですな~・・・。

どうあれ今日勝って、このカード勝ち越しを決めていただきましょう!
さらに、このまま『交流戦』前を、首位で!

今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

予想通り【鵜久森 淳志】選手も昇格!?

昨日、3年目にして一軍初昇格した【糸数 敬作】投手とともに、【鵜久森 淳志】選手も一軍合流のニュース。
>「【糸井 嘉男】選手の捻挫が心配なので、一軍帯同させつつ【鵜久森 淳志】選手を昇格させれば良いのに」・・・と、このブログにも書いておりましたが、やはりそのようにしたようですね。
昨日のファームの結果を見た時、【鵜久森 淳志】選手の名前が無かったのでもしやとは思っていたのですが、実に嬉しいですね~。
今日にも登録されるのでしょうか?
となると、個人的にはいきなり先発レフトで起用してもらいたいですね~。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(中)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(三)【小谷野 栄一】選手
5番(指)【ターメル スレッジ】選手
6番(一)【高橋 信二】選手
7番(左)【鵜久森 淳志】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【ダルビッシュ 有】投手

今日のスタメンは、こんな感じでいかがでしょう?
う~ん、【ダルビッシュ 有】投手に【鵜久森 淳志】選手・・・。
甲子園でのライバル同士が同チームで名を連ねるのは、素敵です。
ぜひともこんなスタメンを期待します。

ファームでは相変わらず【中田 翔】選手の打撃が好調。
昨日はホームランキングを独走する12号ソロホームラン!
打率も『.290』、守備でもかなり安定した守りを見せているようで、先日もこのブログで書きましたが、【二岡 智宏】選手とそろそろ入れ替えても・・・と思うのですが・・・首脳陣の皆さん、よろしくお願い致します。
やはり以前のこのブログに書いたように、来週から始まる『交流戦』あたりからの昇格を期待します。

そして、いつの間にか【ジェイソン ボッツ】選手が、ファームに戻っています。
結局一軍に合流はしたものの、今シーズン初昇格とはならなかったようですね。
結構厳しい外人枠・・・あ、枠は大丈夫か、まだ【ライアン ウイング】投手がファームですら登板していませんからね・・・。

どうあれそろそろと各球団入れ替えの時期。
とは言いつつ、他チームに比べ、ファイターズ戦士たちは怪我人も少ないし、調子の悪い選手も少ないので、なかなかファームの選手にチャンスが回ってきませんな。
まあ他人の怪我を待たず、自力で一軍切符を勝ち取ってもらいたいと思いますが・・・。

とにもかくにも今日からのVS【オリックスバファローズ】3連戦。
【カブレラ】選手と【ローズ】選手が離脱しているバファローズ打線ですが、気を引き締めてスイープしていただきましょう!

『交流戦』前を単独首位で乗り切れるように・・・今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

5月14日VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦、戦評

5月14日VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦in『Kスタ宮城』
○『7-0』・・・首位攻防3連戦は、2勝1敗で勝ち越して、再び単独首位!
【ブライアン スウィーニー】投手が嬉しい今シーズン初勝利を挙げ、先発投手陣も安定してきました。

===《試合前&スターティングメンバー》===

同率首位で向かえた首位攻防3連戦の第3戦。
ここは何とか勝ち越して、再び単独首位に踊り出てもらいたいところ。

今日の先発投手は【ブライアン スウィーニー】投手VS、2年目左腕【長谷部】投手。
未だ今シーズン初勝利を挙げていない【ブライアン スウィーニー】投手ですが、徐々に状態は上向きとなっております。
ぜひとも今日こそ初勝利を!

左腕投手が先発登板という事で、スタメンセンターには【森本 稀哲】選手が起用されました。
また、10日のVS【オリックスバファローズ】戦で負傷した【ターメル スレッジ】選手が、2試合ぶりに指名打者でスタメン復帰。
スタメンレフトには、【村田 和哉】選手が起用されました。
先発マスクは【鶴岡 慎也】選手で、ファーストには【高橋 信二】選手です。

また、ルーキー【谷元 圭介】投手が登録を抹消され、代わって3年目右腕【糸数 敬作】投手が、プロ入り初昇格となりました。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(中)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(三)【小谷野 栄一】選手
5番(指)【ターメル スレッジ】選手
6番(一)【高橋 信二】選手
7番(捕)【鶴岡 慎也】選手
8番(左)【村田 和哉】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【ブライアン スウィーニー】投手

===《試合経過》===

初回のファイターズの攻撃、先頭打者【田中 賢介】選手がツーベースヒットで出塁。
核弾頭【田中 賢介】選手、この3連戦、すべての試合で先頭打者安打で出塁です。
続く【森本 稀哲】選手がきっちりと送りバントで送ると、昨日の試合で右手の小指付近に死球を受けて心配された【稲葉 篤紀】選手が、そんな心配も吹き飛ばすタイムリーツーベースヒットで『1-0』
さらに【小谷野 栄一】選手が四球を選んで出塁すると、2試合ぶりに復帰した【ターメル スレッジ】選手が、レフト線へフライを打ち上げ、それが強風に煽られてライン際にポトリと落ちるラッキーなタイムリーツーベースヒットとなり『2-0』・・・と、初回から幸先良く先取点を奪います。

さらに4回表には、この回先頭打者の【高橋 信二】選手が単打で出塁し、【鶴岡 慎也】選手の犠打で1アウト2塁。
さらに【村田 和哉】選手の内野ゴロの間に進塁して2アウト3塁の場面で、ゴールデンイーグルス先発【長谷部】投手がワイルドピッチで『3-0』
労せず1得点で、先発投手【ブライアン スウィーニー】投手を援護します。

その先発投手【ブライアン スウィーニー】投手は、初回こそ1アウトからツーベースヒットと死球で1アウト1塁2塁のピンチを作りますが、後続を打ち取って無失点。
2回以降も毎回のようにランナーを許すも要所を締め、無失点で切り抜けます。

3点リードしているものの、もっと点差を広げて【ブライアン スウィーニー】投手にラクをさせたいファイターズ打線は7回表、この回先頭打者の【村田 和哉】選手が俊足を活かし、ゴールデンイーグルスセカンド【リック】選手のエラーを誘って出塁、ノーアウト1塁。
続く【金子 誠】選手が犠打で送ると、【田中 賢介】選手が単打で出塁、1アウト1塁3塁。
さらに【森本 稀哲】選手が四球を選んで1アウト満塁とすると、【稲葉 篤紀】選手が走者一掃の3点タイムリースリーベースヒットを打って『6-0』
さらにゴールデンイーグルス3番手【有銘】投手がワイルドピッチで、3塁ランナー【稲葉 篤紀】選手が生還して『7-0』・・・と、この回一挙に4得点で、得点差を大きく広げました。

7点リードした状態で、7回裏からはマウンドには【菊地 和正】投手。
さらに8回裏には【宮西 尚生】投手、9回裏には【武田 久】投手がマウンドに送られ、投手4人で完封リレー。
毎回のように8安打打たれるも、『7-0』で勝利!
先発投手【ブライアン スウィーニー】投手が、嬉しい今シーズン初勝利投手となり、チームもこのカード2勝1敗で単独首位に返り咲き!

相手のミスに、悪天候にも助けられたこの試合。
今日も11安打放った打線は活発で、投手陣が安定して来たので、今後もこのままの位置をキープできそうです。

===《戦評》===

この日の先発投手【ブライアン スウィーニー】投手は、まったく危なげないピッチング。
6イニングを被安打5、無失点で切り抜け、球数も80球と、かなり省エネ。
本人は続投を希望していたものの、7回表の攻撃が長くなったのでとの理由で中継ぎ陣へスイッチ。
かなり調子が上向いてきたので、今後も好投を期待できそうですね。
このまま連勝街道を突き進んでいただき、今シーズンも二桁勝利を挙げていただきましょう!

打線では、核弾頭【田中 賢介】選手がこの日も好調でした。
この3連戦、すべての試合で先頭打者安打で出塁。
この日も4打数2安打2得点と活躍し、打率も『.279』まで上昇!
このままの調子で、今後も頼れる核弾頭として期待しましょう。

そして、前日の試合で死球を受け、心配された【稲葉 篤紀】選手。
この日の試合では5打数3安打4打点と大活躍!
あとホームランが出ていればサイクルヒットだったのに・・・とは思いつつ、本当に頼れる好打者です。

また、この日は先発投手が左腕にもかかわらず、先発レフトに【村田 和哉】選手が起用されました。
・・・とは言っても、それ以外はいないのですね。
ひざの具合上、指名打者で出場の【ターメル スレッジ】選手。
【糸井 嘉男】選手は捻挫してるし・・・。

てな訳で、ちょっと【糸井 嘉男】選手に大事を取らせ、ファームから【鵜久森 淳志】選手を招集するのはいかがでしょう?
右腕投手ならば【坪井 智哉】選手、【村田 和哉】選手、【稲葉 篤紀】選手。
左腕投手ならば【鵜久森 淳志】選手、【森本 稀哲】選手、【稲葉 篤紀】選手・・・で。
なかなか厚い層が出来ると思うのですが・・・。

そして、先日のブログにも書きましたが、ファームから【中田 翔】選手の招集を。
左腕投手でのファーストの守備を任せ、右腕投手ならば【ルイス ヒメネス】選手を起用。
【高橋 信二】選手も魅力的ですが、【大野 奨太】選手と捕手の併用で起用し、抑えの捕手として【鶴岡 慎也】選手を・・・。

とまあ、そんな構想はいかがでしょうか?
なかなか良いと思うのですが・・・。

===《最後に》===

さて、今日からは球場を『京セラドーム』に移し、VS【オリックスバファローズ】との3連戦。
この3連戦が終了すると、早くも『交流戦』が始まります。
しばらくお休みとなる同一リーグとの試合、ぜひとも3連勝で気持ち良く終えていただきたいと思います。

今日の先発投手は、エース【ダルビッシュ 有】投手VS、4年目左腕【中山】投手。
おそらくスタメンオーダーは、前日と同じようなオーダー。
それでも、レフトに【ターメル スレッジ】選手が復帰となると、また【二岡 智宏】選手を指名打者とかで起用するのかな・・・?
個人的には、それはいただけないのですが・・・。

どうあれこの3連戦、前回のようにスイープしていただきましょう!
そして単独首位を守ったまま、気持ち良く『交流戦』へ!

何はともあれ、とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

5月13日VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦、戦評

5月13日VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦in『Kスタ宮城』
●『3-7』・・・好投手【田中】投手を攻めきれずに敗戦。
理解しがたい先発オーダーに、この試合は捨て試合か?
再び同率首位に並ばれました。

===《試合前&スターティングメンバー》===

首位攻防3連戦の2戦目。
連勝で一挙にゲーム差を離したいところ。

今日の先発投手は【坂元 弥太郎】投手VS、3年目右腕【田中】投手。
【坂元 弥太郎】投手の公式戦先発登板は、2006年8月18日、以前在籍していた【東京ヤクルトスワローズ】時代以来。
ファイターズでは、昨年のオープン戦最終戦以来となります。

今日は右腕が先発登板と言う事ながらスタメンセンターには【森本 稀哲】選手。
今日も【ターメル スレッジ】選手はベンチスタートで、スタメンレフトには【坪井 智哉】選手。
先発マスクに【高橋 信二】選手が起用され、スタメンファーストには【ルイス ヒメネス】選手。
指名打者には【二岡 智宏】選手・・・と言う、いまいち解せないスタメンオーダーです。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(中)【森本 稀哲】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(三)【小谷野 栄一】選手
5番(一)【ルイス ヒメネス】選手
6番(捕)【高橋 信二】選手
7番(左)【坪井 智哉】選手
8番(指)【二岡 智宏】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【坂元 弥太郎】投手

===《試合経過》===

初回のファイターズ、今日も核弾頭【田中 賢介】選手が単打で出塁すると、今日2番で起用された【森本 稀哲】選手がきっちりと送りバント。
ところが後続が倒れて無得点・・・。

2回表には四球のランナーを、3回表にもこの回先頭打者のの【金子 誠】選手が単打で出塁して【田中 賢介】選手がきっちりと送りバントで進めて・・・と攻撃の形を作りますが、好投手【田中】投手の前に、得点を挙げる事が出来ません・・・。

一方、実に2年9ヶ月ぶりの先発登板となる【坂元 弥太郎】投手、立ち上がりから連続三振で期待を持たせてくれますが、3回裏に突如リズムを崩します。
この回先頭打者の【嶋】選手に初安打となるツーベースヒットを打たれると、続く【聖沢】選手の送りバント気味のファーストゴロを、ファースト【ルイス ヒメネス】選手が緩慢プレーで内野安打とし、ノーアウト1塁3塁。
さらに【聖沢】選手が盗塁を決め、【渡辺】選手に四球を与えてノーアウト満塁とされると、【小坂】選手に2点タイムリーヒットを打たれて『0-2』
それでもファーストランナー【渡辺】選手を挟殺プレーでアウトとし、1アウト1塁・・・と、ピンチを逃れたかと思いきや、続く【草野】選手の内野ゴロの間に進塁され、さらに【山崎】選手に死球を与えて2アウト1塁2塁とすると、【中村紀】選手にタイムリーヒットを打たれて『0-3』・・・。
守備の乱れから、リズムを崩してしまいました。

4回表に【ルイス ヒメネス】選手が『お詫び』とばかりに4号ソロホームランを放って『1-3』としますが、その裏、2番手投手のルーキー【谷元 圭介】投手が、この回先頭打者の【中村真】選手にツーベースヒット。
続く【嶋】選手にきっちりと送りバントで送られると、続く【聖沢】選手のスクイズを、またもやファースト【ルイス ヒメネス】選手がファーストにカバーした【田中 賢介】選手に悪送球・・・。
1点追加されて『1-4』とされると共に、【聖沢】選手は3塁へ進塁。
さらに【内村】選手にスクイズを決められて『1-5』・・・と、この回も守備の乱れで2失点してしまいました。

5回裏には好調【草野】選手に単打を許すと、【山崎】選手にツーランホームランを被弾『1-7』・・・。
中盤で大きなリードを許してしまいました。

何とか好投手【田中】投手を攻略したいファイターズ打線は6回表、この回先頭打者の【森本 稀哲】選手が単打で出塁すると、続く【稲葉 篤紀】選手が死球。
以前死球を受けた右手小指付近に死球を受けてもんどりうった【稲葉 篤紀】選手は、そのままベンチに引っ込み、代走【村田 和哉】選手が送られてノーアウト1塁2塁。
そこですっかり4番に定着した【小谷野 栄一】選手が2点タイムリーツーベースヒットを放ち『3-7』
続く【ルイス ヒメネス】選手が倒れて1アウト2塁となるも、【高橋 信二】選手が単打で出塁して1アウト1塁3塁のさらなる追加点のチャンス。
ところが【坪井 智哉】選手が併殺打に倒れて、追加点は無し・・・。

7回表にも、1アウトから【金子 誠】選手が単打で出塁し、【田中 賢介】選手が四球を選んで1アウト1塁2塁のチャンスを作るも、後続が倒れて無得点・・・。
7回終了後に好投手【田中】投手をマウンドから引きずり降ろしましたが、2番手、3番手投手から得点を奪える事は出来ずに試合終了・・・。

安打数はファイターズ『9』、ゴールデンイーグルス『8』とファイターズが上回りましたが、守備の乱れが響いて敗戦・・・。
チームの連勝は『4』でストップし、今日の敗戦で再び同率首位に並ばれてしまいました。

===《戦評》===

この日の先発投手【坂元 弥太郎】投手、立ち上がりは期待を持たせてくれたんですが・・・。
リズムを崩したのは、この日は守備の乱れ。
結果論ですが、3回・4回の【ルイス ヒメネス】選手のプレーがなければ、不用意な失点は防げたと思います。
3イニングで降板した【坂元 弥太郎】投手は、被安打4の内容ながらも、やはり与四死球3は痛いですね・・・。
今後先発登板は・・・しばらくは無さそうです・・・。

この日の投手陣では、4番手【菊地 和正】投手が何だか久しぶりの好投。
ここのところ打たれておりましたが、この日は1イニングを2奪三振を含む三者凡退。
将来的には【菊地 和正】投手も、先発投手として試してもらいたい気がします。

打撃陣では、相変わらず【小谷野 栄一】選手が、良いところで打ってくれています。
この日2打点を挙げて打点を『29』とし、リーグ単独2位。
すっかり4番に定着したクラッチヒッターは、今後も活躍を大いに期待します。

再び打率を上昇させた【金子 誠】選手。
核弾頭として、また9番【金子 誠】選手からのつなぎ役として活躍している【田中 賢介】選手。
このふたりも相変わらず好調ですね。
今後も怖い存在で、チームを牽引してもらいたいと思います。

それにしてもこの日の打線・・・。
前日があれだけ活発に機能したのに、なぜにこんなに入れ替えた?
右腕投手の先発なのに、なぜに指名打者に【二岡 智宏】選手?
それならば、指名打者に【坪井 智哉】選手を起用して、先発レフトに【村田 和哉】選手とかってのは、なぜにしなかったのでしょうか?
申し訳無いけど、試合開始前から『この試合は捨てゲーム?』って思ってしまいました・・・。

【二岡 智宏】選手・・・。
『セ・リーグ』を全く観ない私は、【二岡 智宏】選手の【読売巨人軍】時代を全く知らないので、どれほどの選手なのかは正直知りません。
名前は知っていたものの、昨年までの成績は知らない選手。
知らないからこそ、現在の起用法には疑問が残ります。
出場しても結果が残っていませんからね。
指名打者でスタメンオーダーに名前を見ると、「え~・・・」と思ってしまうのは、私だけでしょうか・・・?

正直ね、内野の選手でファームと入れ替えどころはここではないか?と。
ファームで調子が上がっている【中田 翔】選手を昇格させ、【二岡 智宏】選手と入れ替えるのが良いのではないのでしょうか?
ファーストに【中田 翔】選手を起用し、指名打者に【ルイス ヒメネス】選手を・・・。
これが良いと思うのですが・・・いかがでしょう?

そして前日の試合で足首を捻挫した【糸井 嘉男】選手。
ここもね、無理せず【鵜久森 淳志】選手あたりと入れ替えしたらいかがでしょうか?

===《最後に》===

さて、どうあれ今日は首位攻防戦の第3戦。
今日はぜひとも快勝して、単独首位に踊り出て頂きましょう!

今日の先発投手は【ブライアン スウィーニー】投手VS、2年目左腕【長谷部】投手。
【ブライアン スウィーニー】投手は未だ勝ち星が無いものの、状態は確実に上向いています。
ゴールデンイーグルス打線は1発もありますからね、そこを注意すれば大丈夫だと思いますので、ぜひとも今シーズン初勝利を挙げてもらいましょう!

この先発投手の顔合わせは、4月30日以来ですか。
その時は【長谷部】投手に勝ち投手を献上しているのですね・・・。
今日はそのリベンジ!
今日は打ち崩していただきましょう!

今日の先発マスクは、【鶴岡 慎也】選手?
で、ファーストに【高橋 信二】選手で、指名打者には・・・またもや【二岡 智宏】選手かな~・・・。
バッティングを買って【ルイス ヒメネス】選手を指名打者に起用したいところですが・・・【ターメル スレッジ】選手は、まだ出場見合わせ?
できる事なら【ターメル スレッジ】選手を指名打者に起用が理想です。

そして昨日死球を受けた【稲葉 篤紀】選手の状態は?
こちらも気になるところですね・・・。
無理はせずに、それでもぜひとも気合で出場してもらいたいものです。

どうあれ単独首位に返り咲きを!
今日もとことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

こちらにも注目!
☆【楽天市場】父の日特集⇒


###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

5月12日VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦、戦評

5月12日VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】戦in『Kスタ宮城』
○『8-1』・・・首位攻防戦第1ラウンドは、ファイターズが圧勝!
4連勝で20勝にリーグ一番乗り!
完投勝利を挙げた【八木 智哉】投手も、自身プロ入り通算20勝としました!

===《試合前&スターティングメンバー》===

今日から『Kスタ宮城』にて、VS【東北楽天ゴールデンイーグルス】との首位攻防戦3連戦。
現在同率首位ですので、最低でもこのカード2勝1敗で。
まずは今日の勝利を願いましょう!

今日の先発投手は、好調【八木 智哉】投手VS、ルーキー右腕【井坂】投手。
この大事な一戦にルーキーを持ってくるとは・・・なめられてはいけません!

今日は右腕が先発と言う事で、スタメンセンターには【糸井 嘉男】選手が起用されました。
また、10日のVS【オリックスバファローズ】戦で激走し、左足のひざの裏を痛めた【ターメル スレッジ】選手はスタメンから外れ、スタメンレフトには2年目【村田 和哉】選手、指名打者には【ルイス ヒメネス】選手が起用されました。
ファーストには【高橋 信二】選手、スタメンマスクは【鶴岡 慎也】選手です。

1番(二)【田中 賢介】選手
2番(左)【村田 和哉】選手
3番(右)【稲葉 篤紀】選手
4番(三)【小谷野 栄一】選手
5番(指)【ルイス ヒメネス】選手
6番(一)【高橋 信二】選手
7番(中)【糸井 嘉男】選手
8番(捕)【鶴岡 慎也】選手
9番(遊)【金子 誠】選手
先発投手【八木 智哉】投手

===《試合経過》===

初回のファイターズの攻撃。
先頭打者【田中 賢介】選手がセンター前への安打で出塁すると、今日2番で起用された【村田 和哉】選手がセーフィティー気味の送りバント。
初回からきっちりとチャンスを作るも、この回は後続が倒れて無得点・・・。

立ち上がりのファイターズ先発投手【八木 智哉】投手も初回、先頭打者【渡辺直】選手に単打を打たれてノーアウト1塁。
ところが牽制球で上手く誘い出し、記録上は盗塁失敗として、ランナーを封殺しました。
続く【塩川】選手に三振振り逃げで出塁され、盗塁を決められるも、後続を打ち取り無失点に。
【八木 智哉】投手、上々の立ち上がりです。

そんな【八木 智哉】投手を援護したいファイターズ打線は2回表、今日スタメン起用された【ルイス ヒメネス】選手が、その期待に応えてツーベースヒットで出塁、ノーアウト2塁。
【高橋 信二】選手の内野ゴロの間に進塁し、【糸井 嘉男】選手が四球を選んで1アウト1塁3塁とすると、今日のスタメンマスク【鶴岡 慎也】選手がタイムリーヒット『1-0』
さらに【金子 誠】選手が四球を選んで1アウト満塁としたところで、【田中 賢介】選手がタイムリーヒット『2-0』
【村田 和哉】選手が倒れて2アウトとなるも、【稲葉 篤紀】選手、【小谷野 栄一】選手が連続押し出し四球を選んで2点追加し『4-0』・・・と、ルーキー投手のメンタル面の弱さをついて、この回だけで4個の四球を選んで一挙4点を挙げました。

その裏に元ファイターズ戦士【セギノール】選手にソロホームランを被弾して『4-1』とされるも、3回表、この回先頭打者の【高橋 信二】選手が単打で出塁し、【糸井 嘉男】選手に2打席連続となる四球を与えたところで投手交代。
ルーキー【井坂】投手、プロ入り二度目の先発マウンドは、メンタル面の弱さで自滅してしまいました。

3回表、ノーアウト1塁2塁の場面でマウンドには2番手【朝井】投手。
その代わりばな、【鶴岡 慎也】選手がきっちりと送りバントでランナーを進めると、続く【金子 誠】選手の打球をライト【中島】選手とセンター【宮出】選手が交錯して落球し(記録は【中島】選手のエラー)、記録は『犠牲フライエラー』となり、1点追加し『5-1』
なおも1アウト2塁3塁の場面で、【田中 賢介】選手が早くも猛打賞となる2点タイムリーツーベースヒットを放って『7-1』
さらに【村田 和哉】選手もタイムリーヒットで『8-1』・・・と、この回も一挙4得点で、序盤で試合をほぼ決定付けました。

2回裏にソロホームランを被弾して1失点した【八木 智哉】投手ですが、3回以降はヒットこそ打たれるもピンチらしいピンチはなく、完投勝利への勢い。
ファイターズ打線もその後は3イニング続けて併殺打でチャンスを潰したりもしましたが、余裕の試合運びで、9回までに12安打。
そして9回裏のマウンドにも【八木 智哉】投手が上がり、単打と死球でノーアウト1塁2塁のピンチを迎えますが、それでも続投を志願し、最後は併殺打で試合終了!
『8-1』の圧勝で首位攻防戦第1位ラウンドを終え、【八木 智哉】投手は、被安打8、失点1(自責点1)の完投勝利で3勝目。
自身プロ入り通算20勝目を挙げ、チームもリーグ最速の20勝到達です。

===《戦評》===

この日の先発投手【八木 智哉】投手、実に落ち着いていました。
前回の登板の時にも感じましたが、非常にモチベーションを保つのが上手い・・・というか、強いですね。
実に安定感があるピッチングで、安心して観ていられる投手のひとりです。
この完投勝利が、実に2006年9月18日以来の完投勝利で、ちなみにその年は新人賞を取ったルーキーイヤー。
今年のピッチングは、あの頃の輝きが戻っている気がします。
今日までの成績では規定投球数に7イニング足りませんが、防御率『1.08』と【ダルビッシュ 有】投手に並んでいます。
【八木 智哉】投手は5月19日から始まる『交流戦』の初戦に登板予定。
このままの勢いで、今シーズンは二桁勝利を目指して頂きましょう!

そしてこの日、足の具合が思わしくない【ターメル スレッジ】選手に代わってスタメン出場した【ルイス ヒメネス】選手と【村田 和哉】選手、穴を埋めるには充分すぎる活躍をしてくれました。
【ルイス ヒメネス】選手は10日のVS【オリックスバファローズ】戦、結果は3打数1安打でしたが、すべて強烈な当たり。
この日は5打数3安打と大活躍で、今後も活躍を期待できそうですね。
現在【ジェイソン ボッツ】選手も一軍に帯同しているはずなのですが、出番は・・・厳しいですな・・・。

そして私も個人的に応援している【村田 和哉】選手。
この日は今シーズン初の一軍出場で、4打数2安打1打点に1盗塁。
初回の犠牲バントもセーフティー気味で、実にハツラツプレーが気持ち良いです。
ここで大いにアピールして、スタメン出場を増やしてもらいたいと思います。

【田中 賢介】選手、かなり調子が上がっているのが嬉しいですね。
前のカード、VS【オリックスバファローズ】戦からかなり上向き。
今シーズンはすべての試合で核弾頭。
今後もいろんな仕掛けで、試合をかき回してもらいたいと思います。

===《最後に》===

さて、今日は首位攻防戦の第2ラウンド。
今日の先発投手に【坂元 弥太郎】投手を指名してきましたか!

このブログでも以前から、【坂元 弥太郎】投手を先発で起用してもらいたいと書いていましたが、ついに実現ですね。
現在は中継ぎで10試合に登板し、防御率『5.65』・・・と冴えない数字ですが、ぜひとも頑張っていただきましょう!
先発登板は、昨年のオープン戦最終戦以来。
抜群のコントロールを誇る【坂元 弥太郎】投手に、第2ラウンドの勝利を期待しましょう。

対するゴールデンイーグルスの先発投手は、右肩の張りでローテーションを飛ばして調整していた3年目右腕【田中】投手。
なかなか打てない投手ですので、自慢の足を使って揺さぶっていただきましょう!

今日も右腕が先発と言う事で、昨日とほぼ同じオーダーの予想。
ただ先発捕手には、ルーキー【大野 奨太】選手を起用してくるのではないかな・・・?と予想しています。
ただ、【ターメル スレッジ】選手が指名打者で復活となれば、ファーストに【ルイス ヒメネス】選手で、【高橋 信二】選手がスタメンマスク。
打線的にはその方が強力ですが・・・まあなんとも言えませんな・・・。

開幕からここまで、4戦4勝、しかも4完投のゴールデンイーグルス【田中】投手。
チーム打率『.298』を誇るファイターズ強力打線で、今日こそ玉砕していただきましょう!

このまま首位独走を願いつつ・・・とことん応援です!

###訪問してみて下さい###
☆【北海道日本ハムファイターズ関連グッズを、楽天市場検索⇒
☆ビールでも飲みながら、野球観戦しましょうか・・・⇒
☆私のお店にも訪問してみて下さい⇒
☆こちらのブログにもご訪問ください⇒
☆何でもかんでもお徳にネットでショッピング⇒

###ブログランキングにも参加しております###
↓↓このブログは、現在こんな順位にランキングされています・・・。
面白いと思った方、ポチッとクリック・・・お願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ

<PR>



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。